一期一会の出会い~なーこデビューの日~

2015年11月29日

2015年11月29日
駆け抜けたブライダルシーズンも、いよいよ11月最終日。
この日にプランナーデビューを果たしたのは、
静岡ラピスアジュールの柴田奈々子。
ニックネームは「なーこ」「ロード」

0











ラピスアジュールとの出会いは、まだ会場オープン前のことだった。
当時、ブライダル専門学校に通っていて、
東静岡駅に設置されている看板を見て、PJとしてその扉を開いた。

若山支配人をはじめ、オープニングメンバーに面接され、
オープニングスタッフPJとしてこれまで一緒に結婚式を創ってきたのだ!

そんな、なーこの一生の想い出に刻まれた新郎新婦は、あきとさん・かおりさん。
お2人は偶然にも、なーこがPJ卒業の日に会場に来ており、
スタッフ全員での写真を撮ってくれた方だったのだ。
1







そんな出会いを果たしていて、プランナーとしてラピスアジュールに配属が決まり、
初めて担当させていただくお2人のことを紹介された時、なーこは運命を感じた。

今日は必ず、最幸の結婚式にする!!
そんな決意をもつなーこ。
既に、お2人の前で気持ちを話すと熱い涙が…。
それを優しく、お兄さんお姉さんのように一緒に喜んでくれるお2人。
しっかりとした信頼関係が出来ているな。

2







もちろん、なーこを支えるラピスメンバーも気合は十分だ!!
先にデビューを果たした同期2人のブログも見て頂くと分かるように、
スタッフのチーム力は抜群だ!!

お2人とスタッフとの対面を、心からの笑顔で、まずは自分たちも全力で楽しむ。
その気持ちが溢れているところが素晴らしい。

みんな結婚式を楽しんでいるなぁ。
想像していた通りの温かな、いや、熱い空気に包まれ、
全員で1組の結婚式の成功を誓うのであった。
3











さぁ、いよいよプランナーとしての結婚式が始まる。

今まではPJとして見てきた結婚式も、
今日は担当ウェディングプランナーとしての目線だ。
挙式の入場では、お2人の幸せを祈るように見入るなーこ。
心から、幸せになってほしいという想いが伝わる。
5







人前式でのアテンドも堂々たるものだな。
ブライダルの専門学校で培ってきた経験や知識、結婚式に対しての想いを、
余すことなく発揮しているぞ。
6






少し肌寒くなってくる時間帯だが、このチームには寒さも関係ない。
みんなの気持ちを高めるようなインカムもどんどん入ってくる。

サブを務めるガンちゃん、同期のみほ・よしかも万全の協力体制だ!
ゲスト全員でハートのポーズを作っての集合写真も、
スタッフ自ら表現するのがラピス流。
自然とゲストの笑顔も増えていくぞ!!
47






そしてパーティ前半の見せ場は、やはりケーキ入刀。
森のウェディングケーキと題し、その周りにはかわいいカップケーキを散りばめ、
見ているみんなが笑顔になれる時間だ。

その後の、かおりさんからあきとさんへのサプライズ、
「あら汁バイト」も面白い提案だったな。
今までたくさんラピスの結婚式を見てきた経験が活かされている。
8











リメイク入場では、あきとさんからかおりさんへの、
サプライズプロポーズ入場も決まり、パーティも後半へ。

と、ここで若山支配人が魅せた!
余興で歌を歌っているゲストの位置が、お2人から少し遠い!
そう思うや否や、自らゲストをお2人に近い位置へ誘導する。
これにより、一体感が表れる余興になった!
9





頼れる先輩たちに支えられながら進めてきたが、
ここで親戚の方からスタッフにお願いが入った。

「この結婚式を創っているスタッフ全員に、この場で感謝を伝えたい」

まだ結婚式の最中。
しかし、親戚の方も想いは熱く、厨房メンバーも全員パーティ会場に入って、
嬉しい言葉を噛みしめる。

私の長いプランナー人生の中でも、初めての経験だった。
10






新郎謝辞では、お2人からゲストの皆様へも、
デビューを果たしたなーこの紹介が入る。
感謝をしたいのは私たちなのに…プランナー冥利に尽きる瞬間だ。
11







ラピスアジュールがオープンしてから、
プランナー、厨房メンバー、たくさんのパートナーのみなさんと一緒に、
たくさんの結婚式を創ってきた。

でも今日は、初めての担当プランナーとしての結婚式。
その目には、今日という1日はどのように映ったかな?
12






学生時代からウェディングプランナーに憧れ、
偶然か必然か、このラピスアジュールに出逢った。

そして、運命のように、
このプランナー人生の第一歩を一緒に創らせていただいたのは、
ラスト出勤の時に、写真を撮っていただいたお2人。

きっと、これまでこの場所で過ごしてきた時間が、
走馬灯のように駆け巡っているのではないか。

ウェディングプランナーが、こんなにも素晴らしいものだと、
身を持って感じる瞬間だ。
13







「結婚式とはチーム全員で創るもの」

私たちブラスが掲げる想いを、そのまま創り上げてきたと感じた、
ラピスアジュールのチーム力には脱帽だ。

そして、この家族の一員として、
一緒に結婚式を創ってきてくれたなーこにも、
ありがとうの気持ちを贈りたい。

人とは、様々な出逢いを繰り返して成長していくもの。
この日の想い出を忘れることなく、
思い描く理想のウェディングプランナーになっていってほしい!
14











なーこよ、デビュー本当におめでとう!!



そして、本日が2015年新人デビューブログのラストとなりました。
これからも、立派なプランナー、ドレスコーディネーター、料理人として、
みんなの活躍を楽しみにしています。

応援していただいた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、成長していくブラスを宜しくお願い致します!
15











東 浩二

 

Posted by BRASS at 23:0│Comments(0)

全力で楽しむ姿勢 ~べーちゃんデビューの日~

2015年11月28日

~11月28日~

ついにこの日がやってきました。
本日、豊橋「ルージュアルダン」で堂々たるデビューを果たした
ウェディングプランナーを紹介します!

「高部真子」プランナー、ルージュアルダンの先輩で
「まこちゃん」がすでにいるので、みんなからは名字の「たかべ」からきた
ニックネームで「べーちゃん」と呼ばれています。
地元の兵庫県からブラスのウェディングプランナーを夢見て
はるばるやってきた彼女。
素直で明るく、負けず嫌い。こつこつがんばるルージュアルダン期待の新人だ。

1











先にデビューした同期のなっちゃん、かなに続きデビューのとりを務める。

そして、べーちゃんのデビュー戦を任せてくださったおふたりは、
「ゆうだいさん&えりさん」
楽しいことが大好きでとにかく面白く、まわりのみんなから愛されるおふたりだ。
毎回の打ち合わせも、おふたりとべーちゃんの笑いが絶えず、
本当に楽しそうに打ち合わせをしているのが印象的だった。

2大好きなおふたりのために、
「必ず最高の一日にします!」
そう誓うのと同時に、
「誰よりも自分が一番楽しみます!!」
そう宣言したのであった。



いよいよ迎えたスタッフ対面!タキシード姿、ドレス姿でおふたりが
二階から登場する!
早くもべーちゃんの目には涙が・・・。
新郎新婦とウェディングプランナー、たくさんの時間と想いを共有し
そこに強い絆と信頼がうまれる。
そんなおふたりの晴れ姿を見ると、やはり感じるものがある。
そして、自然と涙が溢れる。それでいいのだ。
おふたりとスタッフで円陣をくみ、気合を入れる!

3緊張と楽しさが入り混じる中、
家族対面、リハーサルが進んでいく。
堂々と進めていく姿は、
もう一人前の立派な
ウェディングプランナーだ。

(親族紹介で少々かんでしまったのはご愛嬌です(笑))

一生に一度の結婚式。
べーちゃん一人の力だけでは作れない。
4ルージュアルダンチームがついている。
そして、何と言ってもサブには
心強い大先輩のまこプランナーがつく。
まこまこコンビだ!
的確にべーちゃんをリードする姿は
本当に頼もしく、常にべーちゃんの近くで
支えている。まこ先輩の姿が見えると
べーちゃんも安心だ。

5さぁ、いよいよ人前式が始まる。
そのアテンドは堂々としていて、
全く不安を感じさせない。
むしろ、見ている方を安心させる。
しっかりと動きが体に染みついている証拠だ。
いいぞ、べーちゃん!!


6







ガーデンでは集合写真、ブーケトス、そしてなんとベーコントス!

スタッフも全力で盛り上げる。
そして、森本副支配人が何やらアドバイスをしている。
チーム全員でサポートする姿勢が素晴らしい!

さぁ、いよいよパーティーのスタート!
パーティーに向けてのインカムがどんどん入る。
PJさんも気合十分だ!
8







ゲストへの感謝を伝えたい。ゆうだいさんとえりさんはお料理にもこだわりました。
お肉料理には、ゆうだいさんのご実家で育てたおいしい田原ポークを使用。
吉田シェフも料理紹介に気合が入ります。
(気合が入り過ぎて少しかんでしまったのはご愛嬌(笑))

7披露宴前半には、スピーチが2つ、
そしてさらに余興も入っている。
それでも、ベーちゃんは焦ることなく、
思いきり楽しむ姿勢を忘れない。

べーちゃんの笑顔と盛り上げにつられて、
ゲストもどんどん笑顔になる。





9お待ちかねのケーキカット、ファーストバイト、
そして、ご両家のお母様にサンクスバイトで
盛り上がる。

写真にはこんなにたくさんのスタッフが!?
みんなで盛り上げる姿は素晴らしいのだが・・・。
いつからこんなに写りたがりになってしまったのだ。ヘアメイクの小原先生まで・・・。楽しそうなので、よしとします。

11午前の担当終わりのりさプランナーも
駆けつけてサポートする。
先輩としてしっかりアドバイスすることも
わすれてないぞ!

チームみんながべーちゃんを常に気にかける。

10たくさんの仲間の助けもあり、
べーちゃんの笑顔がますます炸裂する!

べーちゃんは安心しておふたりの
一番近くでサポートをする。

そして、担当ウェディングプランナーの
役割を全力で楽しみながら全うする。

リメイク入場で見せ場がやってきた!
それは・・・・
12「二階をご覧ください 
おふたりの入場です!」と
見せかけて、なんと登場したのは
ご両家のご両親なのだ!


ご両親のダミー入場なんて見たことないぞ!
しかも、お父さんはイケメン風のかつらを被り、
お母さんの手にはブーケらしき物が!完全になりきっている。
この姿に会場がどっと沸き、おふたりがガーデンから入場!
ばっちり決まった!
きっと、このご両親じゃなかったら、成功しなかったであろう。
そこをよく見極めてチャレンジした姿勢が素晴らしい!

そこからは、テーブルフォト、そして余興が2つという、
決して余裕があるわけではない進行を、
べーちゃんは無駄なく仕切っていく。

1314





ずっと夢に見ていたウェディングプランナーという仕事。
そして、プランナーデビューという待ちにまった一日。

思いきり楽しみたいと言っていたべーちゃんだったが
もちろん、3人の同期の中でラストのデビューということで、
緊張やプレッシャーは大きかっただろう。

しかし、そんな様子を見せることなく、
べーちゃんは担当を全力で楽しむ姿勢を見せてくれた。
もちろん、ラストには涙が・・・。

べーちゃん、デビューどうだったかな?
この日を迎えるまで、不安もありながらもたくさんの事を感じ、学んだ。
そして、もちろんこの仕事の素晴らしさも。
しかし、デビューを終えた今日、この日じゃないと感じられないことがたくさんあった。

その想いを胸に、これからも強く、大きく成長してほしい。

べーちゃん、最高のデビューだったよ。本当によくがんばった。

心からデビューおめでとう!!

15














田中 大貴

 

Posted by BRASS at 23:59│Comments(2)

せっちゃんデビュー ~夢は叶う~

2015年11月28日

20151128
日に日に秋が深まるこの季節
浜松マンダリンアリュール所属  ~せっちゃん~ 瀬上奈央
がデビューの日を迎えた

IMG_1084











小さな体から溢れるパワー チーム一の元気娘
チーム新人のトリを飾るにふさわしい根性ある人柄だ
遠く高山の地を離れこの春僕達の仲間に加わってくれた

大切な一日を快くせっゃんに任せて頂いたのは

「たかゆきさんとゆかさん」
今日を迎えた喜びと緊張で朝からソワソワが止まらない
朝からせっちゃんは忙しい 刻一刻と時間がせまる中
最終の準備と確認に余念がない

IMG_5776 アリュールチームが大切にしている挙式前
 おふたりからご両親様へ感謝の想いを賞状
 に託す
 この大切なシーンをせっちゃん
 ひとりで進行していく
 今日までに沢山の練習を重ねた成果が
現実となる 嬉しい瞬間だ

想像と現実は大いにして違うことがある
イメージ通り進めることが大切ではなく 目の前に起こる現実に対応する力
がプランナーには必要だ

IMG_0830 それでも時に進行表をジッと見つめ
 次なるシーンを想像し動き出す
 せっちゃんは動くと早い
 

 せっちゃん 精神統一 
 

「おふたりを必ず幸せにします」
せっちゃんの雄叫びで いよいよすべてが動き出す
IMG_0429IMG_0853


 



妹のように可愛がって下さるおふたりへ
約束を果たす時がやってきた

先ほどのリハーサルの成果が本番に生かされる
IMG_0934 
 落ち着いて
 丁寧に丁寧にアテンドを進めていく
 新人とは思えないほどの安心感
 
 おふたりへゲストからの温かい祝福
 が自分の事のように嬉しい

 浜松で!菓子まきを盛大に行い
 ゴムパッチンプルズもビシッと決まる






そしてパーティーへ突入
スタートはおふたり可愛くバルーンを持ってちびっ子へサーブをしながらの入場!
イメージは完璧

IMG_1111 が

 ひもがク~ルクル
 

 からまる

 せっちゃん・・・


先輩うらちゃんのナイスアドバイスもあり
無事 ちびっ子へバルーンのお届けに成功
 
ここからはチームアリュール全員でサポートしていく
IMG_1389 
 おふたりとせっちゃんの
 信頼関係が随所にみられる
 
 常におふたりの近くで
 笑顔を絶やさない

 ケーキのアテンドも難なく
 クリアしていく



そして今日一番の見せ場がやってきた!
おふたり&せっちゃん&アリュールスタッフによる「らんにんぐまん入場」
_MG_2066


 
 








ラストはテープシューターでドカンと決める

IMG_1471
 シューターが・・

 支配人直撃

 体を張る直人・・・

自分の周りにたくさんの仲間がいる事を改めて感じる

担当していると不思議なもので早く当日になることを夢見るのだが
パーティーが始まるとこの瞬間が終わらないでと心から想う

IMG_1541 せっちゃんは
 最後の最後まで
 おふたりへ
 精一杯の感謝を
 パフォーマンスで
 恩返ししていく

 僕達が決して
 忘れてはいけない
 プランナーの姿を
小さな体で教えてくれた

毎年この時期この瞬間が来ると感じる事がある
世の中にある沢山の仕事の中で これほど涙を流せる仕事はあるのだろうか
時にそれは辛く悔しい涙だったりする
嬉しくて嬉しくて堪えきれないほどの涙だったりする

IMG_7185









 

IMG_1696 幸せなおふたり以上に涙する姿や
 新人の成功を自分の事のように喜ぶ
 仲間の姿を目の当たりにし
 

 改めて
 この仕事の素晴らしさ感じる

彼女の姿を温かく見守り信じて頂いた事心から感謝致します
きっとこの仕事を選んでよかったと心から思える大切な一日になった事と思います

_MG_2204





 

 




心からウエディングプランナーデビューおめでとう

鷲野 真

 

Posted by BRASS at 23:30│Comments(0)

誰よりも熱く~ゆうきデビューの日~

2015年11月28日

11月28日 
ブルーレマン名古屋に優しい太陽の光が輝く本日。
黄金のイレブンこと11期生の中心的存在である
パワフルな男がついにデビューする!

4この写真を見ただけでも存在感が溢れている。
彼の名前はそう、「水田優輝(すいたゆうき)」※みずたではありません。
みんなからは「すいたん」という、かわいいニックネームで愛されているが
ブルーレマンでは「ゆうき」とシンプルに呼ばれている。



サッカーに青春を捧げてきた、ゆうきにとって
プランナーになるということは、本人も想像していなかったことかもしれない。
でも、気付いてしまった・・・。
そこにサッカーにも負けない感動とチームワークがあることに。

その可能性を信じ、並々ならぬ決意を胸にプランナーの世界に入った。

そんなゆうきの熱く、チーム一丸となった結婚式が始まる。


まずは、サービススタッフとのミーティング
進行はもちろん自分の気持ちをしっかり伝える。
円陣を組んで力いっぱい声を出す。
さぁ、いくぞゆうき!
2






5続いて、結婚式に欠かせない仲間
カメラマン・ビデオマン・メイクさんにも想いを伝える。
ゆうきの熱さがどんどん広がっていく。




7そして、ゆうきに大切な結婚式を任せてくれた。
まさのりさん、かよこさん。
コミュニケーションもばっちり、
ゆうきの笑顔に自然とおふたりも笑顔になる。



いいぞ、ゆうき。
みんなの気持ちが一つになっている。
この勢いでどんどんいくんだ!
3









8集合写真といえばゆうきの本領が発揮される場所。
サッカーでのポジションはディフェンス
チームを支え、大きな声で指示を出しながらチームを鼓舞する。
元気な声がお祝いムードをさらに盛り上げる。



9演出も一筋縄では終わらない。
ブルーレマンでは珍しいピジョンリリース!
インパクト抜群だ。




11よし、パーティー前にゲストとの気持ちも一つになった。
ここからは、最高のPJと厨房チームのおもてなしが
ゆうきをバックアップする。



朝はぎこちなかったゆうきの表情が
どんどんどんどんどんどん良くなっていく。
誰よりも楽しんでいるのが分かる。
1314





18ケーキ入刀・ファーストバイトでも
こんなに近くで、こんな笑顔をされたら
楽しくないわけがない!
ほんと、楽しそうだなぁ。



21お色直しもバッチリ決まった!
イメージトレーニングをたくさんしたに違いない。
とてもキレイだ。




19順調に進んでいく結婚式。
終盤に近づくころ、先輩からアドバイスが入る。
少し表情が引き締まった。
楽しいだけではなく、結婚式は想いを伝える場所。
新郎新婦と一緒に創り上げた結婚式を大成功に導く為
締めに向かって、気合いを入れ直したように見えた。

26みんなの注目を浴びる場面でも堂々としている。
大きな体は大きな安心感を帯びている。





ゆうきは今持てる全ての力を出しきった。


何も知らない世界で初めに学んでいくことが基礎です。
一番退屈だけど一番大切なことが基礎であることを
サッカーをずっとしてきた、ゆうきは知っている。

だれよりもメモを取ったり、だれよりも早く来て掃除をしたり
見てないところで、努力出来る男。

大人になると、楽な方法を探してしまいがちですが、そんなものはないと思います。
自分がやった分だけ、きちんと返ってくる。
基礎を退屈だと思っている人はきっと損をしている。
基礎こそ一番簡単にできて、一番効果を得られる近道なのに。


「誰よりも」を当たり前のように実践できる、ゆうきは
だれよりも成長していきます。


どこまでいくんだろう。
本当に楽しみな存在です。


誰よりも新郎新婦を幸せにできるプランナーになれ!
28





誰よりも熱い気持ちを忘れずに!!


心からデビューおめでとう。

西川 司
   

 

Posted by BRASS at 21:0│Comments(0)

たくさん笑ってたくさん泣いて ~よしかデビューの日~

2015年11月23日

 ~11月23日~

秋の連休の最終日の今日、見事ウェディングプランナーデビューをはたしたのは、
静岡ラピスアジュール所属の「よしか」こと「樋口佳夏」プランナー。

1












ラピスアジュールの同期三姉妹のうちの一人で、出身は九州の福岡。
福岡からわざわざブラスへ、そして静岡配属となりがんばる彼女。
家族とは離れていますが、ここには大切なもうひとつの家族、
そう、チームラピスアジュールのみんながいます。

大切で大好きな仲間と一緒に創る最高の一日が、
いよいよ始まります!

2






PJさんとの朝礼。
その日の進行や大事なポイント、ゲストの事やお料理のこと、おふたりのことなど、
たくさんの事をチームで共有するのだが、
進行からレイアウトまで、なんといっても今日はイレギュラーなことが多い。
しっかりのみんなが同じイメージを共有しないと、うまくいかない。
それでも、みんなに分かりやすく丁寧に伝えている。
いいぞよしか!

3





4









PJ朝礼の後にはおもむろにラピス恒例のあの時間が始まる。
そう、このタイミングでラピススタッフからよしかへの激励メッセージの数々。
スタッフだけではなく、なんとよしかのご家族からのメッセージも。
これには感動した。よしかの目には早くも涙が・・・。
よしかのデビューはよしかの周りの全ての人にとっての特別な一日なのだ。

そして、新郎たけしさん、新婦あやこさん、そしておふたりのお子様りゅうひくんとのスタッフ対面。全開の笑顔でおふたりを迎え、今日の成功を誓う。

6






今日は、挙式はなくガーデンタイムから披露宴という流れ。
まずは、ガーデンタイム!
おふたりを迎える声掛けでも、大きな声を出せている。
ラピスのガーデンをうまく使い、満面の笑顔でイベントをしっかりと進めていく。

75






よしかの同期のなあことみほも見守り、
厨房の同期のあさいーとえりちゃんも気合十分だ!

8いよいよパーティースタート。
おお!おふたりの入場かと思いきや、
ここで大翔先輩とPJさんが盛り上げる。
このタイミングでダミー入場を持ってくるとは・・・!


おふたりがいない・・・おふたりはどこだー!?!?

9シルエットオープンキッチンをうまく使い、
おふたりはなんとキッチンから入場!
斬新なアイデアとラピスのチームワークで
入場がびしっと決まる!
間違いなく盛り上がるパーティーになる、
そう確信できる瞬間だった。

10おふたりから妹のように可愛がられている
よしかプランナー、
嬉しいことにパーティーの始めには
おふたりからの希望で、
今日デビューのよしかプランナーの紹介と
舛屋シェフの紹介が入る。


11入場のときに新郎たけしさんが被っていた
ちょんまげを使ったちょんまげプルズや、
お写真タイム、楽しい余興で、
パーティー前半は盛り上がり、
よしかの笑顔もとまらない!
中座でエスコートをする姿も堂々としている。

パーティー後半は、みんなでりゅうひくんのお誕生日のお祝いをし、
そして、ケーキカット!
12











ファーストバイトの掛け声ではよしかの笑顔が炸裂します!
おふたりの一番近くで一番大きな「あ~ん!!!!」

13クライマックスでは新婦あやこさんの涙に
つられて涙しながらも、エスコートはしっかりと。
その姿はおふたりに可愛がられる妹プランナー
ではなく、おふたりに頼られる、頼もしい
ウェディングプランナー樋口佳夏だ。



14






たくさんの笑い、たくさんの涙に包まれ、
たけしさんとあやこさんの人柄が出た最高のパーティーになった。

おふたりの希望を叶えるため、よしかプランナーはたくさん悩みながら、
でも初めてのことにチャレンジすることから逃げなかった。
たくさんのチャレンジの結果、全てが最高の形で叶ったのだ。

よしか、最高のデビューだったね!この仕事の幸せを噛み締めたことでしょう。

これからも、今日の感動と感謝の気持ちをわすれることなく、
成長していってほしい。

よしか、心からデビューおめでとう!

15














田中 大貴

 

Posted by BRASS at 20:0│Comments(0)

11.22 いい夫婦の日 ~確かな絆が生まれたりのデビューの日~

2015年11月22日

秋の3連休も中日を迎えた今日、11月22日は「いい夫婦の日」。

そんな素敵な日にデビューを迎えたのは
愛知県安城市ブランベージュ所属の 平賀梨乃 プランナーです。

IMG_1179実家は遠く北海道。
学生時代から家を離れひとり頑張る彼女はその小動物のようなかわいらしい見た目からは想像ができないほどしっかりとした自分の「軸」を持ったプランナーです。


IMG_1080そんなりのが今日「幸せにする!」と誓った運命の新郎新婦はゆうやさんとまさみさんです。
おふたりの結婚式がりのの初めての担当になるということを知った時も、「私たちでよければ大歓迎です」と快く受け入れてくださった、りのにとって本当にたいせつなたいせつなおふたりです。

0006ゆうやさんとまさみさんの希望は、結婚式でおふたりの大好きな「夢の国」を表現すること。今日を迎えるまでにもその世界観を表現する為、トレーナーの田端チーフと共におふたりにたくさんの提案と工夫をしてきました。


そして今日もサブプランナーとしてりのをしっかり支えてくれるのは田端チーフです。トレーナーとトレーニーであるふたりの息はぴったり!真剣な表情でのやりとりが本当に頼もしい!!
息が合いすぎてなぜか動きまでそっくりなふたり・・・笑

0005さぁ、まずは人前結婚式。おふたりらしい誓いの言葉で始まります。
たくさん練習したのでしょう、りのはとってもスマートなアテンドでふたりをリードしていきます。ふたりをそばで見つめる目は真っ直ぐです。

ブランベージュに脈々と受け継がれる「結婚式をたいせつにする気持ち」が所作のひとつひとつから伝わってきました。

挙式後のセレモニー・集合写真の掛け声もこの後のパーティーの始まりを左右する大きなポイントです。
「せーのっ! おめでとー!!」
IMG_1101IMG_1104-2





りのの元気な掛け声と笑顔でゲストの皆さんとの写真タイムも盛り上がってきたみたい♪

IMG_1162そしてブランベージュメンバーが特に特に楽しみにしていたシーンがやってきました!パティシエのもえこさんが担当してくれたウェディングケーキはおふたりのイメージにぴったり☆まさみさんも嬉しそうです♪

そのケーキを新郎新婦が「ファーストバイト」する瞬間を盛り上げるベージュチーム渾身の「あーん!!」   けんちゃん・・・カメラ目線・・・笑

IMG_1219先日自身もデビューを迎えた同期のまこプランナーもりののデビューが嬉しくてたまりません。ふたり一緒に各テーブルを笑顔でまわっていきます。


IMG_1236そして披露宴もクライマックスへ。涙を流しながらゲストや両親への感謝を伝えるゆうやさんとまさみさんを見守るりの。
今までたくさんの時間と想いを共有したからこそ、おふたりが伝えたい気持ちが言葉以上に伝わってきます。

IMG_1259披露宴最後の門出は笑顔で。華やかなまさみさんのドレスがどんな時も美しく見えるように。
先輩に教えてもらったたいせつなウェディングプランナーとしての仕事を門出のシーンもしっかり務めます。


だからこそお開きまでこらえていた涙。
でもエンドロールを見て結婚式を振り返ったら、やっぱり溢れてきてしまうのも涙。
0017IMG_1268





大好きなおふたりのこと。自分を支えてくれたチームの皆のこと。
りのの心にはたくさんの感情がこみ上げたことでしょう。

0023最後はゆうやさんとまさみさんに改めて感謝の気持を伝えます。
新人であるがゆえにきっとふたりを不安にさせてしまった瞬間もあった
申し訳ないと思うからこそ自分にできる精一杯でおふたりを幸せにしようと思った
涙を流しながら、でも笑顔で想いを伝えるりのをおふたりは笑顔で見つめてくださいます。

002411月22日・いい夫婦の日。
ゆうやさんとまさみさんにとってたいせつな記念日。
そしてりのにとってもおふたりとのたいせつな絆が生まれた記念日。


この絆を胸に、これからもウェディングプランナーとしてどんどん成長しよう!
りの、デビュー本当におめでとう♪


ブラス 南あゆみ

 

Posted by BRASS at 21:2│Comments(2)

純粋に結婚式が好き!~じんデビューの日~

2015年11月15日

2015年11月15日
昨日までの天気が一気に吹き飛び、快晴に包まれました。
晴れの日にプランナーとしてデビューを果たしたのは、
浜松マンダリンアリュールの「杉田勇仁~すぎたゆうじん~」

俳優のような、「ゆうじん」という名前からとって、
ニックネームは「ジン」

ジンを一言で表すと、純粋・素直という言葉が当てはまる。
人が見ていないようなところでの些細な仕事も、
誰よりも一生懸命やれるようなプランナーだ。

1 (8)











いつもニコニコと愛嬌のあるジンも、今日は担当プランナーとして引き締まった表情をしているな。

ジンと一緒に結婚式を創ってきたのは、「ゆうすけさん・まきこさん」
全身から優しさがにじみ出ているようなお2人。
テーマも、ゲストが喜ぶ結婚式。
自分たちよりも、ゲストへの想いが全面に溢れています。

ご縁あって、私もお2人との出逢いに関わらせていただいた1人で、
この日がくるのを楽しみにしていました。
1 (24)









お2人の人柄は、このご家族からきているのかな。
そう思わせられる程、優しい表情のご家族に心が温まる。

ご両親ご兄弟とのお披露目の時間も、感動的な瞬間だったね。
きっとジンの心の中でも、目の前のお2人を必ず幸せにするんだという、
強い決意に火が付いたはずだ!!

1 (37)





挙式では、ゆうすけさんも、まきこさんも、大切なご家族と3人での入場。


何年振りだろうか。
お父さんお母さんと手をつないで歩いたのは。
うっすらと残っている記憶から、新しく刻まれる想い出。


1 (62)











結婚することの意味や重みや、喜びや幸せを噛みしめるように、
お2人の姿を見届けるジン。

これが担当プランナーの気持ちだ!!

一つ一つの場面が、ジンの心にも深く刻まれていく。

さぁ、挙式後もイベントが盛りだくさんだぞ。

今日まで母のようにジンを支えてきたアキプランナーも気合十分。
時に厳しく、時に優しく、誰よりもジンとの時間を過ごしてきただろう。
成長した姿を見せてあげるんだジン!
頑張れジン!!

1 (84)






誰からも愛されるジンのデビューを最幸のものにしようと、
PJチームも、名物「Let's cheers!!」で乾杯準備を盛り上げる!!

光が差し込むパーティ会場で、みんなの笑顔も輝き始める!!
1 (114)









表情はその人の人柄を表す。
ジンの幸せそうな表情は、新郎新婦に幸せになってほしいという想いが、
表れている証なのだ。

間近で見るファーストバイトに、一番大きな声で「あーん!」
ゆうすけさん、まきこさんにも届いているかな。
担当プランナーは、誰よりも声を出して誰よりもお2人のことを考える存在なのだ。
1 (194)











忘れてはいけない同期の存在。
瀬上プランナーも、写真タイムを全力で応援中。

絵にかいたようなこの表情。
Happyオーラが全開だ!
華麗な写真タイムが進んでいく。
2 (13)






心では焦ったり不安だったり、色んなことを考えながら進めてきた。
しかし、お2人の前では決して不安な顔は見せない。
プランナーとしてとても重要なことだ。

教えてもらったのか自然となのか。
とにかく、純粋に目の前のお2人の幸せを想う気持ちだ。

一つ一つ確認しながら、丁寧に進行を進めたぞ!!
2 (32)2 (61)






あっという間の時間だったかな。
今日の結婚式を、少し冷静に振り返れるエンドロール。
同期として、お姉さん的存在として支えてきた七瀬プランナーも感慨深そうだ。
2 (75)






ジンのデビューを祝うかのように、空もニコニコ青空!
本日まで一緒に準備に携わってきたプランナー、厨房メンバーも、
お2人に祝福の気持ちを贈る。
2 (146)









と、ここで緊張の糸が切れたのか、お2人への想いが溢れだす。

担当プランナーとして、一番近くでいれる幸せの何倍も、
不安で押しつぶされそうになったり、歯がゆくなったり、
悔しい想いもしてきたと思う。

しかし、この11月15日という1日は、
紛れもなくジンと新郎新婦が創ってきた1日なのだ。
お2人への感謝の気持ちも忘れずにね。
2 (183)









この1日を、ジンに、マンダリンアリュールに任せていただき、
本当にありがとうございました。

不器用ながらも、誰よりも純粋に新郎新婦の幸せを願い、
誰よりも素直な気持ちを持っているのがジンです。

人との比較ではなく、自分の100%の力を発揮すること。

ウェディングプランナーとして、とても大切なことなのだ。

この日の涙は、ウェディングプランナー杉田勇仁としての始まりの一歩。

ジンの魅力はこの人柄に表れています!
これからも、純粋に素直に、新郎新婦の幸せの為に、
一歩一歩成長していってね!!
2 (199)











ジンよ、担当デビュー心からおめでとう!!

東 浩二

 

Posted by BRASS at 23:30│Comments(0)

大好きなおふたりのために~かなデビューの日~

2015年11月14日

 ~11月14日~

木々の葉が赤や黄色に色づきはじめたこの季節、
ついに豊橋 ルージュアルダン所属の「大石佳奈」がデビューを迎える。

先月、ここ豊橋でデビューを迎えた田中菜津美プランナーと同じ
岐阜県大垣市出身の彼女、
一見、ほんわかした雰囲気の彼女だが、心の中にはしっかりとした
強い意志を持ち、結婚式への想いは熱い。


1












かなと運命の出会いを果たしたのは、いつもほんわかしていてとにかく優しい
新郎たくやさんと新婦まよさん。ふたりともどことなくかなに似ていて
かなに本当にピッタリのおふたりだ。

かなは打ち合わせの中で、おふたりについてたくさんの事を聞き出した。
結婚式への想い、おふたりの好きなこと、大切なゲストのこと・・・。

そして、たくさん悩み、おふたりならどんな演出がいいのか、
先輩にもたくさんのアドバイスをもらいながら、大好きなおふたりのために
たくさん考えた。

そして、おふたりは「大石さんが言うなら、それにしよう!」とかなの提案の全てを
受け入れてくれた。

100%信頼してくれている。プランナーとして幸せなことだ。

おふたりの信頼・期待にこたえるため、運命の一日が始まる。

2
「楽しみすぎて、緊張はいっさい
ありません!」
一週間前から、そう言っていたかな。
当日も実にリラックスしている。
実は、すごく肝がすわっている
一面を持つ。
これまで、たくさんのことをかなに
伝えてきた先輩の日高プランナーと
楽しそうに最終確認をする。


3











そして迎えたスタッフ対面。
大好きなたくやさんとまよさんが2階から姿を現すと、この表情だ。
思わず涙するかなの隣には、大切な同期のなっちゃんが笑顔で見守る。

45






ここからは担当としてどんどん仕切っていかなければならない。
リハーサルでもしっかりと丁寧におふたりの言葉をかけていく。
実に堂々としている。
そして、何回も練習した親族紹介。
親族紹介は経験を積んだプランナーでも緊張する。
独特の緊張感があるのだ。
新人プランナーの場合、先輩にお願いすることが多い中、
かなは自ら仕切る。しかも、すごく落ち着いている。
すごい!その落ち着き様に思わず、感心してしまった。

6











人前式では、「ダーズンローズの儀式」を行った。
たくさんの人に参加してほしいというおふたりの想いに対しての
かなの提案が採用され、成功した!

7披露宴の入場前、PJさんから嬉しい
インカムが入る。
「太陽の様な笑顔で
みんなで盛り上げましょう!」
実はこの日、外は小雨が降っていた。
しかし、みんながゲストの太陽になればいい。天気なんて関係ないのだ。
どんな天気でも全員の気持ちで最高の式になるのだ。一緒に結婚式を創る仲間に勇気づけられる。

8パーティーが進む中、
サプライズ指名の乾杯や、
ご友人によるフランベ演出など、
おふたりとかなが創り上げてきた演出が
見事に決まり、盛り上がる。



そして、ウェディングケーキ入刀!
ケーキのデザインもおふたりだけではなく、かなの意見も取り入れられている。
よしよし、しっかりナイフも渡せたぞ。

9











ファーストバイトはやはりチームで盛り上げる!
かなの同期のなっちゃん、高部・・・・・・・・
そしてなんと三重から重岡先輩も駆けつけた!

10そして、見せ場のリメイク入場。
かなプレゼンツのフラッシュモブ!
かなが自ら考えたダンスを
かな、なっちゃん、高部、重岡の4人で
(お!さっきのファーストバイトの4人だ)
踊り、ゲストも加わり、そして、
雨がやんだガーデンからおふたりが
入場!!ばっちり決まる!!


11常に堂々としていて、
優しい笑顔でおふたりに寄り添うかな。
常におふたりを気遣い、
言葉をかける事もわすれない。
すばらしい。
たくやさんとまよさんの表情からも
かなへの信頼が伝わってくる。



12そして迎えたクライマックス。
すっかり雨が上がったガーデンに
おふたりが退場し、一番近くで
それを見守るかな。
大好きなおふたりのことを
一番近くで見ることができる。
担当ウェディングプランナーとしての
幸せを噛み締める。

13











新郎たくやさん、新婦まよさん、そしてウェディングプランナー大石佳奈。
出逢うべくして出逢った3人。

かなはおふたりのために・・・とたくさん悩み努力をした。
そして、信頼してもらい頼られる存在となった。

14式当日、
大好きなおふたりと考えてきた全てが
叶う日であり形になる日。

かなは全力を尽くした。

そして、たくさんの涙が流れた。


大好きな大好きなおふたりの結婚式。楽しみでしかたがなかったデビュー戦。
どうだったかな?
おふたりに聞いてみた。「結婚式どうでしたか?」
即答で「最高でした!!」おふたりは答えてくださった。

それが答えだ!最高の結婚式でした!!

これからも一つ一つの出逢いを大切に、
それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式になるよう、
全力で向き合おう!

かなはこれから大きく成長します。
かな、本当にデビューおめでとう!!!!
最高のデビューだったよ!

15














田中 大貴

 

Posted by BRASS at 22:30│Comments(0)

まこデビュー ~涙の理由~

2015年11月07日

2015年11月7日
秋も深まり穏やかな小春日和の今日
三河安城ブランベージュ所属 ~まこ~ 松川真子 がデビューの日を迎えた

IMG_9294  












誠実に何事にも謙虚に取り組む姿が微笑ましく 仲間の誰からも愛される存在だ

まこの運命の一日を担当させて頂けることになったおふたりは

「ひろきさんとかすみさん」
と もうひとり・・・おふたりの宝物 ~おうすけくん~
まこはプランナーデビューと同時に 育児入門!を果たす事となったのだ

小さな赤ちゃんは親の温もりで安心をする 人によっては泣き出すこともある
結婚式当日 両親から離れる時間をご機嫌に過ごして頂く為に
打合せの時から積極的におうすけくんを抱っこし 
時にはネームプレートをかじられながら・・・コミュニケーションをとり続けた
7M0A6914
その成果が早くも訪れる

お支度時間もこの通り!
完全に母親代わりを務めているではないか!


緊張の時間が始まる中 おうすけくんの存在がたまらなく癒され安心する 
まこの気持ちを落ち着かせてくれる

いよいよ始まりの時間
今日を迎えられた喜びが止まらない 
IMG_8832 イメージをいっぱいに
 膨らませ挙式へと向かう

 もちろん おうすけくんの
 出番もある
 ご機嫌を伺いながら
 おふたりとの約束を果たす為
 まこのパフォーマンスが
 始まった


7M0A7227 今日までの打合せはおふたりとだけで
 過ごして来たから おふたりが  
 こんなにも沢山の人達に囲まれる空間が
 眩しくて新鮮だ
 
 まこの表情も自然と笑顔になる

 お天気もまこを味方し
 ガーデンセレモニーも
 順調に進んでゆく

 もちろんベージュスタッフも
 まこを盛り上げる!
 
トレーナーけんちゃんとの呼吸も徐々に合ってきた
同期りのも全開でサポートをする
IMG_9336IMG_9205
 
 





チーフ田端はクルクルでノリノリ(笑)

IMG_9495
パーティースタートも まこの想いは止まらない 
一瞬一瞬を大切にインカムを飛ばす姿も様になってきた



まずは ひろきさんも一緒にキッチンオープン!
かすみさんとゲスト一緒に掛け声とは! まこのプランニングが光る
IMG_9530
 「楽しく!オープンに!」

 をテーマにゲストとの時間を
 大切に進行を創ってきた

 おふたりの想いが大きすぎ
 イベント中心になりがちだが
 まこはおふたりの想いをしっかりとコントロールし和やかにパーティーを進めていく

ガーデンからのリメイク入場もバルーンクラッカーでインパクトをつけ
スッタフが今日密かに楽しみにしていた・・・  先輩けんのダミーケーキ・・・

IMG_9688 
 可愛い後輩の為に
 ド派手にぶざまにすっ転ぶ・・・
 
 アッパレ けんちゃん・・・
  写真はございません
 


そして 今日まこが唯一知らなかったプランニング
おふたりからまこプランナーへ 感謝の想いを込めて
IMG_4609 
 
  まこっ!バイトッ!

  
  まこらしく
  上品にいただきましたね






そして今度はまこからおふたりへ
かすみさんのお母様から愛する娘へお手紙を書いてもらいました
まことおふたり お互いへの愛情がいっぱい感じられる温かい時間が流れました

クライマックス ひろきさん決意の挨拶とまこへの感謝の言葉に張り詰めていた
想いがいっぱいになった
IMG_4636
 おふたりの事を心から大好きで
 
 思い描いていたシーンが
 ひとつひとつ現実となり
 そこにおふたりが笑顔でいることが
 嬉しくて嬉しくて たまらない


IMG_4674 
嬉しいときの涙は
我慢が出来なくて
自然にボロボロと落ちてくる
我慢しようとするほどこみ上げてくる 


これから 何度でもその涙を流して下さいね

IMG_0210
  








そして奇跡的に出会えた おふたりとおうすけくん
新人のまこに対して 大きな心で沢山の愛情を注いで下さったこと
他の誰でもなく彼女に この仕事の素晴らしさを教えて下さったこと
彼女のプランナー人生第一歩がおふたりで本当に良かったと思っています
心から感謝をし これからのまこの成長を温かく見守っていて下さい

7M0A8820











ウエディングプランナーデビュー心からおめでとう

鷲野 真

 

Posted by BRASS at 23:30│Comments(3)

ふたりの想像を超える~ゆいデビューの日~

2015年11月01日

~11月1日~

さわやかな青い秋空のもと、見事にデビューを飾った
ウェディングプランナーを紹介します!

豊田「アージェントパルム」の小岸祐衣プランナー。

出身地の大阪から熱い想いを持って豊田にやってきた彼女は

アージェントパルムの仲間からかわいがられる末っ子。

裏表がなく何事にも一生懸命で、

今やチームアージェントパルムにかかすことのできない大切な存在です。

IMG_6186















ゆいプランナーが初めて担当させていただくおふたりは、
笑顔が素敵で楽しいことが大好きな「あきらさん&せなさん」

「人と違った事がしたい!見たことのないような結婚式にしたい!」

初めておふたりと出逢った時から聞いていた、このおふたりの想いをカタチにすべく

約半年間、ゆいプランナーはおふたりとのたくさんの時間を共にし、

たくさん悩みながら準備をしてきた。

IMG_6087そして、今日、今までの全てがカタチとなる。

おふたり、ゆい、そして、チームパルムみんなで

気合を入れる!!


絶対最高の日にするぞ!
PJさんたちも気合十分でみんなの心がひとつになる。

IMG_6062IMG_6298






挙式が始まるまでは
家族対面
挙式リハーサル
親族写真
親族紹介・・・とやることが目白押しだ。
だが、ゆいはそのひとつひとつをしっかりと進めていく。
緊張ももちろんあるはずだが、堂々としている。
そして、おふたりやご家族に何か説明するときにかける言葉が
すごく、丁寧で優しい。
しぐさや表情、言葉から
自然と安心感を与えることのできるプランナーだ。

IMG_6372なんとサブプランナーには頼もしい同期が
丸の内のヴェルミヨンバーグからやってきた!
ゆず~ぴ~だ!心強い!
実はゆず~ぴ~のデビューの時はゆいが
助っ人で駆けつけて、今回は、逆に
駆けつけてくれたのだ。
素晴らしい同期の絆だ!!
パルムスタッフにゆず~ぴ~を加えたチームで大いに盛り上げていく。

IMG_6422大盛り上がりのガーデンタイムの後は
いよいよ披露宴のスタートだ。

ゆいの緊張もとれて笑顔全開でいけるかと
思いきや・・・

新郎あきらさんからのオープニングの挨拶で涙が・・・。

新郎のあきらさんが
「みなさんに楽しんでもらいたいと、担当の小岸さんと一緒に創ってきました。
ぜひ、楽しんで行ってください!」とゆいのことをゲストに紹介してくださったのだ。
これは嬉しい!新郎新婦とゆいの素晴らしい信頼関係だ。


IMG_6476















写真タイムも、同期コンビで盛り上げつつ・・・

IMG_6522IMG_6531






ケーキカットではパルムチームが抜群のチームワークを見せる!
笠島副支配人が絶妙な笑いで会場をわかせ・・・
(個人的には大うけでした(笑))

IMG_6559ファーストバイトではみんなで
「あ~ん!」
笠島副支配人はもはや「あ~ん!」
になってない。



小さいショートケーキと見せかけて・・・実は大きいショートケーキ!
ふたりらしいゲストへのサプライズだ。

IMG_6661お色直し入場もバッチリ決まり、
ふたりこだわりの「絵描き歌ゲーム大会」
きっと今まで結婚式でおこなった人は
いないだろう。



これぞ、ふたりのテーマにぴったりで
なおかつ、楽しいことが好きなふたりらしい演出だ。

前例のないことを行うのには勇気がいる。
しかし、ふたりのためにその一歩を踏み出すことが
ウェディングプランナーにとっていかに大切か。
改めて気づかせてくれた。
もちろん、大いに盛り上がったことは言うまでもない。

IMG_6674デザートビュッフェでは鈴木料理長率いる
パルム厨房スタッフも全員でおもてなしをする。
ふたりのため、ゲストのため、
そして、ゆいのため、
そんな気持ちが伝わってくる。


IMG_6771たくさんの仲間に支えられ
無事お開きを迎えた。

ラストの門出ではふたりに一番近い所から
精一杯の「おめでとう」を贈る。


IMG_6926














ゆいはふたりの想いをカタチにし最高のデビューをはたした。

初めての担当。
そこにはどんな景色が広がっていたのかな?
きっとゆいの想像を超える景色だったはず。

最後に流した涙が物語っていた。

そして、、ふたりからの涙ながらの感謝の言葉。
一生わすれないだろう。
ゆいのがんばりで、ふたりの想像を超えた一日を創り上げた。

素晴らしいデビューでした。

これからもゆいのことを大切に思ってくれるたくさんの仲間にかこまれ
一組一組大切に、ふたりの想像を超える一日を創っていってね。

心からデビューおめでとう!!

IMG_6947   














田中 大貴

 

Posted by BRASS at 22:30│Comments(0)

▲ページの先頭へ戻る

プロフィール
ウエディングプランナーデビューブログ
ウエディングプランナーデビューブログ
東海圏に14店舗ありますハウスウエディング結婚式会場を運営する「株式会社ブ ラス」のウエディングプランナーデビューブログです。
株式会社ブラス
タイトル最新コメント
最新コメント
Recent Comments
月別アーカイブ
タイトルカテゴリー
カテゴリー
Categories
タイトル最新記事
新着記事
記事検索
QRコード

ケータイからもご覧いただけます