感覚情報を伝える回路の時間精度とそのカラクリ

Nat Neurosci. 2007 Apr;10(4):462-8. Epub 2007 Mar 4.  
Synaptic basis for intense thalamocortical activation of feedforward inhibitory cells in neocortex.
Cruikshank SJ, Lewis TJ, Connors BW.

直前のエントリーで紹介した三角関係のできあがった後の話になる。つまり、三角関係がどう働いているか?という話。

TC細胞からFS,SC細胞への入力は、FS細胞への方が多く、しかも、FS細胞そのものが早く興奮しやすく、SC細胞の活動を興奮途中で抑え込む、というストーリーが成り立つらしい。

SC細胞での入力統合のための時間窓を決める精巧なネットワークモチーフがあることになる。