4de748a474925dffab27befd8704129e_s


前回、30代ご初婚の女性会員様の「初めてのお見合いでのご成婚 ♪」を書かせて頂きましたが、今回は、シニア世代の60代前半ご再婚の女性会員様Mさんの「初めてのお見合いでのご成婚 ♪」のお話です。

12月のある日、新宿のホテルのラウンジで、Mさんとお相手のKさんは少しぎこちない感じで初めてのお見合いをスタートされたのでした。何故なら、ご再婚であるMさんに対して、お申し込みをしてくださったお相手の、2歳年上のKさんがご初婚でらっしゃることに、Mさんはお見合い自体を最初は少しためらっておられたからでした。

Mさんからの事前の幾つかのご質問に、ご初婚の方でも(でもは、不要ですが!)ごく普通の常識をお持ちの方は、本当に、沢山拝見してきていますし、またご成婚も沢山されていますよ!とアドバイスをさせて頂いての初めてのお見合いだったのでした。

けれども!お二人が席に着かれて15分もしない内に、傍にいる私は無用の存在(?)となっていたのでした(笑)

・・・それは、お二人の趣味が(プライバシーがありますので具体的には書けませんが)
同じ趣味でらっしゃったからでした!それは、自然の中に溶け込んで行く要素の強いご趣味でしたが、話されているお二人の間のお気持ちの高揚感が、みるみる内に高まって行かれるのを、本当に、昨日のことのように、今も嬉しく思い出します。門外漢の私には分からないお話もどんどんと出てこられて、お二人の間の熱は本当に短い時間の間にも、一気に高まって行かれたのでした!

一足先に失礼した帰り道、今になって思いますと、その時すでにお二人のご成婚を直感させて頂いたのかもしれません。

その後、Kさんの親御様との件で1〜2度のご相談はMさんから受けましたが、それもお二人の間できちんとクリアされて、お見合いからほぼ3ヶ月で、お二人はスムーズにご成婚へと進まれたのでした!

Mさんに限られず、ご交際の中で、会員様は時には迷われたりすることは必ずおありだと思います。その時に、何がその絆を断ち切ることをさせないのか?と考えますと、それは勿論、色んな要素があってのことだと思いますが、「何かを好き」という気持ち、「何かに惹かれる」、「何かを大事にしたい」という感情を、強く深く、ご交際の中で共感できることが多いほど、やはり人はそのお相手をかけがえのない人だと思われるのでは?という気がいたしました。勿論、その対象は、お相手の方自身がベストだとは思いますが、それ以外の趣味や人生の目標や、価値観や人生観などへの思いが、強く、深く共感できたとき、人はそのお相手を「失うことができない」と感じられるような気が致しました。

Mさん!冗談のように、「井口さん、お一人しか会っていなくて、これで決めてしまっていいのでしょうか?」と笑って言っておられましたが、勿論、大丈夫です!

これから、大人同士の落ち着いた、静かで穏やかな暮らしを育んでくださることを心からお祈りしていますね!そして、お二人の周囲には、いつも豊かな、折々の四季の自然がゆったりと優しく佇んでおられることを今から想像しています。

どうぞ、いついつまでものお幸せを心からお祈りしています。
Mさん、Kさん、本当に、ありがとうございました!