Breeze

アメリカの田舎生活を綴っています。

IMG_5608


私の人生初めての経験をしています。
孫が生まれました。
おばあちゃん になったわけです。


苦手な裁縫をしてブランケットを縫いました。
(まぁ4辺直線縫いの簡単なものですが)
娘は仕事を続けていたので毎日の子守をしていました。
16年ぶりの赤ん坊の世話は、思った以上に大変でした。
あの頃はどうやって家事と4人の子供の事とか出来ていたのか不思議なくらい
孫の面倒を見ること以外ほとんど何もできないという日々でした。

当然、ショップ更新も止まったまま。
もうとっくに春はやってきて初夏を迎えようとしているのに
私のショップサイトはクリスマス仕様…という季節外れな状態でした。

先週で、その毎日の子守りから解放され、
さ〜〜!やっと自分の時間が思うようにとれます。
これからはまたショップ更新に力を入れていきますね。
よろしくお願いします。

FullSizeRender
2月12日、アメリカではボヘミアンラプソディのDVD、ブルーレイの発売日でした。
私は、うっかり映画館での上映を見逃してしまって…
もう何度となく日本在住の友達に、「観た?」と聞かれ、
どんなに良かったかと熱弁を聞きこの日が待ち遠しかったのです。
友達からQueenのメンバーもインスタグラムをやってると聞いて、
たまたまブライアン・メイのをチェックした時、WalmartでDVD、ブルーレイ、
そしてQueen Tシャツが付いたスペシャルセットを買える!という投稿を見たので
すごーーーーーーーーく楽しみにしてました。

2月12日、その晩、我が家は「Bohemian Rhapsody 」の上映会。
彼らの曲は幾つも聴いていたけどQueenというバンド自体あまり知らなかったのでとても興味深かったです。
そして、フレディの自分のセクシャリティーに対する葛藤?みたいなのが感じられて胸が痛みました。

それにしても、Queenの音楽的才能ってすごいですね。
40年経っても古臭さを感じさせないって…
1985年のバンドエイドコンサート、Youtubeで何度も何度も観てしまってます。
彼らのコンサートに、フレディの生前に行きたかった!!

「We are the Champions」、もちろん 「Bohemian Rhapsody」も良いのだけど
ブライアンのアコースティックギターとのシンプルな フレディマーキュリーの歌声「Is this the world we created」が最近のお気に入りです。





IMG_5254

ほぼ1年ぶりのブログ更新!
お久しぶりです。
時々、ブログを楽しく読みました…と報告してくださる方がいて
とっても嬉しい気持ちとずっと更新していない心苦しい気持ちとで複雑でした。
今度こそ!と何度書いたことか…
でもまた続けてみようと思います。

今年の冬は暖冬だなぁ…なんて思っていたら、先週から寒波来てます。
土曜日は強風と雪のスノーストーム1日中。
今日の日曜日は風も収まり青空が広がる晴天でした。
降り積もった雪がキラキラと太陽に照らされて綺麗なこと!
でもまた明日から天気予報は雪なのです。
束の間の晴れ間、大洗濯と掃除をしてスッキリ。


IMG_20180213_172201798-1664x936-499x281

大量のハーシーズKissチョコが家にあったので
娘と一緒にピーナッツバタークッキー地にキスチョコを乗せて焼きました。
材料2倍にして大量生産。

IMG_20180213_173611930-800x450-600x338

焼き時間中お喋りしていたら、うっかり最初に焼いたのは焦がしてしまった〜〜

最近、ずいぶん日が長くなってきました。
ついこの間まで夕方5時なんてもう暗くなっていたのに、まだまだ明るい。
今日の夕焼けはとてもビビットな色でした。
ピンクに黄金色に、オレンジにブルー系のカラフルな夕焼け、綺麗でした。

ハーシーのキスチョコと言えば・・・
レスポートサックがバレンタインデーにハーシーチョコレートとコラボしたポーチやバッグを発売したのですが、
このハーシーキスチョコの形をしたリストレットはすぐに完売になってしまってました。
キッス

日本のショップだったらまだ在庫はあるのかしら〜?


IMG_20180122_143935_747-585x585-351x351

先々週だったか?
息子,アップルパイを焼いて持って来てくれました。
パイ生地の中にりんご、そしてトッピングにはクランブルがかかったこってりデザート。
そして同じ週末に今度は息子△ブラウニーを焼いてくれました。

なので、その週末の次の月曜日の私のお茶の時間が贅沢なこと〜!
ブラウニーにアップルパイにバニラアイスクリーム乗せ

母が作らないと、子供たちが作ってくれるようになりました(苦笑)

このページのトップヘ