賢者の言葉

野口ジムでは人と人とのつながりを大事にしています。 これは、不定期に、 マネージャーがトレーナー・選手の心に栄養をつけてほしいと願った心の言葉集です♪ 心と身体には密接な関係があります! 一日数分でも、ご自分と向き合う時間、内観する時間を持ち、心の筋トレをいたしましょう☆

賢者の言葉 No.2563

1月21日(月)は、





経営の神様、

松下幸之助氏のお言葉をお送りいたします。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





立場は新入社員でも

意識は社長であれ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



写真












◆マネージャーより◆




上を目指す者ならば、

たとえどんな立場であろうとも

他者からの干渉を受けずに、

自発的に考えて行動し、

自分自身の規範に従って

己を律することです。






















賢者の言葉 No.2562

1月20日(日)は、





岩堀美雪氏著、

『なぜあなたの力は眠ったままなのか』からの

お言葉をお送りいたします。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





本当の自己肯定感とは、
 
自分の欠点も含めて
 
自分を好きになること。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




20060510155021











◆マネージャーより◆




私は『詩延』が大好きです。

こんなに長く生きていても、

結局は子供の頃と変わらずに

好きなものは好きだし、

嫌なものは嫌。

白黒ハッキリしています♬

またやっちゃいましたね、

ってことも未だやっちゃうけれど、

全てを含んで『詩延』が大好きだから、

生ある限りとことん大事にしていきたい。












































賢者の言葉 No.2561

1月19日(土)は、





安岡正篤氏著、

『安岡正篤一日一言』からのお言葉をお送りいたします。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





心を打たれるような 

身に沁むような古人の書を

われを忘れて読み耽けるときに、

人間は生きるということは誰もが知る体験である。

それを積んでおると、

しだいに時間だの空間だのという制約を離れて

真に救われる。

いわゆる解脱(げだつ)をする。

そういう愛読書を持つことが、

またそういう思索・体験を持つことが

人間として一番幸福であって、

それを持つのと持たぬのとでは

人生の幸、不幸は懸絶(けんぜつ)してくる。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




写真











◆マネージャーより◆




確かに!

そんな愛読書があるとないでは

はなはだしく違いがあります。

私にも真に救われた本があります。

二度、三度繰り返し読むことで

さらに深さを増しています。






















記事検索
プロフィール

shinobugym

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ