前回の投稿からスコーンと
一ヶ月・・・

だいぶ秋めいて、学院内では
暖房を入れるような季節になりましたね。

10月から新しい学生も加わり、
それぞれの新しい学びが日々続いています。

新型コロナのワクチンも、
年齢の高い私やスタッフから順々に、
いまは殆どの学生が1回目を打ち終わり、
11月中には2回めの接種が完了のようです。
全国的にも、感染者の数は抑えられている
ようで、今年は昨年実施できなかった
研修旅行も、11/16から18まで、
関西方面へと決まりました。

2年生は、最近その話で持ちきりのよう。
引率予定の私も、1年半以上ぶりの
遠距離お泊りに、若干ワクワク

今日文化の日の祝日は
専科の学生の予約もなく、校舎内はすごく静か。

フリーに過ごしている猫のマイケルは
最近かなりお気に入りのソファーでまったり。
SNOW_20211103_131204_396


名前を読んだら・・
ミャーとお上手に返事しながらの〜
SNOW_20211103_130727_245


大あくび
SNOW_20211103_130743_251


民民も、いつもの定位置
SNOW_20211103_130806_973


民民はお返事猫では無いですが、
名前を読んだら・・
何のアピール?
SNOW_20211103_130815_848


まあ、あきらめてますが
SNOW_20211103_130818_501


椅子での爪とぎ始まりました

週明けには、
専科学生のトリマーライセンスを始め
総合学科生はサービス接遇検定が
待っています。

サービス接遇は、基本のマナー以外での
お客様により居心地良く感じてもらえる
行動の型や考え方、日本でよく言われる
「おもてなしの心とかたち」についての
学習評価になります。
いわゆる一筋縄では、相手に通じないかも・・
みたいな設問もあるので、
私も実際に受験したときには
悩む問題もチラホラあったことを
記憶しています。

これ以降、いろんなライセンスも
近くなってきます。
健康に気をつけて、モチベーション高く
しっかりインプット、そして試験で
アウトプット出来るように

今月のオープンキャンパスは
11/14(日)13:00〜
お題は「犬を理解しよう」
ワンちゃんのバイタルサインを
実際にチェックしてみます

オープンキャンパスでは、
コース別の学習内容を始め、
就職、独立などについての質問など
体験授業後には個別の質問等も
お受けしています。