さ〜て、1回雪のため話しが脱線しちゃいましたが、
ガテンなママに作ってもらった素敵なもの
少しずつ紹介しようかと・・・


c


なぜこれを作ってもらうことになったか・・・

うんうん、そこ大事(・∀・) 

なので、 まずはこのお話しから・・・





我が家にはでっかい女子が2匹居ます。
そう、皆さまよ〜くご存知のこのふたり
サンとアリスでございます。


ホレホレ、サッサッ
いつまでコタツに入ってるんだい?デタデタ!


0001
 『え?ダメ?あら、そぉ〜。じゃあ出ようかしらネ、あ〜寒い』

 
どうも失礼いたしました(^_^;)


それでは改めまして本題に・・・


0002
 

我が家には階段下のワンコ用トイレ付近に
このような柵がいつも置いてあります。
(ちなみに人間はこれをまたいで移動)
位置は時々前後しますけどね、、、だいたいいつもこんな感じ。 

それはなんのためかと申しますと
でっかい組みとちっこい組みを1階と2階で分けるために使ったり、
1階に・・・または2階へ行かせたくない時に使ったり、
時にはトイレを中から外から塞ぐため使ったり、
とにかく我が家ではこの柵を「通行止め」という意味で使用しておりました。


0003
 『お父さん、ほらアイツ・・・また絶対にやるよ』


しかし、どこにでもいるんですよね・・・
ルール無視なヤツ(♀ですけど(^^;))。

それも悪巧みでは決してなく、
とにかく楽しげにウキウキと。

きっと彼女の辞書には「反省」という文字はないはず、ないはず。
だって、何度注意しても変化なしどころか上手になってるから・・・


0004
『ワタクシ、華麗なジャンプでしょ!もう鈍臭いなんて言わせないわ、オホホ』


そうこうやって、ぴょ〜〜〜んってね、
飛び越えちゃうんです(・∀・)


だからさぁ〜何度も言ってるけど・・・


「通行止め」


なんですけどぉ〜アリスさん。わかってる???



あ。もちろん行きもあれば帰りもあるってことで・・・
帰りも上から豪快なジャンプを見せてくれますよ
だ〜れもこんなこと教えてないのにねぇ〜(=_=)


0005
『そぉ〜〜〜〜〜〜れ〜〜〜〜〜〜っと!』


でもぉ・・・本当なら・・・
いかにも飛び越えそうなのは、こちらさんなんだけどねぇ〜。


0013
『お父さぁ〜ん、アタチを呼びまちたかぁ???』


こちらの真っ黒お嬢さんのサン(え?言いづらい?)はね
アリスが来てからというもの、なんだか嘘みたいにいい子になっちゃって
そりゃ〜相変わらずワホワホもしますけど(^_^;)

でも、以前に比べて扱いやすくなったというか(ただ慣れただけ?) ・・・
意思の疎通がだいぶできるようになったというか(2歳だし当然か)・・・
ま、なんかよくわかんないけど、おりこうサンなんですよね最近。


0006
『ねぇ〜最近アリちゃんの笑顔、悪女っぽいってお父さんが言ってるよ』
『やだぁ〜それってヒドい!失礼なこと言うわねぇ』


その、おりこうサンは子供の頃から・・・
大人になった今でもこの柵を飛び越えたことはなく、
彼女にとってこの柵は「通行止め」って意味で
ちゃ〜んとインプットされてるんです。

サンの方がアリスよりもずっと大きいので
やろうと思えばカンタンにこ〜んな柵なんて
飛び越えられるはずなんですけどね。


0010
『サンちゃんもいらっしゃいよ!楽しいわよぉ〜〜ソレ!』


でも、やらないんです。サンは。
飛び越えるのはいつもアリスだけ・・・(=_=)

もちろん、誘われたって誘惑に負けることありませんし、
飛び越えようとする素振りも見せません。


0007
『この柵はつぅ〜こぉ〜どめ!飛び越えちゃダメなのぉ』


サンの後ろ姿が時々切なく見えたりしちゃってね(^^)
でも、いい子なんだな。律儀なんだな。
ちゃ〜んとしちゃイケナイことわかってる。


0008
 『だからぁ〜アリちゃんってばぁ・・・』


だから、こんな風にアリスが楽しそうに
何度も何度も柵越えしようが・・・


0009
『えへへぇ〜いいでしょぉ〜ここまでおいでぇ〜』
『アタチは行かないもん!』


こんな風に自慢げな顔されても・・・
それでもサンは柵を飛び越えたりしないのです。
(えらいのぉ〜サンはぁ〜ヽ(*´ヮ`)ノ)


0011
『アタチもアリちゃんの顔が悪女に見えてきたワ』
『そぉ〜?そんなことあるわけないじゃなぁ〜い、いひひひひ・・・』


サンは大きくて暴れん坊でお転婆・・・
アリスはおとなしくておしとやか・・・
そんなイメージがどうしてもあるんだけども、
実際はだいぶ見た目とは違う女たちなのです(^_^) 


0012


あ・・・でも、柵に限ってのことかもな(笑)


って、また話しが脱線してる?
え? してない? 大丈夫???


というわけで、この柵に変わるものを
ガテンなママに作ってもらったわけでありますですよ。


g
 

へへへ・・・この続きはまた後日
まだ続くのであ〜〜〜る\(^o^)/




 
そういやぁ〜ガテンなママも見た目では
家具職人には見えないんだよねぇ〜
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ   



hogoken
ホームページへは上のバナーをクリックしてね!
ここでも保護犬ベルの様子が見られるよ→「WAN MOMENT