Breeze石垣島 ダイビング日記

Breeze石垣島
沖縄県石垣島の小さなダイビングショプです。
2006年4月open!楽しいゲストさん達に恵まれ10周年を迎えることが出来ました。
石垣島の青い空と海で、時にまったり、時にワイワイな毎日♪

ショップurl
http://www.breeze-ishigaki.com

→ 2011年1月以前の日記はこちら

180416 (5)

春の嵐だか

寒の戻りだか知らないけど

カンベンしてくれよ。

南国リゾートらしさが全くない。


それでも、寒い寒い

言いながら

楽しめるのが海なんだけど。




180416 (4)


リクエストはハナヒゲウツボと

クマノミ類。


ハナビラクマノミは

淡い色で実に美しい


180416 (3)

カクレクマノミは

ダイバーに愛嬌を振りまき

まったく、カクレナイクマノミ



180416 (2)


イソギンチャクエビも

実に撮りやすい子でした。


180416 (1)

いつも、ダイビングの時に

天気が悪いというお二人。

お次はきっと

どピーカンですよ!!

180415 (3)

久しぶりの登場

ネアカミノウミウシ

その名前が明るく楽しい気分にさせてくれるので

大好きなウミウシですが

小さすぎてなかなか見つけられない。


180415 (2)


こちらのフジナミウミウシも

可愛い人気のウミウシだっ!


180415 (4)

あまり人気のない

エンビキセワタ

でも、ピンクのドットがキレイで

わたくしは好きです。



180415 (5)


ツノヒラムシ~って紹介し

ショップに戻り、調べてみたら

キクロポルス・ウェネトゥス・・・・って、

覚えていられる自信がないな。


180415 (6)


水中に切り立った

ダイナミックな地形は

どこかの惑星にいるような気分にもさせてくれます。


180415 (1)


最近めっきり数が減った

セジロクマノミ。




そういえば、今日は石垣島トライアスロン。


悪天候で開催中止。


とても残念だが、安全を考慮したんだろうな。


練習してきた選手たちには悪いが

事故を考えると

良い決断だったと思う。

180414 (4)


ユキヤマウミウシを越えて

進路はまっすぐだったようだ。


180414 (3)


本日の狙いはハゼ!

まずはヒレナガネジリンボウ


180414 (2)


そして、ヤシャハゼ!


180414 (5)


棚の上には

繁殖のためにアマミスズメダイたちが集まっていました。


180414 (6)

ナミスズメダイの親は

卵を守るために

何十倍、何百倍もおおきなダイバーを

必死に威嚇しておりました。

180414 (7)


カクレクマノミには

いつも癒されます。


180414 (9)


何かを訴える

イシガキカエルウオ


180414 (8)


ダイバーがちっこく見える

巨大コモンシコロサンゴ

圧巻です。


180414 (1)


そして、北国

北海道より雪山を越えて

記念ダイブをしに来てくれたゲスト様。

思い出に深く刻まれたダイビングになっているといいな。

このページのトップヘ