ウェディングプランナー辻聡志の第一歩!

2018年11月25日

まだ暖かさが残る3連休最終日のこの日、
ここ静岡ラピスアジュールで
ひとりのウェディングプランナーがデビューを迎えました。
彼の名前は「辻さとし」、ウェディングプランナーになるという夢を叶えるために
遠く千葉からブラスへ、そして、ラピスアジュールへやってきました。

話した感じは非常にソフトな優しい印象だが、
責任感が強く、内心は熱い想いをしっかり持ったプランナーです。

1_R











そんなさとしに結婚式を任せてくださったのは、
新郎さとしさん、新婦さきさん。
同じ名前です!!
さとしのデビューにぴったりの優しい優しいおふたりです。

おふたりとのたくさんの準備期間を経て、
ついに今日という日がやって来ました。

この日の始まりはファーストミートから。

2_R












新郎さとしさんがチャペルへ入ると、
そこには新婦さきさんからのお手紙が。
さきさんからのサプライズです。
そして、さきさんが入場するとそこには、
新郎さとしかんからのサプライズのお手紙が。
そこへ、さとしさんが花束を持って登場しました。
お互いにサプライズをしたのです。
知っていたのは、さとしプランナーだけ。
大成功し、さとしも、一緒に嬉しそうです。
頭の中で描いていたことが、ひとつずつカタチになり始めました。

3_R











数日前まで、緊張や不安な気持ちがピークだったさとしですが、
スタッフとの対面のときにはこのさわやかなさとしスマイル!
おふたりに一番近いウェディングプランナーが不安な顔をしていたら、
おふたりも不安になってしまいます。しっかりと笑顔でおふたりをリードしましょう!

4_R











でも、さとしひとりではなく、さとしにはチームラピスアジュールがついています。
プランナーも厨房さんもPJさんたちも全員が心ひとつに、
最高の結婚式にすることを誓いました!!
「最高の1日にするぞー!おー!!!!」

5_R












挙式の前、今のゲストの状況、リハーサルの進み具合を確認し、
ここからの流れをチーム全員に発信します。
チーフプランナーのきくさんとよしかも、さとしにしっかりとアドバイス。心強いです!
おふたりのために、ゲストのために、そして、さとしのためにチーム全員が
万全のバックアップ体制で臨みます。

6_R




18_R































緊張しながらもしっかりと親族紹介を行い、
いよいよ挙式が始まります。
挙式のアテンドは女性プランナーが行いますが、
さとしはリングボーイの子をにこやかにサポート。
そして、後ろから挙式を見守ります。



7_R











挙式の退場の扉をあけるのは、
さとしと同じ千葉出身の同期のゆづです。
同期としてお互いに刺激し合いながら
ここまで支え合って頑張ってきたふたり。
私はふたりがブラスの面接を東京で
受けていたときから知っているので、
こうしてふたりがこの場所で今日という日を
一緒に迎えているということを、
非常に感慨深く感じます。


8_R











さあ、ここからはラピスアジュール自慢のガーデンでの時間が始まります!
さとしのまわりには自然と先輩プランナーが集まってきて一緒に盛り上げます。
おふたりもゲストもスタッフもみんな笑顔です!

そしてなんとエグゼクティブプランナーのあきさんも
名古屋からかけつけてくれました!!


9_R











披露宴開始前、
さとしのことを近くで見守ってきたあきおさんは
今日はBGMでサポートします。
最終確認もばっちりです。


10_R











厨房の同期ニッシーは真剣な表情で、
お料理を盛り付けします。

そして、いよいよ披露宴が始まります。
何度も頭の中でイメージトレーニングをしたのでしょう。
しっかりとおふたりを先導できていました。

ばっちりです。

さとしのイメージ通りです。

全てはイメージ通り・・・のはずでした。

オープンキッチンまでは・・・。

ラピスアジュールのオープンキッチンといえば、
プランナーチームのダンスからのオープン。
そこまではイメージ通り。
ですが、そこからなんと!

フランベをしたと思ったらキッチンがクローズするではありませんか!
なぜ!?!?予定外です!
さとしは、なぜだか訳が分かりません。
しかし、次の瞬間。

11_R











ふたたびオープンしたと思ったら
舛屋料理長率いる厨房チームも
踊っているではありませんか!
しかも、かなりの完成度!
プランナー、厨房が一体となり盛り上げます!

実はラピスメンバーからさとしへのサプライズとして、オープンキッチンを
さとしのイメージよりも遥かに超えるものにしたのです。
さとしとのオープンキッチンのリハーサルのあとに
実は練習を重ねていたのでした。


これにはさとしもビックリ!
ビックリどころか感動で涙が!!

こんなにも素敵なチームがさとしにはついています!

そして、もうひとり泣いている方が。
新郎さとしさんのお母様も、
ここまでしてくれるなんて・・・
と泣いてくださっていました!

ですが泣いてばかりもいられません。

12_R











パーティーは進み、いよいよ前半のメインイベント、
ウェディングケーキ入刀です。
スムーズにナイフを渡し、受け取り・・・
ファーストバイトではスタッフもゲストも
大きな「あ~ん!!」の掛け声です。

13_R












中座で感動のシーンが生まれた後は、カラードレスにお色直しし、
リメイク入場!後半のスタートです。

時間が経つにつれて、さとしのさわやかスマイルも増していきます。
おふたりへの声掛けもわすれず、優しくおふたりをサポート。

14_R











披露宴はお開きへと。
迎えた門出の瞬間、入社してから何度も行ってきた門出での
「おめでとう!!」の掛け声ですが、
今日は担当プランナーとして、おふたりの一番近くで
心の底からの「おめでとう!!」をおふたりに送ります。

どんな気持ちで「おめでとう」を送ったのでしょうか?

15_R











退場後に、涙で感動をおふたりと分かち合います。

16_R











そして、エンドロール中には、おふたりからのメッセージがインカムを通して
さとしの耳に入ります。
さらに、プランナーやPJさんからもたくさんのメッセージがさとしに送られます。
プランナー挨拶の後もそのインカムはやむことがありませんでした。

17_R












11月25日、この日はさとしにとってどんな一日でしたか?
迎えるまではどんな気持ちでしたか?
そして、無事ウェディングプランナーデビューをして、どんな気持ちですか?

たくさんの幸せを感じたことでしょう。

「ウェディングプランナー辻聡志の人生」は始まったばかりです。

どんなプランナー人生を歩んでいくのかはさとし次第。
新郎新婦を幸せにするには?
もっともっといい結婚式を創るためには?
たくさんたくさん考えましょう。

そして、今のままこつこつと努力を重ねましょう。
一歩一歩、確実に、着実に。

さとしを信じて結婚式を任せてくださったおふたりへの感謝の気持ちと
いつもさとしを気にかけてくれているラピスアジュールメンバーへの
感謝の気持ちをわすれず、大きく成長してください。
さとしにはこんなに心強いメンバーがついています。

さとし、デビュー本当におめでとう!!
最高のデビューでした!!!!

ラピスアジュール 支配人
田中 大貴

 

Posted by BRASS at 22:0│Comments(0)

ファッショニスタ・セナ ~夢への扉を開く~

2018年11月25日

20181125

秋とは感じられない暖かい日差しの中

ひとりのコーディネーターがめでたくデビューを迎えた

 

彼の名前は中野 世南(なかの せな)

「せな」という名前はお父さんが、F1レーサー(アイルトン・セナ)の
大ファン
なところから名づけられた

その名の如く「せな」は静かに燃える野心家で、将来の夢を叶えようと努力している

幼いころからファッションが好きな彼はコーディネートを通して
新郎新婦のおふたりからも「せな」と呼ばれて愛されています

そして、彼は待望のビードレッセで初めての男性新卒社員であり
ファッショニスタなのです

TY-0909 

せなが出逢ったおふたりは、四日市にある結婚式場ミエルシトロンで挙式をあげる

「つねひささん・ゆりさん」

住宅関係で働くおふたりは大好きな会場に似合う衣装を求め
名古屋のビードレッセまで来られました

 

当日は「感謝を伝える日」として、おふたりは結婚式に向けて準備をされてきた

だからこそ衣装からもその想いを届けたいと考えられた

おふたりが当日を迎えるまで、衣装選びから小物合わせ、ラストフィッティングと

せなは衣装に関わることすべてに携わった

IMG_9092

小物選びも事前にゆりさん好みのアイテムをピックアップして

お勧めのヘッドパーツを選んでもらった

ラストフィッティングも滞りなく完了し
ついに当日を迎えます

 

当日は自らが提案した衣装をまとうおふたりのそばでサポートした

衣装を着終えるまでにプライズルームへ挨拶に向かうと

まず「せな君やん!」とにこやかに声を掛けてくださり

しっかりファンづくりをしていると三人の関係性の深さに驚かされた
 

「ゆりさん」は専属スタイリストが仕上げ

「つねひささん」はせなが仕上げた

ジャケットを羽織り
シューズの紐を結び、準備万端だ!

TY-0167


新婦ゆりさんの選ばれた【ウェディングドレス】は、「Tony Ward」というブランド

その中でも胸元のビスチェに立体刺繍で施された花モチーフが特徴的な一着です

新郎つねひささんが選んだ【タキシード】は、バーズアイ柄のグレータキシード

アレンジがしやすくオリジナルコーデが作れることで人気なタキシードです

TY-0216_R

そして、せなにとって今日は課題があった

おふたりの姿を確認しながらトビラ係を絶対にはずせないことだ

しっかりとおふたりが歩む道を開け続けた

ここではおふたりにとって身近な存在だったからこそ、おふたりも自然と笑顔になる


TY-0340_R

緊張していてカチカチな つねひささんを見てほほ笑む

普段ポーカーフェイスのせなも笑う


いよいよ家族対面も行い挙式がスタート!

甥っ子ちゃん姪っ子ちゃんも列席されることもあり
おふたりはリングボーイ&ガールで指輪を届けてもらう演出もあって
とても和やかな人前式で感謝を伝えた

IMG_4969

せなは集合写真ではそのお子様たちをアンパンマンのぬいぐるみで
彼らの視線を奪った

せな自身、兄弟が多いのでお手の物だ

IMG_4892

披露宴入場では

ゆりさんは、ヘアをダウンスタイルに変え
せなのお勧めしたヘッドパーツをつけられた

TY-1103_R

つねひささんは、シャツも披露宴とお色直しで
1着ずつチェンジをするというこだわりよう

な な なんとトレードマークのメガネも入場の度に変えられた

この結婚式は一味違う!ここまでおふたりを引き出したせなは凄い!

ナイスコーディネート!


TY-1195_R

扉係だけでなく

おふたりとゲストを写真で納めるテーブルフォトも活躍した


TY-1298_R
 

中座からお色直しへと向かう

 

ゆりさんの選ばれたカクテルドレスは「GIO」というブランド

インポートドレスでカラードレスは珍しく、インポートの生地や特殊な色味使いだからこそ表現できる一着です 繊細な刺繍が施されているチュールドレス


TY-2102_R

アンティークカラーのピンクを基調にしたブートニアも
ドレスやタキシードにとてもお似合いです

つねひささんは、ブラックウォッチのシャツを軸にグリーンカラーの小物を加えた


IMG_5049
 

もちろんメガネもチェンジ!

お色直しはガーデンから入場

&のライティングで手を振るおふたりの横で扉を開けるせな

TY-1568

滞りなく門出しほっとしているおふたりを見て
歓喜の拍手

IMG_5070

門出後は、ゆりさんのドレスフィッターを担当した浅田コーディネーターも
後輩のデビューということで気になって駆け付けた
ゆりさんへネイルのデザインを提案したみたいで
一緒になってトータルコーディネートをつくったのだ

TY-2092

そしてせなは、プランナーとともにおふたりへシェフの料理をお届けし
最後の最後までおもてなしをやり遂げたのだ
せな、でかした!


IMG_5099




つねひささん・ゆりさん

ビードレッセの衣装を選んでいただきありがとうございます

「感謝を伝える日」は満足していただけましたでしょうか

 

門出後、おふたりから

「せな君が一緒に選んでくれた衣装を ゲストの前で披露できて嬉しかった」

「お店で試着したときより 本番改めて袖を通してさらに気に入ったよ」

とお褒めの言葉をいただきました

 

私たちは衣装からも感動や感謝を生み出すことができると信じています

自らがこのドレスを着たいと思った運命の一着を着ることで

高鳴る気持ちや溢れんばかりの笑顔につながり

その幸せそうな姿を披露することができます

その姿を見ていただくことが 産んでくれたお父さんやお母さんへ向けた感謝

きっと せなも携わって生まれた一つの感謝のかたちだと思います

これからも中野世南を宜しくお願いします


TY-2127_R
 

せなへ

コーディネーターとして見る景色はどうでしたか

つねひささんとゆりさんの結婚式に携われたことで、かけがえのない時間をつくっていることを実感してくれたら嬉しいです

これからもファッションが好きで好きでたまらない気持ち

そして、今日頂いた気持ちを忘れずに走り続けよう!

みんなが更なる飛躍を期待しています

せなデビューおめでとう!

 

Posted by BRASS at 21:50│Comments(0)

「感謝を伝える楽しい式」 ~かわちゃんからおふたりへも感謝を伝える日~

2018年11月25日

1125

秋の涼しさを感じ、紅葉が赤く色づいてきたこの季節

2018年入社の14期生が続々とデビューの結婚式を迎える中

三重県四日市「ミエルシトロン」でも1人のウェディングプランナーが

デビューの日を迎えました

 

 bbb_0409_R

 

 

 











ウェディングプランナー「河合 優」

あだ名は「かわちゃん」

ミエルシトロン14期生のウェディングプランナー3名の中でも

一番小柄の彼女ですが、しっかり者で同期をひっぱっていくお姉さん的な彼女

私たちブラスの考え方や雰囲気に魅力を感じ、ウェディングプランナーとしての人生をスタートさせました

 

そんなかわちゃんに大切な1日を託してくださったのは

bbb_0335_R













新郎ひろきさん 新婦ありささんです

 

 

おふたりの結婚式はお互いの晴れ姿を初めて見る

「ファーストミート」から始まります

bbb_0284_R













 

ここでひろきさんからありささんへサプライズの手紙を読まれました

出会ってから今日までの時間を振り返りながら

これから共に歩んでいくありささんへ

ひろきさんらしい温かなメッセージでした

 

 

そのあとは、ご家族に晴れ姿を見ていただく「家族対面」

おふたりの家族への想いは両親だけでなく家族みんなに対してのもの

ご両親だけではなく、皆さんにその姿を見ていただきます

 

 

 

 

 

挙式リハーサルもたくさんイメージをした通りに

落ち着いて進めていくかわちゃん

bbb_0575_R

 











おふたりもそんなかわちゃんを信頼してリハーサルが進んでいきます

はきはきと進めていくかわちゃんに不安な表情はいっさい見られません

 

 

そして迎えた挙式本番

おふたりの挙式は「人前式」

入場では、ありささんのご両親の愛情の深さが感じられる涙の瞬間

この瞬間を作りだすのもウェディングプランナーの声掛けひとつ

 bbb_0739_R


 

 

 








挙式の介添えも堂々と行います


bbb_0633_R












この日の結婚式のテーマの一つ「感謝を伝える」

そんなおふたりだからこそ、今まで支えてきてもらった皆様に向けて

夫婦になることを誓い合ったおふたり

家族の想いやゲストがおふたりを想う気持ちが伝わった素敵な時間になりました

 

bbb_0651_R 

 
















無事にやりきったかわちゃん!
でも、この後もおふたりと考えてきた披露宴があります!
少しフーと肩の力を抜いて
さぁ!披露宴の時間です




初めは和装姿で入場のおふたり

和装の介添えもデビューながらに見事です!

 bbb_1179_R

 

 











愛犬との入場では会場から温かい笑みがこぼれます

bbb_1198_R 

 

 

 










 

おふたりを会場に迎え入れたあとの案内も

笑顔を絶やさずに案内していきます

 bbb_1229_R

 

 

 











 

そして登場したウェディングケーキは

ありささんの好きなキャラクターのケーキ


bbb_1744_R

 


























声掛けも次の演出の案内までばっちりです!
bbb_1757_R














挙式から披露宴のここまで不安な表情はいっさい見られない

堂々とした担当プランナーっぷりです!

 

そんなかわちゃんを支えるべく

まわりでは先輩スタッフがサポートしていきます

bbb_0112_R




 








同期は音響係としてかわちゃんをサポート

 
IMG_8911_R

 

















披露宴後半では、カラードレス姿とタキシード姿で入場されます

デビューから衣装3着の進行!

この日のためにふたりと考えてきた時間をしっかりとイメージしながら進めていきます

 bbb_2146_R

 

 

 













新婦側余興ではサプライズでありささんも参加してのサックス演奏

共にひとつの音楽を奏でてきた仲間と大切な時間を過ごしたありささん

 

 

お開きに近づいていきありささんのお手紙とひろきさんのお礼の謝辞の時間

ご家族にむけて感謝の花束を贈呈する瞬間

 bbb_2548_R

 

 

 

 














これまで積み重なってきた「ありがとう」の想いが

この日を過ごすことでどんどん溢れ出してきた1

思わず担当のかわちゃんの目にも涙がこぼれます

 bbb_2655_R

 
















「感謝を伝える楽しい式」

 

 

友人からもらう「おめでとう」の言葉

今までを振り返りながら、懐かしみながら過ごし笑い合った楽しい時間

 

そんな日々を過ごしてこられたのも家族の支えがあったからこそ

家族に向けての感謝の言葉にはそんな想いが詰まっていました

 

そんな時間におふたりからかわちゃんに向けて

「デビューおめでとう」と「今までありがとう」の気持ちがこもった

プレゼントをいただきました

 bbb_2665_R

 

 

















おふたりにとって支えてきてくれた皆様へ感謝を伝える大切なこの時間なのに…
大切なこの1日を新人プランナーに託していただき
「これからもがんばって」のエールまでいただき…

そんなおふたりの温かい人柄があったからこそ

ウェディングプランナー河合優は、大きな1歩を踏み出すことができました

 

ひろきさん ありささん

本日は本当におめでとうございます

bbb_2963_R














 

 

かわちゃんの初めての担当の結婚式と聞いてきっと不安な気持ちもあったと思います

それでも温かく受け入れてくれて、今日まできていただけたこと

ミエルシトロンに大切な1日を任せていただけたこと
本当にありがとうございます

これからかわちゃんは、立派なウェディングプランナーとして

1歩ずつ成長していきます

その原点は、今日20181125日を
一人のウェディングプランナーとして過ごした時間です

そんなかわちゃんの姿をこれからも温かく見守っていただけたら嬉しいです


これからもおふたりらしい温かな家庭を築いていってください

 本当におめでとうございます

 

かわへ

打ち合わせが始まった当初は、おふたりとの距離を縮めるためには

どうしたらいいだろうか・・・

そんな想いで必死だったと思います

でも、少しずつおふたりとの距離が縮まり、「かわちゃん」と呼んでくれたと

嬉しそうに話すかわの姿がとても印象的でした

 

芯の強いかわだから、「自分はしっかりしないと!」
そうかわの中でも強く思っていたんじゃないかな?

だからこそ、自分が思い描くようにいかなかった時は悔しい想いをしたこともあったね!

でもその姿を誰にも見せたくない強いかわの姿を見てきました

 

これから先もうまくいかない時もきっとあると思います

でも、おふたりを「幸せにしたい」その想いが根本にあれば

きっとかわ自身にとっても結婚式という1日が幸せな日になるはずです

そして、それがかわの成長に繋がるはずです

bbb_2895_R 

 

 













これから立派に成長していくかわの姿が楽しみです

みんなで一緒に成長していこうね!

デビューおめでとう!


MIEL CITRON
菅原 祥友

 


 

Posted by BRASS at 19:19│Comments(0)

~幸せな未来へ出発進行~由依デビューの時

2018年11月24日

本日もマンダリンポルトでは
夢への第一歩を踏み出したスタッフがいます

1030_R













彼女の名前は櫻井由依
マンダリンポルトの元気印です
同期のみんなからも信頼を寄せる
リーダー的存在のウェディングプランナーです

そんな由依に大切な1日を任せてくださったおふたりは
新郎たかやさん新婦ちずみさん


1013_R













由依と共に考えた結婚式のテーマは
「幸せな未来へ出発進行!」

由依、たかやさん、ちずみさんにとって初めての
誰もが経験した事の無い幸せへ向かって
3人を乗せた列車が動き始めました

マンダリンポルトの新人ウェディングプランナーは由依を含めて3名
少し先にデビューを迎えた夏衣、杏友もこの日を待ち焦がれていました

そしていよいよ衣装に身を包んだおふたりと対面します

1024_R













今までおふたりと共に過ごしてきた時間、おふたりへ伝えたい感謝
色々な想いが積み重なり由依の気持ちは爆発しました

これから始まっていくぞ!由依!
泣いているだけではいけない

しっかりとおふたりへ想いを伝えて
もう1度約束を交わします
「必ず最高の1日にします!」

1026_R













挙式のリハーサル中にも今まで共に歩んできた先輩プランナーの
せんにも確認をしっかりと行う

IMG_1483_R













細かなところまで確認を行う姿は流石だ!

そしていよいよおふたりの結婚式が始まる
チャペルの扉が開いた瞬間、ゲスト皆様の歓声が会場内に響き渡り
それまでちょっぴり緊張していた由依の表情も和らぎました

おふたりも安心するよう堂々とリードをしていきます

挙式の中では由依、たかやさん、ちずみさんが楽しみにしている
マンダリンポルト名物「誓いのキスバルーン」が待っています

由依からメンバー全員にインカムが入ります
「バルーンの準備はいかがですか?」
すると
「大丈夫!任せて!」
仲間たちからとても心強い返事が返ってくる

そしてその時がやってきます
全てのタイミングがしっかりと決まり
サンセットが輝く大空におふたりを祝福するバルーンが飛び立ちました
大成功です!!

1040_R













ゲストの方たちと楽しそうに写真を撮る由依
自分自身が楽しんでいけば自然とゲストの方々もついてきます

1090_R













初めは3人だけの列車には気づけばもう沢山の方々が乗車をしていました
その調子だぞ!


おふたり渾身のウェディングケーキ
一生懸命考えたおふたりのケーキはとてもオシャレなケーキ
そのケーキをおふたりのもとへ大切に運ぶ・・・

1067_R

























危ない!




というのは冗談。笑

1069_R

























おふたりも一緒になり会場内を沸かせた後は本物のケーキも登場

由依の仲間たちもたくさん駆け付け一生懸命盛り上げていきます
IMG_1544_R













おふたりの中座後
今まで仕事姿をご両親様に見せたことがなかったたかやさん
その想いを届けるために由依は挙式会場を使用して対面の時間を創りました

親御様の気持ちもたかやさんの気持ちも大切に扉を開きます
少し照れ笑いをするたかやさんとそれを嬉しそうに見る親御様
その景色を見ている由依も幸せそうだ


後半のスタートはたかやさん職場お仲間の方によるパフォーマンスの披露です
私たちもよく耳にする音楽の後にアナウンスを流します
一言一言に歓声が上がり、装いも新たなおふたりを迎えました
ゲストの方も巻き込む演出とはナイスプランニングだ!

IMG_1564_R













この後の最終の進行を司会のくみさんとも綿密に行います

そしてクライマックスへ・・・
由依の姿はたかやさんとちずみさんにとって大きく見えたと思います

IMG_1570_R












だからこそここまで安心して付いてきてくださったはずです

しっかりと想いを伝えていただき門出のシーンへ
ゲスト全員を乗せた列車は無事に幸せという終着地に到着しました

1102_R













今日1日のエンドロールを見ている由依に1つのインカムが入ります
「本当にゆいちゃんが担当で良かった!」たかやさんちずみさんからだ

由依の目からとめどなく涙が溢れる
3人がしっかりと形として結ばれた瞬間です

1109_R












よく頑張った由依
今日おふたりと共に見た景色はどのように映っただろう?

いつも元気に過ごしてくれている中で
常に考えながら行動している由依だったからこそ
時には壁にぶつかって悩んだ時もあったね

でもどんな時でも気づけばすぐ隣に誰かがいたはずです

仲間が居たから由依にも自然と力が入り、壁に打ち勝つことが出来たと思います
それはこれからもずっと一緒
どんな壁にも仲間を信じて挑み続けてほしいです
何かあればこの仲間たちがついています

これからも沢山の幸せを創っていこう

本当におめでとう!

1125_R













MandarinPort  喜多村光

 

Posted by BRASS at 21:50│Comments(1)

大きく羽ばたけ~奥竜一~

2018年11月24日

20181124

 

ひとりの男性ウェディングプランナーが

幸せのウェディングパズルを完成させました

 

岐阜県羽島市にあるヴェールノアール

名前は 奥竜一

あだ名は「おっくん」「りゅういち」などと

皆から親しまれるネーミングと

凛とした存在感

 
7M0A4357












テーマパークでアルバイトをしていた経験もあり

≪人に感動を提供したい≫

というりゅういちにとっても夢が叶う大切な日

 

緊張の面持ちでしたが、

初めての担当とは思えないほどの安定感でスタートです

 

 

デビューを任せてくださった新郎新婦のおふたりは

たくまさんとみかさん

とっても穏やかで話しかけると

沢山お話ししてくださる素敵なおふたり

 

そんなおふたりの結婚式は

ファーストミートから…

新婦のみかさんがたくまさんに何かサプライズをしたいと

最初のお打合せの時からおっしゃっていました

りゅういちは ずっと何が出来るか考えていて

ご提案したのがこの『ファーストミート』

 

7M0A4389












感動的な雰囲気をりゅういち自身が創り

チャペルの中でサプライズお手紙を読んで頂きました

 

和やかな時間が流れます

 

結婚式前のある日

新婦のお母様が新婦へサプライズの品を用意していると

お電話がありました

 

どこの場所でそれをお渡ししてもらおうか‥

りゅういちのプランニングは『家族対面』という時間を設けること

 

ご両家の親御様からおふたりへプレゼントと ともに

結婚へのエールを告げて頂き家族になるということで

何が大事なのか伝えて頂きました

チャペル内が感動でいっぱいになります

 

もうこの時点で

絶対に良い日になる!!

そう確信した瞬間

 

りゅういちの目にも熱いものが光ります



7M0A4628


 










そして挙式は教会式

厳粛に行われたあとはガーデンセレモニー

 

キャンディートス

お菓子まきなど大盛り上がりの演出ばかり!

 




私たちもさすがの提案力だと感心してばかりです

 

パーティーはガーデンからの入場を

笑顔いっぱい拍手いっぱいで堂々たるアテンドをし

新郎新婦のおふたりも安心でいっぱいです!


7M0A5295













キッチン
OPENの際には

りゅういち自ら おふたりへサプライズです!

テーマに合った 演出を厨房スタッフと一緒に!

 

7M0A5438

 











ケーキイベントはガーデンにて…

同期のパティシエりこが

ケーキのお打合せから作成までした素敵なケーキで

大きな大きなBIGスプーンで

ファーストバイトも行います!

 

7M0A5751












りゅういちの大きな大きな笑顔が

新郎新婦のおふたりを安心させます

 

お写真タイムもゲストへの声掛けから

場を盛り上げつつ



7M0A5537

 











ついにクライマックス…

プランナーを何年やっていても緊張するこの瞬間

しっかりとおふたりの側でサポートするりゅういち

ラストのラストまでおふたりに寄り添っていました

 

たくまさん みかさん

この度はご結婚おめでとうございます!

テーマ性に溢れた結婚式

私たちスタッフも当日を迎えることが

楽しみで仕方なかったです!!

おふたりらしく 温かな家庭を築いてくださいね

ヴェールノアールスタッフ一同

おふたりのお帰りをいつでもお待ちしております!

 
7M0A6649


 










結婚式のお開き後 スタッフ全員に

『プランナーデビューを迎えさせてくださりありがとうございます』

ということを伝えてくれたりゅういち

 

7M0A6546












そういう律儀で謙虚で

曲がったことが嫌いで真面目で…

結婚式という人生最大の日を任せてもらうこの仕事には

ぴったりな人柄を持っているりゅういち

 

機敏な動きとその存在感は

私たちの支えと現在なっています

いつもありがとうね

 

これからりゅういちは

もっともっと沢山の人と関わり

沢山沢山その度勉強をして

より一層飛躍してほしいです

 

ヴェールノアールスタッフ全員

あなたがあなたらしく楽しんで結婚式を

創れるよう全力でサポートします

 

りゅういちにしか創れない

結婚式を新郎新婦に寄り添って創り続けていこうね

 

ヴェールノアールと出会ってくれてありがとう

BIGプランナーになろう!!

 

写真:杉山雄太郎  文:木村杏佳

 

Posted by BRASS at 15:45│Comments(0)

たんたん-圧巻のデビュー-

2018年11月24日

爽やかで心地よい秋が木々を包みこむ11月24日。

三重県鈴鹿市にあるミエルクローチェにてまた1人

新たな1歩を踏み出しました

DS-0453






彼女の名前は駒田茉由。

みんなからは”たんたん”というあだ名で親しまれています。

松阪市出身で姉妹店のミエルココンでPJとして働き、ミエルクローチェにプランナーとしてやってきました。

彼女の就活はブラス1社のみでした。

それだけブラスウエディングの素晴らしさに共感してくれ、一緒に働く人たちに魅力を感じてくれています。

大好きな人たちと創るブラスウエディングの1組目は

新郎:だいすけさん
新婦:すみかさん


DS-0359







すみかさんは
たんたんと高校時代3年間同じクラスで
ともに青春時代を過ごした友人です。

おふたりは、ミエルクローチェに来館前
抽選で当たった結婚式を他会場ですることを決めていました
たんたんは大切な友だちだからこそ
そんな風に結婚式場を決めてほしくない
必ずブラスウエディングがすみかさんには
合っている!私が幸せにする!

たんたんの熱い想い通じ、ミエルクローチェに大切な1日を任せてくれることなりました

そしてこの日を迎えます

1日の始まりは

スタッフミーティングです





DS-0096







たくさん書き込んだ進行表を持ち、2人の紹介や結婚式に対する想い、料理のタイミングなどチーム全員で共有します
IMG_8366





今までは聞いている側でしたがは、今日は自分が話す側です


伝え漏れがないように集中して話します

すべては最幸の1日にするために

おふたりのお支度も仕上がり、スタッフ対面です


担当でもあり、大切な友人として純白に輝く すみかさんを迎えます

たくさん語って たくさん笑った すみかさんの姿を見て

たんたんの目には涙が溢れます

DS-0240







特別な想いが込み上げ より気持ちが引き締まりましたね

 

たんたんはおふたりにサプライズも用意していました


打ち合わせで毎回 撮影していた写真をアルバムにして

メッセージとともにプレゼントしました

すごく喜んでくれてよかったね!

DS-0283














そして家族対面です

タキシード姿 ウエディングドレス姿を1番初めに家族に披露します

「綺麗だね」 「今日はよろしくね」

温かい言葉に包まれながら 家族の時間を過ごします

DS-0477







そして挙式へ

伝統があり、厳かな教会式です

DS-0912






1組目とは思えない落ち着いたアテンドです

たくさんイメージトレーニングをしたことでしょう

新郎新婦を不安にさせないために徹底するたんたん

ウエディングプランナーの鑑です

それが当たりまえのように出来てしまいます

結婚式へのプロ意識は1組目でも大切なこと!

素晴らしい!


挙式後はガーデンイベントです!

ミエルクローチェ自慢のガーデンを余すことなく使ったプランニングで大盛り上がり!

そして祝宴へと進んでいきます

的確に指示だしをする姿はデビューとは思えない姿

たんたんを中心に結婚式がすすんでいきます!

DS-0715







だいすけさんが青木シェフとともに

かっこよくフランベをおこない、会場内を盛り上げます!

DS-1292DS-1464














それに負けないようにスタッフも全力で写真撮影!

笑顔あふれる時間が続きます

ケーキイベントでは長いケーキの登場です

ゲストもびっくりした表情でしたね

長ーいケーキのファーストバイトでは全員で"あ~ん”の掛け声です!


IMG_8603







厨房では同期の山村も美味しい料理でたんたんのデビューを支えます

今日までの想いを聞いてきたからこそ同期のデビューは大切に感じていることでしょう

DS-1852














たんたんのデビューを支えるのは同期だけでありません

先輩プランナーもしっかりと支えてくれています


IMG_8616






そして結婚式終盤へ

新郎謝辞ではたんたんへのメッセージもあり たんたんの涙がこみ上げてきます

たくさんの”ありがとう”をみんなに届け 門出へ

エンドロールでは同期3人で大切な時間を過ごします

この3人だかこそ 乗り越えられる壁があったはす

固い絆で結ばれている新入社員3人はまた1つの節目を過ごし さらなる成長をしていくでしょう

かけがないのないメンバーともに...

DS-2397








たんたんへ

学生時代から憧れていたブラスウエディングを自分で創ってみてどうだった?

友人の担当は楽しくて幸せだよね。でもきっとすごいプレッシャーを感じたはず。

誰れよりも頑張り屋のたんたんだから、努力でプレッシャーをはねのけてきたんだろうね。

いつでも支えるからね

チームのことを大切できる子だから1人で抱え込んでしまうかもしれないけど、みんなでこれからも良い結婚式を創っていこう!本当にデビューおめでとう!

ミエルクローチェ支配人

大森 友貴


 

Posted by BRASS at 12:29│Comments(2)

幸せのはじまり~みかんコーディネーターデビュー~

2018年11月23日


小春日和の晴天の中、名古屋市丸の内のヴェルミヨンバーグにてひとりのドレスコーディネータが誕生しました。

服部美賀子

あだ名はみかん

 

彼女の醸し出す雰囲気はどんなお客様も笑顔にする力があります。

ブラスに惹かれ、ビードレッセのドレスが大好きで、大坂から愛知にやってきたみかん。

 常にメモを取り、先輩のアドバイスも沢山聞く、頑張り屋のみかんは、成長するためには努力を惜しまないそんなコーディネーターです。

 入社したばかりの時に作ったドレスの写真を貼った1冊のメモ帳は、みかんが成長する度にみるみる分厚くなりました。


 

ドレスコーディネーターの試験が終わった7月。運命の出逢いがありました。

 

7月5日 新婦なおさんがビードレッセにドレス試着に着てくださったのです。

 

元気よく自己紹介をし、緊張しながらカウンセリングをしました。

運命1着へと導くヒントを一生懸命探します。

 

みかんのカウンセリングはいつも笑いがあり、楽しくて笑顔で溢れています。

この日も、なおさんの表情がみるみるうちに明るくなりました。

みかんはお客様の笑顔を引き出す不思議なパワーを持ったコーディネーターです。

 

カウンセリングが終わりいよいよ衣装のセレクトです。

セレクトは何十着あるドレス中から直さんにとっておきのドレスを見つけ出して11つドレスの事やデザイナーの想いをお伝えする大切な時間です。

コーディネーターにとって腕の見せ所。

 IMG_1246

 

 







なおさんのもとに1着のウェディングドレスを運びました。

 

brandRaimonBundo

NameCamelia

 

柔らかいAラインのチュールのドレスは直さんの優しい雰囲気にピッタリです。

トレンドのドットチュールをたっぷりと贅沢に使用した1着で、ホルダーネックのデザインはブライダルスタイルをぐっとお洒落にしてくれます。

 

 

 

なおさんが初めに心配していた『サイズ感』を合わせることができるドレスを提案したい。

 

結婚式当日に安心してドレスを着てほしい。

 

何よりもドレスコーディネーターとして、なおさんと一緒にドレスを選びたい。

 

 

 

みかんの想いが伝わり、そのドレスがなおさんの運命のドレスになりました。

 

 

 

その後も、こういちさんのタキシードを一緒に選び、

小物を考えコーディネートしたり、

サイズ確認をすることで、

少しずつおふたりとの絆を深めてきました。

 

無事、最終フィッティングを終え寂しい気持ちを隠して笑顔で直さんを見送ります。

 

しかし、まだまだほっとしていられません!

ここから担当コーディネーターとしての最後の確認を行います。


IMG_E1640
















不器用ながらも一生懸命針を入れました。

締め付けが苦手な直さんの為にアトリエスタッフと話し合い、出来ることを精いっぱい考えました。

全てはなおさんに安心して結婚式をしてもらうために

 

 

 

そうして迎えた当日。

早朝、スタッフルームには名古屋店のメンバーから嬉しいメッセージが!!

IMG_1651

 










みんなのエールを貰ったみかんはエレベーターに乗りこみ16階へ向かいます。


ヴェルミヨンバーグにつくと こういちさんとなおさんの担当の塩田プランナーが出迎えてくれました。

 

 IMG_1652

 









おふたりをお出迎えし、お支度を始めようとした時、みかんからのポケットからこの日のために用意したお手紙が。

 

実はおふたりが私にとって初めて担当したお客様なんです と。

 

ありがとうの気持ちを精一杯伝え、お手紙を渡しました。

 

 

ドキドキしながらおふたりのお支度が整うのを待ちます。

その時みかんを呼ぶインカムが!

直さんのドレスのポイントのくるみボタンを閉めるのを手伝って欲しい。

メイクさんからの連絡が入りました。

みかんは急いでブライスルームに向かいます。

 

くるみボタンをとめるのは慣れたもの。

ごい速さで、丁寧に上から11つとめていきます。

着せつけも完成し、最後のお支度

花嫁のベールを付けます。

 

『とっても可愛いです。』

囁くようにみかんの気持ちが溢れ出しました。

フィッティングと時とはまた違い、美しくメイクアップしたなおさんのドレス姿を優しい表情で見つめていました。

 




撮影のために屋上に出ると

雨予報も吹き飛ばした気持ちがいい晴天が待っていました。

天気もおふたりを祝福してくれています。

IMG_1721 




 





撮影が終わると家族対面です。

おふたりから御両親に感謝の気持ちが伝えられた時、みかんの目からも涙がこぼれます。

006










新しい家族の誕生に立ち会えました。

とても心温まる素敵な時間でした。



 

いよいよ挙式がスタートです。

入場前の緊張する時間さえもみかんのパワーで笑顔に変えます。
LBET4866










『行ってらっしゃい。』

扉を開けておふたりを結婚式へと送り出しました。

 

ここからはヴェルミヨンバーグのスタッフとおふたりの結婚式を一緒に盛り上げます。

 


DWHR4300


 







大切なゲストと幸せな時間を過ごすおふたりを見てみかんも幸せな笑顔を浮かべていました。



いよいよリメイク入場。

 

なおさんと一緒に選んだカラードレスは、

 

brandPAULJOE

Name101 PJ-0012 002

 

真っ白な直さんのお肌にぴったりなベビーピンクのドレスを紹介しました。

小花のレースには美しいビーディングが施され美しい縦ラインを作り出します。

 

016

 









お色直し入場後。

直さんからなんとも嬉しい言葉が。

 

司会者よりどなたと選んだのですか?

という質問に迷うことなく

『コーディネーターの服部さんです。』

と答えて下さったのです。

なおさんが服部を信頼して選んで下さったことを改めて知ることができ、嬉しさが込み上げます。

 


 LWZP3118










コーディネーターとしての第一歩を踏み出させてくれた、こういちさん・なおさん。

おふたりの優しい笑顔に何度パワーを頂いたことか。

大切な衣装を任せて頂き本当にありがとうございました。

今日という日が服部にとってもかけがえのない1日になりました。

 

 

みかんへ

初めて担当したお客様のドレス姿を見て、

大好きなおふたりと1日を一緒に過ごして、

みかんの瞳にはどんな風に映りましたか?

 

この沢山の幸せが溢れる瞬間を創り出すため、女性の夢を叶えるために私達は新婦様と大切なドレスを一緒に選びます。

 

今日何度も流した感動の涙の意味、

こういちさんとなおさんから頂いたかけがえのない時間を、

ドレスコーディネーターとして、これからも沢山の新郎新婦さんに伝えていってくださいね。

 

Posted by BRASS at 22:57│Comments(0)

First Step!馬本結衣デビューの日~小さな体で大きな一歩~

2018年11月23日

-11月23日-
かえでは紅、いちょうは黄色、
はなやかな錦の秋となった今日、
プランナーとして新たな一歩を踏み出したのは、
ヴェルミヨンバーグ名古屋所属、馬本結衣。

ニックネームは「うまちゃん」「ゆい」
一見クールに見えるゆいだが、
笑顔が人懐っこく、人一倍努力家の彼女は
多くのスタッフから愛されている。

4W9A0434_1_R

関西出身のゆいが
たまにみせる鋭いツッコミも
彼女の魅力のひとつです。

前日、今日の結婚式の進行表を何度も何度も
確認しているゆいの姿を目にした。

準備出来ていないものはないのか、
急に不安が押し寄せてきたのだろう。

でも、その不安が結婚式では大切なのです。

失敗が許されない責任感や、
想いが強ければ強いほど、
プランナーとしての輝きは、
より一層まぶしく輝く。

不安があるからこそ何度も確認をして
おふたりのイメージ通り、
そして想像以上の一日を
創り上げることが出来ます。

4W9A0016_R

前日の目を赤く染め、
不安げな表情していたゆいが
嘘のように当日小さな体が大きく見えました。


4W9A0141_1_R

「今日は絶対いい日にします」
そう誓った彼女の
ウエディングプランナー人生が
スタートしました。


4W9A0281_1_R

ゆいに結婚式を任せてくださったのは、
お酒が大好きで
とても優しいたつやさんとちほさん。
そんなおふたりのテーマは

-居酒屋よっちゃん-

おふたりの大好きなお酒をテーマに
今日という日を創り上げてきました。


4W9A0888_1_R

ヴェルミヨンバーグの入り口から
おふたりの世界観はスタートします。

お越しいただいたゲストの方々も
歓声をあげて楽しんでくださっておりました。

家族対面やヴェールダウンの儀式と
ご家族の皆様に
日頃伝えれない感謝の想いを伝える。



4W9A0560_1_R

家族の間に立って緊張する場面だが、
堂々と仕切り、おふたりと家族を繋ぐ。

そして、無事挙式をおえ、
パーティーのスタート。
「緊張します」と言っていたゆいですが、
一瞬一瞬をとても楽しんでいるようです。


004A4550_R

パーティーも落ち着きながら
ひとつひとつ丁寧に進行を進めていきます。

トレーナーである、副支配人の塩田(しお)も
ずっとそばでゆいを支えています。
髪型も似ているからか見ていて
姉妹のようでほっこりしてしまう。

004A4553_R

「さあ、前半魅せ場のケーキカット!!」

4W9A1251_1_R

おふたりこだわりのビールケーキ。
ケーキ入刀ではなく、
ビールの泡に見立てた
クリームを注いで完成です!

あ_R

何度も何度もたつやさんとちほさんと目が合い、
笑い合う三人。
パーティーが温かい空気に包まれていく。

おふたりと一緒に考えた結婚式が
少しずつカタチになってゆく
おふたりの想いをゲストの皆様に
しっかり届けたい-
ひとつひとつ確認のインカムがゆいから飛ぶ。


IMG_4390_R

そんな姿を同期のすあんもサポートします。

お色直し入場は和装での登場です!
テーマにちなんで
おふたりオススメの
日本酒をゲスト方々にお届けします。

4W9A1468_1_R

ここでオシャレなゆいらしい提案が・・
カラフルな会場コーディネートに合わせて
お酒を注ぐお猪口に
カラフルなリボンをひとつひとつ巻きました。
魅せ方にもこだわるなんて、さすがだね!

4W9A1905_1_R

パーティーも終盤、
エンドロールをみながら
一緒に創ってきた一日を振り返る。
熱くこみあげてくるものがある。

仲間からの労いの言葉、
そしてたつやさんちほさんからも

「うまちゃん、私たちのためにありがとう!!」
「担当してくれて、嬉しかった!!」

最後に担当に向けられる感謝の言葉。

4W9A2015_1_R

我慢していたゆいの目から
涙が溢れて出てきたね。
それだけおふたりに寄り添って、
結婚式を創ってきたのが伝わる一日だった。

4W9A2043_1_R

ゆいへ

今日ゆいが感じたように
結婚式は、決して一人では創れない
担当プランナーだけでも、新郎新婦だけでも、
パートナーだけでも、
もちろんゲストだけでも上手くはいかない。

すべての人に「感謝」するんだよ。
私自身がデビューの時に貰った言葉で
今でも大切にしていることです。
最高のウエディングプランナーになる条件
自分自身が「すべてに感謝」できる人になること

「ずっと幸せで楽しかったです」

ゆいから、
そんな言葉が聞けたのも嬉しかったよ。
担当を任せてくださった
たつやさんちほさん
本当にありがとうございました。

そして、ゆいよく頑張った‼︎
デビュー本当におめでとう!


ヴェルミヨンバーグ名古屋 支配人 加藤佑理

 

Posted by BRASS at 21:0│Comments(0)

夢が叶う日~ウェディングプランナー 鈴記さくら~

2018年11月23日

20181123

 

 

ここブランリール大阪にて

1人の新入社員が

 

ウエディングプランナーとしての

第一歩を踏み出しました

 

①_R


鈴記さくら(すずきさくら)

 

 

ブラスのウェディングプランナーになる事を

ずっと夢みていた彼女

 

今年の春から

一人前のウェディングプランナーになるために

たくさんの事を学んできました

 

 

 

今日はそんなさくらの夢が叶う日――

 

 

ついに

さくらの夢の一日が始まります*

 

  

さくらの夢を一緒に叶えてくれるのは

 

新郎 こうすけさん

新婦 ともねさん

 

②_R

お喋りが大好きで

楽しい事も大好きなおふたり!

 

さくらとおふたりとの打合せは

いつも笑いが溢れていました^^

 

 

「何か面白い事がやりたいな~」

「こんな演出はどうですか?」

「それ面白そう!!」

そんな結婚式のお話しから

 

「ちょっと聞いてくださいよ~」

日常の何気ない会話まで

 

おふたりとはたくさんのお話をしてきました

 

 

 

どんどん大好きになっていく

おふたりと一緒に創ってきた

おふたりならではの結婚式

 

 

今日はそんな打合せの日々が

ひとつずつ形になっていく日

 

ギリギリまで進行表を確認して

イメージを膨らませていきます!

 

③_R


 

 

イメージ通りに結婚式が進んでいくように

最高の一日になるように

 

スタッフとのミーティングも大切な時間

 

④_R
⑤_R


 

気合も十分!!!

 

 

 

 

おふたりの結婚式のはじまりはファーストミート

 

 

 

「実はプロポーズされてないんです」

そんなともねさんの言葉を

聞き逃さないのがウェディングプランナー

 

こうすけさんと共に

サプライズプロポーズの計画を立ててきました*

 

 

 

大きな花束と一緒に

こうすけさんからのお手紙を…

 

⑥_R



 

まずはひとつ!

進行表の内容が現実になっていきます

 

 

 

 

そしていよいよ結婚式

 

 

おふたりが愛を誓う姿を

近くで見ることが出来る

 

そんな担当プランナーの特権は格別!

 

 

ウェディングプランナーだからこそ見える特別な景色――

特別な想い出でさくらの心の中も

どんどんいっぱいになっていきます*

 

 

 

 

前日の夜に

「一番緊張する…」と言っていた

挙式でのアテンドも

笑顔で進めていくさくら

 

 

 

 

(全然緊張していないんじゃ…?)

周りの先輩が全員そう思うくらい

堂々としたアテンド姿です!

 

 

⑦_R

 

 

 

 

いざパーティーが始まっても

さくらは堂々としています!!

 

 

もちろん緊張もしていますが

楽しい気持ちが止まらない!

笑顔から楽しさが溢れています^^

 

 

 

そんなさくらの楽しそうな笑顔に

おふたりの緊張もほぐれていきます!

 

⑧_R

 

 

 

 

 

そしてパーティーの中では

様々な演出がどんどんと形になっていきます!

 

 

 

たくさんアイディアを出し合った

新郎こうすけさんのフランベ演出や

 

⑨_R

 

 

 

会場の使い方を何度も考えた

ダブルダッチのご余興!!

 

⑩_R

 

 

 

おふたりならではの演出に

ゲストも大盛り上がり!

 

さくら!いい調子!!

 

 

 

 

そしてBGM台からは

同期の「のり」がスーパーサポート!

 

⑪_R

 

 

のりもいつも以上に気合十分!!

 

 

 

 

そして前半の見せ場

ウェディングケーキ入刀へ!

 

 

おふたりの似顔絵イラストの乗った

とっっっても美味しそうな

世界にひとつだけのウェディングケーキ☆

 

⑫_R


 

 

今まで毎週 先輩のアテンド姿を

しっかりと見ていたさくらなので

 

タイミングが命!!の

ナイフのアテンドもバッチリです!

 

 

 

「担当プランナーが笑顔で楽しむこと」

それが何よりも おふたりに

心から安心して楽しんでもらえる事を

しっかりと分かっているさくら

 

きっとそれがさくらの笑顔の秘訣^^

 

 

 

その後のファーストバイトも

スタッフ全員で

全力の笑顔で盛り上げます!!!

 

 

⑬_R

 

 

そんなウェディングケーキは

パーティー後半での

サプライズイベントに繋がっていきます

 

 

 

皆様に一皿ずつおすそわけした

ウェディングケーキ

 

「ケーキのお皿の裏をみてください!」

「シールの付いている人はいませんか?」

 

⑭_R

 

 

おふたりと一緒に考えた

ウェディングケーキを使った

プレゼントタイムです!

 

 

少しダジャレのきいたプレゼントがあるのも

面白いことが好きなおふたりらしさ満点!

ナイスプランニング!

 

 

 

 

だんだんと

おふたりの結婚式

そして

さくらの夢が叶う一日も

結びへと進んでいきます――

 

 

 

おふたりからご家族へは

感謝を花束に込めて贈ります*

 

 

⑮_R

 

おふたりに花束を渡す瞬間は

ゲストの視線を一身に浴びる時間

 

プランナーとしては

とても緊張してしまう場面ですが

さくらは笑顔をかかしません

 

 

 

おふたりも さくらの言葉を

しっかりと聞いてくださいます

 

これまでたくさん話をしてきた

信頼関係があるからこそ

 

さくらの想いが

しっかりとおふたりまで届きます

 

 

 

ラストの門出でも

しっかりと全力の笑顔!!!

 

⑯_R


 

さすがさくら!

会場の誰よりも笑顔が弾けます^^!

 

 

 

 

披露宴の後には

そこに立つことをずっと夢見ていた

スタッフ挨拶の時間

 

今までは会場の後ろから

先輩の姿を見ていたさくら

 

 

今日はついに

自分が挨拶に立つ瞬間がやってきました――

 

 

 

「担当プランナー 鈴記さくら」

 

 

⑰_R

 

 

 

ウェディングプランナーになったこと

結婚式が無事おひらきになったこと

たくさんの仲間が一緒に結婚式を創っていること

 

全てを実感する一言

 

 

 

さあ!!

まだまださくらのデビューは終わりません!!

 

披露宴後のおふたりに向けて

なんとさくらは

サプライズプレゼントを用意していました!

 

 

 

打合せの中でおふたりが

「やってみたいな~」とポロッと言っていた

ゲスト全員からのメッセージジェンガ

 

⑱_R

 

 

「担当を任せてくれたおふたり」

「大好きなおふたり」

 

そんな大切なおふたりに

何か私から出来る事はないか…

 

おふたりへの感謝の気持ちを

形にして贈りました*

 

 

 

 

そして言葉でもおふたりへの感謝を伝えます

少しほっとしたのか

これまでは笑顔でいっぱいだった

さくらから 涙が溢れます

 

⑲_R

 

 

 

 

「ウェディングプランナーになる」

そんな さくらの夢が叶った一日

 

 

ずっと夢に見ていた一日は

どんな一日だった?

 

 

幸せそうなおふたりの表情

一緒に結婚式を創るスタッフ

 

きっと想像していた以上に

素敵な景色が広がっていたはず*

 

 

 

さくらの夢はまだまだ始まったばかり!

 

これからもたくさんの幸せを

一緒に創っていこうね!!

 

ウェディングプランナーデビュー

本当におめでとう!!!

 

 

⑳_R

 

 

チーフプランナー(さくらのトレーナー)

小岸祐衣

 

Posted by BRASS at 17:30│Comments(0)

萌香デビューの日~一緒に楽しむ結婚式~

2018年11月19日

20181117

ルージュアルダンでウェディングプランナーが

初担当の日を迎えました。

 IMG_2834_R











池田萌香

おっとりした雰囲気と優しさを持っていて

コツコツと努力をするプランナーです。

学生時代は100人を超える団体でよさこいを踊っていたこともあり

チームワークの大切さもしっかりとわかっています。

 181117_145758_R
























そんな萌香に初担当を任せていただいたのはしょうたさんとるみこさん。

お仕事がおいそがしい中結婚式の準備も頑張っていただきました。

この日をとっても楽しみにされていたお2人です。

2人と同じくらい萌香もこの日を楽しみにしていました。

 IMG_2927_R











1
日の始まりはスタッフとのミーティングからです。

進行やサービス面など、しっかりとチームに伝えます。

全員で1つの結婚式を創りあげるBRASSの結婚式にとって

この時間はとても重要なのです。

そのことを萌香も今まで先輩たちの姿をみてわかっています。

 

萌香の想いも伝えたところでスタッフ皆でお2人をお迎えします。

2人の姿をみて改めて気合が入ります!!

 IMG_2887_RIMG_2868_R






















挙式のリハーサルは何回もイメージした成果があり

堂々とした立ち振る舞いを見せる萌香。

頼もしい表情だ!!

 IMG_2871_R











挙式ではドレスの魅せ方までしっかりとこだわって動いていました。

2人が楽しみにしていた衣装と知っているからこそ抜け目はありません。

 IMG_2922_RIMG_2944_R






















そんな萌香の姿をみて先輩たちもより一層気合が入ります。

しっかりと周りをサポートしてくれているぞ!!

今日は今まで教えてもらっていた先輩たちにも
指示を出していかなければなりません。

萌香の指示に先輩たちも優しく応えます。

 

 IMG_2904_RIMG_2905_R























披露宴も楽しんでいこう!!

そう思っている萌香の声がガーデンに響き渡ります。

提案したシャボン玉もガーデンイベントにピッタリだね。
IMG_2919_R












「あーん!!」の掛け声も元気いっぱいだ!!
今日の萌香はよく声が出てるぞ!!

 IMG_2929_RIMG_2930_R























後半はガーデンナイトアレンジで会場をコーディネートしました。

ナイトウェディングの雰囲気が会場をロマンチックに包みます。

ルージュアルダンの魅力をしっかりと理解したうえで提案をし
新郎新婦、ゲストに楽しんでいただくことができました。

 

これも今までサブプランナーやBGMとして
結婚式を見てきたからなのでしょう。

しっかりと今までの結婚式で成長している姿を萌香は見せてくれました。

 IMG_2953_R











披露宴中はお
2人に負けないくらい楽しんでいる表情を見せていた

萌香も門出後のお2人の元に駆け寄ると涙が止まりませんでした。

2人が初めて担当させていただくお客様だったこと
その分今日の日をとても楽しみにしていたこと
2人が初めてのお客様で本当に良かったということ

たくさんの感謝を伝えました。

 

「とにかく楽しかったです!!」お開きの後にそう言っていた萌香の

笑顔がとても印象的でした。

結婚式を純粋に新郎新婦と楽しむことができるのはプランナーにとって

とても大切なことです。

今日萌香が感じた気持ちをわすれずにこれからもたくさんの新郎新婦と

向き合っていってほしいと思います。

これから壁にぶつかることもあるだろうけど
その分楽しみが待っていることを感じてくれたらうれしいです。

 

181117_200507-3_R












これからも皆で楽しみながら成長していこう!!

 

デビューおめでとう

 

ルージュアルダン

小田健太郎

 

Posted by BRASS at 12:42│Comments(0)

▲ページの先頭へ戻る

プロフィール
ウエディングプランナーデビューブログ
ウエディングプランナーデビューブログ
愛知・岐阜・三重・静岡・大阪エリアで、全18件のウエディング結婚式会場を運営する「株式会社ブ ラス」のウエディングプランナーデビューブログです。
株式会社ブラス
タイトル最新コメント
最新コメント
Recent Comments
月別アーカイブ
タイトルカテゴリー
カテゴリー
Categories
タイトル最新記事
新着記事
記事検索
QRコード

ケータイからもご覧いただけます