Breeze石垣島 ダイビング日記

Breeze石垣島
沖縄県石垣島の小さなダイビングショプです。
2006年4月open!楽しいゲストさん達に恵まれ10周年を迎えることが出来ました。
石垣島の青い空と海で、時にまったり、時にワイワイな毎日♪

ショップurl
http://www.breeze-ishigaki.com

→ 2011年1月以前の日記はこちら

181209 (1)


雨がシトシト。

地元の方からのご予約。



何もこんな日じゃなくても。




なかなか、休みが合わないので・・・


と、言う事で



181209 (3)

行っちゃいましょー^^

潜るなら、楽しんじゃう。

やや、海の中は暗いけど


181209 (2)

ちいさなワライホヤも

大爆笑している事だし。


笑顔で雲をすっとばせっ!


181209 (4)

生物観察も

生物撮影も

お天気も忘れるほど

ぬかりなく楽しめた日となりました!


お休みあわせて、また、是非遊びにいらして下さい。


181203 (4)


太平洋にある

高気圧のおかげで熱帯夜で寝苦しい。


海の中も寝苦しかったりするのかな。


181203 (1)

とにかく、天気が良く

気持ちが良い。


181203 (3)


とはいっても師走の海。

海水温は24度

181203 (5)


時間を忘れる

楽しい海中も


181203 (2)

日陰に入れば

寒くなる。

でも、幻想的なので入っちゃう。

181203 (6)

でも、次から次へと

楽しいことが起こるから

多少の寒さはしょうがない。


船に戻れば、刺すような日差しが待っている。

寒くないのだ。

そして、熱帯夜のため

エアコンが欠かせない石垣島なのです。

181129 (6)

ここ数日

超絶キレイな透明度


海外に行く必要がないな。



181129 (2)

よしんば

マンタが見えたらいいなと。

おぉ~!と、

水中に響き渡るゲストの声。

さすが八重山の海。

181129 (3)

ヒエラルキーの低層にいる幼魚たちも

被写体になると高層の位置づけとなる。


確かに花がある。


181129 (4)


一度減った

ヨスジフエダイ。

ここ最近、数を増してきた。

ワイド派にはうれしい。


181129 (5)


あちらも、こちらも

ジッと動かない。

生物達との気持ちのやり取りも面白い。


181129 (1)

淡い色合い

そして、妖艶で美しいフタイロハナゴイ。

観察すればするほど、惚れ込んでしまいます。


181129 (7)


雑誌で見かける、クリーニングシュリンプ。

こんなネイチャーシーンも

透明度の高い海で楽しむことが出来る。


そんな海で仕事が出来る。

こんな幸せな事は無い。

このページのトップヘ