坊主バー関連

2015年12月03日

NOTTVの放送



先日、坊主バーにスマートフォン向け放送サービスNOTTVの取材がありました。

番組名は「美坊主BAR  リアル5→9  〜恋する坊主のお説教〜」という30分番組で、2週にわたって放送されます。

番組のMCは、河西智美さん(元AKB48)と坊主バーのスタッフでもありお笑いコンビ「ドドん」の石田芳道さん、ゲストはつちやかおりさんと謎の美女として注目を集めている祥子さん、それから矢敷真帆さんと矢敷梨紗さんの双子の姉妹です。

放送日時は
第1回目 12月6日(日) 23:00〜23:30
第2回目 12月13日(日) 23:00〜23:30
です。
尚、再放送もあるとのことです。

番組の中では、ゲストのつちやかおりさんと祥子さんのお悩み相談や占いをさせていただき、和気あいあいと楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。

NTTドコモさんの携帯電話などで受信できるスマートフォン向け放送サービスNOTTVは、100万人以上の会員がいらっしゃるみたいですので、NOTTVの会員のかたでご興味のある方は是非ご覧になってください。


http://tv1.nottv.jp/variety/vows/




bouzunikki at 22:30|Permalink

2015年06月13日

若大将のゆうゆう散歩



今年の1月26日(月)に「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日)という番組で坊主バーが紹介されました。

このロケの際に、加山雄三さんと少しお話をさせていただいたのですが、仏教に造詣の深いかたで、加山さんの昔の話などを交えながら色々とお話を伺うことが出来ました。

日本を代表する二枚目俳優の息子として生まれ、何不自由なく育ち順調な俳優人生を歩んできたと思われる加山さんですが、実は大変なご苦労をされた時代もありました。

そんな時代に色々なお寺を訪ねて、僧侶との交流も深めたと仰っていました。

その中で加山さんは、

「人間には欲があるが、それらの多くはこれ以上は要らないというレベルに達してしまう。例えば、食欲がいくらあっても、お腹いっぱいになってしまったら、もうこれ以上は食べたくない、食べられないというようなレベルがある。このようにただ単に自分の我欲を満たすものには、もうこれ以上は要らないというような飽きてしまうレベルがあるのだが、一方でいつまでも飽きずに際限なくやり続けることができる欲もある。それは、自分以外の者の利益のために自分を活かし続けたいという欲である。こうした欲は、いつまでも枯渇することのない泉のように力強く湧き出し、それらは自分が生きる意欲の源にもなる」

ということを学んだと、話してくださいました。(語句は異なりますが、こうした意味のことを話してくださいました)


真言宗の僧侶である私はこのお話を伺った時、密教に通ずるものを感じました。 

人間の持つ本質的なものとして、人の役に立ちたいという欲求があると思いますし、そうした欲求は自分自身に力を与えてくれると思います。


そして、そうした発想で生きはじめたら出口の無いような不遇な人生の中に光が見えてきたという話も多く聴きます。

いつまでも若さとバイタリティに溢れ、どんなことも前向きに楽しんでしまう「永遠の若大将」加山さんのお話を伺い、私も加山さんのように歳を重ねていきたいと思いました。





bouzunikki at 20:00|Permalink

2009年10月14日

テレビ朝日の取材

今日はテレビ朝日の「お願い!ランキング」という番組が坊主バーに取材にきてくださいました。
 
レポーターの女性がハンディーカメラ片手に取材に来るという感じで、取材の中で密教占星術による占い鑑定も行いました。
 
「お願い!ランキング」はテレビ朝日の深夜番組で、10月19日(月)または26日(月)が放送日との事でした。
深夜0:20〜1:15の放送です。
 
よかったらご覧になってみてください。

bouzunikki at 23:59|Permalink

2009年10月01日

ルミネtheよしもとにゲスト出演

091001_230204_1


今日は、新宿ルミネtheよしもとの22時からの1時間公演「フルーツタイム VOL.1」にゲスト出演させて頂きました。

「フルーツタイム VOL.1」はフルーツポンチさんがゲストを招いてトークする企画でして、そのゲストとして四谷の坊主バーのマスターと僕、そして中野の坊主バーのマスターの3人が招待されて行ってきたという次第です(^^)

さすがお笑いブームだけあって会場400席は満席で、そのほとんどが女性でした。

40分ほどの出演だったのですが、フルーツポンチさんとお話しながら会場の皆さんと一体となって笑ってきましたよ〜。

会場の皆さんは僕達の話を興味深く聴いてくれて、お坊さんの普段の意外な一面や素顔を話すと結構ウケて笑ってくれました(^^)

笑いっていいですよね。

温かい気持ちになったり、ストレスの発散になったり・・・

人間は2つの感情を同時に持つことはできないと言われています。

だから、笑っているときにはネガティブな感情はなくなっている。

気分が落ち込んだときこそ、お笑いライブとか行って大笑いすることがいいんじゃないかなぁって思います。

みなさんも気落ちしたときにはお笑いライブで気分を変えてみてはいかがでしょうか!

bouzunikki at 23:59|Permalink

2009年09月06日

恋愛はタクシーと同じ?

先日、坊主バーで恋愛話になりました。

で、

恋愛ってタクシー待ちと一緒ってなったんです。

タクシーを捕まえたいと思ったら、タクシーが走っていそうな道路に出ないとなかなか捕まらない。

細い裏路地や、家の中で手を上げてたってタクシーは来てくれない。

でも、タクシーが通りそうな大通りに出たとしてもなかなか来ないこともある。

なのにタクシーに乗ろうと思っていないときに運転手さんが、歩いている自分を横目でチラチラみながらスピードダウンして自分の様子を窺いながら通り過ぎることもある。

タクシーが来たときに「あっ、やっとタクシーが来た」と喜んで手を上げたら、既に乗客がいて無情にも自分の目の間を通り過ぎることだってある。

なかなかタクシーが捕まらずとぼとぼ歩いていたらいつの間にか目的地の近くまで来ちゃって、もう今更タクシーなんて要らないって事もある。

なんていう風に、恋愛とタクシー待ちって似てない?ってことで話が盛り上がりました。

みなさんはどう思いますか(^^)



bouzunikki at 23:59|Permalink
livedoor プロフィール
記事検索