October 17, 2007

死神の刃は黒く輝く

暗黒騎士のAFを揃えることにした。
と言っても少し前に三部位入手してからしばらく放置していたので
残るは魔手とAF3クエストの二部位。

まず魔手は古墳のCofferから。
鍵取りなんてのも久々だなあと思いつつ、こんな時くらいヒャッホイできるジョブを出そうと
ナ/侍でサブドゥアを担いで颯爽と古墳へ向かう。
シグネットをかけているし格下相手への補正で楽勝楽勝とスピンスラッシュを撃ち込んでいると、
いつの間に骨やら幽霊に囲まれていて死んだりもしたけれど一時間ほどで鍵がポロリと出た。
早速Cofferを探す。
古墳のCofferはなにかと面倒な場所に湧くことも多いが
それなりに面倒にかけずり回っているとCofferを見つけた。
無事Cofferから「古びた小手」を入手し、
ジュノ港でボルグヘルツと契約をしてからズヴァール城へ向かい、
NMボムを倒して闇の炎を入手する。
最早AF取りも何度目かの今となってはこの一連の流れは手慣れたものだ。
さしたる緊張感もない。
そうして再びジュノ港免税店の前へ戻り、ボルグヘルツを呼び出す。
Borghertz : 契約は、なされた……
ワーロックグローブを手に入れた!
よし、後はAF3クエだけd、あれ?
ログを見てみるとワーロックグローブを手に入れたと書いてある。
よくよくログを見返してみてもワーロックグローブを手に入れたと書いてある。
おかしいな、いつから僕は赤魔道士のAF取りをしていたのだ。

と、以前赤AFの頭と胴をAF+1に打ち直したので
Lv60制限用にノーマルAFを取り直したことを思い出した。
その時に赤の魔手クエストを受けてしまいそのまま放置していたのだろう。
いやしかし同じ魔手クエストとはいえ暗黒のそれと赤のそれは別物であり、
勘違いでクエストを進めていたのに
箱開けからボルグヘルツとの契約、NMボム戦と何の障害もなく
クエストが進んでしまったのは何故だろう。
と思い調べてみると原因は単純、赤の魔手も古墳のCofferだった。

そういうわけで、もう一度古墳の鍵取りからやり直すことになった。
鍵取ってCoffer開けてボム倒してジュノ港でカオスガントレットをもらった。
一行で済んでしまった。

そして最後はAF3クエストだ。
僕はこれまでほとんどのジョブのAF3クエストを経験したつもりだったのだけど
暗黒のAF3は初めてだった。
内容としては、デルクフの塔でウェポン1体と骨2体を相手にするらしい。
もう少し詳細をとWebで調べてみたものの、古いクエストにもかかわらずあまり情報がない。
そんな中で情報を載せていた二つのブログを参考にさせてもらいました。

空腹魔法ハラヘニャー - 両手鎌の餌食 -
垢タルタルほどユートピア(仮) 暗黒騎士AFきれましたあ

上記のブログに加えて、とりあえず感触をつかむため挑戦してみてわかったこと。
  • 敵はGerwitz's Scythe(赤魔道士ウェポン)、
    Scythe Victim(戦士骨)、Scythe Victim(黒魔道士骨)の3体
  • スニーク状態で湧かせても見破られる
  • 戦闘場所はワープした先の狭い部屋
  • NMが湧いている間はワープできない
  • 3体共にスリプル無効
  • 3体共にバインド、グラビデ有効
  • ウェポンはサイレス無効、骨には有効
  • ウェポンは通常攻撃時に追加効果、TP吸収かMP吸収が発動することがある
  • 骨は通常攻撃時に追加効果MP吸収が発動することがある
    (もしかしたら骨にもTP吸収が付いている可能性もあるが確認できず)
  • ウェポンはブラッドウェポンを一度使用する
  • 特に骨の攻撃力が高い
もっともやっかいなのが3体共に付いているMP吸収で、
確認できた範囲では一撃で69〜136MP吸収された。
加えて、いつだかAF3クエストのNMが強化された影響なのか攻撃力が高い。

というようなことを踏まえて考えてみると、
まず、MP吸収の付いているに3体同時に殴られたらそれこそ一気にMPが枯渇してしまうので
速攻で敵の数を減らさないと厳しい。
ウェポンは被魔法ダメージカットが付いているのと
黒魔道士タイプの骨はINTが高いだろうということで、
開幕に戦士タイプの骨を連続魔精霊で沈めることにした。
サポは、追加効果が嫌らしいのと攻撃力が高いという点でサポ忍が有効かと思ったけれど
試しで挑戦した感触ではあまり有効に感じられなかったので、
開幕の連続魔中3体に殴られながらスムーズにコンバートするためのセンチネル、
オートリフレシュやアンデッドキラーなどの総合力でサポナにした。
装備は基本防御指向、
更にMP吸収対策にならないだろうかと思い耐闇を意識してみることにした。

結果。
Stage6 - Blade of Evil
今回はDivX Stage6にアップしてみました。
死神の刃は黒く輝く
攻撃力の高い方をさっさと潰そうと、骨を二番目に倒したけれど
終わってから考えてみるとウェポンの方が良かったように思う。
というのも黒魔道士タイプの骨は古代魔法などで行動停止時間が長いのと、
骨には突耐性でジュワが使いにくく火力が落ちるからだ。
とは言っても時間感覚が鈍っていたのかリキャストに気付かず
二回目のコンバートを無駄に温存してしまったことを考えると、
骨が先でも大してきつくなかったと思うのでやっぱりどっちでもいいや。
ポイズンIIやパライズが少しやっかいだったので万能薬や毒消しがあると良いかもしれない。
ちなみに耐闇は効果あったような気もするしなかったような気もするので、
効果あったような気もするしなかったような気もする程度の効果のようだ。
ちなみにサポナではボーパルブレードが使えるよ。
ちなみにサポナではボーパルブレードが使えるよ。

しかし、正直言ってシリアスな戦闘でサブリガはもう履きたくなかったのに、
何の巡り合わせかダーク装備はまさに防御と耐闇を兼ね備えていてとても困る。
いや別に僕は好き好んでサブリガを履いていたりそういう趣味な訳ではないのです。
そう考えるとサブリガの呪縛を解き放つゴリアード脚はとても優秀に見えます。
Posted by bozecaitsith at 01:04Comments(7)TrackBack(0)
September 27, 2007

ToPlay リスト

最近中途半端にやり終わっていないことが溜まっている気がするので
ToDoリストならぬToPlayリストを書き出してみよう。
  • 盾スキルを上げる(現在250程度)
  • 両手棍スキルを上げる(現在230程度)
  • アサルトの階級を中尉まで上げる(現在特務曹長)
  • ルテナンケープのために皇国軍戦績を56000まで貯める(現在10000程度)
  • 80メリポ程度稼ぐ
  • 200万G程度金策する
  • アトルガンミッションを進める(現在「茶屋の厄難」)
  • 暗黒騎士をLv60まで上げる(現在Lv51)
  • 暗黒騎士のアーティファクトを揃える
  • 「世界に在りて君は何を想うのか?」関連クエストを進める(現在「日輪を担いて」)
  • ジラートミッションを終わらせる(現在「宿星の座」)
  • いい加減クロウラーの巣の地図を取る
  • アサルト「地雷原処理作戦」でアイスガントレットを取る
  • 忍者のアーティファクト取り直しをする
  • マネキンを取る
ところで11月のアルタナ祭りの来場者プレゼント「スペシャルバトル4点セット」、
恐らくバトルフィールドのトリガーアイテムであろうこれらのアイテムは
一度使ったら終わりなんだろうか。
何度でも挑戦できるならいろいろと遊べそうだ。
Posted by bozecaitsith at 22:29Comments(2)TrackBack(0)
September 12, 2007

RDM/SAMで

星眼を、超限定的な状況下の戦闘ならサポ忍の空蝉に並ぶ程度まで使えないだろうか、
と思い実戦投入してみようと現地に向かう途中、リフレを唱えて思い出した。

星眼/FF11用語辞典
なお、星眼中は魔法詠唱時間&再使用時間が50%増加する。


どうでもいいけど最近強制的に入るようになった↓の広告が邪魔でしょうがない。
いややっぱりどうでもよくないレベルに邪魔でしょうがない。
どこか別のサービスに移ろうかなあ。
Posted by bozecaitsith at 01:22Comments(5)TrackBack(0)