最高のブライズスタイルを創る~長谷川歩美デビュー~

2020年02月21日

217日ひとりのコーディネーターがデビューを迎えました。


003_R

 












長谷川 歩美

 

BRASSのドレスコーディネーターになりたいと大分から強い想いをもって名古屋に来てくれました。


誰よりもお客様とお話しすることが大好きで、おふたりとの出会いに感謝できるあゆちゃん。

そんなあゆちゃんが初めて衣装を担当するのはつよしさんとゆかさんでした。

初めてお会いした日から優しく話しをしてくださったおふたり。

しっかり者のつよしさんと、笑顔が可愛い元気なゆかさん。

数は少ないお打合せでしたが、いつも楽しそうな笑い声が聞こえていましたね。

 

当日の朝、ブライズルームに入らせていただきお仕度のお手伝いをさせて頂きました。

ヘアセットが完了したゆかさんを見て息がこぼれるようにあゆちゃんが呟きました。

「可愛い」

メイクさんの手でゆかさんがより美しくなり、一緒に選んだブライズスタイルが引き立ちます。

ゆかさんにドレスの袖を通していただきあゆちゃんはセンターバックのくるみボタンを想いを込めてとめていきます。そしてお仕度の最後にヴェールをつけさせていただきました。

真剣な表情でベールを付けます。


IMG_1245

 










そしておふたりの対面の時間。

あゆちゃんのドキドキ感も高まります。

扉が開いた瞬間に溢れるゆかさんの笑顔。つよしさんの笑い声。

幸せな時間を共にしました。

その後の写真撮影中もメイクさんと一緒にドレスの裾を直します。

IMG_1282












初めてのご試着で気に入ってくださったこのドレス。

ヒアリングをしてあゆちゃんの頭に1番初めに浮かんだ1着でした。

イメージがぼんやりしていてなかなか上手に伝えれなかったのに、長谷川さんがぴったりのドレスを紹介してくれてびっくりしたと後々にゆかさんから嬉しい言葉を頂きました。

 

初めからドレスのイメージを明確に持っている花嫁様は僅かです。

ないものを形にすることは容易ではありませんが、あゆちゃんはしっかりゆかさんのお話しを聞きながら、似合うものをご提案しました。イメージ通り!こんな好きなドレスを提案してくれてありがとう!こんな風に言っていただけるのはコーディネーターをしていてこの上ない幸せです。



0402













そんなゆかさんの運命の
1着はRaimon Bundo ライモンブンドのロングスリーブの1


DressNameEKATERINA

DressNumber4206

 
胸元からレースまで贅沢に施された繊細なレースは息をのむ美しさ。

シースルーのバックのデザインはエレガントな印象を放ち、女性らしくフェミニンなドレスはゆかさんの愛らしい笑顔を引き立ててくれます。

ウエストから広がるシルクサテンのスカートは美しいドレープを描きます。




IMG_1281











ご兄弟と温かな空気の中、中座を終えてゆかさんがブライズルームに戻ってきました。

メイクさんと一緒にドレスやアクセサリーを変えます。

1つ1つにこだわりがあって、選んだ時のことを思い返します。

 

いよいよ楽しみにしていたリメイク入場

会場から可愛いの声が次々に上がります。

その様子も見てあゆちゃんも嬉しそう。

こうして結婚式を肌で感じて、ゲストの生の声を聴けるのは貴重な体験です。





ゆかさんが選んでくださったもう1着は、カラードレスでした。
たっぷりとチュールレースを重ねたスカートと厳選されたコードレースを贅沢に使用したトップスのセパレートの
1着。





ショート丈のトップスはボトムスとの相性も良く、自分らしいスタイリングを楽しんでいただけるドレスです。淡く薄いサーモンピンクを重ねて作り出すカラーはTOMOMIOKUBOならではのナチュラル感が醸し出せます。

 

ColorDressNameC01-18 Rose cami


DressNumber4314



 

たけしさんが選んでくださったのはブラウンのタキシード

普段からお洋服探しに苦戦しているとおっしゃっていたたけしさんの不安な気持ちは袖を通した瞬間に無くなったと聞きました。

サイズ感に拘りぬいた1着。ウエストラインやパンツは比較的細めにできていて、現代の男性のスタイルに合ったデザインです。このタキシードはイタリアの生地を使用し、仕立ては日本で行っています。技術ある職人の手で11着作られたこのタキシードは縫製も美しく羽織った瞬間に特別感を味わえます。

 


IMG_1243 

 












あゆちゃんはどのコーディネーターよりもヒアリングに長く時間をかけます。

それは新郎新婦のことを深く良く知るため、ひとりひとりの女性を美しく輝かせるため。

 

どれだけ時間がかかろうともあゆちゃんは決して妥協しません。

おふたりの会話から出てくる小さなヒントを見つけるのです。

 

 

 

今日は初めて衣装を担当のさせて頂いた日であり、自分のコーディネートの答え合わせの1日。


おふたりらしさを表現できたか。

ゲストの目線からどう見えているのか

ブルーレマンの空間に合っているのか

 

おふたりの嬉しそうな表情やゲストの笑顔を見て、

“間違いなかった”と自分の目で確信できたと思います。

 

 

2473

 

 












いつまでもおふたりと向き合うことを忘れず、おふたりらしさを形にしていこうね。

お客様のことを誰よりも想っているあゆちゃんならきっとできます。

 

“それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る”

一緒に考えて悩んで最幸のブライズスタイルを見つけていきましょう。

 

 

B.DRESSER 丸の内  山田真未



 

Posted by BRASS at 14:23│Comments(0)

笑顔輝くスマイルプランナー~藤原千紘デビューの日~

2019年12月29日

ブルーグレース大阪でひとりのプランナー人生をが歩み出した

彼女の名は藤原千紘
みんなからは「ちひろ」「ちーちゃん」と呼ばれている

0034_R











彼女を一言で表すならスマイルプランナー
屈託のない笑顔でまわりを和ませるのが彼女の魅力だ
そんな反面負けず嫌いな性格ももうひとつのチャームポイント
決して器用ではないが ひとつひとつの物事を丁寧に行っていく
それを表すかのように文字がすり減るほど確認をした進行表を握り締め今日に懸ける想いが伝わってくる

そんなちひろに大切な1日を任せてくれたのはきょうへいさんゆうこさん
100名というたくさんのゲストと笑い溢れる最高な1日をつくりたい
そんな想いを胸に笑顔で打合せを進めてきた

結婚式当日も念入りな準備を怠らない
先日デビューをした同期のみずきとダブルチェックを行いながら飾りつけの微調整を行う

0009_R












さあ!いよいよだ!

そんな素敵な1日の始まりは「家族対面」からだ
普段はなかなか照れくさくて伝えれない想い
どんな時でも近くで見守ってくれていた親御様にありがとうという感謝を伝える時間

ここでちひろの「らしさ」が発揮する
緊張をほぐすために常に笑顔で語りかけるちひろの姿に
親御様もおふたりも満面の笑みで対面をする
0028_R











ナイスちひろ!
良い空気づくりだ!

リラックスもでき挙式のリハーサルが始まる

挙式の「意味」を伝えることは担当プランナーにしかできないことである
おふたりの緊張をほぐしながら丁寧に声をかけていく

挙式が始まる直前ここでも先輩プランナーとひとつひとつ確認をしながら進行を進めていく
こうした念入りな準備が彼女の自信に繋がっている
そしていよいよ挙式がスタート
この日新郎新婦が選んだのは人前式

おふたりならではの誓いの言葉
そしてウェディングスマイル
ちひろが一緒に考えてきたことがひとつひとつ形になりゲストへと伝わる

0038_R












挙式が一番緊張しますと言っていたちひろ
しかし不安そうな表情は一切ない
新郎新婦が綺麗に見えるように
ゲストの皆様に夫婦となった形が伝わるように
ドレスのフォローや声かけを堂々と行った

0051_R













アフターセレモニーでは幸せを受け継ぐブーケトスだ!
これには女性も大盛り上がり!
和やかな雰囲気の中披露宴と進めていく
IMG_2807_R













おふたりの入場前
司会者との細かなチェックも見逃さない
結婚式はまさに生き物
臨機応変な対応が成功へと導いていく

0118_R












披露宴の中でも一際目立つ笑顔でおふたりをアテンドする姿にゲストも笑顔になっていく
写真タイムではカメラマンとタッグを組みゲストの笑いを引き立たせる
さすがスマイルリーダー!!
0095_R












そこに姉妹店であるブランリール大阪で同期のあいりも登場!
華麗なサービスで質の高いおもてなしをする
0117_R














ケーキ入刀では同期3人揃ってこの日1番の盛り上がりをみせる!
「せーの!あーん!」これにはゲストも大盛り上がりだ!
0106_R












お色直し入場もバッチリ決まりさらにおふたりからのおもてなし!
ブルーグレース名物お茶漬けビュッフェだ!
ここでは同期のこうきが大活躍!

0135_R












こうきもいい笑顔だな〜


クライマックスでは今日までおふたりと創りあげてきたものに想いが込み上げてくる
ちひろは今できる全ての力を出しきった
そんなちひろに同期が健闘を称える0161_R













ちひろ!よく頑張った!



ちひろへ
デビューおめでとう
担当プランナーとして過ごした1日ちひろの目にはどう映りましたか?
今日を迎えるまでにいつもの笑顔だけでなく悔し涙もたくさん見てきました
思い通りにいかない日々 
そんな自分に苛立つ毎日
ウェディングプランナーという仕事にネガティブな印象もあったかもしれません
けれども千紘はウェディングプランナーに必要な素質を持っています
それはどんな些細な事でも何度も何度も確認をしひとつひとつ前へと向かっていく姿です
華やかな舞台の裏には想像もできない程の努力が必要です
この努力が必ずちひろを一人前のウェディングプランナーへと育ててくれます
これからも真面目に謙虚にたくさんの幸せを創っていこう!
デビューおめでとう!


IMG_6881_R
















ブルーグレース大阪
水田優輝

 

Posted by BRASS at 15:46│Comments(0)

”あなたに担当してもらえてよかった” ~堀江千尋デビュー~

2019年12月29日


12月21日、クリスマスのイルミネーションがきらきらと輝くこの季節。
ビードレッセ浜松店から一人のドレスコーディネーターがデビューを迎えました。


ビードレッセ浜松 ドレスコーディネーター 
堀江千尋

1V4A7248


スタッフやお客様からは”ちーちゃん”の愛称で呼ばれている彼女。



そんなちーちゃんに大切な1日の衣裳を任せてくださったのはまさとさんとりかこさん。
持ち物やお洋服にこだわりをもっているまさとさん
控え目だけど一緒にいるだけで回りを穏やかな空気にしてくれるりかこさん


りかこさんが選んでくださった運命の1着は
【Name】 LV201
【Brand】 Le Voile
0008_R


イタリアのRS Coutureから生まれた同ブランド。
レースや刺繍がとても繊細なmade in ITALYのドレスは女性の柔らかさと美しさを際立たせてくれます。

ドレスのイメージがなかなかつかなかったりかこさん。
様々な角度から質問を投げかけ、りかこさんがおっしゃる些細な一言、表情一つをしっかりと見てお二人のイメージする結婚式に寄り添った1着をご提案したちーちゃん。

彼女は相手の良さを見つけることがとても得意です。
そんな担当コーディネーターから”これは好みのデザインだと思うし、絶対似合います!”そう言ってもらえることは花嫁にとってとても心強いのではないでしょうか。



今日はおふたりをお祝いしにまさとさんとりかこさんが結婚式を挙げる岡崎市にあるブルーブランへ電車に揺られ向かいました。
初めて訪れる会場にワクワクしながらもあっという間にお支度の整ったお二人と披露宴会場でご対面の時間です。
1V4A9131
1V4A9168_R


”人前では泣きたくないんです”そう言っていましたが、お二人の姿が現れた瞬間、涙が止まらないちーちゃん。
一緒に決めたドレス・タキシード…
一緒に考えたコーディネート…
きっとお二人に初めてお会いした時から今日までのことを想いだし胸がいっぱいになったのではないかと思います。

そんなお二人からサプライズプレゼントをいただきちーちゃんの気合も十分です!
1V4A9191



私たちドレスコーディネーターは結婚式当日に立ち会う機会は多くはありません。
ですが、今日は”担当コーディネーター”としてお二人の写真撮影のサポートをしたり、ドレスやタキシードの着こなしをチェックしたり…お二人が最高に輝くよう一番近くで支えさせてもらいました。

1V4A9206



ビードレッセではそれぞれのシーンに合わせてヘッドパーツやイヤリングやネックレスなどをチェンジし、装いからお二人の思い描く空間となるようオリジナルのコーディネートをご提案しています。
もちろんちーちゃんもまさとさんとりかこさんからお二人の思い描く1日をうかがいながら挙式シーン、披露宴の入場シーンのコーディネートをしていきました。

0038_R

挙式では小粒の控え目なビジューイヤリングを。
そして披露宴入場時には耳元で揺れるイヤリングにチェンジ。
歩くたびにキラキラと輝く揺れるイヤリングは照明にあたってさらに輝き、より一層華やかな印象を与えてくれています。

”挙式よりもゲストとの距離感が近く、動きがでるのでイヤリングを変更しどの場所から見てもキラッと存在感があるようにしました”と教えてくれたちーちゃん。
初めて担当をするのにそこまで考えて提案できるのはさすがです!




そしてお色直しの1着として選んでいただいたのはこちら
【Name】Leaf140
【Brand】Leaf for brides
0049_R


初めてご試着いただいた時から気に入ってくださっていたこのカラードレス。
”りかこさんに絶対似合う!ぜひ着ていただきたい!”そう思いご提案したこのシャンパンゴールドのドレスはりかこさんの運命の1着となりました。
まさとさんもデニムシャツにチェンジし、どれにするかたくさん悩んで決めたこだわりのアクセサリーを身に着けての登場です。


1V4A9341

”こだわりがたくさんあるからこそ、ビシッとかっこよく、そして美しく着こなしてほしい”
入場直前まで念入りにコーディネートのチェックを行っていきます。


階段から入場したおふたりを見送り、急いで1階の披露宴会場へ向かいます。
かっこよくタキシードを着たまさとさんと美しくドレスを着こなしているりかこさんはゲストの皆さんにはどう映っているのだろうか・・・
1V4A9359

新郎新婦自身に似合うことはもちろん、それがゲストの方の目線からはどう見えているのか、披露宴会場の空間に映えているのか、ドレスだけが独り歩きしてしまっていないか・・・
「客観的な目線」を持つことはドレスコーディネーターとしてとても大切なことです。
彼女なりにお二人から聞いた思い描く結婚式のお話や会場を何度もイメージしてきたことと思います。
きっと学生時代、結婚式場でアルバイトをしていたことが活きているのかもしれません。


お二人が初めての担当となる、とわかった時から自分が担当で大丈夫なのだろうかと最初は不安に思っていましたね。
でもそこからがちーちゃんのすごいところ。
少ない打ち合わせの中、いろんなお話をすることで距離を縮め、気づけばお二人の心を開き、最初の不安はどこへやら。
コミュニケーションがしっかりと取れているからこそお二人もちーちゃんにすべてをゆだねてくださり、”大丈夫”という安心感が今日のお二人の自信を持った笑顔につながったのではないかと思います。


”あなたに担当してもらえてよかった”

そう思ってもらえるコーディネーター目指して1組1組大切に最高の花嫁姿をつくっていきましょう!

1V4A9416_R


B.DRESSER浜松 山下

 

Posted by BRASS at 15:18│Comments(0)

おふたりと共に歩んだ軌跡~奎人の奏でる1日~

2019年12月21日

本日ここマンダリンポルトにて1人のウェディングプランナーがデビューを果たした

012_R













彼の名前は小柳奎人


学生時代は音楽に打ち込み
所属するバンドでは、ギター&ボーカルを務める
どんな事にも興味を持ち、常に一生懸命な熱いウェディングプランナーです

そんな奎人と今日まで共に歩み
素敵な結婚式を挙げた新郎新婦様は
新郎ゆうきさん 新婦あすみさんです

DSCF9539_R













ゆうきさん、あすみさん、そして奎人
3人にとってかけがえのない時間の幕開けです

おふたりの1日は【ファーストミート】から始まる
衣装見学とは全く違う、結婚式当日のお互いの姿を見ることで
強い決意や今までの感謝、様々な気持ちがこみ上げる
奎人はその時間をおふたりに提案していた

挙式会場内でドキドキしながら待っているゆうきさん
それ以上に緊張した表情で対面のスタンバイをしているあすみさん
そんなふたりの気持ちを1つにしてこのシーンを良いものにするのが奎人の役目だ

おふたりらしいとてもいい時間になったね

続いてはスタッフ全員との対面が待っている
披露宴会場でおふたりを待つ奎人
その後ろには今日この日を楽しみにしていたPJさんがたくさん付いている

008_R













結婚式はひとりでは決して創り上げることが出来ない
チーム全員が同じ気持ちだからこそ、最高の結婚式につながる

おふたりを迎え入れ、スタッフ全員と共に円陣を組む
「最高の1日にします!」
ゆうきさんあすみさんと約束を交わす

KT1S6215_R













さあいよいよだ!


挙式リハーサルでは今日を迎えるにあたり
指導してくれたトレーナーのきえと細かな確認も怠らない

004_R












どう誘導すればおふたりが安心するのか・・・見せ方は・・・
ひとつひとつ確認を行いおふたりが安心するようリードしていく


挙式を終えた後はガーデンでのウェルカムパーティ
天気もおふたりを祝福するような晴天

KT1S6340_R













マンダリンポルトが誇る空と海が一望できるガーデンでのバルーンリリース
ここでも奎人はゲストの皆様の気持ちも一つに声がけをしていく
3・2・1・・・おめでとう!!

017_R













大成功だ!


奎人のプランニングはまだまだ続く
ゆうきさんあすみさんの入場前に
ゲストの皆様でウェディングケーキを完成させましょう!
そんなアナウンスにゲストの皆様も興味津々で集まってくる

DSCF9519_R












なかなか見た事の無い演出に驚きの声も上がりながら
ウェディングケーキが出来上がっていく
良い演出だ!


ウェディングケーキのイベントではこんなにも仲間たちが見守っている

029_R












入場前にみんなで創り上げたケーキも無事おふたりの元に届き
会場の誰よりもこの時間を盛り上げていく

ここまでくると流石男性プランナー
堂々たる振る舞いだ!

030_R













それでも細かな確認をわすれないのが奎人だ
その姿を見て沢山のプランナーが声をかける


いよいよパーティの結び
親御様へ感謝を届ける時間
真剣に想いを伝える奎人はゆうきさんあすみさんにとって
とても大きな姿で見えたことでしょう

043_R













結婚式を終えた後、奎人はゆうきさん、あすみさんの元へ
「おふたりに言わないといけないことがあるんです」
少し驚いた表情のゆうきさんとあすみさん
「僕のウェディングプランナーとしての道は今日から始まりました
おふたりが僕にとっての最初の新郎新婦さんです」
そう伝える奎人におふたりは笑顔でエールと感謝を伝えてくれました

KT1S6955_R













結婚式では泣かないと言っていた奎人ですが
ここだけはおふたりからいただく言葉に涙が溢れる

そして奎人得意のギターでゆうきさんあすみさんへ歌のプレゼント
心からの【おめでとう】、そして【ありがとう】
全力で歌に込めて歌った

KT1S6943_R













ゆうきさんあすみさん

おふたりの大切な1日を小柳に任せてくださり本当にありがとうございます
おふたりから頂いたお言葉を胸に小柳はこれから1歩1歩大きく成長していきます
また夏祭りやクリスマス会などでいつでもマンダリンポルトへ遊びに来てください
その時に成長した小柳の姿をお見せすることを楽しみにしております

支配人も写真を一緒に撮りましょう!とお声をかけてくださったこと
本当に嬉しかったです!

改めましてご結婚おめでとうございます!

DSCF0192_R













そして奎人
デビュー本当におめでとう!
今日プランナーとして見えた結婚式の景色はどうでしたか
事務所で楽しそうに結婚式の話をしている姿を見て、とても嬉しく思っていました

奎人は何事にも、誰の為にも全力で、時にはから回ってしまうこともあったね
でもそれが奎人の素敵なところだと思います

KT1S6711_R












奎人の思いやりや、物事に対する姿勢で助けられるメンバーも沢山います
誰に対しても思いやりを持てる奎人は
必ず素敵なウェディングプランナーになれると信じています

まだ小柳奎人というウェディングプランナー人生は始まったばかり
これから出逢う沢山の方々と共に奏でる時間で
沢山の新郎新婦を幸せにしてください

これからもよろしく頼むぞ!


MandarinPort 支配人 喜多村光


 

Posted by BRASS at 21:3│Comments(0)

幸せのお裾分け ~強い絆で迎えた悠輔の第一歩~

2019年12月01日

秋の涼しさとクリスマスの飾り付けが街並みを彩るこの季節

20191124

三重県四日市市にあるミエルシトロンで一人のウェディングプランナーが

デビューを迎える

003_R

 














彼の名前は「川村 悠輔」

小さい頃から大学までサッカー一筋に打ち込んできた悠輔

プロサッカー選手という大きな目標を自分に掲げ懸命に打ち込んできた

自分に厳しく、大きな目標を目指して努力するプランナーである

 

 

そんな悠輔にたいせつな1日を託してくださったおふたり

「けいたさん ちはるさん」

おふたりでいる空気がとても素敵なけいたさんとちはるさん

打ち合わせでもいつも笑顔で今日までの打ち合わせを進めてきましした

 ct2-0315_R

 

 

 









おふたりが初めての担当と伝えた日

おふたりは「初めての担当が私たちでいいんですか?」

そう言って涙を流してくださいました

いつも笑顔がたえず、悠輔のことを温かく迎えてくれたおふたり

最後の打ち合わせの時には、「絶対悠輔の方が前日寝れないでしょ!」なんて

冗談交じりに言いながらも悠輔の成長を近くで一緒に見届けてくれてきた優しいおふたり

けいたさん ちはるさん

そして悠輔と3人で創ってきた1124日が今日はじまった


おふたりの結婚式はファーストミート

ちはるさんが来る前からそわそわが止まらないけいたさん

そんなけいたさんの緊張をほぐせるように打ち合わせの時と同じように

満面の笑みでけいたさんに話しかける

 IMG_0071

 

 

 









ファーストミートもなんともおふたりらしい時間になりました

 

スタッフとの対面の時間

今までの感謝の気持ちをその声に乗せて大きな声で「おめでとう」を言う悠輔

今日はこのメンバーで一生の思い出に残る1日にしよう!」

スタッフとおふたりとで円陣を組みます


そして迎えたおふたりの「人前式」

この時を一緒にイメージしながら考えてきた挙式をカタチにするべく





悠輔自ら挙式の介添えに入る

017_R

 

 

 

 









挙式のリハーサルから本番まで堂々とした介添えで声掛けもばっちりだ!

 

  

おふたりの人前式は、思わず想いが溢れて涙するシーンもあれば

ゲストからの笑いもこぼれるなんともおふたりらしい挙式となりました


悠輔から飛ぶインカムで先輩プランナー、厨房スタッフ、PJ

ひとつとなって次の進行が円滑に進むように準備をすすめていく

悠輔も前日までしっかりとイメージした進行表とにらめっこしながら

スタッフ全員に指示を出していく



判断に迷った時には今日まで自分の時間のようにたくさんのことを教えてくれた

トレーナーの逵原チーフのアドバイスも参考にしながら進める

ct2-1104_R












 


他のスタッフもけいたさん ちはるさんの結婚式のために

悠輔をかげながらサポートしていく
IMG_0307_R

 











そして始まったおふたりの披露宴

けいたさんの手には常にカメラを持ってゲストと同じ目線になって過ごしていきます

ct2-1053_R

 

 















お写真タイム中には、おふたりの笑顔がより輝くように

スタッフみんなと大きな声を出し、笑顔を忘れずに写真を撮り進める悠輔

こうしてレンズ越しに見ていても初めての担当とは思えないほど堂々としている

 ct2-1277_R











 

披露宴後半では、ちはるさんがこだわって選んだシルバーのドレスでの入場

ライブ風に入場したいということでゲストにはペンライトとちはるさん手作りのうちわを

ゲストとスタッフが持って入場を盛り上げる
ct2-1554_R












中座中にはちはるさんのドレスの色当て投票があり、

シルバーのドレス姿を見たゲストから歓声が上がってより会場のボルテージも上がっていく

 
お色直し後の最初のイベントはケーキ入刀から

おふたりが出会った場所をイメージして作られたケーキにゲストが集まります

 028_R

 

 

 









ナイフを持たせる介添えもイメージ通り!

 

ファーストバイトでは誰よりも大きな声で盛り上げる悠輔

今日この日を見てきておふたりのそばにいる時は、緊張もありながら

なんだか一緒になって心底楽しんでいるかのように笑顔をたやさなかった

 


そして、いよいよ披露宴もお開きへ

感謝の気持ちを伝える手紙と花束贈呈の時間

悠輔もおふたりへどのように声をかけようか いろいろと考えてきたと思います

おふたりがしっかりと感謝の気持ちを伝えられるように

真剣に悠輔から声をかけます

 ct2-2084_R

 

 

 









この日を通して、けいたさんとちはるさん、そして悠輔3人が

今までの時間の中で紡いできた絆を見ることができた1日でした

 ct2-2224_R

 

 

 









担当プランナーとして迎えた今日という日

前日まで「この日は絶対に泣いてしまいます」なんて言っていた悠輔でしたが、

お開きになるまで、涙を見せることはありませんでした

それはきっと悠輔の中に

 

「プロのウェディングプランナーとして」

 

そんな気持ちが強くあったと思います

でも、お開きになっておふたりへ感謝の気持ちを伝える際

抑えきれない感情が溢れ出して、とうとう涙を流してしまいました

 ct2-2307_R












おふたりが、今日という日を全力で楽しんで、最高の1日になるように

自分は泣かずに常に笑顔で傍にいよう!


それでもやっぱりおふたりへの感謝の気持ちは、抑えきれなくて流した涙… 

 

ブラスのウェディングプランナーは涙を流すことを否定しません

それは、初めておふたりと出会った時から結婚式まで

たくさんの時間を新郎新婦と共有し、おふたりがこの日にかける想いであったり、準備してきた姿を

一番近くで見てきたからこそ、誰よりも「幸せになってほしい」という想いを持っているからです

悠輔の今日の涙にはそんなありったけの想いが詰まった涙でした

 

笑いが溢れる中にもおふたりが今日集まってくださったゲストの皆様への感謝の想い

ゲストがおふたりを祝福する想い

そんなたくさんの想いが見られた今日という日

 

 

けいたさん ちはるさん
ct2-2398_R












本日は本当におめでとうございます

今日という日は始まりからお開きまで本当に楽しい1日でしたね!

おふたりが自然と笑っている姿

見ている私たちも思わず一緒に微笑んでしまうほど

ゲストとおふたりとの絆を感じられる1日でした

お帰りの際にはプランナー・厨房・PJ(サービススタッフ)全員にプレゼントと一人一人へのメッセージまで用意してくださり、私たちがおふたりに幸せな1日を提供する側なのに

なんだか、おふたりの結婚式に携わり、その心遣いで私たちまで幸せな気持ちになれました

けいたさんとちはるさんの結婚式を一緒に創ることができて、スタッフ一同本当に感謝しております

 

そして、たいせつな1日を新人プランナーに託していただいたこと

悠輔を温かく迎え入れてくださり、本当にありがとうございます

これから悠輔は、もっともっと成長していきます!

どれだけ成長してもその原点はおふたりという存在です

これからまた夏祭りやクリスマスディナーなどイベントもたくさんありますので、

帰ってきてくださった際には悠輔の成長している姿をぜひ楽しみにしてくださいね!

改めまして本日はご結婚おめでとうございます

 

 

 

そして、悠輔

改めてデビューおめでとう!

今日を迎えるまでに新たに学ぶことがたくさんあり、戸惑うこともあったと思います

仕事中も一緒にご飯へ言った時も気づけばおふたりの結婚式の話になって、

おふたりへの感謝の気持ちを何回も聞いてきました

いつか話した時、ウェディングプランナーという仕事が楽しくなってきたと言ってくれた時

何気に嬉しかったです

悠輔が掲げている支配人という目標はとても大きな目標です

ブラスの支配人は、結婚式を語れる人でなくてはならない

数字だけではなく、最高の結婚式を創るために力を注げる人がブラスの支配人です

だからこそ、ウェディングプランナーという仕事が楽しくなってきたと言ってくれた時に

きっと悠輔ならいい支配人になれるな!そう思いました

けいたさんとちはるさんに出会えたように、これからたくさんの人たちと悠輔は出会っていきます

その一つ一つの出会いがあるからこそ、人は成長していくことができます

 

―出会いに感謝できる 結婚式に熱い人-

 

そんな人になってください

これからもそれぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創り続け、

自分が掲げた大きな目標達成に向けて一緒に頑張っていこう!

 

ブラスに入社する前から出会って

こうして同じ店舗で働くことができたことに何かの縁を感じています

これから一番近くで悠輔が成長していく姿を誰よりも楽しみにしています!

 
ct2-2393_R






 







これからの悠輔に期待しているよ!

 

 

ミエルシトロン 支配人 菅原 祥友

 

Posted by BRASS at 14:43│Comments(0)

何事も120%で向き合う!まろのデビュー

2019年11月30日

すっかり秋も深まり冬の訪れも感じる今日―

 

20191130日(土)

ひとりのプランナーがデビューを迎えました
19-11-30-0457_R












ミエルココンウェディングプランナー延山貴美

皆からは【のぶ・まろ・きみ】と多くの
あだ名で親しまれています

 

まろはお客様だけでなくスタッフや
パートナーさんにも愛されるプランナーです

頑張り屋さんで努力を惜しまないまろですが

時にはおっちょこちょいな一面もある…笑

 

そんな人間味のある人柄が
皆をファンにするのだと思います

 

まろのデビューを快く受け入れてくださったのは

 

新郎:りょうすけさん 新婦:かなこさん

 19-11-30-0403_R













身長も高くて美男美女のおふたり

 

まろがデビューであることを打ち明けた時には

「一緒に頑張ろう
まろちゃんのデビューが私たちで嬉しいよ」と

かなこさんは涙を流してくださいました

 

おふたりの温かい言葉に背中を押され

ついに待ちに待ったデビューの日がスタートします!

 

朝礼では昨日の夜まで振り返りをし

メモがびっしり書いてある進行表を見ながら

おふたりの大切にしている「おもてなし」「想い」を

プランナーやPJさんに共有していきます

 

この日を楽しみにしていたのはまろだけではありません

一番近くで見守ってきた同期のおさむも

ずっと今日の日を今か今かと楽しみにしていていました


19-11-30-0083_R












入社して約
7か月-共に支え合ってきた

同期のデビューはとても嬉しいものです

一緒に涙を流す姿にふたりの絆が感じられました

 

 

おふたりのお支度が整った後は

おふたりのファーストミートから始まります

りょうすけさんに向けて
お手紙を書いてきてくださったかなこさん


お手紙を読んでいるりょうすけさんの目には
涙が浮かんでいました

 19-11-30-0222_R




























おふたりらしい温かいお時間が流れましたね

 

 

そのあとは大好きなおふたりとの
スタッフ対面のお時間です
19-11-30-0324_R













おふたりの姿を改めて見たまろ
涙をこらえずにはいれません

 

おふたりの初めて会った時のこと

中々思い通りにいかず悔しい思いをした打合せ

でもどんどん打合せを進めていくにつれ

おふたりのことが大好きになっていったこと

 

そしていつも温かく見守ってくれた大好きなおふたりが

タキシード・ウェディングドレス姿で目の前に立っている

 

そんな当たり前のようで当たり前でない光景は

まろにとってはとても新鮮で

幸せ一杯の景色だったのではないでしょうか

 19-11-30-0338_R













沢山の想いが涙として溢れたね

 

おふたりを必ず幸せにしよう!とチーム全員で円陣を組み

まろは幸せを噛みしめながら次の指示を出していきます

 

挙式は教会式 

お母様によるヴェールダウンの儀式が

とても温かく素敵な瞬間でしたね

 

ガーデンではフラワーシャワー

そしてお写真の時間をゆっくりと過ごして頂きます

 19-11-30-0932_R









 


2つ上の先輩でありプライベートでも仲良しの
厨房のみくも着合い十分です!

 

一方まろは

披露宴の入場時間の目標を立てたり

おふたりの様子を見に行ったり

入場の際の導線を確認したり

担当プランナーとして沢山することがありバタバタ…笑

 19-11-30-1261_R













これもまろのいいところです

一生懸命!全てに120%を注ぐ!
その気持ちが大切なのです

 

私もトレーナーとしてするべきことを一緒に整理し

アドバイスをしながら進めていきます
027 - コピー_R














披露宴中もまろがいることでおふたりも
安心してくださっているようです

おふたりからも自然と笑顔がこぼれます

 19-11-30-1139_R













各テーブルを回ってお写真を撮影していく

テーブルフォトではまろを中心に
みんなで盛り上げていきます

 001 - コピー_R













いいね!まろ、その調子!



 

そしてドキドキのケーキカット…

おふたりにしっかりナイフを持って頂き大成功!

 

ここでは同期である厨房スタッフのもえも

まろのそばで担当している姿を温かく見守ります

 006 - コピー_R













そしてここでなんとおふたりから

まろに向けてサプライズで
ケーキを食べさせてくださいました

 

思ってもいなかったおふたりからの
サプライズにまろもびっくり…!

と同時に涙が止まりません…笑

 19-11-30-1542_R













涙涙のサプライズバイトとなりました

 

お色直し入場はガーデンから

そしてここからが担当プランナーとしての
アテンドの見どころです

 

おふたりが考えてくださった
【フルーツポンチラウンド】で

各テーブルにご挨拶しながらフルーツを集めていきます

 

おふたりを誘導しながら
ゲストの皆様にも声をかけていくまろ

 021 - コピー_R














最後にメインでおふたりがサイダーを注いで完成です!

大成功におさまったフルーツポンチラウンド!

 19-11-30-1849_R




























しっかりイメージをしたからこそだね!

 

 

そしておふたりがゲストへの
おもてなしを大切にしたいという

想いでご用意してくださった
【ラーメン&デザートビュッフェ】


ゲストの皆様にも大好評でした!

 

 

披露宴はクライマックスへ進んでいきます…

この日にしか伝えれない想いを伝えることの大切さを

おふたりに伝え花束を渡します

 029 - コピー_R













ここではまろも落ち着いている様子

まろの言葉ひとつで魔法がかかったように

とても素敵なシーンとなったね

 

そして門出では各テーブルをゆっくり回って

おふたりを誘導していきます

 

最後はまろもおふたりに向けて身体がのけぞるくらい

想いを込めて「おめでとう!」の言葉を送ります!

 035 - コピー_R















そして今日の日を振り返るエンドロールを見ると

皆で一緒に創った結婚式がよみがえってきます

 

きっとまろはひとりの力ではなく

プランナー・厨房・PJさん・パートナー

沢山の力が集まって結婚式が創りあげられていることを

実感したのではないでしょうか

 041 - コピー_R













そしておふたりからのインカムが入ります

 

大好きなおふたりが「まろちゃん、本当にありがとう」

「まろちゃんが担当でよかったよ」と
言ってくださったのです

 

プランナーとしてこんなに嬉しい言葉はありません

まろの目から溢れる大粒の涙が溢れます

                             

そして最後はスタッフ全員で
ご両家に向けてお祝いの歌を届けます


まろは大好きなふたりに向けて
今日までギター練習をしてきたのです!

 046_R













ちょっぴり緊張もしましたが

最後は笑顔でおわるところもまろらしい!

最幸のデビューを飾ったね!

 

 

りょうすけさん かなこさん

改めておめでとうございます!

おふたりの大切な1日をまろに任せてくださり

そしていつも温かく見守ってくださり

本当にありがとうございました

 

 

そしてまろデビューおめでとう!

待ちに待った大好きなおふたりの結婚式はどうだった?

 

いつも120%でお客様に向き合うまろ

そのまろのひたむきな姿は
きっと大きな成長に繋がると思います

 

この先嬉しいことだけでなく
悔しいこともあるかもしれません

でもどんなこともまろの糧になるから

まろのペースで一緒に成長していこう!

 

まろには沢山の家族がついているよ!

これからもミエルココンファミリーをよろしく!
19-11-30-2418_R












本当にデビューおめでとう!

ミエルココン 副支配人 石原仁美

 

 

Posted by BRASS at 20:18│Comments(0)

夢の舞台へかけ上がれ!鴨下純也デビュー

2019年11月29日

本日もブルーレマン名古屋で
ひとりのウェディングプランナーが
担当デビューをしました!

彼の名前は鴨下 純也(かもした じゅんや)
レマンのみんなからは かもじゅんと呼ばれています!

①











学生時代はずっと野球をやっていた かもじゅんだが
野球を通して得たものは計り知れません
大学生のときに怪我をしてしまい
野球が出来なくなるという挫折を覚えましたが
だからこそ、誰よりも優しい心とスピリッツを持っています!

ただただ真っ直ぐ、新郎新婦のため
今日この日まで結婚式の準備をしてきました

かもじゅんの打合せファイルには
新郎新婦との記録がびっしりと書いてあります!
どんなに時間がかかっても自分が納得いくまで
結婚式のことについて勉強し続けてきました!

男・鴨下 純也の辞書には
【妥協・中途半端】そんな文字は載っていません

そんな かもじゅんに大切な1日を任せてくださったのは
新郎あきらさん 新婦みゆきさんです

とても優しい あきらさんは
かもじゅんのことを【熱い男】と呼んでくれます!

みゆきさんは とても誠実な方で かもじゅんの話をいつも目を見ながら
一生懸命聞いてくださるとても優しい方です

かもじゅんのことを信頼してくださっているおふたりのために
なんとしても最幸の1日を創らなければいけません!!

これから熱い男・鴨下純也の
ウェディングプランナーとしての1日が始まります!!



まずはファーストミートからです!
その場の空気を大切にしてひとつずつ確実に進めていきます!

挙式後のアフターセレモニーでは
先月担当デビューをした美優プランナーといっしょに
お祝いのフラワーシャワーで盛り上げていきます!

⑦











②












次第にかもじゅんの表情も明るくなってきました!

ここからはウェディングパーティの始まりです♪
加藤チーフに見守られながら
担当プランナーとして、しっかりとインカムで全員に指示をしていきます!

④












お写真タイムでは自信を持って声掛けをしていきます!

050












武藤プランナーもBGMで最高の雰囲気を創っていきます!

③













そして、お待ちかねのお楽しみイベント ウェディングケーキセレモニーです!
このケーキイベントがお打合せをしてきた中で 一番新郎新婦のおふたりにとっても
かもじゅんにとっても悩んだ部分だと言っていました。

ケーキにかぶりつきたいおふたりとその想いを叶えてあげたい かもじゅん
衛生面、見た目、等々、現実的な壁にぶつかってプランナーやシェフに相談して
アドバイスを受けて何度も打合せを行い 理想の形にたどり着くことが出来ました!

ケーキセレモニーの成功には同期である えりちゃんの力が必要です!
いつも以上に気合いが入ります!!!


056











068










かもじゅんからのケーキイベントの提案をすごく喜んでくれた
おふたりのためにスタッフ全員で全力で盛り上げていきます!


⑧











【かもじゅんの提案から生まれた世界でたったひとつのケーキ】

こんなに長いロールケーキはブルーレマンでも初めて見ました♪

かもじゅん、ナイスプランニング!!
⑤











シャボン玉に囲まれながらのケーキセレモニーはとっても素敵でしたが
それ以上にかもじゅんの堂々としたその姿がかっこよかったです!
途中、シャボン玉の泡で…つるっとすべっておっとっと!!
なんてシーンもありましたがそれも かもじゅんらしいです♪



⑪











ビュッフェの時間では厨房チームも全力で応えます!
チーム全員で創る結婚式を肌で感じることができたと思います!


門出のシーンでも決して笑顔を崩しません!
最後の最後まで笑顔でサポートしてきた
かもじゅんは完全にウェディングプランナーの顔になっていました

⑫











扉口では司会者の掛け声に合わせて
『おめでとうーーー!!』と
全力でおふたりに気持ちを伝えました!!

そして、おふたりが背中を向けてから泣き崩れてしまった かもじゅん
ふたりの前では涙を見せない かもじゅんのプロとしての想いが
感じられるシーンでもありました

⑬











お見送り後にスタッフからの挨拶をさせて頂いたときには
かもじゅんの目からは大粒の涙が溢れてきました。

『ずっと、ずっと不安でした』

そんな言葉がかもじゅんの口からこぼれましたが
あきらさんは かもじゅんに向かって大きなハグをしてくれました!
そして、これからもウェディングプランナーとして頑張っていく
かもじゅんにエールを送ってくださいました!

⑭












みゆきさんからは
『かもじゅんが担当でよかったよ!』
と、心温まるお言葉まで頂けました!


あきらさん みゆきさんへ
おふたりの大切な結婚式をかもじゅんに任せてくださったこと
ブルーレマンスタッフ一同、心より感謝します!
かもじゅんにとっても、私たちにとっても
最幸の1日を感じることができました!
おふたりと過ごした時間がこれからのかもじゅんにとって
大きな成長へと繋がってくると思います。
これからも温かく見守って頂けますと幸いです!

この度は誠におめでとうございます。


かもじゅんへ
かもじゅんの想いがおふたりに届いて本当によかったね!!

結婚式って野球と似ているものがあると思います!
野球は一人ではできません。それは結婚式でもいっしょです。
野球も結婚式も人との信頼や努力があってこそ、
その先にある最高の形にたどりつけると思います!
大好きな野球は続けることが出来なかったけど
大好きな結婚式をこれからも創り続けて行くことが出来るからね!


今日1日を通して結婚式のプランニングやアテンドは上手い下手の問題ではなく
気持ちの問題なんだと改めて思いました!!
どんなに技術や経験が劣っていても誰よりも自分が新郎新婦を幸せにする!!
という気持ちがかもじゅんから伝わってきました!
プランナーとしての技術はこれからたくさん磨けるけど、
新郎新婦を幸せにしたい!という気持ちは私達では
上達させてあげることはできません。
いつまでも初心をわすれずにね!!
そして、今日という日を糧にこれからも
たくさんの新郎新婦に幸せの花を咲かせてください!


 かもじゅんの担当している姿を見て私も
 もう一度、プランナーとして担当をしたいと思いました!
 純粋で、真っ直ぐなかもじゅんが、
 夢中になって仕事に取り組む日常
 のことを思い出しました…!私が今日の担当どうだった?と質問すると、
『舞い上がった気持ちになりました!』
『台無しにならないようにイメージトレーニングをしてきました!』
『ヘタだけど気持ちで頑張りました!』
 かもじゅんのひとつひとつの大事にしていた気持ちが
 ケーキセレモニーでは特に感じられました。プランナーデビューという経験で
 上のステージに行くことができたね!
 がむしゃらにこれからも かもじゅんらしく
 レマンを支えてください!


かもじゅんが支配人になり、ブルーレマンのような最高のチームを創りたい!
と言ってくれたことを今でもはっきり覚えてます!
その夢を叶えることが私の目標であり、私の夢でもあります!

かもじゅんの夢はまだまだ始まったばかりです
ここがゴールではなく、スタートだから気持ちを引き締めて油断せずに行こう!
最高のスタートダッシュだったぞ!!

これからも応援してます!!
デビューおめでとう、心から

⑮











ブルーレマン名古屋 支配人 鈴木 耕太郎

 

Posted by BRASS at 21:43│Comments(0)

見る景色の変化-山﨑美穂の初担当-

2019年11月24日

11月16日 冬の背中が見せつつも
秋の心地よさが残るこの日に
ミエルクローチェで、
また1人新しい1歩を踏み出しました。
010










名前は山﨑美穂
”みーこ”の愛称で新郎新婦を始め、
みんなから親しまれています

学生時代は、ここミエルクローチェで
サービススタッフとして
結婚式のお手伝いをしてくれていました。
ウエディングプランナーを
目指していたみーこは
誰よりも視野が広く、誰よりも気が付き、
誰よりもミエルクローチェの結婚式を
好きでいてくれました。
一緒にサービススタッフをしていた仲間たちも
特別な思い入れがあるはずです。

IMG_9694










そして、ミエルクローチェでプランナーとして
新郎新婦を幸せにすることに憧れを
持っていてくれました。

はじめて担当するお2人は

新郎: 拓哉さん
新婦:美菜さん

2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_17










拓哉さんは新婦さまを1番に考え、
優しくも男らしい一面も感じます。
美菜さんは優しい笑顔で
拓哉さんのことを優しく包み込んでいます。
お2人からのんびりと柔らかい空気感が
伝わってきて、お似合いな夫婦です


始まりはスタッフと新郎新婦の円陣です!
最高の1日にするために全員で気合をいれます
003_R












その後は、拓哉さんから
美菜さんへのサプライズです。
スナップ撮影と思っている美菜さんへ
拓哉さんが花束を持って登場です!

まさかのサプライズに美菜さんから
大粒の涙がこぼれます。

2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_15










結婚式のスタートを大切にする
素晴らしいプランニングです。

挙式は教会式です
緊張している2人にみーこが
笑顔で話しかけ緊張をほぐします。

006_R












挙式中は練習通りにアテンドを
そつなくこなしていきます。

はじめてとは思えない凛々しい姿。
アテンドの意味を理解していることが
しっかりと伝わってきます。

挙式後はミエルクローチェ自慢の
ガーデンを使ったイベントです。

フラワーシャワーやお菓子巻きなど
大盛り上がりの時間が過ぎていきます!

みーこも誰よりも声を出し、盛り上げていきます!

013











ガーデンイベントが終わり
ウエディングパーティの時間です。

2階の入場口より、ヘアーチェンジをした
お2人の入場でパーティスタートです!
拓哉さんがキッチンから登場し、
フランベで盛り上げます。
2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_41










余興やテーブルフォトも笑顔で進め
ケーキイベントに進んでいきます。

ケーキは猫ちゃんを
イメージしたケーキ!
パーティのありちゃと一緒に
考えたケーキです。
裏面をチョコケーキ、
表面が猫ちゃんという斬新なデザイン!
2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_45










初めにチョコケーキを見せて、
その後に反対側を見せるサプライズつき!
人を楽しませるプランニングもばっちりです。

2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_46










入刀後は食べさせ合いっこです。
お2人の仲の良さが溢れる瞬間を
スタッフ全員で盛り上げます。
022










これが全員で創る結婚式、
温かい時間になりました!

結婚式も後半へ
ガーデンを活用した
キャンドルの演出をバックに
入場です!
2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_61










入場後はデザートビュッフェで
ゲストをおもてなしです。
すべてパティシエ手作りのスイーツを
クリスマス仕様で飾りつけます。

キッチンスタッフも笑顔でおもてなしです
作り手から直接サーブされるのも
ブラスウエディングならではですね。
2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_52










結婚式もクライマックスです。
新婦のお手紙。
みーこの声掛けやサインで
お2人もお手紙に集中して想いを
伝えることができたと思います。
023










そして門出後は
エンドロールです。
拓哉さん・美菜さん、そして仲間たちから
激励のメッセージがインカムに届きます。

ここでみーこの目にも涙が溢れます。
032










たくさんの悩みがあり、たくさん考えたからこそ
込み上げてくるものがあったと思います。
それがウエディングプランナー。
新郎新婦のことを1番に考える。
この仕事良さが伝わったことでしょう。

みーこ、今日も素敵な結婚式でした!

2019.11.16蜀・伐繝サ蟯ク讒倥ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔2019.11.16_64











みーこへ

ブラスのウエディングプランナーに
なってみてどうだったかな?
PJ時代からミエルクローチェのために
頑張ってくれて、支えてくれて
そして今日。
きっと結婚式に対して
見える景色は変わったと思う。
新郎新婦のために全員が支える。
今日からはチーム全体の支えも
見えるんじゃないかな?
これからも一緒にたくさんの結婚式を創ろう!
ブラスに入ってくれてありがとう!
そしてミエルクローチェに来てくれてありがとう!

支配人 大森 友貴

 

Posted by BRASS at 15:49│Comments(0)

最良の一日を創る~太田プランナーデビューの一日~

2019年11月22日

「おーちゃん」こと太田プランナー
今年の春にブランベージュに配属になった。
1年目は同期や自分の立ち位置を気にしてしまう。
仕方がない事ではあるが、おーちゃんは人一倍気にしていた。

ブラスブNo.11
「人との比較ではなく自分の100%の力を発揮します」
夏の初めにおーちゃんと話し合った。

それからコツコツひたむきに仕事をしてきた。
人の見ていないところで頑張る姿は頼もしく
先輩からも信頼を集めてきた。

そんなおーちゃんもいよいよデビューを迎えた。
0N4A5787_R












新郎きょうへいさん新婦ますみさん
そしておふたりの愛娘りおちゃんが今日の主役だ。

担当デビューでお子様連れのカップルを担当する事は容易ではない。
新郎新婦だけでなく子供の機嫌によって打合せで決めたシーンが
突然変わることも予想されるからだ。
おーちゃんの進行表にビッシリ書き込まれたメモに
万全のイメージトレーニングを感じることができる!
0N4A5704_R












11月2日秋風を感じる最高の天気に恵まれ
「最高の一日を創る」コンディションは整った!
少し緊張しながらも朝礼で進行の流れやおふたりへの想いを共有する。

トレーナーの平賀チーフはもちろん進行が全部頭に入っている。
何度も何度もおーちゃんとリハーサルを重ねてきたのだから。
064











控室を出るふたりを目にした瞬間一気に
大切な一日のスタートを感じる。

緊張しながらもりおちゃんに癒される。
025











きょうへいさんとますみさんの挙式が始まる。
008











挙式の中で担当プランナーの所作は目立たない方がいい。
しかし、作業の様に仕切ってしまっては良い結婚式は作れない。
おふたりの誓いの証人の一人となり
その喜びを感じながらリードしていく。
0N4A6010_R












おーちゃんいい顔しているなぁ。

一組のカップルが永遠の愛を誓う瞬間を創り上げる
重みと喜びを噛みしめた事と思う。
043











挙式ではたくさんの子供たちが指輪を運んでくれたことで
おふたりらしい和やかな時間になった。

ガーデンセレモニーを経て披露宴へ進む。
入場からのアテンド、そして横で控える姿は頼もしい!
0N4A6410_R












たくさん練習してよかったね!とても大切な事だ。
この表情でプランナーが横にいたらきっと安心だし
ついつい頼りたくなってしまう。
0N4A6440












写真タイムをしっかりやり遂げ
前半メインイベントのケーキカットだ!
070











そう、このケーキも一緒に打合せをしてきた。
過ぎていく一瞬一瞬が打合せをしてきた軌跡の上にあるのだ。
ゲスト全員に囲まれるおふたりに幸せを感じながら
会場を囲むスタッフが晴れのシーンを盛り上げる!

披露宴後半では
ゆっくり ゲストと会話ができるように進行を組んだ。
新たに家族となったきょうへいさんとますみさんが
ゲストに改めて挨拶をする時間を提案したのだ。
081











徐々に始まるお茶漬けビュッフェ。
キッチンチームを会場を盛り上げる!
「全員でいい結婚式にする。」
全スタッフが共通認識の合言葉だ。

おーちゃんが一日の中でたくさん
プランナーという仕事の素晴らしさを感じてもらえたのであればうれしい。

披露宴もクライマックス。
門出のシーンではメインテーブルから扉口にアテンドをしていると
走馬灯のように打合せの日々が頭を巡る。
思い出を噛みしめる間もなく退場する寂しさを感じる。
でも「門出」は笑顔で!!
そう思うと更に泣けてくる…。
091











こんな経験ができる仕事はめったにないと思う。

お開き後は感謝の気持ちをおーちゃんからおふたりに伝える。
担当させていただいた事
頼っていただいた事
何よりこの会場とおーちゃんに出逢って下さった事。
溢れる想いはなかなかまとまらない。
考える必要もなく素直に感謝する言葉が
そのまま新郎新婦さんに伝わればいいと思う。
106











本当におーちゃんよくやったね!
担当をさせていただいたきょうへいさんますみさん
本当におめでとうございます!
おーちゃんを信じて下さった事本当に感謝いたします。
実家の岐阜でヤキモキしていたご家族の皆さん
おーちゃんは立派にプランナーデビューをしましたよ!
116



 

Posted by BRASS at 16:9│Comments(0)

~Blooming~ 小野ひなみデビューの一日

2019年11月15日

2019年11月10日
静岡県沼津市にある
海が見える結婚式場オリゾンブルーで
ひとりのウェディングプランナーがデビューを迎えました
オリゾンブルー ウェディングプランナー 小野ひなみ
あだ名は『 ひなどん、どんちゃん、どん 』

019A9682_R












幸せを届けることに魅力を感じ
だれかの幸せが自分の幸せに繋がっていると考える彼女は
チームの誰よりも人とのつながりを大切にしている
自分のことよりも他人の事を優先できる彼女は
常に新郎新婦のこと、ゲストの事を第一に考えられる
生粋のウェディングプランナーだ

何事にも真面目に取り組み、まっすぐ
さらにはチームのムードメーカーでもある
そんなどんにオリゾンブルーは助けられてばかりです
留学の経験もあるからこそ持ち前の英語を使った職も一度は考えましたが
やはりどんの中で人の幸せに勝るものはなく
地元鎌倉をはなれウェディングプランナーとしての一歩を踏み出します


そんな誰からも愛されるどんに大切な一日を任せてくださったのは
新郎まさやさんと新婦ゆきのさん
とても優しく、素敵なおふたり
どんの事を信頼し、妹のようにたくさんの愛情で包み込んでくださいます

0R0A1504_1_R












そんなおふたりの結婚式のテーマは
『~Blooming~』

Bloomingとは『咲く』という意味
お花がお好きなおふたりで
席札のハーバリウム、リングピロー
親御様への記念品など手作りの物にはお花があしらわれています
お花のようにおふたりの笑顔も、ゲストの笑顔も咲き誇るように
それがたくさんの方に広がるようにとこのテーマが決まりました


どんにとって大好きな
おふたりの結婚式がはじまります


まずは一緒に結婚式を創るスタッフとの朝礼を行います
今までまさやさん、ゆきのさんと一緒に考えてきた
進行を一行一行丁寧に気持ちを込めて仲間に伝えます
結婚式当日はおふたりに成り代わって想いを届けることも
ウェディングプランナーとしての仕事です
進行表を持つ
その手にはおふたりの事を幸せにするんだという気持ちが溢れ自然と力が入ります

0014_R












担当の一日に休む暇はありません
朝礼の次は
海をバックに行うまさやさん・ゆきのさんの『ファーストミート』
オリゾンブルースタッフとおふたりとの
『スタッフ対面』へと続きます


0022_R












どんから意気込みもお伝えをし
おふたりを交えた円陣で気合も十分!!
まさやさんとゆきのさんの笑顔を見て安心したのか
どんから緊張がなくなった瞬間でした

この日ももちろん
オリゾンブルーAllメンバーで盛り立てます!!
今日まで一番近くでどんの成長を見守ってきた
頼れるチーフのあきも的確にアドバイスを送ります

0023_R













そしてひなみの同期として近くで見守ってきたなるが
BGMでサポートをします
その笑顔なら大丈夫だな!!
今日も頼んだぞ!!

019A9876_R













挙式を終えて
ガーデンセレモニーでは
『フラワーシャワー』『お菓子まき』と
ゲストの方と共に盛り上がれる演出が盛りだくさんです!!

0034_R













トレーナーであるしどうさんとも息ピッタリ!!
おふたりとゲストに幸せの輪が広がっていきます



そしていよいよ披露宴のスタートです
どんは今日を迎えるまで何度も何度も
アテンドの練習を行い、先導のイメージをしてきました


その練習の成果は・・・・・

019A0148_R












0070_R













ばっちりです!!
おふたりをアテンドする姿もとても堂々としていて笑顔もgood!!
練習の成果が出たね!!


お写真タイムの時間ではひろかとひでが集まり
ゲストの笑顔を引き出していきます


0059_R













ただ写真を撮るだけではなく、笑顔を引き出すことが大切
掛け声も最高だったぞ!!



続くケーキ入刀は当初披露宴会場内で行うつもりが・・・
気温も天候も安定をしていたため
急遽オリゾンブルー自慢のデッキへと場所を変更!!

006A8077_1_R












それもあり
たくさんのゲストがケーキの周りに集まってくださいました
盛り上がりも最高潮です!!
続くファーストバイトでは仲間も駆けつけゲストと一緒に『あ~ん』の掛け声を!!

より良いシーンにするため当日に変更を加えることは
ウェディングプランナーとして素晴らしい判断です
それをデビューでやってのけるなんて・・・末恐ろしい!!


そしてパーティも後半へ、
いつもであればここで着替えを済ませたおふたりが
お色直しの入場をするはずが
なんとここでおふたりの愛犬あづきちゃんが入場!!
これにはゲストもびっくり!!!
0R0A2549_1 - コピー_R













この日はあづきちゃんの誕生日で
会場中の皆様から『おめでとー!!』
とお祝いのお声を届けて頂きました!!
それに続いてまさやさん、ゆきのさんが入場し
とてもあたたかく素敵なお色直しとなりました
ナイスなプランニングだったなーー!!



そしておふたりもどんも楽しみにしていた
オリゾンブルー史上初の『スープビュッフェ』の時間がやってきます
8種類のスープの中からお好みで選んで頂くビュッフェです
おふたりらしさを出すためにどんが提案を行った唯一無二の時間です
さらにスタッフがユニフォームを揃え世界観を彩ります

006A8228_R














そして式もいよいよフィナーレへと続き
今日一番の『おめでとう』の声を背におふたりが門出をします

そしてエンドロール中に届く
仲間やおふたりからのメッセージ

ひなみは人知れず涙を流しました
0089_R














結婚式がお開きになった後には
どんの口からおふたりに今までの感謝の気持ちを
自分の言葉でお伝えをさせて頂きました

そしてブラスウェディングといえば
おふたりにはサプライズでスタッフからの歌のプレゼントを届けます!!
伴奏でギターを弾くのはもちろん担当プランナーを務めたどん!!
0096_R












今日演奏をするためにトレーナーのしどうさんと練習を重ねました
しっかり弾けてたぞ!



歌のプレゼントも終え、集合写真へと進むはずが・・・
ここでおふたりからサプライズでどんに手作りのリースのプレゼントが!!
これにはどんも涙腺が崩壊
想いのこもった素敵なプレゼントを頂いたね

019A0361_R













サプライズを仕掛けたはずが逆にサプライズを返されてしまい
おふたりのがやっぱり一枚上手でした
しかしこんな時でもしっかりしているひなみは
きっちりとおふたりの真ん中に入って写真をパシャリ
一生思い出に残る3ショットだね


まさやさん、ゆきのさんへ
結婚式というおふたりにとって大切な一日を
ひなみに託してくださり本当にありがとうございました
おふたりから結婚式後に頂いた『担当をどんちゃんに任せてよかったです』
というお言葉を頂けたこと大変うれしく思います
ひなみも一生今日の日のことを忘れる日はないはずです
またいつでも遊びにお越しください!!

0121_R













そして、ひなみへ

2019年11月10日
この日があなたにとっても一生忘れられない一日になりましたか

忘れないでください
おふたりと迎えた今日という日のことを

忘れないでください
ウェディングプランナーという仕事のやりがいと存在の大切さを

忘れないでください
あなたにはこんなにもたくさんの仲間がいるということを

今日の日に向けて人一倍努力をしてきたことをみんな知っています

ひなみの
その笑顔が
その素直さが
その人を想う気持ちの強さが
あなたの魅力です

これからも
ひなみを信じ、担当プランナーを任せてくださるおふたりに
必ず幸せを届けてください

平坦な道のりでないかもしれないけれど

一歩一歩

ただ真っすぐに



デビュー本当におめでとう

そしてオリゾンブルーと出会ってくれてありがとう
ひなみとこれからも結婚式を創っていけることがとても楽しみだよ


0120_R













本当におめでとう!!
大好きだぞ!!



オリゾンブルー支配人 鈴木大翔

 

Posted by BRASS at 20:27│Comments(0)

▲ページの先頭へ戻る

プロフィール
ウエディングプランナーデビューブログ
ウエディングプランナーデビューブログ
愛知・岐阜・三重・静岡・大阪エリアで、全18件のウエディング結婚式会場を運営する「株式会社ブ ラス」のウエディングプランナーデビューブログです。
株式会社ブラス
タイトル最新コメント
最新コメント
Recent Comments
月別アーカイブ
タイトルカテゴリー
カテゴリー
Categories
タイトル最新記事
新着記事
記事検索
QRコード

ケータイからもご覧いただけます