October 05, 2009

第三回本公演「百足」告知

百足フライヤ表のコピ








blog up 百足フライアー裏






フライヤー裏1







フライヤー裏2













豊さんが死にそうなので、代わりに告知します。
ちゃんとやってますよ。
                       



「百足つったら毒虫だろ?――そうよ、このあんちゃんの通り名だ」


――囚人番号451番、嶋田猛士。
元・川上組R地区支部次期幹部候補。
「百足」(むかで)と呼ばれるその男が引き起こした事件―組長(オヤ)殺しは、嶋田の自首を以てしても謎に包まれたままだった。
しかし嶋田の刑務所入りを引き金に、事件に関わる幾つかの疑惑と、それにまつわる人間の思惑は暴かれ始める。
迷走するそれぞれの「想い」は、次第に大きなうねりとなり真実に向かって動き出した――




HYP39第三回本公演
「百足」



脚本・演出
表情豊

出演
古井千令 かいかずき 本家徳久 津枝新平
杉原敏行 蔦野麻里江 YeYe 寺田清正 表情豊



公演日時

11月6日〜8日 (全6ステージ)

6日(金)  昼 14:00〜  夜19:00〜
7日(土)  昼 14:00〜  夜19:00〜
8日(日)  昼 13:00〜  夜18:00〜


チケット代
当日  2500円
前売り 1980円
(前売りご希望の方はコマツ宛までメールいただければ受付で取り置き致します。)



西荻窪「がざびぃ」
〒167-0042
東京都杉並区西荻北5-9-12
TEL 03-3395-0133

アクセス方法
電 車:JR中央線・総武線西荻窪駅 
    北口より北銀座通りを徒歩8分
バ ス:バス亭「西荻北5丁目」
⇒西荻窪駅から荻窪・井荻方面へ2つ目
⇒上石神井駅から西荻窪駅方面

http://www.gazavie.com/
http://www.gazavie.com/access/


・受付開始は開演60分前、開場は30分前です。
・上演予定時間は約120分です。(途中休憩なし)
・開演時間を過ぎてご来場頂いた場合、ご案内ができか
 ねる場合がございますので、予めご了承下さい。


公演に関するお問い合わせやチケット前売り予約などは
コマツ宛メールアドレスまでお願いします。


HP
http://www.hyp39.com/info/information.html

e-male
potatohead7070@yahoo.co.jp
                           

                             
                              コマツ






brain710 at 03:45|Permalinkclip!

May 29, 2009

ライヴ告知

トランスミッション













ライヴ告知です。
5/30日(土)17:30開場 16:00開演 参宮橋トランスミッション
conceptual live stage vol10 遊庭

http://www.trance-mission.jp/conceptualkokuti.html
http://hyp39.com

というか、明日です…変り種のバンドさんたちが集まるライヴにて
表情豊と津枝新平(人間通、ゲリライモ出演)が初MCを勤めさせていただきます。
そして、トリに30分弱のコントをやらせていただきます。
その名も「夫婦漫才」
漫才の相方であり人生の相方でもある夫婦をめぐる愛憎笑い入りまじった
ぐつぐつ煮込み風漫才コントです。

最近笑ってないな…こいつでいいんだろうか…
いろいろ思うことがある方々是非お越しください。


                            コマツ


brain710 at 12:05|Permalinkclip!

March 04, 2009

阿佐ヶ谷ひつじ座30分公演告知2

フライヤー出来ました。無駄さんありがとうございます。

「びゅっ!と来た球をがっ!と打ってぶんっ!て振り抜く」という
長嶋監督ばりの表情豊のムチャクチャな
注文でよくぞここまで…素晴らしいです。
出かなきゃいけないので取り急ぎUPだけ。

                        小松



G_omote






G_ura

brain710 at 06:51|PermalinkComments(0)clip!告知 

February 28, 2009

ひつじ座30分公演告知

スタッフ小松です。もう1週間くらいしかないですが告知させていただきます。

阿佐ヶ谷・小劇場ひつじ座にて、対バン形式で他の3劇団と共に
30分一本ネタをお披露目させていただきます。



3/8(日)18:00開場 18:30開演 小劇場ひつじ座

「ゲリライモ」
〜根はいいやつら〜

作・演出/表情豊
出演・毛原卓巳、津枝新平、表情豊

あらすじ/
飛び散る汗!躍動する筋肉!
着潰したジャージ!赤外線機能なし!
週休二日の安定した収入!



代表表情豊が切羽詰って5分でひねりだしたあらすじです。スケジュールがメチャクチャだったらしいです。らしいですとしか言えないのは色々大人の事情があるからです。
もちろん、脚本の方は表情豊が丹精込めて練り上げました。



付け足しで簡単に表情豊からの補足説明というか表情豊の日記からの転載

「内容はまあ売れない劇団の役者が三人集まってワチャワチャしてやめようとしたりやめなかったりするだけの話です。」

こういうゆるい感じです。



表情豊のお父様からのコメント。これも表情豊の日記から勝手に転載
 
「シニカルでブラック、それでいてポップな笑いを含んだ表情豊節炸裂のシチュエーション・コメディー」

カタカナが多いです。


お待ちしております。


小劇場・ひつじ座HP
http://www.aries-net.jp/hitsujiza/



地図
ひつじ座








ぐにゃ〜
CA360587

brain710 at 16:51|PermalinkComments(0)clip!告知 

November 25, 2008

GT

untitled












今回の日記と全然関係ないけど、スタッフ兼役者・久保。
昔は男前だったのにここんとこアホ程肥って今ではすっかりブラマヨ小杉に似ている。
「痩せたら抱く(私が久保を)」
というわけのわからん約束があるためあんまり痩せてほしくないが
痩せたら痩せたでそれはまた役者としても使い勝手がいいので考えものだ。



ところで昨日は客演常連(なんと声の出演も入れると39公演全作出てたりする)
食パン・古井さんの客演公演を見に行った。
正直な話内容についてはあまり触れるべきところがないので割愛するが、
古井さんは妙な輝き方をしていた。
なんかこう、カメムシみたいな、鈍い光を全身に纏って、変なオーラを出していた。

具体的に言うと古井さんは、
女物のパンツとストッキングを身に着けドラッグクイーン並みのメイクで
扇子を振り回し髪を振り乱し腰をこねくりまわし
でかいイチモツをパンツごしに間近で客に見せつけて踊っていた。

こう書くとただの変態に見えるが、キレてて、浮いてて、格好よかった。




役者において、
「浮く」
というのは大事なことだ。

私は、客演で39の板に乗って下さる役者の皆様に、
「うちの芝居を面白くしてくれ」と言うつもりはない。
ただ、ひたすら、その人個人が面白くあってくれればいいのだ。

私は褒められたい。

例え役者がつまらなくても、ああ、脚本が面白かったね、と言われればそれでいい。
私は、おいしいところは独り占めしたい。
一人勝ちしたい。
焼き肉食いに行ったら、人が焼いてたいい感じの肉を横取りしたい。

「みんな一丸となっていい芝居を!」なんてさらさら思わない。
こっぱずかしくて、思ってなさすぎて、嘘でも言えない。
(そう思ってたらこんなヒーヒー言う前に39は何がしかの団体になってるはずだクッソー金ないぜ)

だから役者も、脚本はつまらなかったけど、あの役者がよかったね、と
言われるような芝居をやってくれればいいのだ。
役者は役者で勝手に輝いてくれればいいし、こっちはこっちで勝手にやる。

そして自分の書いた本の板に、そういう
「勝手に輝いてくれる」役者が乗っている、ということは幸福である。






あーーーーーーーーーーーーーーーーーー
台本すすまねーーーーーーーーーーーーーーーなーーーーーーーーーーー!!!




brain710 at 21:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

November 21, 2008

今週のそっくりさん


今回協力してもらった「お兄ちゃん」こと某製作会社勤務のM氏から久々に電話があり
開口一番「セッ○スしてんのかー」と聞かれげんなりしつつ
「いや…してないよ…」と引き気味に答えたら「まあそれはええんやけど」と続き


「飲みに行かない?」
みたいなテンションで
「映像のシナリオやんない?」


と言われわたわたしているうちにけっこうでかい話がまとまってしまいイッパイイッパイな豊です。
いいのかそんなんで。いいのか。そんなもんなのか芸能界。
まあ、そんなわけで来年はちょっと39とは離れて個人的にもお仕事します。
私の本が映像で使い物になるかどうか分からないのでポシャる可能性も高いですけど。
とは言っても来年は既に39での映像もワンダフル〜も撮影予定で、
なんとなくタイミングがそういう流れになってるのかもしんないっす。

勉強しなきゃなー
がんぼるぞい。
あと、やせるぞい。




ぜんぜん関係ないけど
夢で知らないオッサンに「お前は絶対にほんとうの幸せものにはなれないよ」
みたいな事を言われて、目覚めたらぜんぜん知らないいっかつい男んちでうどん食ってて
しみじみ天井を見つめて「あー…家に帰らなければ…」と思ってたら
その天井が落ちてきて、危ない!と思ってサッと逃げた先がなんか納豆の池みたいなところで、
そこに落ちてねちょねちょもがいてたら空からよぼよぼのオカンが降りてきて、
「あんたなんか生まなきゃよかったわ!」みたいな事を言われてポカンとしてたら
遠くのほうからすごいキモイ赤ちゃんの軍隊みたいなのが槍もって現れて
「イヒヒヒヒヒ」つって笑われながら顔を槍でつつかれる

という夢を見ました。

なんだ?
愛し愛され〜で床に叩きつけた赤ちゃん人形の祟りか?














なんか欝になりそうなので現実逃避に話題転換

先日職場にすっぴんで行ったところ「松田龍平に似てる!」と
女子にワーキャーだったのでせっかくなのでがんばって似せてみました。
でもすっぴんは古井さん曰く「イボガエル」だそうで見るに絶えないので
とりあえずメイクは軽くしてます。





ryuuhe











似てますか。











りゅうへい












似てますか?












とりあえず男顔ってことですかね。
うるせー!!



brain710 at 23:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

November 18, 2008

人を呪わば穴二つ

土曜日、設備点検のバイトで巨大マンションの各家庭を一軒一軒訪問していた。
対応に出てくるのは圧倒的に奥様方だ。
そして今日の現場はキレイ目な若奥様率が圧倒的に高いもんだから
ウキウキしていた。
しかもだ、なんか今日はいつもより俺に好意的な笑顔を向けてくる奥様方が多い。
なんだ、今日の俺イケてるのか?ぐへへなどど鼻の下延ばしていたら、
午前の仕事が終わったあたりで原因が分かった。
ぶっとい立派な鼻毛が右側から飛び出していたからだった。
こりゃ皆良い笑顔向けてくれる筈だわ…
あの素敵なパジャマ奥様も、すっぴんが素敵な奥様も
俺じゃなくて鼻毛に向かって微笑んでたのね…

とにかくへこんだままでもしょうがないので、鼻毛を指で抜こうしたら
無理だったので電気工事用のニッパーで鼻毛を切ったら、
鼻の内側の粘膜がちょい切れた。
鼻血が止まらないのでティッシュでコヨリを作りブッさして仕事した。
午後からは、より一層素敵な笑顔を頂戴することになった。

数日前のブログでさんざん他人の鼻毛をネタにした罰だと思った。


午後に入り、鼻にタンポンみたいなの突っ込みながら仕事をしていたら
管理人様からお呼び出しがかかった。
管理室のトイレが詰まって逆流しているそうな。
そして管理人様曰く、最後に使用したのは俺らしい。
たしかに大はしたが詰まらない様に詰まらない様に小まめに
流しながらしたから、俺の筈はないのにな…とも言えず、
腕まくりをして便器に肘まで手を突っ込みぎゅぽぎゅぽした。
スカトロの趣味はないのでかなりきつかった。

仕事終わりに社員の方に
「小松君と来ると必ずなんかあんだよなーなんなの笑?」
とのお言葉を頂いた。
こっちが聞きたいよ…もう何百回も同じ言葉を方々で頂いております。
特に39の周辺にて…            
                           
                                 コマツ

brain710 at 07:28|PermalinkComments(3)clip!

November 17, 2008

メシ食うな!

肉













いや寒いね!
こう寒いとメシばっか食っちゃうね。
で、食ってすぐ寝ちゃうね。
デブまっしぐらな豊です。

明日からちょっとしっかりしたダイエットを始めようと思っているので
食い収めという意味も含めて、関西弁で言うところの所謂「ええとこ」で
うんまいスペイン料理食ってきました。
引き連れたるは日頃の感謝も込めてスタッフ・荒井さん夫妻。
え?なんでそんな金あるかって?
パチンコで勝ったからさあ!!!
もう正直今月だけでリーマンの初任給くらい勝ってるぜ。
でも今全財産六千円だぜ。
なんでかって?
使ったからさあ!!



あえてコースは頼まずに値段も見ずに好きなものをボンボン注文していくという形で
(金があったからね昨日はね 昨日は)
かたっぱしから食ってやりましたよ。
中でも私が一番感激したのが上の子羊(ひつじだいすき!)と、この



画像-0056




ホワイトアスパラです。









一目散に肉ばっかり頼もうとする私を押しのけて
「これおいしいから!食べてごらん!」
と荒井さんがうるっせーので半信半疑で食べてみたんですがこれがもう絶品。
ごめん!ホワイトアスパラ!見直した。
ていうか今まで見てなかった。だって興味ないもん。
その驚きといったら今まで完全に射程範囲外だった男と待ち合わせをしたら
急にメガネになっててそれがまたイヤに似合っていた時のようなアレで(伝わりませんか)とにかく

まいうー。

もうギャグの流行廃りも分からなくなるほどのうまさでしたよ。
そしてこれを火付け役に後はとにかく







画像-0059



食う









画像-0062





食う








画像-0057




そして飲む!













そんな感じでとにかく食いまくりました。
でも腹いっぱい食べても15000円圏内で収まりましたよ。
こと細かにグルメレポートしようと思ったんですけどもう一日経ったら
食ったもん忘れちゃったな。脳がおばあちゃんだからさ。
でもとにかくうまかったですよ。
吉祥寺にある「びいどろ」というお店です。




結論。
グルメブログ向いてない。

















画像-0055


そして荒井さんのセレブショット。
「セレブな顔して!」と言ったら
この顔をされたんですが
どう見ても何かを企んでいる人です。




brain710 at 00:04|PermalinkComments(5)clip!

November 15, 2008

よんでますよ、豊さん

画像-0049













『よんでますよ、アザゼルさん。』は、久保保久による日本の漫画作品。
2007年21号より青年漫画誌『イブニング』(講談社)にて連載中。
探偵アクタベと助手さくまと性悪悪魔たちが繰り広げる騒動を描いた作品である。
単行本は2008年10月23日発売の2巻が最新。
(wikiより抜粋)



そんなわけでマンガ漬けの豊です。
本屋で見付けて気になってはいたものの手に取らなかったアザゼルさんですが、
つい先日「お前にそっくりな悪魔が血みどろになるマンガだよ」
と薦められますます読む気をなくしていたところに
スタッフ・荒井さんが購入したという話を聞き、ものは試しに読んでみました。




画像-0051





そしてこれが問題の
アザゼルさん。





下級悪魔。特技はセクハラ。……な、見かけは犬面な悪魔。
犬面なのは当漫画の一つ前のネーム「犬マン」の主人公のデザインが犬であり、そのデザインをそのまま用いたためである。 劇中では背骨を折られたり顔面を潰されたり、破裂したりと一番酷い目をみている。出血量は間違いなくNo.1。
基本的には悪ガキのノリで行動しているが、時には悪魔らしい冷酷な面も見せる。しかし、過度の流血に気分を悪くしたり、女房気取りのセフレ(キヨコ)から殺人を促されて動揺したり、悪魔にしては小心な面がある。イケニエには豚足やシャアザクが使われている。 何故だか関西弁を喋り、職能とは関係ないお笑いの部分にシビア。他の登場人物をあだ名で呼ぶ事が多い。三叉の槍を持つ。

職能:淫奔。性的な本能やフェロモンを操る能力。性器の大小を操作したり、女性のデリケートな日を見抜いたりできる。
(wikiより抜粋)



認めます似てます。
見た目が似てます。
髪型も似てるし腹の出具合も似てるし汚い関西弁も似てるし
(普段は標準語使ってますが)
特技がセクハラなところも似ています。




画像-0052





こういうことをすぐ言うところも似ています
(冗談ですよ!)





画像-0050




こういうのは酒飲むと絶対やります







で、この漫画評判は?といいますと
荒井さん曰く「下品すぎる」との声が多数あるが、一部ファンには熱烈な…
というありがちな評価。

あのさー。

ちょっとみんな「下品」って意味わかって使ってんの?
うんこちんこおしっこって言ってりゃ下品ってわけじゃないのよ。
「このお話は下品だと思います〜」
とか言ってくるやつに限ってさ、公衆の面前でもう全身からフェロモン出してブッサイクな男とイチャイチャしたりあまつさえそれをアピールしたり割り勘の時財布出さなかったり電車ん中で化粧したりパン食ってたりしてんだからたまったもんじゃないよこっちは!
全くドロドロしてないもの、この漫画の下ネタは。
だから下品じゃないっす。私は全然気持ちよく読めましたよ。

そんなわけなので私はこれからも下ネタ自粛しないで行こうと思います。
いっそムキになってやる!!

ちなみに私はアザゼルさんよりべーやん(うんこ食うペンギンみたいなやつ)
の方が好きだったりします。
うんこ食うキャラってさすがにどうかと思うけど。






ところで来月本公演は八月でーす。
その前に一本二人芝居やるよ。






brain710 at 12:13|PermalinkComments(3)clip!

November 14, 2008

それを言ったらおしまいよ












しかしホント全然関係ねーしなげーなコマツの日記。
途中までしか読んでない豊です。
パソコンぶっ壊れたまんまなんで携帯からです。
誰かパソコンください。



え?台本抱えてるわけでもねーのにブログ書かないで何やってたかって?

心の旅に出ていたんだよ。



具体的に言うと1日寝て過ごしたり携帯の電源を切ったり人んちに急に押し掛けてずっと無言でマンガ読んでたりいいともに出てた若手女流作家を妬んだりパチンコしたり上野に行ったりだよ。

いいとも出てえなあ。
出たら2ちゃんねるに「豊オワタ\(^0^)/」とか書かれんのかな。


そんな自虐的なんだか前向きなんだか(いつかいいともに出れると思っているあたりが)分からない妄想をしたりしてまあ主に一人でフラフラしてましたが39の鬼軍曹ことプランナー桑野にとっ捕まり、只今来年に向けて通算三本の脚本のネタ出し中。




そういや上野になにしに行ったかってーと、私の好きなマンガ「もやしもん」のキャラ、オリゼーフィギュアに釣られて
「菌類のふしぎ展〜キノコとカビと仲間たち〜」
を見に行ったからなんですけど。

同行したのは見た目はヤクザ、仲間はオタク、なアニメ職人のMさん。
(彼は「人間通」公演の際に楽屋についてる客席モニターに映り込み役者を「ヤクザが来た!」と恐怖のどん底へ陥れました)
二人が歩く様はまるでヤクザとその情婦。
上野動物園へ遊びにきた親子連れをざわめかせながら約二時間、みっちり「菌類のふしぎ〜キノコとカビと仲間たち〜展」を満喫。

そして分かったことひとつ。







私別に菌類とか興味なかった。







「なんで来たんだろう?」
という根本的な疑問を二人とも抱えつつも、なんだかんだでお互いネタになりそうなことはがっつりメモ。
個人的にもち菌腫?とかいう植物がかかる悪い病気が良かった。
なんか菌が植物に寄生して植物を膨れ上がらせる病気なんだけど、その病気にかかった植物が異様にキモいの。
これがもし人間に寄生したら…って考えると夜も眠れないよ。
画像載せたいんだけど携帯からだとめんどくせーや…


そんなわけで次回の39は全身にカビが生える可哀想な人間のお話です。(どっかで聞いたことあんなぁ)









〜追記〜
全然関係ないけど今日高円寺で東京03の豊本さんに遭遇しました。
基本的に迷惑なのではと思うので、町で芸能人を見てもなにもしないのですが何故かめちゃくちゃ目があってしまい
「ファ、ファンです」
と言ってしまいました。
「はあ…」
と答えてくださいました。


プライベートでもメガネをかけててハアハアしました。
実はアルファルファ時代からのファンです!

と、ここで言っとく。





brain710 at 02:36|PermalinkComments(3)clip!