2009年07月22日

手応え

人がケーキを選ぶ時ってどんな顔されているかと申しますと、至って真剣。何かに取り付かれたかのような真顔だったのを、皆さんはご存じでしょうか?
必需品を選ぶときは案外にこやか、だって決めたものを買う安心感があるから。一方嗜好品を選ぶときは自らがよりよい買い物、食物になるよう、いわば勝負です。当店のお客さまも同様、勝負師の顔つきでケーキを品定めされます。
結構ショーケースごしには怖いです。(ほんとに!)
今日は妻不在のため、通称ワカメちゃん(前のブログ出、従業員A)と二人で接客させていただきました。私もプロのパテシエとはいえ自分の作ったものをまじまじと見つめられると心拍数はやはり上がります。
しかし、勇気を振り絞って話し掛けます。(大体の人は私が勇気を振り絞っている事もきずいてはもらえませんが)
すると品定めされているときとは打って変わって、超キラキラな笑顔で話してくださいます。殆んどのかたがキラキラです。
受け答え、内容は千差万別ですがその笑顔に何かしらの手応えを感じずにはいられません。 今日は面と向かっておいしかったよ。なんていわれると鳥肌が立ちました。だって、僕でも店で食事しておいしかったよ。なんて知人がやってる店位でしかいわないっすよ。
石川遼みたいにガッツポーズしちゃいました。ケーキ店の何気ない日常に見えますが、エキサイティングでハートウォーミングな毎日に一喜一憂しながら毎日を過ごさせています。
「ありがとうございます!」しか言えない。でも、その一言にいろんな想いを濃縮させて、明日も頑張ろうと思います。


brillantblanc at 00:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年07月21日

久しぶりに虹を見ました。科学的にどうこうではなく、個々のとらえ方はいろいろです。励ましにも感じますし、祝福にも感じますし、単なる気象現象ともとらえる事も出来ましょう。
僕がどうとらえたかというと、唯(ただ)感動。でした。その日の夜はまさしく満点の星空で、カシオペア、北極星がくっきりと、瞬き、虹同様、唯、感動。空を見上げると神様の存在を信じずにはいられません。
自分という人間はとても小さく、非力であるが、いつも神様によって生かされてもらえているように感じる。みんなそうだと想う。
虹で慰められ、星に勇気づけられ、有り難いこと、感動このうえない。
明日からも、空を見上げては、あしもとを見極め一歩づつ生きる実感を噛み締めながら歩み続けたいと想っております。


brillantblanc at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月16日

高校生のイリュージョン

3267ba2a.jpgこの間、名城大学附属高校へ市民講師としてお邪魔してきました。
人にものを教えるほど人間が出来ている訳でもなく、逆に学ぶところがあるんじゃないかと想い参加させていただきました。
大勢の高校生と会うのはそう滅多にあるものでもなく、色んなことを気付かされました。地産地消がテーマでしたが少しは地産地消より、ブランド志向が強かったり、興味を示さない生徒もいるものだと信じてました。
しかしなかなかどうして、でるわ出るわ様々な正にイリュージョン!
こっちも相当テンションあがりますし、この着目点は鋭い!でも素直だから出てくるのかもしれないなぁなんて感じながら、各自グループの独自開発スィーツのプレゼンを聞いていました。今の自分が忘れかけていたこと、[ひたむきさ]がそこにはありました。
彼らの眩しすぎる眼差しとまだ真夏とはいえないのに結構日焼けしたさわやかな風貌にこの国の未来のエネルギーを感じました。
最近は情報社会というとネガティブな無機質な印象ではありましたが、高校生たちは巧みにそれを使いこなし彼らなりの答えももっていました。ダメならダメちゃんといえる大人になっていたいし、この子たちに失望させる世界に大人たちがしてはいけないと思いました。
2009年夏、彼らとともに作るスィーツはきっと食べた人に彼らの清々しさと元気のおすそ分けができると確信しております。


brillantblanc at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月12日

海外へ

最近海外の人と話す機会がありました。東海若手起業塾でのことでした。中国籍の朝鮮族の女の子でした。日本のケーキはとてもおいしく、とてもきれい。と誉められました。彼女は僕の見せたデジカメの画像を食い入るようにみつめ、うれしそうな顔をしていました。
僕はその時何を思ったかというと、いつか海外へいって日本のケーキのみならず、洋食と言われる部類の日本の食文化でビジネスができたらなぁと考えました。
いま、NHKの「私のみた日本外国人による弁論大会」を観ながら更新していますが、日本は世界の沢山ある国のうちの一つであることを再確認します。日本の食文化は高いほうなのかも知れません。民度も高いほうかも知れません。しかし、心の豊かさは高いと言えるのでしょうか?
僕は高卒なのでそんな大それた事は出来ませんが、ケーキや食事をつくること、考えることはできます。先輩が過去に教えてくれましたが、食事は分解して書くと人に良い事と書く。俺たちは人に良い事を仕事にしている。
いつの日か食べ物でいろんな人が笑顔になったらいいなぁなんて小学生の夢のような想いですが、技術的に成熟した今だからこそ現実的に思えた事なのかも知れません。


brillantblanc at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月06日

世の中

いい事だけやっていきて行けたらすばらしぃ。
商売とは食っていけるだけの売上げと、従業員にちゃんとした保障、賃金をはらえたらそれで。満足してはたらいもらえたらさそれでいいじゃん?
昔、石川県の[宮西]っていう魚屋のお爺ちゃんがいってた。
拡大は複雑を意味する。複雑は腐敗を意味する。
シンプルに拡大するにはどうすればいいのであろうか?
僕の今は全国で何番目の出来栄えで楽か?


brillantblanc at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月03日

ブログ初参加!ワカメです。

最近シェフがバーベキューセットで炭焼きのバームクーヘン作りにはまってます。

機械では作れない利点も見つかりました。
炭火に落ちた生地から立ち上がるカラメルの香りにいぶされて、炭火焼き独特の風味が味わえます。

しかし、シェフはまだ納得がいかないらしく明日は仕上げに桜のチップでスモークをたいて風味付けするそうです。

早く食べたいです。



brillantblanc at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月30日

大学生としゃべり場!!

昨日は社会起業支援サミット2009の事務局の学生がわざわざ木曽川くんだりまで逢いに来てくれました。

学生と会うといつも思うのが、「貴様らには負けん」と言う事。

社会問題に取り組む事をビジネスにすると言う事(ソーシャルビジネス=略してSB)地域社会の人と人とをつなげるビジネス(コミュニティービジネス=CB)

学生と逢うといっつもアドレナリン垂れ流し状態で、半ば説教です。

あるビジネスサポートのスペシャリストは曰く「挑戦する事が尊い」
僕は挑戦している真っ只中にいるので挑戦自体が尊いと思えない。

なぜなら、目的は、達成されなければならないから。
卵の値段が上がらなくて困っている人は近所にいるし、近所で取れる感動的な爺さんのハチミツも知らずにフランス産に群がちゃったりする。そんな現状の昨今。

今の大学生は、案外考えてまっせ。今の日本ってマジやばくな〜いって話してまっせ。そんな彼らを大人たちはどうサポートできるのだろうか、(あくまでも、私は大学生と同じ立ち位地にいるつもりですが。)
僕は僕なりに、昨日いらしゃったお二人に背中を見てもらいました。
「たしかに車の中でのトークセッション後部座席の2人に運転席の僕。背中は見えていたはず。」ってちがうっつーの!

自分は自分なりに頑張っている姿を同じ目線からみてほしい。

「社会起業家支援サミット2009」300人集まったら参加しようと思います。
みんなで行こうね?

昨日いらっしゃったお二人には、大変感謝とやる気をいただいた。
おごるるなかれたかが今の自分。の精神で日進月歩な自分でありたい。

しかしきょうはひまひまだー!!


brillantblanc at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月26日

祝 東海若手塾 2期生選考会開催

昨日は、東海若手起業塾の最終プレゼンテーションの日でした。
ずっと考えてました。
若原さん川北さんや石川さんや山内さんや、みーんなの顔が、サポートしてくれた時の顔や、叱り飛ばされた時の悔しさや。

今の自分はみんなにどのような顔で会うことができるだろう。
「自信を持って頑張ってまっせ。」
「おー、その調子で頑張れよー」
て云ってもらえる自分なのであろうか?

昨年の今頃に比べて、分からないところが、わからないは、
逸脱したものの、わからないところをいかに切り込んでいくか、は苦戦しております。

零細企業であるケーキ店のオヤジは(私)、資本、体力、従業員の能力(育つまでには時間がかかると言う事)に限界を見極めつつ、去年は、恥をかいたので、
今年は、汗をかこうと思っています。

そしてそれが、東海若手起業塾の人たちに対する恩返しになればと思う。KICX0645

ちょうど一年前の画像です。


brillantblanc at 21:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)我、想う 

2009年06月24日

暑い夏がやってまいりました。

21a706b9.jpg日本の夏
緊張の夏
なぜなら、
ケーキの売れない夏だから。


brillantblanc at 00:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月23日

文明の力

b992ad67.jpgパソコンって凄い。 クラブハリエも凄い! 昨日は家族で近江八幡迄行ってきました。バームクーヘンのテーマパークみたいでした。なぜか経営の本を買ってしまいました。また得た知識を携帯電話からブログにアップしたいと思います。


brillantblanc at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)