2017年04月24日

小林聖心女子学院小学校 学校説明会

平成29年4月20日(木)ぷらいまりー幼児教室 苦楽園本校にて、10時30分~11時30分まで、小林聖心女子学院小学校の学校説明会を河本教頭先生をお招きして開催していただきました。 
今日は普段の学校説明会でお話しする内容とは少し違うお話をさせていただくつもりですと、始まる前におっしゃってくださっていましたので、ご父兄の皆様はもちろんのこと、我々ぷらいまりー幼児教室のスタッフもとても楽しみにしておりました。

まず、聖心女子学院のイメージはどのようなものかというところからお話が始まりました。
皆様は、どのようなイメージをおもちですか?
やはり、お嬢様学校とか、ご卒業生に美智子妃殿下をはじめ、緒方貞子様など素晴らしい方がたくさんいらっしゃる、また、上品でお行儀がよく立ち居振る舞いが素晴らしいなど…いろいろおありだと思います。
まさにその通りなのですが、ご卒業生の共通点が「人とつながりたい、人のために自分の力をどのように使えるのか、捧げることができるのか」ということを常に考えていることが、行動力につながっているとのことでした。
フランスから始まった聖心女子学院は現在147の姉妹校をもち、全世界でリーダーシップを発揮し活躍しておられる卒業生の方が多くいらっしゃるとのことでした。
それはまさに聖心女子学院の根幹ともなる宗教教育、一貫教育、女子教育の賜物なのではないでしょうか。
小・中・高12年間、同じキャンパスで学ぶことにより、成長を考えた12年を3つに分けて行われる4・4・4制カリキュラムや連携授業など。
また、同じキャンパスに上級生がおられるということは、お手本となるお姉さまたちがおられるので、それを見て、感じて学ぶ。
まさに、以前河本先生がおっしゃっておられた薫化ですね。
また、最近は女子校が共学になる学校も増える中で、女子教育を貫いておられます。
男女の発達曲線の違いや性別役割にとらわれず活動することによって得られる成長、そして同じ視点を持った生徒の皆さんがお互いを高めあいながら成長する効果(ピアグループ効果)により、高い知性や能力を身につけておられるそうです。
その他、子育てのことについてもお話ししてくださいました。
子育て真っ最中のお母さま方には、大変お勉強になるお話ばかりで、皆さま大きくうなずいておられました。
「聖心はひとつの家庭です」
いつも校長先生はじめ先生方がお話しされますが、在校中、お子様たちに温かく寄り添ってご指導されているのはもちろんですが、卒業されても学校に来られる方がずいぶん多いそうです。
いつでも帰ってこられる学校。
いつでも先生方が出迎えてくれる学校。
それが聖心女子学院なのだと思います。

4月29日(土) 学院バザー 
5月13日(土) 学校説明会  
6月10日(土) 学校公開  
7月 1日(土) 入試説明会  を予定されています。
詳しくは学院HPをご覧くださいませ。
小林駅から校門まで続く「みこころ坂」の新緑も美しい時期です。
学院バザーはゲームやお弁当、喫茶、また、業者さんによる可愛いグッズの販売等もございます。
ぜひ、ご家族で足をお運びいただき、聖心女子学院のすばらしさにふれてみてください。

IMG_2851IMG_2846




2017年04月20日

お父様、お母様のための教え方教室(私立年長 内部生限定)

平成29年4月18日(火)10時30分より12時まで、ぷらいまりー幼児教室 苦楽園本校にて、お父様、お母様のための教え方教室を行いました。
2回で各単元を網羅する予定で、第2回目は4月28日(金)に行います。

平成30年度私立小学校入学試験まであと半年をきり、問題も難しくなってまいりました。
ぷらいまりーでご指導させていただいているやり方と、おうちでのやり方が変わるとお子様も混乱いたします。
また、どのくらいこの時期ご家庭ですればよいか、また家庭学習を進めるうえで気を付けてほしいことなどをお話しさせていただきました。
これから暑くなってきますし、幼稚園や保育園から帰るとぐったり…ということも多くあるかと思います。
なるべく朝早起きをして、登園までになるべく済ませれるようにされるとよいかと思います。
一日の生活の中に毎日決まったように、お勉強を組み込むことができるといいですね。
規則正しい生活リズムを保つことはとても大切なことですね。
これから応用問題をたくさん扱うようになってきます。
お子様は混乱されたり、今までできていた問題もできなくなったりすることもあったりします。
そうなると、お勉強が嫌になったり、ストレスを感じることもあるかと思います。
そんな時は、易しい問題をするなど、自信を取り戻す工夫もしてあげてくださいね。

次回は、これから扱う問題や、応用問題の取り組み方についてお話させていただきます。

IMG_2839IMG_2842





2017年04月10日

神大附属小 春期講習 親子面接練習

平成29年4月9日(日) 午前10時~午後3時30分まで、神戸元町校にて春期講習 神大親子面接練習を行いました。
今回はお父様の出席率がかなり高く、熱心なお父様が多い印象を受けました。

今年度初めての親子面接練習とあって、皆さまとても緊張されておられるようでした。
今までなにかしらの面接を受けてこられたことと思いますが、ご自分の面接と違ってご自身のお子様の入学がかかった面接練習となれば、当然のことですよね。
もうずいぶん前になりますが、私も息子たちの願書を書くときに手が震えたことを思い出します。
お子様の方は、やはり毎回のおけいこで、親子ではありませんが練習をしておられますので、お行儀もよく上手にお答えできていましたが、いつもと違う雰囲気の中で少し硬くなっていらっしゃるお子様もおられました。
ご父兄の皆さまは、先の入試解説会でもお伝えしていたこともあって、色々な質問に対しての答えを完結にまとめておられ、時間的に大きくオーバーすることもなく答えておられました。
しかし、集団での面接となると、緊張度も増しますよね。
あれだけ練習したのに…と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、練習を重ねるごとに毎年皆さまとてもお上手になっていかれます。
まだまだ練習する機会がありますので頑張りましょう。

6月4日(日)10時~11時まで、神戸元町校にて神大年長クラス内部生限定で説明会をさせていただき、そしてその後12時30分から第2回目の親子面接練習を行う予定です。
今回の親子面接練習で私がお話しさせていただいた事など、ご両親様で今一度確認してみてくださいね。

      


bprimary at 18:21|Permalink