Brattoいきます!

劇団 Bratto coyote のブログ

どうも、座長の広瀬です。


これからどんどん暑くなってくるんですね~。


ウチの状況と致しましては、日が経つにつれ、次回公演準備がバタバタとしてきておる感じです。


昨年の公演は、イベントと並行したりと、大変だった思い出がありますが、今年はまた今年の風が吹いているわけで、毎年、ラクな時ってないですね。




でね、今回は公演日が9月末なので、少し今までとは違いますね。

今までだったら、まもなく稽古だ!ってなってたり、稽古真っ只中だったりしてましたからね・・・。



でも夏なんですけど( ̄∠  ̄ )ノ 



脚本はね、というか、今年の作品はなかなか課題を抱えまくった作品になるかもです。

いつもか・・・。



よりよい作品に仕上げます。

乞うご期待!




□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


《次回公演情報》


2017年9月29日(金)~10月1日(日) @大阪市立芸術創造館


Bratto coyote 第6回公演

『イット・ファインズ・キャッツ・アンド・ドッグス 
~ ど し ゃ ぶ り の 晴 天 ~



もう、何年経っても落ち着かないし、生き方が下手なのかと言いたくなるほどバタバタした日々を過ごしております、ご無沙汰してます、座長・広瀬です。


本日、劇場との契約を済ませました。

日々着々と、公演日へと近づいていっております。



他の劇団さんの企画書を拝見したことがないので、偉そうなことは言えませんが、毎年、わたくし、学会で発表するぐらいの意気込みで企画書を作成してます。


そして、今年もお世話になる芸術創造館へ提出するわけです。
で、1ページ1ページチェックされた後、OKをもらうという流れです。



でね、唸らせてやるって思ってるんですが、毎年、同じことを質問されるんです。
あ、またその部分記載してなかった!って、、、ほんっと学習しよう、俺!



はい、というわけで、公演日は今年の秋でございます。

2017年9月29日(金)~10月1日(日)です!

Brattoではめずらしく秋です。
といってもまだ残暑って感じで暑いかなぁ。。。

ちなみに稽古はガンガンの真夏です・・・。
キャスト陣よ、すまぬ。



まだ先ですよね。
そうなんです、まだ先なんですが、大体、半年間、公演準備+公演ってな感じですね。

やっぱ、生き方下手か?



でも今年もまた弾けます!


さて今年はどうなることか?

ワクワクとハラハラですね。

キャスト陣も初参加の役者もいれば、久方ぶりの役者もおります。
何故ウチに所属しないんだと言わんばかりの常連役者もおります。


そして、出演希望の方、追加キャストオーディションまだまだ受付中です。

(オーディション待機中の方、申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。)


オーディション情報コチラ



さぁ、行こうか。



 

ご無沙汰しております!

座長です!





冬眠から覚めて、ぶらっと出てきたと思ったらまだ寒いね。






さてさて、タイトルにもありますが、


次回公演のオーディション情報解禁です!






はい、今年も、公演打ちますよ!




若干ではありますが、問い合わせがあったりするので、もう解禁します!
いや、毎度言ってますが、隠してたわけではないのでね、発表です!発表します!




今年はいつもと少し違うところがあってね、



公演時期が、



夏から少し外れます。



(*´∇`*)



9月末を予定しております。




(o^∇^o)ノ







稽古は真夏ですが・・・




Σ( ̄ロ ̄|||)





というわけで、


出演者を募集



し始めます。




今からし始めます!





台本は?


はい、まだです。




いや・・・まだですが、


オリジナルの新作ですよ!!



今年はホームコメディに挑戦します。




さぁ、今年のBratto coyoteも相変わらずのぶらっと感で参ります!



てなわけで、どしどし、ご応募ください。




詳細は下のバナーをクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

20150907egaogenki



tori26




























新年あけましておめでとうございます。

今年もBratto coyoteはのらりくらりと、しかしながらずばっと、どしっと、それでいてぶらっと突き進んでまいります。

次回作公演に向け、脚本執筆前の何もしていないのにくる謎の疲労感に悩まされてはおりますが、2017年は、
それ以上にワクワク感でいっぱいです。全く根拠はありませんが、、、。

まぁ、次回公演は新作ですしね、次の公演日も決定しておりますので、もうこれはやるしかないのですよ。

さぁ、行こうか。

今年もよろしくお願いいたします。 


Bratto coyote
広瀬謙 神子珠美 まかいひろかず 

先日の沙織本人からブログでお伝えしました通り、このたび、梶田沙織が退団いたしました。


実は今年のあたまぐらいからもう決定はしておりまして、本人の意向に沿うかたちとなりました。


沙織は旗揚げ公演からの参加者でしたので、全作品に参加していた唯一の劇団員でした。

なのでずっと見てきておりますのでね、成長したなぁと常々思っておりましたから、少し寂しくもあり、また、本人の意思で進む姿に嬉しくもあり、、、というかね、公演終わったら退団みたいな話だったんですが、いつにする?いつにしましょうか?みたいなやりとりがあって、で、昨日の発表となりましたね。

このような、のらりくらり感漂う平和な感じををBratto語で、「沙織ワールド」と言います。
今後みなさま、お使いください!


さてさて、ウチの劇団は基本自由ですので、4人がいい形で作用しあってやってきたなと思ってますが、この沙織ワールドを引き継ぐ人は果たして現れるのだろうか????



また新たなBrattoの始まりですね。


昨年、田中健司が退団したときも言いましたが、何かもめたとか何もないですからね、本人も言っておりますし。

今回もあくまで本人の意向を尊重した結果です!

本人は女優業も引退、新たなことに挑戦するというわけでね、応援していきたいと劇団員全員思っております。
きっとBrattoの仲間たちも思ってるはずです(おそらく、ね、みんな!)。


沙織ファンの皆さま、劇団を応援してくださっている皆さま、こういう結果となりましたが、それぞれに頑張って歩んでまいります。

今後も、梶田沙織を、そしてBratto coyoteをよろしくお願いいたします。

DSC00025


Bratto coyote 

↑このページのトップヘ