February 06, 2007

考え方

ATプログラムに入ってかれこれ2年半、実習時間は1300時間を越えました。
冷静に考えたら結構やってきたな〜と、正直もう+1000時間やれとか言われたら絶対無理(−−)
で実習をやってきてたまに言われるのが
”お金ももらえないのに、よくこんな事毎日4時間も5時間もできるね〜、、、”
みたいな類の事。
たしかに時給5ドルでも貰ってたら(忙しい時はそれぐらいの働きはしてる気がする)6000ドル以上稼いでる事になって、留学生活ももっと楽だったかもなとも思う。
それにすごく暇な時や、怪我がまったく起こらない時とかもあるわけで、そうゆう時は大体みんなで馬鹿話したりしてる。
今はテスト近いから暇な時はもっぱら勉強してるけど、今まではしょーもない事を話てる時間も多々あった。
そんな時自分日本人でよかったな〜ってすごく思う。
なんでかって言うと、アメリカ人にとっては極端に言うと無駄とも言えるそうゆう時間が、自分にとっては大事な英語を学ぶ時間になりえる。
今実習先の高校へは友達の車で一緒に行ってるんだけど、その子にとっては無駄な40分のドライブでも、俺にとってはずっと会話してるわけで凄くいい英語の練習になる。
PTクリニックでもそう。基本Observationだけど突然現れた変な顔の日本人に興味深深の患者さんも多くて、時間が空くとちょくちょく話をする。
日本でこうやって英語を話す機会を普通の人が作ろうと思ったら、NOVAとかに何万円払って行くとかしかないかもしんない。
そう考えると、毎日ATについても学べて、他の事もいろいろ学べて、スポーツも観れて、いろんな人に出会えて、そして英語も学べて、
自分はなんていい環境にいるんだろうって思うわけですよ。

たまに(もしくは頻繁にw)”あ〜今日行くのめんどくせ〜〜〜〜〜”とか思うけど、そうゆう時は”今日行く事でこんなにもいい事があるんだ”みたいに考えるようにしてます。
でもそんな環境に甘えてる部分もあり、行動力の無い(てかやる気がない、、)自分がすごく嫌になったりもするんすね〜。
なんか意味不になったけど、そんな感じっすわ(^^)


今日も一日忙しかったけど、夜ジムいってがっつり筋トレしてきました。
最近呼吸法とかも取り入れちゃったりして、すこぶる調子はよろしいです。
この呼吸法、始めたばっかだからあれだけど、効果が出てきたらまた詳しく書きます。
ではおやすみなさい(−−)

Posted by bridgewater_hiroki_harada0725 at 13:32│Comments(4)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bridgewater_hiroki_harada0725/50681499
この記事へのコメント
う〜ん、なるほどねぇ、言われてみればそうだよねぇ。
日々英語吸収だね。
考え方ですね、、、う、う〜む、なんか今日の原田君の日記考えさせられますね。
いやぁいい事聞いちゃったよ、センキュー!
Posted by C−まさ。 at February 06, 2007 20:22
C−まさ>まあ日々吸収しないといけないほど、俺の英語はまだまだしょぼいって事だけどね(−−)
Posted by Hiroki(--) at February 07, 2007 11:57
タイトルに惹かれて読んだよ!学生ってどんだけがんばっても給料もらえないとこ、辛いよね!私も学生の時、すごくハードだったこと思い出すよ。でも専門職って知識プラス技術が大事だから、この先花開くネ☆しかも金払ってECCにいってる私からすれば羨ましい!ひろーんはすごい行動力あると思うけどなぁ。これからも自分に正直にやりたいことやってね!考えさせられました(^-^)
Posted by きみどり at February 09, 2007 01:26
きみどり>久しぶりだね(^^)
読んでくれてありがとう。俺の場合はもうATとして将来働く気がほぼ無いからちょっと違うかも、まあだからこそプラス思考じゃないとやってけないとこもあるんだけどね。
今は自分の行動力を発揮するだけの、やる気とか動機が無い感じかな〜〜、とりあえず続Lazy boyだよ(−−)
また帰った時はいろいろ話聞いてよ。
Posted by Hiroki(--) at February 11, 2007 03:14