October 26, 2013

このブログにしてから随分と長いことが経過し、ダラダラと記事の件数も1,000件を超えたりとしましたが、このたび、ブログを移設致しました
くだらない記事ばかりですが、結構読んで頂いている方もいらっしゃるようで、有り難い限りです

新しいブログは http://blog.livedoor.jp/eternal_odyssey/ になります
宜しければ今後はこちらをご覧頂ければと思います
なお、twitterのアカウントも「etenal_odyssey」に変わっております

引き続き、宜しくお願い致します

October 26, 2013



Facebookで知り合いが結構「いいね」をしているので、取り敢えず読んでみました

内容的には「なるほど」という感じで、かなりコミュニケーション上で参考になることは多いです
一度は読んでおくと良い本かも知れませんね
自分自身、旅行中にサラッと流して読んだだけですが・・・

October 26, 2013



旅行中に読んでいた本について記録

この本には、パンクをやるために必要なことが、非常に丁寧に、具体的に書かれています
これ一冊を読めば、パンクロッカーになるために何をすべきかが非常にクリアに分かるはず

例えばギターの選び方は
・ギターは持ちにくいか?
・ネックが曲がっているか?
・弦が押さえにくいか?
・一音ずつ弾いたときの音がクリアに出ていないか?

これらをチェックすべき
しっかりと確かめないで買うと、ネックを反らせたりするのに時間と根気が必要になるらしいです

・・・等々と、くだらな過ぎて笑えます (^ ^)


今まで読んだ中で、最もくだらない本
是非とも本棚に置いておきたい一冊
非常にお勧めです!!

September 22, 2013

最近、ブログを書くのを怠っていましたが、ようやく仕事で区切りが付きました
一昨年の暮れ辺りから色々と有り、やるべきこと/考えるべきことの多い状態、そして、ストレスも非常に溜まる状況に有りましたが、取り敢えずは解放されます

昨日より来月末まで休暇(途中で2日程仕事も有りますが)を取り、11月から新しいスタートです
もう一段上を目指し、まだまだやります!!

節目と言うこともあり、近いうちにブログもtwitterも新しいアカウントに移す予定です
引き続き、宜しくお願い致します

September 13, 2013

スタッフに対する評価面談を行った

このスタッフは能力面で見ると優秀な方だと思う
「優秀」と言っても色々な視点での優秀さは有るけれど、情報を集めたり、集めた情報を基に分析をして、一定の事実を示したりという点で優秀

言い換えると、「アナリストとして優秀」とも言えると思う

今まではその能力に適したランクに居たので、本人もそれなりに出来るという手応えが有ったと思う
しかし、この案件では相当に痛い目に遭い、自信も一度は失ったはず

今、そのスタッフは職位が一つ上がり、求められる付加価値が大きく変わった状態
「補佐」的な役回りから、「主体」として案件に携わらなければならない立場
責任も仕事の範囲も大きく拡がる

けれども、その変化に、特に意識面が追い付いていなかった
変わらなければならないということは気付きつつも、どの程度変わらなければならないのか理解出来ていない
変わるための取り組みも全くもって不十分

結果として、付加価値が全く出せずに自信を失い、更に付加価値は出せず・・・という悪循環に陥る
最終的にはボロボロになる


しかし、こういった「痛い目」に遭うという経験は、成長の過程で必要なことだと思う
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉も有ったりするが、やはり、経験しなければ得られない感覚のようなものは必ず有る

痛い目に遭うこと、キツイ思いをすることなど、自分にとって苦しみとなるようなことを避ける人も多い
そういった人は、結局何処まで行っても逃げるだけの人生となる


自分がどのようなステージに居て、何が不足しており、それをどのような形で埋めて行くのか
また、何が自分自身の差別化のポイントで、それを強めるために何をすべきなのか

そのようなことを考える機会として、「痛い目」を成長の節目に変えて行くことが必要なのだと思う