2007年01月20日

予想 07/01/19 若駒S、など

京都9R 若駒S (3才、OP)

2着◎ 9 クルサード 武豊
7着○ 8 スズカコーズウェイ 安藤勝

ホープフルSでニュービギニングの後塵を拝したクルサード。小回りでごちゃつく競馬は不向きとは言え、春のクラシックを展望するにあたって、あの3馬身は致命的なものなのかもしれない・・・。そんな懸念をこの若駒Sで払拭してくれることを期待。ダービー候補に残れるか、試金石。ジュニアCでマイネルシーガルに迫ったスズカはジャイアンツコーズウェイ産駒。その父StormCatだけに奥はどうかだが、器用なタイプ、距離はこなせそう。

京都10R 河原町特別 (1,000万下、ダ1,400m)

1着◎ 10 コレデイイノダ 安藤勝
2着○  7 ファインスティール 秋山
9着▲  1 セトノヒット ルメール
3着△ 15 ウォーターオーレ 川原正
11着×  5 タータンフィールズ 上村

ファインスティール、オッティミスタ、コレデイイノダと先行型が揃った。どう折り合いをつけるか。前走道中フリを受けた太宰・オッティが果敢に先行か。これをつつく秋山・ファイン。そとから自然体で並びかける安藤勝・コレデ。意外に先行馬に厳しい展開もありうる。外からマイペースで運べる◎を上位に取った。▲以下は差し競馬となった際に。

京都11R 石清水S (1,600万下、芝1,600m)

4着◎ 2 ブルーメンブラッド 川島
6着○ 4 ラッセルバローズ 岩田康
14着▲ 9 アルシャトル 熊沢
10着△ 3 
ダイアモンドヘッド 川田

人気上位馬中心の見立て。アドマイヤベガ産駒・ブルーメンが京都マイルで重賞級の能力全開。鳴尾記念で好走したラッセルバローズとの争いだが、まぎれればアルシャトルの逃げか、時計がかかる馬場でダイアモンドの復活。

京都12R 1,000万下 ダ1,800m

6着◎  7 エイシンニュートン 池添
8着○ 13 ハードオブプレイ 幸
3着▲  4 タガノエクリプス 岩田康
2着△ 14 ヤマニンコーリング 川田
10着× 12 エイシンロンバード 安藤勝

タガノエクリプスの地力が一枚上のメンバーであることを承知しつつ、展開利(逃げ馬皆無)見込めるエイシンニュートン。マル外だがオーサムアゲイン産駒。丈夫で長持ち系だろう。外枠に入ったハードオブプレイは、そろそろハナ切る競馬でもどうか。幸騎手だけに??だが。混戦になれば差してくる組から中京の時計早いヤマニン、休み明けも一発充分にありうるエイシン。父ヴィクトリーギャロップはFappiano系だけに、「大駆け」を期待できる血統でもある。 

■京都1R 3才未勝利 ダ1,800m

4着◎ 1 ヒシヴェンチャー 武豊
5着
○ 6 ファンドリメロディ 川田
1着▲ 7 ゴーストライター 小牧
2着△ 8 コートユーフォリア 秋山

■京都2R 3才未勝利 牝馬 ダ1,200m

2着◎ 3 クリールパトラー 川田
1着○ 1 ファニーストーリー 岩田康
5着▲ 4 コパノオーシャンズ 武豊

■京都3R 3才未勝利 ダ1,400m

3着◎ 9 マーベラスアロー 秋山
2着○ 6 ライフストリーム 武豊
1着▲ 13 ゴールデンシャイン 安藤勝

■京都6R 3歳新馬 芝1,800m

1着◎ 4 オーシャンエイプス 武豊
2着○ 6 タマモウェーヴ 幸
7着▲
 7 ゲハルトステイヤー 上村
3着△ 2 スーパーウェーブ 四位

中山9R 菜の花賞 (3才OP、芝1,600m)

4着◎  4 ローズオットー 横山典
6着○ 10 センシュアルドレス 松岡
3着▲ 11 エクスキューズ 北村宏
1着△  6 ピンクカメオ 蛯名

阪神JF(GI)はレベル高く、ここで入着したエクスキューズ(5着)、ピンクカメオ(8着)を上位にすえるべきところだが、血統面、馬体面から奥がどうか。芙蓉Sでドリームジャーニーの0.2差2着があるローズオットー、父ダンス、母エリザベスローズと血統も筋金入りで休み明けだが差しきりを期待したい。相手にはタキオン産駒、若武者・松岡騎乗のセンシュアルD。

中山10R 東雲賞 (1,000万下、芝2,000m)

8着◎  5 ドクターグリム 柴田善
10着○  6 マイネサンサン 柴山雄
14着▲  9 ナイトレセプション 横山典
3着△  8 エイシンサリヴァン 吉田豊
2着× 13 ショートローブス 松岡

吉田兄弟(豊、隼)のハナ争いが見物。適距離に戻るドクター、一叩きで一変ありうる4才馬・マイネサンサンで穴狙い。

中山11R サンライズS (1,000万下、芝1,200m)

2着◎  3 アドマイヤカリブ 後藤
9着△  5 クリノワールド 蛯名
3着△ 14 ペニーホイッスル 柴田善
1着△ 10 アイルラヴァゲイン 松岡

父が最強スプリンターの勇姿を見せつけた中山芝1,200m。あの衝撃よ、もう一度。単勝に全額投資。

■中山12R 1,000万下 ダ1,800m

2着◎  6 ブラックランナー 横山典
10着○ 10 マナーハウス 後藤
1着▲  7 ピースデザイン 柴田善
12着△ 11 ナスケンウインド ▲佐藤聖
6着× 13 オースミダンスイン 江田照

■小倉11R 帆柱山特別 (1,000万下、芝1,200m)

1着◎  2 シルクゾアティック 中館
8着○ 15 バルバレスコ 大野



bowie2240 at 11:23│Comments(1)TrackBack(0)レース展望 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Kei   2007年01月21日 17:16
小倉は荒れると聞いてたのですが
9R三連単39757400
馬単でも161600
お家が建っちゃいますビックりです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔