ラットの知性

ラットの知性に関する最新情報が、ニューヨークタイムズ紙に掲載されている。こちら

記事では、ラットも笑うことや、ラットの夢?の話、最後はラットのメタ認知の話も紹介されている。

James G. Pfausという人のコメントが笑えたが(ブログ上ではちょっと・・・)、ラットはウソをつかないそうだ。

ということは、人とラットの大きな違いの一つは、そこにある。ラットは間違いはよくする。けどウソはつかない、ということらしい。

ミスとウソは違う。

ウソをつくには、自分が知ってるか知らないことを知っておきながら、その情報を操作・利用(悪用)する必要がある。

メタなメタ認知的な機能が必要ということになるか?

---
関連エントリー
「我思う」ラット
笑うラット、ネガティブデータのためのマイナス・ワン
睡眠中のリプレー、たくさん取れた?(記事にあるレム睡眠ではなく、ノンレム睡眠中のリプレー活動の話)

---
研究の方は、戦略練りに苦しんだ。