アウトドア&フィッシング ナチュラム

ボウズ王の釣行記〜GIG〜

出雲を中心に活動するボウズ王のルアーフィッシングの記録です。

2月4日の釣行記

いやー気づいたら年が明けて

もう1ヶ月が過ぎていました。


かなりな放置プレイしておりました。

それでも、このブログを御覧の方々

ありがとうございます



それでは、2月4日の釣行記です。


メバルを求めて、T氏とともに出雲のM港へ


西風が強いので、外灯周りを探る

T氏にかさご(10cmくらい)がヒットしただけで

私には何もあたり無し

移動してKZ港へ

先端で投げるも横風が強く

ラインが流れ、思ったところを通せない。


そんななか、T氏の竿が曲がる

「FISH!」

そして、上がってきたのは↓

mebaru21
  メバル 25cm

久々のグッドサイズ

爆釣の予感。。。



あれ、こないな〜

と思っていると

私の竿に当たりが

上がってきたのはメバル(13cm)

本日、初あたり

続けて同じサイズが2匹釣れ



今日はこのサイズしか釣れないなと

諦めてたら


竿がいつもより余計に曲がっております

ゴリ巻きで上がってきたのは↓

mebaru22
  メバル 23cm

やっと、わたすにも来てくれました


その後、13cmが2匹釣れたが

22時を過ぎると当たりがなくなり

23時過ぎに帰りました。

10月23日の釣行記

サゴシが釣れてるという噂を聞いて

朝の4:00にF氏を迎えに行って

コンビニで朝飯買って

出雲のうp港へ

まだ、誰もきていません

一番先端に陣取り準備

そういや、オリオン座流星群が

見えるとかいっていたなぁ

とF氏と夜空を見上げると

ひとつ、ふたつと流れ星を発見

しばし、釣りよりも流れ星モードにw(゚o゚)w オオー!



だんだん夜が明け始め

人も増えてきて

釣りモード突入

そして、完全に夜が明け

紫ホロ(40g)のジグをキャストして

ワンピッチジャークちょっとスローぎみで

誘っていたら

「FISH!」

思ったより引くなと思いながら

ゴリ巻きして、近くまでよせてきたら


「!?」


魚影が2つある

そんな、馬鹿なとおもいつつも

念のためF氏にタモを出してもらう

そして、あがってきたのは、

ワカナ2匹

奇跡的に前のアシストフックと

後ろの3本フックに1匹づつ掛かっていました。


しばらく時間が経ち、

○村で買った

ブルピンモヤモヤカラー40g(150円くらい)

のジグに付け替えキャスト

同じようにワンピックジャークして

当たりがなかったので

途中からショートピッチジャークを

5回いれ、食わせのタイミングを

与えたら、本当にガツッと食ってきて

本日、3匹目ゲットです。


wakana02
 ワカナ 35cmくらい



その後も、ジグをキャストするも

当たりもなく終了。

10月15日の釣行記

青物を求めて、AM4:30より

F氏とともに

平田の磯へ

思ったより寒い


準備して、ジグをフルキャスト

ジャークをさせて体を暖めながら

日が昇るのを待つ



日が昇り

ブルピンの細長いジグ(30g)をキャスト


そして...

「FISH!」

wakana01
 ワカナ 約40cm



その後もジグを交換して投げるも


当たりもなく終了。





10月23日の釣行記は

24日17:00ごろ更新予定
livedoor プロフィール

ボウズ王

天気予報
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップリンク
記事検索
amazon