2006年09月18日

A8は凄い!

昨日、アウディA8で某所へ向かっておりました。

午後、台風の影響か、雨が降り出してきていました。
外環自動車道に大泉インターから乗った直後。
物凄いスコールのような雨。

ここから、外環自動車道の外回りは、サキタマ大橋までの区間
トンネルが多く、トンネルから出たり入ったりの連続。

突然の大雨に道路の状況は、トンネルの中と外では、
まったく違います。
勿論、外に出たとたんにまったく視界はさえぎられる程の
大雨。
大きな水溜りも結構ありそうな、しかし、まったく
視界は効きません。
大きな水溜りは、タイヤがザー、ザーと大きめな音を立て
車が減速させられるような感じでかろうじて解る
という具合。

しかし、その状況にしばし身をおいてみると
緊張していたの最初だけ。
冷静に車を運転してみると、不安な感じは、
視界だけ。
ハンドルからの手ごたえ、車の挙動、突然ブレーキをかけた感じ、
体に伝わってくるのは、
「本当に雨が降っているのか?」
といいたくなるほど、しっかりとしたもの。

その後、外環自動車道を左にそれ首都高速5号線へ。

他の車は皆、左側車線をゆっくりと
走行している。
その約倍の速度域でも、まったく不安の無いA8。
それどころか、高速域になればなるほど、
今度はアダプティブサスペンションのおかげで、
まったくフラットな乗り心地になり、
外の景色との違和感は相当なモノ。

アウトバーンでは、最近ポルシェを追い掛け回す
アウディクワトロが多いと聞きます。

「こんなに安定していたら、そりゃ飛ばせるでしょ!」
思わずそう言ってしまいたくなるようなアウディA8の
走りに、感服しました。
bridgehk at 10:44│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Amazonライブリンク
Profile
亀井 久史
東京練馬で輸入車販売店を経営しています。営業年数は12年になりました。優良の中古輸入車をメインで扱っています。そのほか部品用品等車関係の事であればなんでもご相談下さい。夜な夜な自ら好きな車で首都高速等走っていたりします。サーキットも行きます。ツーリングも大好きです。