2008年02月18日

中折れ式でないケータイって

先月の福島出張の際の出来事をふと思い出しました。

それは、クライアントさんの配偶者からの緊急連絡をadvancedW-ZERO3[es]で受けたときの仕草です。

まぁ、クライアントさんはケータイをもっていても自分がカケル時以外は鞄に放りっぱなし。

ですから、このクライアントさんに連絡を取りたいときは・・・。
私→クライアントさんの配偶者→クライアントさん
クライアントさんの配偶者→私→クライアントさん
と、間に一人入ります。

で、前置きが長くなりましたが、クライアントさんの配偶者さんからの着信を受けた我がadvancedW-ZERO3[es]をクライアントさんに渡すと・・・。

「(ジッと見つめて・・・)このまま話せるの?」

通話終了すると・・・

「よく聞こえるね〜」

先の一言は「変わった形のケータイだなぁ」と言ったところでしょうか。
で、後の一言は「(とは言っても)クリアな音質だな」と言ったところでしょう。

先のはやはりほとんどのケータイが中折れ式ですから仕方ないです。
しかしやはりPHSの音の良さはダイレクトに伝わるものなんですね。

しかし・・・我が家はwillcomのアンテナが間近にある?せいか、配偶者との通話はどちらか一方が自宅に行るときにはエコーがすさまじいです。

まぁいずれにしても「繋がる!使える!willcom」といった感じになっていることを実感しています。


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 中折れ口コミ情報  [ 中折れが大好き!無修正で公開 ]   2008年04月03日 01:14
元気にしてますか?本日も行ってみましょう!今日の中折れ情報行ってみましょう!最近...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログリスト
カウンタ
カウンタ
SEOホームページ制作
でし。
palmObserver
w-zero3応援団

activation
あし@
PDAonMovie
声ブロ
QRコード
QRコード
手裏剣花
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
PDf会参加申込先