Rebirthing(蘇生)

信用取引全開!優待株も物色! 自己満足の投資記録ブログ。 何度でも蘇生します!儲けるまでは…

NTTデータ(最新版)2024.2

◎←ココをクリックしてください!!

9613 NTTデータ

NEC、富士通、日立製作所、NTTデータの4社、日本国内のIT大手の中で
今期24年3月期にNTTデータが売上で国内IT企業で1位になる予定
ghghjfhjgfhgdhfdr


NTTデータが急激に売り上げ規模を拡大する理由
NTTグループ事業の再編で、海外事業を統括する親会社NTTの子会社NTTリミテッド (NTT Ltd.) を
22年10月にNTTデータ傘下に子会社化し、NTTグループの海外事業での中核企業となる
でーた03NTT

NTT LtdはM&Aで、米キーンやスペインITサ ービス大手のエヴェリス、米デル (現デル・テクノロジーズ)のITサービス部門など 買収済

データセンター事業
膨大な計算が必要な生成AI(人工知能)の利用拡大で
データセンターの需要が加速中
今話題のエヌビディアのGPU(Graphics Processing Unit)を使用した
データセンターの需要は爆発的に伸びている

海外でハイパースケラー(Amazon Web Services、Google Cloud、 Microsoft Azure、IBM Cloud)
が主にお客さんの為、政治的にさくらインターネットのような国産クラウドには応募できなかったようだ。

世界的に展開のグローバルデータセンター
NTTD05

投資を拡大
NTT001

市場におけるポシショニング
NTT002

データセンターの市場予測
NTT003

生成AIの需要加速
NTT004


和楽器「鼓」に由来する「tsuzumi」
NTTは軽量でありながら世界トップレベルの日本語処理性能を持つ大規模言語モデル「tsuzumi」を
2024年3月に提供開始することを発表
Open AI社のChatGPT比較で、大幅にサーバ使用量を軽量化した大規模言語モデル
NTT005

NTT007

大規模言語モデル「tsuzumi」はセキュアな環境で日本の各企業の持つビックデータを
AI活用できる。
自社データセンターとのシナジーもあり、
NTTデータのシステム開発、販売において他社との差別化に繋がると思われる。

NTTの新たな言語モデル「tsuzumi」は何がすごい? 島田社長らが語った展望とは


◎←ココをクリックしてください!!

新NISA口座

◎←ココをクリックしてください!!

新NISAが始まりました!

旧NISAは金額的に120万円満額すぐに埋ったのですけど〜
新NISAの「成長枠」240万円埋まるかな!?
兼業の入金力細いからね、自分は・・・

レバ口座で儲けて、この新NISA枠を埋めることが当面の目標になりそうです。

自分の新NISA口座考え
 ◎目標
  年間枠MAXまで入金
 ◎運用方針
  分配金で複利運用、高配当優先
 ◎リスク分散
  時間軸 → 投信の毎日買付け
  個別リスク → 銘柄(投信)分散
 ◎EXIT
  基本的に売却しない(損切しないようなものを買う)


成長枠の個別株は、基本的にS株(単元未満株)でちまちま買っていきたいと考えてます。
資金があれば個別株をガンガン買っていきたいのですけど、資金も少ないし〜
新NISAは時間分散でS株買いで頑張ります。
銘柄候補としては、最近分割した銘柄とかを考えております。
スクリーンショット 2023-12-29 1033000

↓↓さて動き出した2024年、自分の新NISA口座の状況です。

旧NISAでロールオーバーせずに一部銘柄を売却しました。
その資金で、今年最初の新NISA「成長枠」でインフラファンドを買いました。
REITと同じく株式と同じよう取引されてます。
スクリーンショット 2024-01-08 124218
Xでもつぶやきましたが、やっぱインフラファンドの年利7%は魅力的です。
何か誰も注目してないのですが・・・
値位置も過去から見て低い位置ですよね。
インフラファンドが劣化してるとは思えないのです。ただ今は人気がないだけだと・・・
伊藤忠系のエネクス・インフラ投資法人 投資証券 (9286)
丸紅系のジャパン・インフラファンド投資法人 投資証券 (9287)
両社とも太陽光発電だけじゃなく、風力発電も視野に入り、正にインフラファンドとしてこれから注目されると思うのです。
旧NISAでジャパン・インフラファンド投資法人は保持してるので、
今回はエネクス・インフラ投資法人を買いました。
スクリーンショット 2024-01-08 112141
スクリーンショット 2024-01-08 112242
現在でもまだ7%弱ぐらいの利回りは取れそうです。
スクリーンショット 2024-01-08 112419

投信の積み立て
投信はSBIの毎日買付けで積立てていきます。
本当は「つみたて枠」だけで、枠を埋めたいのですけど、
「つみたて枠」で買える投信は限られるので「成長枠」も使います。
「成長枠」は個別株を中心に買いたいよね。
現在の積み立て投信はこんな感じです。
スクリーンショット 2024-01-08 105443
毎日2500円を頑張って積に立てていきます。
毎日だよ!究極の時間分散(笑)
成長枠
GAFAM、半導体など成長産業、ベトナムなど成長国、日本の高配当株など
スクリーンショット 2024-01-08 105610
つみたて枠
新興国、全世界株、REIT、インド、S&P500、日経、中小型株など
スクリーンショット 2024-01-08 105701
実際、買付けたものはこんな感じです。
スクリーンショット 2024-01-08 135839
口座状況
スクリーンショット 2024-01-08 111927
スクリーンショット 2024-01-08 105311

いろいろ改良点があるとは思いますが、
新NISAの状況を定期的に報告していきたいと思っております。


◎←ココをクリックしてください!!

旧NISA口座 2023年分

◎←ココをクリックしてください!!

私の旧NISAの基本方針を確認しときます。

◎ホールドが基本、売らない。非課税の配当を5年間もらい続ける。

◎なるだけ高配当の銘柄で、複利で運用する。

だけだったでしょうか!?

旧NISA口座の状況
2023年12月10日現在
トータルで現在 約45%プラスですね!
上出来です。自画自賛!

スクリーンショット 2023-12-11 085040


2023年買付分
今年の枠はかなり前に埋まりました。夏ぐらいだったでしょうか?

個別株
今年の枠の買い付け分は
SBIのS株(単元未満株)取引き手数料が無料になったので、S株を中心にちまちま個別株を買い増しました。
REITの株は2018年よりロールオーバーした分です。
スクリーンショット 2023-12-11 085140

スクリーンショット 2023-12-11 085220


投信
SBI証券ならできる毎日100円単位注文で ちまちま買い増しました。
基本は、米国、インド、ベトナム、ハイテク、コモディのキーワードで投資したいと考えております。
いろいろ迷い・・・結果的に銘柄数が増えてしまいました。アホ!
スクリーンショット 2023-12-11 085258

スクリーンショット 2023-12-11 085347


今年の分はこんな感じです。
詳細は追記していきますのでよろしくお願い致します。

旧NISAまとめは後日
新NISAに関しては、今月中、もう少したったら真面目に考えようと思っております。

◎←ココをクリックしてください!!

おすすめ銘柄 ハピネット

◎←ココをクリックしてください!!

7552 ハピネット

ハピネットというと株主優待ではまぁまぁの人気はあるのですが、
普通に投資する会社という意味では、出来高も少なく、
売り買いの板もスカスカで あまり ぱっとしない株でしたが・・・

最近の値上がりで、いつの間にか〜

ハピネット株価は10年前の
妖怪ウォッチバブル(2014年8月)の高値2371円の株価に迫っております。
妖怪4

妖怪ウォッチバブルとは、当時、妖怪ウォッチは社会問題になる程の人気でした。
玩具は飛ぶように売れ、商品を卸していたハピネットは、ぼろ儲けしました。
当然、株価もその後、ピークを付けました。

そして現在、復活の兆しが・・・

2023/07/27現在 2210円
ハピネット1003
月足
ハピネット1001
日足

知らない人のために、どんな会社か!?というと〜
バンダイナムコの子会社で、玩具卸で圧倒的なシェア

主な事業はBtoBの、玩具卸し、家庭用ゲームソフト、ハード卸し、カプセル玩具卸しです。
ハピネット0001

<玩具事業>
バンダイの販売会社として中間流通業をスタートし、玩具市場の中間流通で業界最大手
国内外のあらゆるメーカーの商品を取扱い、業界シェア約30%。
玩具専門店、大手GMS、量販店、コンビニエンスストア、eコマースなどへ商品を卸している。
大人気のポケモンカードの卸しでも、某GMS、コンビニ、テツーなど小売店向けで高シェアである。

<アミューズメント事業>
ガチャガチャ、カプセル玩具市場で業界最大手
商品の供給、メンテナンスの子会社を持ち、量販店・ショッピングモール、ライブイベント会場や駅のコンコースなどさまざまなロケーションへ出店している。
近年、自社オリジナルカプセルトイ専門店「gashacoco(ガシャココ)」を出店してる。

<ビデオゲーム事業>
中間流通業として唯一、国内で発売されている全ての家庭用ゲーム機 任天堂、ソニー、マイクロソフトなど(据え置き型ゲーム機、携帯型ゲーム機)を取り扱う
直接、任天堂と取引を行う流通子会社を持ち、国内で任天堂商材の卸しでシェア(50%以上)

<映像音楽事業>
映像音楽市場の中間流通で業界最大手
映画やアニメ作品の企画・製作・配給・宣伝。

現在の状況

◎ポケカブーム(ポケモンカードブーム)でポケモンカード及び関連商品の出荷数の増大
◎ワンピーストレーディングカードのヒット
◎PlayStation 5の増産供給体制の確立でソフトの販売数の増大し、対応ソフトの販売増
 家庭用ゲームソフト 6月間売上本数 (ファミ通調べ)
 1位 ファイナルファンタジーXVI(PS5)スクウェア・エニックス 336,027本
 2位 ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム(Switch)任天堂 181,552本
 3位 世界樹の迷宮I・II・III HD REMASTER(Switch)アトラス  47,636本
 4位 ストリートファイター6(PS5)カプコン 37,085本
 5位 マリオカート8 デラックス(Switch)任天堂 34,429本

◎7月14日(金)に GO Plus +(ポケモン ゴー プラスプラス)の新発売
ハピネット1004

◎アフターコロナで人流の回復、インバウンド需要増大でカプセル玩具が好調
◎自社オリジナルカプセルトイ専門店「gashacoco(ガシャココ)」の出店
◎ルービックキューブのブーム再燃の兆し
 バンダイナムコの子会社メガハウスが販売
ルービックキューブ01

今後の期待

◎ポケカブームが続く、衰退の兆しなし!販売数の更なる増大

◎年末に向けてPlayStation 5本体、ソフトの更なる販売数の増大

◎任天堂Switchの次期後継機の発表

◎コンビニエンスストア向け「一番くじ」関連商品などの販売数の増大

◎更なるインバウンド需要増大でカプセル玩具が好調が続く

◎自社オリジナルカプセルトイ専門店「gashacoco(ガシャココ)」の出店加速

◎公開買付(TOB)で取得したブロッコリー(東証STD 2706 上場廃止予定)とのシナジー


問屋のため、薄利多売のビジネスですが確実に業績を伸ばしております。
今後の業績もかなり期待できるのではないでしょうか!?


◎←ココをクリックしてください!!

おすすめ銘柄 NTTデータ

◎←ココをクリックしてください!!

個人的に注目銘柄をまとめるために書きました。

9613 NTTデータ

日本国内のソフトウア中心のIT大手は主に、NEC、富士通、日立製作所、NTTデータの4社です。
日立は売上収益で10兆 円を超えるがIT関連事業に限ると2兆円台となります。
先期、23年3月期の売り上げでNTTデータはNECを抜き国内IT企業で2位になりました。
そして今期24年3月期にNTTデータが売り上げで堂々国内IT企業で1位になる予定です。
ghghjfhjgfhgdhfdr


NTTデータが急激に売り上げ規模を拡大する理由のは、
親会社NTTグループの再編で、海外事業を統括する親会社NTTの子会社NTTリミテッド (NTT Ltd.) を
22年10月にNTTデータ傘下の子会社への再編するためでです。

富士通やNECもかつては売上高や売上収益で4兆円を超えていました。
しかしNECは09年3 月期(日本基準)、富士通も18年3月期を最後に4兆円を下回っている。

時代の流れで、IT業界は自社でハードウエア(コンピュータ本体機器サーバ)を保有し運用する時代から
クラウドへ移行しつつあり、自社でハードウエアからシステムを構築し運用するのは時代遅れになってる。
富士通やNECは過去の負遺産といえるハードウエア中心から
人員も含めてのサービス、ソフトウエア主体へ転換を行っている最中で、過去のハードウエア主体の事業は現在、逆に足かせになっている。

一方、NTTデータはNEC、富士通のような自社開発のコンピュータ、ハードウエアを販売していなく、ほぼシステムインテグレーション (SI)中心の事業形態だったため
富士通やNECが構造改革で苦労するのをよそに、M&A(合併・買収)で事業を大きくする上で優位性がある。

NTTデータは海外事業のM&Aで、
米キーンやスペインITサ ービス大手のエヴェリス、米デル (現デル・テクノロジーズ)のITサービス部門など 買収し
海外売上高を06年3月期の100億円未満から、22年3月期には約1兆円まで伸ばしている。
さらに24年3月期にはNTT Ltdが売上に乗せされ、富士通、NECを抜くことになる。

今後の展望としては

取込まれるNTT Ltd.が主に進めてきたデータセンター事業は
チャットGPTなど生成AIの台頭などで、高性能のGPUを備えた多数のサーバからなる大規模なデータセンターの必要性が増しいる。
これはNTTデータにとっては追い風だ。

国内のデータセンターの事業も、米中の米中覇権争いで米国の同盟国日本にデータセンターに置く必然性も増している。
さらに、最近のニュースとして災害時の通信障害リスクの低減の為に、経済産業省は地方にセンターを新設する企業に、整備費用の半額を補助するなど、補助金の新設で整備を行う計画もある。

データセンター事業は、短期的には高額な先行投資により利払い費用が純利益を押し下げ、
目先の業績には足かせだが、近い将来の収益源として、とても有望だと思われる。

世界3位のシェア 成長率も市場平均を上回る
でーた01NTT


グローバル展開のデータセンター事業
NTTD05


NTTLtd.の連結により為替影響、欧州での規模拡大
でーた02NTT

今期 想定為替レート USD 130 EUR 141 
でーた06NTT


親会社NTTの事業再編
親会社NTTから海外事業子会社NTTLtd.をNTTデータの子会社に移行
でーた03NTT


自ら100万台規模のサーバーリソースを保有する企業はハイパースケーラー(Hyperscaler)と呼ばれます。
「3 大クラウド」と呼ばれる
Amazonの「AWS」
Google の「Google Cloud (旧 )」
Microsoft の「Azure」などと
Facebook、Alibaba、Tencent、Baiduなど 
7つのハイパースケーラーが、チップの顧客企業としても設計企業としても引き続き成長していくというのが今のメインシナリオだ。
その中にNTTデータのデータセンター事業は少しでも取り込めるのか!?
でーた04NTT


日経平均225銘柄 NTTデータのポジション
PER 18.9倍は低いのでは!? 
nttdat002


世界のIT企業ブランドランキング 6位にランクUP!
NTTデータ Brand Finance IT Services 25 2023


日本うの企業で、GAFAMに少しでも近くに行ける企業として期待してます!

◎←ココをクリックしてください!!

個人型確定拠出年金(iDeCo)イデコ 投資

◎←ココをクリックしてください!!

iDeCo イデコ の投資状況を公開します。
現在の状況(2022年4月24日現在)
20220424005

イデコは2017年5月から投資を初めて、5月で5年経過しました。
当初は毎月1万円から初めて現在は毎月1万2千円引落しで投資してます。
年金なので、なんか遠いい未来(自分の場合、遠くないかも・・・笑)の為の投資なので〜
なかなか大きな金額は割けないのですが・・・
節税(確定申告で所得から控除されます)と考えると、意外とお金を出せる感じですね!笑

現在収支
時価評価額 832,526 円
評価損益 +175,109 円
投資累計額 657,417 円
運用利回り 9.92 %

収支は・・・素晴らしい! 10%弱プラスです!!

(iDeCo)イデコは 楽天証券を使用してます。
申し込んだ当初は楽天証券の方が手数料の条件が良くて申し込んだのですが、
直ぐにSBI証券も同じになりました。
少なくともバカ高い手数料を払う銀行とかで、iDeCoイデコは申込むべきではないよね。

楽天証券のiDeCoイデコの問題点?は・・・
コモディティー(商品)の投信がゴールド(金)の投信しかありません

今、証券会社を選べるなら、投信の種類が多いSBI証券かな・・・
やはり選択肢が沢山ある方がいい。

推移のグラフ
20220424003

過疎銀行口座を使用してた為、
入金忘れで残高不足で引落としされない月が過去2回ありました。
買い付ける投信はちょくちょく変更しています。
ただ一度も保有商品を入れ替える(スイッチング)を使用したことがありません。

楽天証券の(iDeCo)イデコでの投資の感想

楽天証券にログインしてから(iDeCo)イデコは運営会社のサイトに飛ぶのですが
その飛ぶ先のサイトは共通なのだと思います。
そのサイトは天下り会社JIS&T社が運営してるためか、
お役所仕事みたいで、変更の手続きは紙で行うなど、使い勝手は決して良くありません。

何より口座開設から始まるまで、時間がが掛かり過ぎです!
あと、引落し金額(毎月の投資金額)の変更は紙で申込むとか凄げー面倒!
たぶん改善されてないだろうな・・・

現在の口座の状況
20220424001

20220424002

現在の購入投信の配分状況
20220424004


こんなところです。

◎←ココをクリックしてください!!




1000万円達成 詳細

◎←ココをクリックしてください!!

週末ベースでSBI証券 NISA口座 
1000万円達成!! しました!
20220417000

下記の図のように、
SBI証券口座GF

銀行の りそな など個別株の比重が大きく、口座残高に株価の上下が影響を受けちゃいます。
投信積立で投信を毎日買付けてるので、個別株の比重は徐々に減らしている最中です。
まっ、出金は基本的にしないで株価が動かなければ、
積立の入金もしくは配当で残高は自然に増えてくはずなのですが・・・

レバレッジ口座で資産を全然増やせてなく、逆に激減している現在、
契約社員の最低給与だけでは本当に入金は厳しいです。
そんでも、現在、毎日5000円づつ投信の積立を頑張ってます!

先週の1000万円未到達時の口座状態ですが、イメージで貼っけときます。
SBI証券は残額と評価額が同時に表示されないので、同時に見れるように加工しました。
2022年4月9日現在
20220409000sbi01
20220409000sbi02
20220409000sbi03
20220409000sbi04


次回はNISA、イデコ、投信積立の詳細などをUPしたいです!

◎←ココをクリックしてください!!

1000万円達成!!

◎←ココをクリックしてください!!

やった〜!!
SBI証券 NISA口座 1000万円達成!!
のはずが・・・

すみません!
先週は確かに達成していたはずなのですが・・・

今週末は
980万円・・・
20220409000sbi05











1000万円を20万円も切ってしまいました。
原因は、ポートフォリオ中で比重が大きい
りそなHD

丸紅 の下落です。
リスク分散で投信の比重を上げたいと思い、
毎日、5000円分買い付けたりしてるのですが・・・
なにせ入金力の弱い自分にはなかなか現状を換えられません。

まぁこのSBIの口座は基本、利益確定なしで
投信の積立分の入金のみで出金もしないので〜
近い将来、
安定的に1000万円は越えてくれると思うのですが・・・

この口座の詳細は数日後にUPします。

おざなりになった〜
ブログも頻度に更新したいと思う今日この頃です。




livedoor プロフィール

あべんどT

訪れてくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: