Back to blog & move

すっかりご無沙汰のエントリーである。
忙しかったわけでも、死んでたわけでもない。

PCは死んだが。。。

前に水漏れのことを書いていた

physical plantという整備部門的な部署に、度々連絡をしたにもかかわらず、誰も修理にこなかった。

そして、8月15日、わずか1時間のセミナーに出てる間に、disasterが発生した。

天井からの水漏れ被害が、その1時間で拡大。
PCは水に打たれた。

その結果、PCはお亡くなりに。。。
(ホントは、ネタにできないくらい腸が煮えくり返っていた。)

そのため、しばらく日本語入力ができない環境での生活を強いられ、ブログの更新もストップ。昨日、新しいPCが届き、日本語入力環境が復旧した。

現在、ボスのケンとステファンの協力を得て、大学のリスク管理部門に損害賠償請求の準備を進めている。。。ちょっとしたlawsuitである。やれやれ。

しかし、このブランク、PCの買い替えは、いろんなものをリセットするのに良い機会になった。disasterを進化のきっかけにしたかった。

この間、本業以外のことでまじめに考えたこと、それはknowledge management。格好つければそうなる。

つまり、知った情報を如何に管理・活用するか?
如何に効率よく脳外記憶を引っ張り出して、次なる脳外記憶を作るか?
ということ。

もうひとつ考えたことは、このブログそのもの。

今年1番目のエントリーや、先日の1000番目のエントリーで少し触れたこととも関連する。

そもそも、なぜそんなことを考えたか?

これまで、知った情報を残すこと、知識管理・共有が、このブログの運営ポリシーの一つだった。が、数年やってきて、いろんなフラストレーションがたまっていた。広告設定というマイナーなことに始まり、知識管理・活用・共有の戦略まで。

そのフラストレーションを、紙とペンにぶつけて、少しまじめに考えてみたわけである。

さらに、タイミングよくpooneilさんのこちら金井さんのこちらのエントリーがでた。(この程度の引用でTBしてすみません。)

自分はどうすべきか考えた。

そして至った結論、
1.ソーシャルブックマークサービスの利用
2.グーグル依存度の向上
3.ブログの引越し
という三つ。

ということで、ライブドアでのブログ更新は、基本的にはこれで終わります

現在、グーグル提供のブログサイトを立ち上げ中です。
正式に公開したら、ホントに最後のエントリーとして、こちらでアナウンスします。

ちなみに、ごく最近はじめたソーシャルブックマークサービスはこちら

こちらはネタ集的な使い方をしていて、情報が大いに断片化している。さらに、すべて英語でやることを英断。

果たしてdisasterを進化の糧にできるか!?