アジア求人サイト「ブリッジ」の海外就職応援blog

海外(特にアジア)での就労の為に、日本を飛び出す人材為の応援ブログ! 現地採用から駐在募集案件まで、海外就労情報をお届けします。



アジア専門の求人サイトブリッジです。海外で日本人を募集している企業の求人をご紹介しています。
http://www.bridge-jp.net

こんにちは!アジア求人サイト、ブリッジ編集部のまめ柴です。
世の中はGW突入でしょうか、私はGW関係なしに仕事です。。
頑張ります。

話は変わって、今月上旬に「ブリッジ」のマレーシアの案件への応募がなぜか、

異常に増加しました。


マレーシアの求人に応募が殺到!?。。。。なぜ!
 
どうやら、テレビ番組で、マレーシアコールセンターの特集があったようです。

渡航時に語学力無し、業務未経験だった20代の日本人女性が、
マレーシアで自適にのびのび暮らす、という内容だったようで、
マレーシアでの就業に興味を持った方が訪問してくれたようです。


ただ、海外就業については、百人百様の意見があります。
いい面もあれば、悪い面もあり、
その人の考え方によるところもあります。


今日はブリッジでヒヤリングをした、
海外就職のメリット・デメリットの声をご紹介します。


▼海外就職をして良かった点

  • 語学力の上達や、仕事の進め方等、グローバルな仕事力が付いていると実感できる。 日本のように閉塞感を感じない。環境が新鮮で生き生きと働ける。(営業事務・31歳女性)
  • 一生忘れられない経験ができている。人生に1度くらいは海外で仕事をしてみるべき。(サービス業・23歳女性)
  • 帰国後の転職がスムーズに決まった。転職の為のスキルアップにつながった。(営業・26歳男性)
     

▼海外就職をして気付いたデメリット

  • 海外は旅行で行くから楽しいのであって、仕事や生活をするのは非常に大変。(販売・28歳女性)
  • 給与が安い場合が多い。日本の社会保険・年金等の自己管理が大変。(ソフトウェア・33歳男性)
  • 駐在員との待遇差が大きい。不満がたまりやすい。(営業・26歳男性)
  • その他、将来的なキャリアプランが考えづらい、食事や生活習慣に馴染めず、日本の住みやすさを改めて実感した。など

しかし、メリットやデメリットだけでなく、どんな道を選ぶかはあなたの目的、価値観によって変わってきます。 今しかできないことなどもあると思います。

これらの意見を参考に、後悔の無い選択をされることを願っています。


それでは! 

 

こんにちは、ブリッジ編集部まめ柴です。

またしばらく空いてしまいました。。

今日はこちらの求人をご紹介します。

photo

Japan Africa Travel

英語力を生かして、メディアコーディネーターとしてアフリカ諸国を旅してみませんか?
ジャパンアフリカトラベル社は、1988年より南アフリカのヨハネスブルグにオフィスを設け、アフリカ諸国において日本のテレビ番組、書籍、CM等の制作や企業のイベント、調査などのリサーチ、ロジスティック手配、アポ・許可取得など総括的なコーディネートを手掛けています。

アフリカに住みアフリカを旅してみたい方を求めています。

 

とのこと、いわゆるメディアコーディネーターの募集です。 

勤務地はなんと、

南アフリカ ヨハネスブルグ 

結構な覚悟が必要ですが、非常に貴重な経験ができると思います。


気になる応募資格は・・・・

応募資格英語力TOEIC 870点以上
海外留学、海外就職経験者優遇
ポルトガル語、フランス語のできる方優遇
一般自動車免許書保有
明るく誰とでも仲良く仕事ができる方
4年以上働く意思がある方
旅行が大好きな方

ハードルは高いものの、任される仕事もかなり大きなものになるのではないでしょうか?

興味のある方は、是非応募してみてくださいね!

それでは!

 

こんにちは、アジア求人サイト、ブリッジ編集部のまめ柴です。

しばらくぶりになってしまいました。。
今年もよろしくお願いします。

本日は、マレーシアのペナン島での求人を紹介します。

penan
募集先は、ペナン島の北海道ラーメン屋さんです!!


意外な組み合わせですよね!

まずは、有給のインターンシップから、始められるとの事、

フリーターの方など、これからアジアに挑戦したい若い方にはもってこいの案件ではないでしょうか?

募集企業は、

MIYABI HOKKAIDO FRESH FOOD SDN BHD 


募集企業によると、、

「当店は北海道ラーメンをペナン島で提供しています。お客様の殆どが中華系の方で、普段の接客は中国語或いは英語で行っています。最近、ペナン在住の日本人の方が増えつつあり、たくさんご来店されていますので、日本語による応対の場面もよくあります。当店の従業員の殆どが中華系で、若くてヤングパワーが溢れています。英語語学のスキルアップはもちろん、日本人店長のほかに、日本語のできる従業員もいるので、気軽に海外の飲食店で経験をされてみたい方には最適だと思います。

インターンシップでペナンに一度足を踏み入れれば、ペナンの魅力に取り付かれてしまうことでしょう。国境を越えて様々な人と出会い交流し、非常に楽しく、かけがえのない海外キャリア経験や生活経験があなたを待っています。」

との事。
 
募集内容は、こちらから確認できます。
http://www.bridge-jp.net/kyujin/index.php?id=00336&no=00741


今年もどんどん情報を更新していきます。
よろしくお願いします!

 

↑このページのトップヘ