Bowwow Poo

僕と妻と5ワンコと・・・時々、水耕栽培。これが結構楽しい毎日なんだ!

先週の金曜日・・・
我が家のサンちゃん、お呼ばれしまして
とあるところに行ってきました。

001
『でへへぇ。アタチお呼ばれしたの』 

とってもご機嫌なサンですが、、、

002
『ワクワク早くアタチのお名前呼ばれないかしら』 

これから何が始まるのか全く知りません・・・。











003
『アレ?!ここは???どちて診察台?アタチ元気なんですけどぉ』 

そうなんです。やってきたのは動物病院。
妻の知り合いの先生から急きょ連絡があり
供血をお願いされやってきました。
004
『先生コンバンハ。アタチこれからどうなるの???』 

病院には免疫介在性溶血性貧血
ワンちゃんが元気なさそうに待っていました。
歯茎を見せてもらうと真っ白・・・とっても心配です(=_=)

005

 免疫介在性溶血性貧血とは・・・

免疫介在性溶血性貧血は他の貧血と同じく、赤血球の破壊により起こります。免疫介在性溶血性貧血は別名、自己免疫性溶血性貧血とも呼ばれます。免疫介在性溶血性貧血は、犬の溶血性貧血の中で、もっともメジャーな貧血です。

自己免疫性溶血性貧血はその名前の通り、自己免疫疾患とも呼ばれ、自分で自分の赤血球を破壊する行為であるため、この名前がつきました。

症状は、他の病気にもよくある気だるさが見られたり、元気がなくなったり、食欲が減退するという症状が初期段階は見られます。症状が酷くなってくると、黄疸、血尿、口内の歯肉や目が白くなります。(主にまぶたの裏)
他にも呼吸困難な状態に陥っていたり、内臓がダメージを受けているケースもありますので初期段階でなるべく早く異変に気づき、すぐに病院を受診して医師の指示を仰ぐようにしましょう。

原因は多岐に渡ります。上記の免疫介在性溶血性貧血=自己免疫性溶血性貧血、怪我による感染で起こる貧血、有毒の蛇に噛まれた場合、遺伝的な先天性の場合、または投与している薬の薬物反応で起きる場合もあります。

EPARKペットライフさんからの引用 
 
006

この病気、話しには聞いたことがあったけれど、
致死率が高く約4割のワンちゃんが死亡してしまうという
大変怖い病気なんだそうです。

007

大型犬飼いの我が家としては、以前からこんな時、
少しでもお役に立てればいいなぁ・・・と思っていたので、
今回迷いなく供血にやってきたわけであります。

008
『だから!アタチはいつだってイイ子なのっ』 

サンも知ってか知らずか終始落ち着いていて助かりました。
少しはバタバタするかなぁ〜と想像していたのだけれど
イイ子すぎてビックリな父ちゃんです(^^;)

009
『でもぉ、、、なんだかアタチ飽きてきちゃったぁ』 

採血自体は15分くらいだったかなぁ。
サンてば眠くなっちゃったのか、飽きちゃったのか、
途中、段々うつむき加減に・・・(^^;) あと少し頑張れ!頑張れ!

011

採血量は200mlほど・・・
サンの血液ならバッホバッホ四つ脚ジャンプできるくらい
きっときっと元気になれるはず!!!

010
『あ、終わるのね、、、良かったぁ。アタチ眠くなってきたの』  

サンちゃ〜ん、ご苦労様、ありがとうね。
もう採血終わるからねぇ。


そう何度も先生はサンに声をかけながら
その後の処置をしていました。





でも・・・






012
『へ???オシマイじゃないの?今度は何するのぉ???』  

終わったかと思ったら次は点滴。
念のためこのような処置をするんだそうです。

014

今度は首の後ろに針を刺しまして皮下点滴を行います。 

015

しばらくすると首の後ろに小さなコブが・・・。
だんだん毛細血管から吸収されていくので
吸収されてしまえばコブはぺたんこになります。

016

実は念のためアリスもスタンバイしていたのですが
今回は出番はありませんでした。
また機会があれば、次はアリスにお願いしようかなぁと思っています。

017
『アタチ頑張ったんだから、あの子に絶対元気になってもらわなきゃだわ』

サンは全ての処置が終わると元通りの笑顔に
・・・こちらもこれで一安心です。

サンご苦労様ありがとうな。

そんわけで今回、ある意味貴重な経験をさせていただきました。
あとは、サンの血液が合って、元気になることを切に切に願うばかりです。


いつもポチッとありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ



久々にブログの更新をしてみよっかなぁ(^^;)

土日で那須に行ってきたんだけど
たまには家族水入らずもいいかなぁ〜と思い
今回はワンコOKな貸別荘に宿をとってみた。

でも、那須に行ったら寄るでしょ〜(≧▽≦)ってことで
昼頃インターを降り、いつもの場所へ・・・
ちょっと顔出すだけのつもりが、到着早々お昼までいただいちゃって
さらにあれやこれやしてたらすっかりチェックインの時間!

宿へは僕一人だけで行き、とりあえずチェックインだけ済ませ
Uターンで戻ってきて、またあれやこれやして結局夕飯までちゃっかり(^^;)
みんなで炭火を囲んでの食事は本当美味いし、
オシャベリも楽しく時間はあっという間・・・
宿へ戻ったのは夜中12時頃でした。

001
翌朝もカラリといい天気。
新緑と青空が本当気持ちよくてね・・・

002
木陰は寒いんだけど、お天道様の下はアッチッチ。
寒暖差がかなりあるんだよねぇ。
そういえば、前日の夜も寒かったので炭火で暖を取ったほどでした。



003
さて、那須のメインイベントは、そう・・・いつもの・・・
500km離れたところから毎回来てくれるあのファミリーに誘われて今回も大集合〜!
『釜飯会2016春』の始まり始まりです。
※釜飯会とは・・・らふわふで同じ釜の飯を食った元保護犬達の集まりのこと。

004
全員が多頭飼いなもんで、たった数家族で集まってもワンコはいっぱい(≧▽≦)
でも、今回はお留守番の子もいたりで、いつもよりは少なかったかな。
それでも総勢20頭〜〜〜\(^_^)/

006
当然み〜んな慣れっ子なんでダ〜レも揉めることなく、
放っておけばそれぞれ気の合う同士で遊び出すし、
探索が好きな子は広〜いランをひとりテクテク(*^-^*)
その様子をただただ細〜い目をしながら眺めてしまう。

008
あの子もこの子もみ〜んな知ってて、
中にはしばらく我が家でお預かりしていた子もいるもんだから
なんだか『友達んちのワンコ』ともちょっと違った感じ・・・

010
だからかな、ワンコも人間も笑顔で溢れた釜飯会は
毎回ほ〜んと幸せ気分になるんだよね(^^)

014
それは、我が家のワンコたちも同じようで、、、
いつも以上にはしゃぐサン。

005
もちろん、アリスも負けず劣らずのはしゃぎっぷり!
ただしアリスは水飲み過ぎ〜〜〜〜絶対(=_=)

007
そしてココもこのメンバーだとランを楽しめるから安心。

011
ネオもみ〜んなとご挨拶して、それはそれは楽しそう。

012
そしてそして、要安静中だった我が家のハルお坊ちゃま。
先々週は骨折れたかと焦った事件もありましたが、、、

013
ランで放したところ、楽しそうに僕の後をついてきてくれました。


まぁ〜だ少々頼りない足取りだけれど、
しっかり歩くことができてホント良かった良かった(*^-^*)



それにしても、ワンコ談義は尽きないものですね。
皆さんとお会いしてワンコ達を眺めらながら話ができ
今回も大変楽しい時間となりました。
ありがとうございました!

またぜひ遊びましょ〜〜〜ヽ(^。^)丿 

いつもポチッとありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ


 

ウチの子もこんなことできたらいいのに!!!
0421

すげぇ〜いい映像(≧▽≦)ワンコ自撮り棒サイコーヽ(^。^)丿
 

いつもポチッとありがとう!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

このページのトップヘ