Rebirthing(蘇生)

信用取引全開!優待株も物色! 自己満足の投資記録ブログ。 何度でも蘇生します!儲けるまでは…

FX(外国為替証拠金取引)

◎←ココをクリックしてください!!

FXの取引状況

FXの取引は長くて、かなり昔しから続けてやっております。
為替の動向は株の取引にもつながっているので毎日勉強です。

以前は、大きな金額を入れ
豪ドル等をスワップ(金利)狙い保有しましたが、
レバ(倍率)がだんだん大きなり・・・急激な円高でロスカット!

結局、ボラで資金を無くす事を何度繰り返してました。本当アホです!!

そんなダメダメのFXですが
現在は、縮小してチマチマ取引を続けてます。

どうも自分は、短期売買で勝てると思えなくて・・・<実際もたぶん100%勝てない。
なので必然的に中長期になります。
中長期にしても、売りで毎日、スワップ(金利)取られるなんて耐えられないので・・・
買い持ちの一方通行の持ちっぱなしの思考しかでません。<我ならほんとアホ!
逆に行ったら投げるだけでです。<これじゃ資金は増えない・・・

そんな中、現在は急激な円安で資産増えてます!!
(元金が少ないので大した金額ではないのですが・・・)

現在の主の取引の会社は、SBI FXトレードを利用しております。
SBI FXトレードだと1単位から投資できるので、自分にぴったりです。<宣伝じゃないよ!

現在の状況(10月2日現在)
20221002029


投入金額は4万円ちょいで〜今は倍ぐらいに増えました。
ドル円が中心で、少しずつドル円なら 10 USD単位で
チャート見て、安いと思えたら買いを入れる取引をしております。
10 USDだと証拠金58円ぐらいです。
高値が続けば、半分の5 USD単位の売りもたまに入れてヘッジしてます。
基本的にはスワップ(金利)狙いで、
現在の毎日のスワップ(金利)は概算で約120円ぐらいでしょうか。
毎日120円入ってくるなんて素晴らしい!!

ま〜また欲が出て更に資金を投入して投げる羽目にあうような気もしますが・・・

来年の春ぐらいまでは、このスワップ生活を楽しみたいと考えております。
どうでしょう!?

◎←ココをクリックしてください!!

個人型確定拠出年金(iDeCo)イデコ 投資

◎←ココをクリックしてください!!

iDeCo イデコ の投資状況を公開します。
現在の状況(2022年4月24日現在)
20220424005

イデコは2017年5月から投資を初めて、5月で5年経過しました。
当初は毎月1万円から初めて現在は毎月1万2千円引落しで投資してます。
年金なので、なんか遠いい未来(自分の場合、遠くないかも・・・笑)の為の投資なので〜
なかなか大きな金額は割けないのですが・・・
節税(確定申告で所得から控除されます)と考えると、意外とお金を出せる感じですね!笑

現在収支
時価評価額 832,526 円
評価損益 +175,109 円
投資累計額 657,417 円
運用利回り 9.92 %

収支は・・・素晴らしい! 10%弱プラスです!!

(iDeCo)イデコは 楽天証券を使用してます。
申し込んだ当初は楽天証券の方が手数料の条件が良くて申し込んだのですが、
直ぐにSBI証券も同じになりました。
少なくともバカ高い手数料を払う銀行とかで、iDeCoイデコは申込むべきではないよね。

楽天証券のiDeCoイデコの問題点?は・・・
コモディティー(商品)の投信がゴールド(金)の投信しかありません

今、証券会社を選べるなら、投信の種類が多いSBI証券かな・・・
やはり選択肢が沢山ある方がいい。

推移のグラフ
20220424003

過疎銀行口座を使用してた為、
入金忘れで残高不足で引落としされない月が過去2回ありました。
買い付ける投信はちょくちょく変更しています。
ただ一度も保有商品を入れ替える(スイッチング)を使用したことがありません。

楽天証券の(iDeCo)イデコでの投資の感想

楽天証券にログインしてから(iDeCo)イデコは運営会社のサイトに飛ぶのですが
その飛ぶ先のサイトは共通なのだと思います。
そのサイトは天下り会社JIS&T社が運営してるためか、
お役所仕事みたいで、変更の手続きは紙で行うなど、使い勝手は決して良くありません。

何より口座開設から始まるまで、時間がが掛かり過ぎです!
あと、引落し金額(毎月の投資金額)の変更は紙で申込むとか凄げー面倒!
たぶん改善されてないだろうな・・・

現在の口座の状況
20220424001

20220424002

現在の購入投信の配分状況
20220424004


こんなところです。

◎←ココをクリックしてください!!




1000万円達成 詳細

◎←ココをクリックしてください!!

週末ベースでSBI証券 NISA口座 
1000万円達成!! しました!
20220417000

下記の図のように、
SBI証券口座GF

銀行の りそな など個別株の比重が大きく、口座残高に株価の上下が影響を受けちゃいます。
投信積立で投信を毎日買付けてるので、個別株の比重は徐々に減らしている最中です。
まっ、出金は基本的にしないで株価が動かなければ、
積立の入金もしくは配当で残高は自然に増えてくはずなのですが・・・

レバレッジ口座で資産を全然増やせてなく、逆に激減している現在、
契約社員の最低給与だけでは本当に入金は厳しいです。
そんでも、現在、毎日5000円づつ投信の積立を頑張ってます!

先週の1000万円未到達時の口座状態ですが、イメージで貼っけときます。
SBI証券は残額と評価額が同時に表示されないので、同時に見れるように加工しました。
2022年4月9日現在
20220409000sbi01
20220409000sbi02
20220409000sbi03
20220409000sbi04


次回はNISA、イデコ、投信積立の詳細などをUPしたいです!

◎←ココをクリックしてください!!

1000万円達成!!

◎←ココをクリックしてください!!

やった〜!!
SBI証券 NISA口座 1000万円達成!!
のはずが・・・

すみません!
先週は確かに達成していたはずなのですが・・・

今週末は
980万円・・・
20220409000sbi05











1000万円を20万円も切ってしまいました。
原因は、ポートフォリオ中で比重が大きい
りそなHD

丸紅 の下落です。
リスク分散で投信の比重を上げたいと思い、
毎日、5000円分買い付けたりしてるのですが・・・
なにせ入金力の弱い自分にはなかなか現状を換えられません。

まぁこのSBIの口座は基本、利益確定なしで
投信の積立分の入金のみで出金もしないので〜
近い将来、
安定的に1000万円は越えてくれると思うのですが・・・

この口座の詳細は数日後にUPします。

おざなりになった〜
ブログも頻度に更新したいと思う今日この頃です。




NISA口座 2021年6月

◎←ココをクリックしてください!!

今年も、もう半年が過ぎ・・・6月です。
120万円の今年のNISA枠も半分60万円超の買付けを行ないました。
nisa20210601003

NISA口座の基本方針
◎基本的に売却しない
◎年間枠120万円MAXまで使用
◎高配当優先運用
◎非課税の配当、分配金で複利運用する
◎なるべくリスク分散する 
 時間軸→投信の毎日買付け
 個別リスク→銘柄(投信)分散

nisa20210601002

2021年買付け分 内訳 株
nisa20210601000

投信
nisa20210601001

投信の毎日積立の銘柄は、暗中模索状態で頻度に変更してます

現在の銘柄と金額(NISA分)
三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 200円
大和−iFreeNEXT NASDAQ100インデックス 100円
GS−netWIN GSテクノロジー株式ファンド Bコース 400円
One−DIAM J−REITオープン(2ヵ月決算コース) 100円
One−企業価値成長小型株ファンド 100円
One−ファンド“メガ・テック” 100円
三井住友TAM−J−REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型) 300円
三井住友TAM−日本株配当オープン 100円
三井住友DS−三井住友・アジア4大成長国オープン 100円
SBI−SBI世界高配当株プレミアムファンド(為替Hあり)<年7%定率払出し> 400円
レオス−ひふみプラス 100円
計 2000円

最近、加えた投信
SBI−SBI世界高配当株プレミアムファンド(為替Hあり)<年7%定率払出し>
毎月 年利7%の配当がもらえる素晴らしい投信です。
まーそんなバラ色な商品は存在しません。しっかりリスクもあります。
 運用益によっては、タコ足配当(元本払い戻し)で元本毀損の可能性あり
 一部オプション運用(レバレッジ)も含まれ、価格変動によるリスク
 基準価格が3000円を下回った場合、繰上げ償還
など
昨年のコロナショックでも生き残ったので大丈夫だと考えております。<リスクは存在します。
それにしても、毎月7%(年利)の配当は魅力的です。
J−REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)と合わせて、
毎月もらえる配当で高回転の複利運用ができれば・・・と考えております。

以上

SBI証券口座運用実績 2021.4.17

◎←ココをクリックしてください!!

NISAを運用しているSBI口座の現在の運用実績を公開させて頂きます。
2021年4月17日現在、保有資産評価が800万円を超えました!
REITの比率が高いので最近のREIT指数の上昇で今の資産増につながってるのでしょうか?
20210418012

現在、口座の入金分は主に毎日3500円分の投信の積立をしております。
毎日100円づつ買えるSBI証券の投信の自動積立を利用しております。
複数銘柄を毎日確実に注文出すのはかなり厳しいですよね。
毎日買うことで時間分散でリスク分散しております。
不足分は入金してますので、薄給の自分にはこの金額は結構ハードです。
まぁ配当分のあるいので、キツイ月とそうでない月があります。
昨年の配当は、毎月約23000円ぐらいあり、日にすると1100円ぐらいでしょうか!?
なので、現在は実質2400円ぐらい入金してます。
毎日の積立投信の銘柄は下記です。
202104180sbitu

米国株は持っていないので、
米国株の上昇の恩恵は投信で取得したいと考えております。
三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
大和−iFreeNEXT FANG+インデックス
大和−iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
GS−netWIN GSテクノロジー株式ファンド Bコース(為替ヘッジなし)
SBI−SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
に分散させております。

NISAでの買付け分は売らずに配当分も再投資です。
なので高配当の複利運用が運用方針です。
NISAについては、いずれ詳しくUPしたいと考えております。
一般預かり分
20210418014

NISA預かり分
20210418015


SBI証券口座
 保有資産時価評価額合計  8,009,578.2円
  株式 6,455,274.2円(NISA含む)
  投資信託 1,540,336円(NISA含む)
  NISA投資額 5,130,823円 時価評価額 5,416,575円 

以上

ダイフク&ソニー

◎←ココをクリックしてください!!

明けましておめでとうございます。

いつのまにか年も越してしまいました。
契約社員の仕事は正月も休み無く、投資の状況をまとめきれて無くて、
なんか個人的にもメリハリもないのですが・・・

相場に関しては昨年はとんでもない年で、目先の投資判断で明暗が、くっきり別れる難しい1年でしたね。
ただ今の相場をどう考えるか? ものは考えようで・・・
チャンスの連続と考えるか!?
落とし穴の連続と考えるか!?だと思うです。
諦めたらそれで終わります。
今年も何事もポシティブに考えて・・・生き残りたいと考えております。

100円から値嵩株が買えるSMBC日興証券のキンカブで銘柄増やしました。
20210110000

ダイフク(6383)
ソニー(6758)です。
ダイフクは物流でまだまだ伸びると考えました。
100株だと130万円でタイミングも含めて普通じゃ投資できません!
なのでチマチマ買い増ししてきます。
ソニーは100万円超えちゃいましたし・・・

現在(01/08)のポートフォリオです。

レバレッジジャンキーのGMOクリックの口座
信用取引を最大限活用します。
GMOクリック証券口座
 保有資産時価評価額合計  8,775,870円
 現金額合計 294,753円
 現物評価額合計(評価損益合計)  7,686,520円(+4,045,675円)
 信用建玉金額合計(評価損益合計)  20,475,311円(+794,597円)

主にNISA運用のレバレッジなしのSBI証券口座
REIT比率が大きい為、低空飛行です。
SBI証券口座
 保有資産時価評価額合計  6,618,454円
  株式 5,413,698円(NISA含む)
  投資信託 1,195,859円(NISA含む)
  NISA投資額 4,804,805円 合計損益額 -24,079円 -0.5%

レバレッジサブ口座の岡三オンライン証券
主に優待銘柄とインフラファンドETFを中心の取引してます。
岡三オンライン証券口座
 保有資産時価評価額合計  786,823円

100円から買えるSMBC日興証券のキンカブの投資
任天堂、ユニクロのファーストリテーリングなど高額株をキンカブでちまちま買い増してます。
2020年12月より信用取引始めました。
SMBC日興証券口座
  保有資産時価評価額合計  1,258,703円
  資産評価額(キンカブ、現金) 937,569円
  信用保証金現金 321,134円 建玉金額 475,400円 評価損益 -636円 -5.29%

以上

キンカブ

◎←ココをクリックしてください!!

今年からSMBC日興証券の
キンカブの投資を始めました。

単元株数に縛られず、100円から金額指定で株が買えます。
買いは手数料無料、売りも手数料安いです。配当もちゃんともらえます。
すぐに売らないで、積立感覚で投資するのにぴったりではないでしょうか!?

例えば任天堂の株は、株価約5万5千円で、普通の取引だと〜
100株単位なので最低でも550万円必要になります。
既存のミニ株などの取引でも最低単位の1株の取引でも55000円が必要になります。
それが、キンカブだと手数料なしに100円から買えます!
毎月の積立も出来ます。
これって素晴らしくありませんか!?

自分は任天堂など11銘柄に投資してます。
現在50万円弱ですが、年内に100万円ぐらいまで投資しようと考えてます。

今までで投資させて頂いて思いついたことは、
買付けは、指値なんて当然できなくて、寄付成行値になります。
なので・・・どんな寄付値になるか??
値段を見て安くというのはできません。予測は困難です!
特に大型株は本当に予測不可能ですね。
なので安く買うには、複数注文を出して時間分散のドルコスト法しかありません。
注文時間により前場、後場それぞれの始値での買付けになるので、
買付けを数回に別けて分散して注文を出してます。
本当はSBI証券の投信の積立のように毎日単位で積立注文が出せたら便利なのですが・・・

あと、ドコモユーザーならdポイントでも買えます。

どうでしょう!? 魅力的ではありませんか!?

証券会社のSMBC日興証券社はネット証券ではないので、
口座作る時とかネットだけで完結せず、郵送とか他の手続きがあり、面倒です。
他も、入金がリアルタイムで反映されなかったり・・・不便なところがあります。

そんでも普通の取引で、信用取引のコストが以外と安かったり魅力もあります。

どうでしょうみなさんも大型値嵩(ねがさ)株の100円からの取引しませんか?

現在のキンカブ口座 ↓↓
20200919024


livedoor プロフィール

あべんどT

訪れてくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

無料レンタル
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ