ブライダルオアシスのお見合い熱中記 ♪

この世界のどこかに、必ず存在しているあなたの理想のお相手を探すために、日夜、世田谷と新宿を奔走しているマリッジアドバイザーのお見合い熱中記を綴ってまいります。どうぞ、午後のひとときに、お休み前ののんびりとしたお時間、に気軽にお読みくださいませ ♪

27円のお蕎麦!

b77d34cf55af6a54a20e2bd5eac5d8b8_t[1]












先日、時々まいりますスーパーに行きました。お豆腐を買いたいと思い、そのコーナーに行きまして、ふと上の棚を見ましたら、一玉27円のお蕎麦が売られていました。

一玉 27円! ふ、ふつうは一玉80円くらいですよね?

一目見て、どうかしたのかしら?と思い、もしかして製造者の方は、「焼けくそ!」になってしまわれたのかしら?と思ってしまいました(笑)

ネット上ではよく、「衝撃」という言葉が使われていますが、そのときは、文字通り、衝撃を受けました。

ビジネスをしていますと、価格の大切さということは、常に骨身に染みて理解しているつもりです。高過ぎますと消費者の方の気持ちは離れてしまいますし、かと言って、安すぎると、利益が全く出ないという結果になり、長い目で見ますと、結果的にはお客様にご迷惑をかけてしまうことになります。

27円の価格を見たとき、ずっと昔にスーパーのダイエーが、競合店との激しい競争の過程で、お豆腐を1円で売りに出したという記事を読んだことを思いだしました。(おそらく競合店も5円とかの価格だったかもしれません)

その記事を読んだときの感想は、正直感動したのでした。

利益なんかではない、この勝負のときに、利益を超えたその激しい情熱のありように、是非はともかく理由もなく感動したのでした。

27円の価格は、そんな根拠などは全く関係のないことなのかもしれません。

ただ、ここでお話が飛躍して、大変申し訳ありませんが、会員様の婚活におかれましても、理性や常識を超えた一瞬がやはりあって欲しい!と思ったのでした。そしてまた、成婚して行かれたお二人には、お二人にしか分からない、その一瞬がおありだったからこそ、成婚して行かれたのだという気がしてなりません。

それは本当に、人知を超えた、不思議な力が働かれた素晴らしい一瞬でらしたと思います。

常識を超えよ!本能に身を任せよ!

・・・と、本日の私は(本能に身を任せて)書かせて頂きました(^^)(^^)

入籍のご報告 ♪

58e62098913fbe8fdfc96256c85d81b0_t[1]












先日、それぞれ、数ヶ月ほど前に成婚をされました元男性会員様のSさんと元女性会員様のMさんから、2日続けて、メールで、「昨日、入籍をしました!」、「2日前に入籍しました!」とのご連絡を頂きました。

驚いたのは私です。特に入籍のご報告をお願いはしていなかったのですが、何故、お二人がご連絡をくださったのだろう?と思わず考えてしまいました。そして出た結論は、「お幸せを誰かに伝えたかったのでは?」ということでした。

親御様にはむしろ、厳粛な事実としてご報告をされるかもしれませんし、友人には、親友であっても、少し照れ臭いかもしれません。だとしたら・・・、一番伝えやすい相手は、やはり仲人だったのかもしれません・・。そして、そんな何でも言いやすい存在であることが、改めて、とても嬉しく思いました。

Sさんの挙式は半年後くらいに、Mさんは、先に同居をスタートされて、挙式はやはり半年後くらいとのことでした。これから本当に、お仕事もされながらの準備のご多忙さに、「でも、楽しみながらなさってくださいね!」とエールをお送りさせて頂きました。

そしてお二人がご成婚のご挨拶にいらしてくださったときのことを思い出していました。

Sさんは、ご入会時より、とても男らしくなって登場され、Mさんは、(女性の方は本当に100%そうでらっしゃいますが)とても瑞々しく、女性らしく、美しくなって登場されていましたね!

また、何年後かにはお二人とも、もしかしてお子様を連れて、遊びにいらしてくださるかもしれません。

そんな日を夢見て、明日も仕事に励みたいと思います!

ご成婚報告 ♪

4797e8d643b41fd7a29ae7a4ccc30858_s


2月の上旬に、埼玉県在住のご初婚、30代後半の女性会員様K子さんと、お相手の、やはり埼玉県在住の他相談所ご所属の、ご初婚の40代前半の男性会員様Dさんが、ご一緒にご成婚のご挨拶に新宿オフィスをご訪問くださいました。下記のエピソードは、許可を頂きましたので、(勿論プライバシーは伏せて)、書かせて頂きます ♪

K子さんは、ご入会後、半年かかられないご活動でのご成婚でした。穏やかで、相対していますと、自然とこちらの気持ちまで、和んでこられるようなお人柄のK子さんでしたので、それほどお時間がかかられずにお決まりになられると思っていましたが、それでも、私の予想よりも早いご成婚でした。

そして、驚かせて頂いたのは、ご一緒に来てくださいましたお相手のDさんが、「K子さんの男性版?!」と思わせて頂いたほど、お二人の醸し出すオーラが、とても似ておられたことでした!

だからこそ、こんなに早く、決まられたのだと、私は一人内心で納得していたのでした(笑)

最初のお二人の第一印象や、デートのご様子をなどをお聞きしながら、楽しい時間があっという間に過ぎて行きました。

そして、最後にどうしてもお聞きしたくなったご質問を、失礼かとは思いましたが、お二人にさせて頂きました。

「こんなに、お優しいお人柄のお二人が、どうして、結婚相談所に入られるまでに、結婚へと進まれる出会いがおありでなかったのでしょうか・・?」

上のご質問は、本当にお二人とお会いさせて頂いての、心からの素朴な気持ちからのご質問でした。

そのお答えは、お二人ともに、ほぼ同じお答えでした。

それは・・・、「どうしてもマイペースなところがあって、お相手の人に自分から働きかけることが、とても不得手だったのです・・・」ということでした。

そして!「もしもお互いに結婚相談所ではなく、自然な出会いで出会っていたら、きっと、結婚はできていなかったと思います」と仰ったのでした!

長く仕事をしていますが、こんなお言葉を聞かせて頂いたのは、本当に初めてのことでした。そして、とても感動させて頂いたのは申すまでもありません!

そして、最後にいつも、今婚活をなさっている方へのアドバイスを頂くのですが、K子さんは、「とにかく会ってみることが大切だと思います」と言ってくださり、Dさんは、「会に悪い人はいないので、そのことを信じて、会って行くことでしょうか」と言ってくださいました。

会に悪い方がおられないのは大前提のことでありまして、本当に悪い方はいらっしゃいませんが、改めて成婚をされたDさんの言葉としてお聞きしたとき、また別の感動がゆっくりと胸に拡がって行きました。

K子さん、Dさん、本当にありがとうございました。

お二人のお優しいお人柄に直かに触れさせて頂いたことだけでも、本当に幸せを感じさせて頂きました。

いついつまでものお幸せと、そのお二人の純粋さが、いつまでもこれからのお二人を支えて行ってくださることを、心からお祈りしています ♪
楽天市場
記事検索
プロフィール

bridaloasis

カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ