Rebirthing(蘇生)

信用取引全開!優待株も物色! 自己満足の投資記録ブログ。 何度でも蘇生します!儲けるまでは…

NISA口座 2021年6月

◎←ココをクリックしてください!!

今年も、もう半年が過ぎ・・・6月です。
120万円の今年のNISA枠も半分60万円超の買付けを行ないました。
nisa20210601003

NISA口座の基本方針
◎基本的に売却しない
◎年間枠120万円MAXまで使用
◎高配当優先運用
◎非課税の配当、分配金で複利運用する
◎なるべくリスク分散する 
 時間軸→投信の毎日買付け
 個別リスク→銘柄(投信)分散

nisa20210601002

2021年買付け分 内訳 株
nisa20210601000

投信
nisa20210601001

投信の毎日積立の銘柄は、暗中模索状態で頻度に変更してます

現在の銘柄と金額(NISA分)
三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 200円
大和−iFreeNEXT NASDAQ100インデックス 100円
GS−netWIN GSテクノロジー株式ファンド Bコース 400円
One−DIAM J−REITオープン(2ヵ月決算コース) 100円
One−企業価値成長小型株ファンド 100円
One−ファンド“メガ・テック” 100円
三井住友TAM−J−REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型) 300円
三井住友TAM−日本株配当オープン 100円
三井住友DS−三井住友・アジア4大成長国オープン 100円
SBI−SBI世界高配当株プレミアムファンド(為替Hあり)<年7%定率払出し> 400円
レオス−ひふみプラス 100円
計 2000円

最近、加えた投信
SBI−SBI世界高配当株プレミアムファンド(為替Hあり)<年7%定率払出し>
毎月 年利7%の配当がもらえる素晴らしい投信です。
まーそんなバラ色な商品は存在しません。しっかりリスクもあります。
 運用益によっては、タコ足配当(元本払い戻し)で元本毀損の可能性あり
 一部オプション運用(レバレッジ)も含まれ、価格変動によるリスク
 基準価格が3000円を下回った場合、繰上げ償還
など
昨年のコロナショックでも生き残ったので大丈夫だと考えております。<リスクは存在します。
それにしても、毎月7%(年利)の配当は魅力的です。
J−REIT・リサーチ・オープン(毎月決算型)と合わせて、
毎月もらえる配当で高回転の複利運用ができれば・・・と考えております。

以上

SBI証券口座運用実績 2021.4.17

◎←ココをクリックしてください!!

NISAを運用しているSBI口座の現在の運用実績を公開させて頂きます。
2021年4月17日現在、保有資産評価が800万円を超えました!
REITの比率が高いので最近のREIT指数の上昇で今の資産増につながってるのでしょうか?
20210418012

現在、口座の入金分は主に毎日3500円分の投信の積立をしております。
毎日100円づつ買えるSBI証券の投信の自動積立を利用しております。
複数銘柄を毎日確実に注文出すのはかなり厳しいですよね。
毎日買うことで時間分散でリスク分散しております。
不足分は入金してますので、薄給の自分にはこの金額は結構ハードです。
まぁ配当分のあるいので、キツイ月とそうでない月があります。
昨年の配当は、毎月約23000円ぐらいあり、日にすると1100円ぐらいでしょうか!?
なので、現在は実質2400円ぐらい入金してます。
毎日の積立投信の銘柄は下記です。
202104180sbitu

米国株は持っていないので、
米国株の上昇の恩恵は投信で取得したいと考えております。
三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
大和−iFreeNEXT FANG+インデックス
大和−iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
GS−netWIN GSテクノロジー株式ファンド Bコース(為替ヘッジなし)
SBI−SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
に分散させております。

NISAでの買付け分は売らずに配当分も再投資です。
なので高配当の複利運用が運用方針です。
NISAについては、いずれ詳しくUPしたいと考えております。
一般預かり分
20210418014

NISA預かり分
20210418015


SBI証券口座
 保有資産時価評価額合計  8,009,578.2円
  株式 6,455,274.2円(NISA含む)
  投資信託 1,540,336円(NISA含む)
  NISA投資額 5,130,823円 時価評価額 5,416,575円 

以上

ダイフク&ソニー

◎←ココをクリックしてください!!

明けましておめでとうございます。

いつのまにか年も越してしまいました。
契約社員の仕事は正月も休み無く、投資の状況をまとめきれて無くて、
なんか個人的にもメリハリもないのですが・・・

相場に関しては昨年はとんでもない年で、目先の投資判断で明暗が、くっきり別れる難しい1年でしたね。
ただ今の相場をどう考えるか? ものは考えようで・・・
チャンスの連続と考えるか!?
落とし穴の連続と考えるか!?だと思うです。
諦めたらそれで終わります。
今年も何事もポシティブに考えて・・・生き残りたいと考えております。

100円から値嵩株が買えるSMBC日興証券のキンカブで銘柄増やしました。
20210110000

ダイフク(6383)
ソニー(6758)です。
ダイフクは物流でまだまだ伸びると考えました。
100株だと130万円でタイミングも含めて普通じゃ投資できません!
なのでチマチマ買い増ししてきます。
ソニーは100万円超えちゃいましたし・・・

現在(01/08)のポートフォリオです。

レバレッジジャンキーのGMOクリックの口座
信用取引を最大限活用します。
GMOクリック証券口座
 保有資産時価評価額合計  8,775,870円
 現金額合計 294,753円
 現物評価額合計(評価損益合計)  7,686,520円(+4,045,675円)
 信用建玉金額合計(評価損益合計)  20,475,311円(+794,597円)

主にNISA運用のレバレッジなしのSBI証券口座
REIT比率が大きい為、低空飛行です。
SBI証券口座
 保有資産時価評価額合計  6,618,454円
  株式 5,413,698円(NISA含む)
  投資信託 1,195,859円(NISA含む)
  NISA投資額 4,804,805円 合計損益額 -24,079円 -0.5%

レバレッジサブ口座の岡三オンライン証券
主に優待銘柄とインフラファンドETFを中心の取引してます。
岡三オンライン証券口座
 保有資産時価評価額合計  786,823円

100円から買えるSMBC日興証券のキンカブの投資
任天堂、ユニクロのファーストリテーリングなど高額株をキンカブでちまちま買い増してます。
2020年12月より信用取引始めました。
SMBC日興証券口座
  保有資産時価評価額合計  1,258,703円
  資産評価額(キンカブ、現金) 937,569円
  信用保証金現金 321,134円 建玉金額 475,400円 評価損益 -636円 -5.29%

以上

キンカブ

◎←ココをクリックしてください!!

今年からSMBC日興証券の
キンカブの投資を始めました。

単元株数に縛られず、100円から金額指定で株が買えます。
買いは手数料無料、売りも手数料安いです。配当もちゃんともらえます。
すぐに売らないで、積立感覚で投資するのにぴったりではないでしょうか!?

例えば任天堂の株は、株価約5万5千円で、普通の取引だと〜
100株単位なので最低でも550万円必要になります。
既存のミニ株などの取引でも最低単位の1株の取引でも55000円が必要になります。
それが、キンカブだと手数料なしに100円から買えます!
毎月の積立も出来ます。
これって素晴らしくありませんか!?

自分は任天堂など11銘柄に投資してます。
現在50万円弱ですが、年内に100万円ぐらいまで投資しようと考えてます。

今までで投資させて頂いて思いついたことは、
買付けは、指値なんて当然できなくて、寄付成行値になります。
なので・・・どんな寄付値になるか??
値段を見て安くというのはできません。予測は困難です!
特に大型株は本当に予測不可能ですね。
なので安く買うには、複数注文を出して時間分散のドルコスト法しかありません。
注文時間により前場、後場それぞれの始値での買付けになるので、
買付けを数回に別けて分散して注文を出してます。
本当はSBI証券の投信の積立のように毎日単位で積立注文が出せたら便利なのですが・・・

あと、ドコモユーザーならdポイントでも買えます。

どうでしょう!? 魅力的ではありませんか!?

証券会社のSMBC日興証券社はネット証券ではないので、
口座作る時とかネットだけで完結せず、郵送とか他の手続きがあり、面倒です。
他も、入金がリアルタイムで反映されなかったり・・・不便なところがあります。

そんでも普通の取引で、信用取引のコストが以外と安かったり魅力もあります。

どうでしょうみなさんも大型値嵩(ねがさ)株の100円からの取引しませんか?

現在のキンカブ口座 ↓↓
20200919024


米国株大暴落!

◎←ココをクリックしてください!!

台風10号襲来で・・・大きな被害が無い事を祈ります。

米国株大暴落で・・・まぁ上げ過ぎの調整とも思えますが、
レバレッジジャンキーのGMOクリックの口座には大打撃です。
先週の安倍総理辞任ショックの先週の金曜日に続き〜
大荒れの週末金曜日でした。
まぁ米国市場が月曜日祝日で3連休前だったのも混乱の要因でしょうか!?

現在のポートフォリオです。

レバレッジジャンキーのGMOクリックの口座
GMOクリック証券口座
 保有資産時価評価額合計  6,916,471円
 現金額合計 62,687円
 現物評価額合計(評価損益合計)  6,301,170円(+3,544,725円)
 信用建玉金額合計(評価損益合計)  16,470,360円(+552,614円)

主にNISA運用のレバレッジなしのSBI証券口座
REIT比率が大きい為、低空飛行です。
SBI証券口座
 保有資産時価評価額合計  5,978,931円

レバレッジサブ口座の岡三オンライン証券
主に優待銘柄とインフラファンドETFを中心の取引してます。
岡三オンライン証券口座
 保有資産時価評価額合計  649,676円

100円から買えるSMBC日興証券のキンカブの投資
任天堂、ユニクロのファーストリテーリングなど高額株をキンカブでちまちま買い増してます。
SMBC日興証券口座
  保有資産時価評価額合計  424,956円

詳細は少しづつ説明していきますのでよろしくお願い致します。

NexTone

◎←ココをクリックしてください!!

お久しぶりです!

爆益中です! 700万円突破。

モラルハザードです。
時給1000円ちょいで働く契約社員の身分では刺激的過ぎます。

信用取引全開で、
保有株のエムスリー、神戸物産、メルカリ、ラクス、インフォコムなどが貢献で爆益です。

極めつけは月曜日に無理して買ったNexToneは15万円の含み益。ラッキー!

テクニカルでフリー、メルカリ、NECなど買いシグナル点灯。
買い増したい。

ムカつくブログですみません!

数年に1回の資産増のチャンス!
伸ばせるだけ伸ばしたい。
今日が頂点かもしれないので・・・

今週の取引
gmo-sec-tradesummary-20200817








gmo-sec-tradesummary-20200818





gmo-sec-tradesummary-20200819







GMOクリック証券口座 ( 08/20 02:54現在 )
 保有資産時価評価額合計  7,262,830円
 現金額合計 155,776円
 現物評価額合計(評価損益合計)  5,929,490円(+3,354,445円)
 信用建玉金額合計(評価損益合計)  15,384,830円(+1,177,564円)

復活!

◎←ココをクリックしてください!!

お久しぶりです。
どうにか生き残ってます。

3月のコロナショックで喰らい・・・

一時期 GMO口座は 約400万円 → 約100万円! になりました。

信用取引の怖さを実感しました。
ま〜自分の場合は懲りずに何度も失敗をしているので、また自己嫌悪です。

どん底の時 ↓↓
202003low






そこから・・・
今の相場に助けられて、奇跡的に約400万円復活です!

また暴落が来て激減するかもしれないので、今だけ自慢させてください。


GMOクリック証券口座 ( 05/25 18:05現在 )
 保有資産時価評価額合計  4,306,599円
 現金額合計  74,856円
 現物評価額合計(評価損益合計)  3,075,220円(+1,586,475円)
 信用建玉金額合計(評価損益合計)  8,039,130円(+1,156,523円)
livedoor プロフィール

あべんどT

訪れてくれた人
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: