2010年02月12日

高野山へ



 日本一周を終えて、我が家で母親の手料理をご馳走になり、お風呂に入って暖かい布団で眠って旅の疲れを癒して、
 僕とBUDは2月9、10日の二日間で、和歌山県は高野山へ行って参りました。キムです。


 なぜこの和歌山県の山奥、「高野山」へ行くのかというと、
 四国のお遍路八十八箇所巡りを結願させていただいたお礼として、お遍路を拓いてくれた弘法大師さま(空海聖人)にお礼参りをするため、弘法大師が眠られている高野山は奥の院へ参拝するためです。


 今回は自転車ではなく、BUDのおばちゃんに車をお借りして行ってきました。
IMG_2642
 自転車に比べれば、快適なんてもんじゃありません。


 9日の早朝、国道を和歌山目指してひた走り、和歌山県は高野山の麓にたどり着いたのはもう夕方6時ごろ。
 この日は道の駅で、車中泊です。。。


 そして翌朝、高野山にお参り。

 険しい山道をあがると、そこにはとてつもなくデカイ山門がお出迎え。
IMG_2649(真ん中下のマッチ棒みたいなのがBUDです。)

 この高野山は険しく高い山(700〜800m)の上に、開けた盆地が広がり、弘法大師の眠られている「奥の院」の他、数多くの寺院が点在している、とても神聖な高原都市でした。

 奥の院に続く参道は弘法大師を囲むように古くからのお墓や巨木に
包み込まれて、なんともいえない神聖な雰囲気が漂っていました。
IMG_2691(織田信長・石田三成・薩摩藩島津家・武田信玄etc....歴史に名を残す人物の墓多数。。)

 そして長い参道の奥、弘法大師がおられる奥の院を参拝し、四国八十八箇所の一番から始まったこの長い修行を無事廻り終えたお礼をして、納経長最後のページを記帳していただいて、締めくくることが出来ました。
IMG_2706



 参拝を終えて、また来た道を車を走らせ、我が家のある福山へ帰郷。
 
 行きも帰りも長い下道のロングドライブ。行きも帰りも岡山バイパスの事故渋滞でマイッタけど、高野山をお参りできたことをとても嬉しく思います。


 


 高野山参りを速い展開で実現してくれたBUD&車を提供してくれたBUDのお母さんに感謝。

                  ありがとうございました。


 

IMG_2711





 



breakyourcommonsense at 01:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2010年02月05日

What's TRIP? 自転車日本一周のゴール



  実家にたどり着いてホッと一息ついたところで、昨日を振り返りたいと思います。キムです。


 目まぐるし過ぎて、もう遠い過去のことのように感じてしまいますが、あの時の感動が薄れないうちに、、、、、、、。


2010/2/3
 岡山のBENさん宅を出発したのは、お昼をまわって午後一時。

 朝日がBEN美術館の中を暖かくしてくれて、ピースな朝でした。BENさん特製朝定食を、BENさんの創作に込める思いを聞いながら、ご馳走になった、旅の最後で最高の朝ごはん。うま過ぎです。
aaa 001

 僕もBUDもだいぶ感化させられてしまいました。

 BENさん・KOUさん、ありがとうございました!!
 また2月14日にBEN美術館で展示会があるそうなので、是非是非行かせていただきます。その時はまたよろしくです。
aaa 002


 BEN美術館を後に、僕たちはゴール・広島県は福山を目指して西へ進みました。
 強い向かい風で、なかなか前に進まないんだけど、この時だけは全然苦に感じなかったです。「ゴールはずぐソコ、、。」という言葉が頭の中一杯で、二人とも高ぶる感情を抑えるのに精一杯。。。


 4月にスタートしてからの巡った場所、出会った人、その時の思い出に思いを馳せて走っていると、徐々に見慣れた光景が現れだして、あっという間に岡山県と広島県の県境に到着。
aaa 003
aaa 004
 道路標識の看板にこんなに歓喜することも、そうないです。

 そして、広島県入りするとソコはもう地元・福山市!!
 当たり前なんだけど、クルマが皆福山ナンバーな事にさえアガる始末(笑)。

 もう頭の中ではエンドロールが流れ始めていました。



 そして、旅の始まりの場所であり、終焉の場所。
 福山駅前のシンボル・通称「釣り人」へ。

 ゴール地点には、ブログでおなじみペチリンコ君。(様になっています。)
aaa 007
、と彼女のハルナさん!BUDの幼馴染のたまちゃん!!
 それに僕のSKATEのマイメン・SLF代表フトシとナオキャンがお出迎えしてくれていました!!
aaa 010
aaa 013

 この寒い中、ゴールの時間さえ伝えていなかったのに来てくれた皆、ほんとうにありがとう!!!


 まともに話も出来ないまま、出迎えてくれた皆と早々にお別れし、パートナーBUDともお別れし、僕はゴール地点から、もうひとつのゴールである我が家を目指しました。
 皆さんまたユックリ話しましょう。 
 


 旅の最中、雨に苦しめられながら、寒さに震えながら、キツイ山道をチャリを押しながら、パンクを直しながら、何度も思い描いた このゴール。
 当たり前に思っていた。広島の福山という町に、我が家という帰る場所があるということが、こんなに幸せなことだとは。。。。


 そして無事に我が家にたどり着き、やさしく出迎えてくれた両親の顔を見たとき、この旅は完結しました。







 終わってみると、アッという間の本当にアッという間の10ヶ月でした。もう過ぎ去った過去の思い出です。

 だけどこの日本一周をした10ヶ月の思い出の中に、自分の足で「日本」という国を廻り、
 日本中の素晴らしい景色。日本各地で出会った人たち。まのあたりにするその土地の文化や歴史。
 そういったものが半端じゃなく濃厚な時間として自分の体の中に蓄積されたという事は、凄い財産です。



 旅で出会った全ての人、パートナーBUD、家族の皆に感謝。

 自分一人では成し遂げられなかったこの旅は、皆さんのお陰様で無事達成することが出来ました。



 日本一周の「What's TRIP?」は終わりましたが、これからまた新しい「What's TRIP?」が始まります。
 旅は始まりと終わりの連続です。
 これからもその一瞬一瞬の「今」という時間を大切に生きていきたいです。


 なのでこのblogを見て応援してくれていた皆様。コメントもしてくれた皆様。見てくれてなくても縁のある全ての皆様。
 これからも末永く、よろしくお願いいたします。




               ありがとうございました。

                        2010/2/5  木村 有宏

 

 






 


 

breakyourcommonsense at 01:18|PermalinkComments(19)TrackBack(0)

2010年02月04日

"What's TRIP?" ゴール (Bud)

本日2月3日節分、ついにゴールしました!
"What's TRIP?"無事完結です。

ボクら2人だけでは成し得なかったこの旅。各地でお世話をしてくれた方、出逢った旅人、ブログで応援してくださった方、全ての人がいなければこのゴールは有り得ません。
感謝してもしきれません。
事故もなく元気な体で無事ゴールできて本当に本当によかった。ありがとうございますm(_ _)m


旅の軌跡は追って更新しますのでお楽しみに!


はぁ、家じゃ。スゲー…


breakyourcommonsense at 01:02|PermalinkComments(9)TrackBack(0)