ひさびさのblog更新。
多分次は来年の正月(笑)
今年もよろしくお願いします。

2013年は研究生活としては非常に実りの多い年だった。

まずついにポスドクが終了した。
American Heart AssociationのScientist Development Grant Awardという
研究費を獲得したので、この1月からInstructorという身分になる。
まぁ半分ポスドク、半分PIみたいな形。
NIHのK Grantに比べて
少額なGrantながら($77,000 x 4 years)
真の独立にむけての
ステップアップになるであろうと思ってる。

9月にはUTSWに来てからの初めてのBig paperがpublishする事ができた。
Cell Metabolsimという代謝研究では有名な雑誌だ。
去年は春先に書いたReviewと合わせて2報だけだったが、
今年は大きい所ではないが、もう2,3報かければと思っている。

7月にはヤバ研メルマガという月一の連載をする事になった。
メルマガという形で自由奔放に”健康”に関する話題を書いている。
読者数はすごく少ないので
がんばって宣伝しないといけないが
これは非常に勉強になっている。
元来文章を書くのが得意でないワタクシであるが、
いかにわかりやすい文章を書くか、
という事で毎月ウンウン唸っている。

今年の目標は次の行き先を決定する事。
わかっていたが、日本のアカデミアには
どうやら縁が無いようで....(笑)
ありがたい事に声をかけてもらっている所もあり、
なんとか早く決めたい。
選択肢は限られているが
良い研究環境を求めて
人生という大航海を続けていこうと思う。

Ciao!