Bring Japan Photo Gallery

ギャラリー
  • 今日はササッとパスタとサラダ。和食器にもこの通り違和感なしです・・・捻花鳥のお皿(壹楽窯)
  • 今日はササッとパスタとサラダ。和食器にもこの通り違和感なしです・・・捻花鳥のお皿(壹楽窯)
  • 今日はササッとパスタとサラダ。和食器にもこの通り違和感なしです・・・捻花鳥のお皿(壹楽窯)
  • ファンの多い「鳥獣戯画」が生き生きと描かれたカップです・・・鳥獣戯画の珈琲カップ(壹楽窯)
  • ファンの多い「鳥獣戯画」が生き生きと描かれたカップです・・・鳥獣戯画の珈琲カップ(壹楽窯)
  • ファンの多い「鳥獣戯画」が生き生きと描かれたカップです・・・鳥獣戯画の珈琲カップ(壹楽窯)
  • ファンの多い「鳥獣戯画」が生き生きと描かれたカップです・・・鳥獣戯画の珈琲カップ(壹楽窯)
  • イクエラやタコわさ、イカ明太など、ちょっとしたおつまみの器にも・・・菊彫祥瑞の馬上盃(壹楽窯)
  • イクエラやタコわさ、イカ明太など、ちょっとしたおつまみの器にも・・・菊彫祥瑞の馬上盃(壹楽窯)
  • イクエラやタコわさ、イカ明太など、ちょっとしたおつまみの器にも・・・菊彫祥瑞の馬上盃(壹楽窯)

蝶や山水、鳥、鳥獣戯画、丸紋や亀甲。繊細で美しい壹楽窯の深い藍色の紋様

tab_pat_001 tab_pat_002
tab_pat_003 tab_pat_004
tab_pat_005 tab_pat_006
tab_pat_007 tab_pat_008
tab_pat_009 tab_pat_010
tab_pat_011 tab_pat_012
tab_pat_013 tab_pat_014
tab_pat_015 tab_pat_016

壹楽窯の皿は食器としてだけではなく、装飾品としても高く評価されています。
その理由は、表面に施された凹凸と、細かく描かれた紋様や絵に有ります。
表面の凹凸により見る角度で皿の表情が変わります。この凹凸は、専用の金具を使い職人が丹念に彫り刻む独創的でユニークな形状です。
紋様や絵は、全て日本で縁起が良いとされている図柄であり、こちらも熟練された職人が全て手作業で施します。



 Table wares produced from “Ichiraku Kiln” are also valued as ornaments.
 The reason is because it’s given roughness on the surface and drawn many designs and painting finely.
 It looks different anytime you change the angle you see from, because of its roughness. This roughness which shapes unique is made by craftsman’s sculpting with specialized tool.
 These designs and painting are known as lucky, and these are drawn by expert’s hands.



■壹楽窯 食器 (いちらくがま しょっき)
http://www.bringjapan.com/j/tableware/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares
http://www.bringjapan.com/tableware/index.html



t_m_main_1

楽天『和の暮らし』(http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/)オープンしました!
楽天会員の方は楽天ポイントがつきますのでぜひこちらもご利用ください。



■壹楽窯 商品一覧 (いちらくがま しょうひんいちらん)
http://www.bringjapan.com/j/product/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares list
http://www.bringjapan.com/product/index.html

■楽天『和の暮らし』
http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 コレクションブログへ にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
人気ブログランキングへ ブログランキング ブログランキング

  • Posted by Bring Japan
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 12:02 | Edit

壹楽窯は、京都清水五条にあります。

ldb_003

ldb_004

ldb_005

ldb_006

ldb_007

ldb_008

ldb_009

ldb_010

ldb_011

[二代目・山本壹楽の陶歴]

初代壹楽は清川一陶のもとに25年間修行後、五条坂に築窯。
以来、彫をほどこした上に祥瑞や花鳥等を染付し、力強い作風を追求している。
また、赤絵、五彩色絵等も手がけ、作風の広さを示している。

二代目壹楽は先代のもとで約10年間修行を重ね、平成2年壹楽窯を継承する。
磁器を主とし、湯呑や酒器を中心に 京焼の伝統と機能性の一体化を目指し続けている。
先代の作風を踏襲する、彫の上に重厚な染付をほどこした力強い作風を追求している。

 1958年京都に生まれる
 1977年京都市工業試験場陶磁器科修了
 1980年京都府立陶工訓練校成形科修了
 1980年初代壹楽のもとに修行
 1990年初代没後二代目襲名、現在に至る



【Profile of Second Ichiraku YAMAMOTO】

 After the first Ichiraku YAMAMOTO received training from Itto Kiyokawa for 25 years, he soon started his own workshop in Gojozaka in Kyoto.
 Since then, he’d been pursuing the powerful work which were sculpted and drawn many kinds of designs.
 And also colorful designs were known as his one of the greatest designs.

 About the second Ichiraku YAMAMOTO, after he received training from the first for about 10 years, he succeeded to the name of Ichiraku YAMAMOTO.
 His main work is the porcelain, and he’s been trying to create the products that are designed traditionally and have practical use.
 He’s also pursuing the powerful work which are sculpted and drawn many kinds of designs just like the first did.

  In 1958 Born in Kyoto
  In 1977 Graduated from the Pottery Industrial Experimental Station of Kyoto City
  In 1980 Graduated from the Potter’s Training School of Kyoto Prefecture
  From 1980 Received training from the First Ichiraku YAMAMOTO
  In 1990 After the first died, he was given the name of Ichiraku YAMAMOTO




■壹楽窯 食器 (いちらくがま しょっき)
http://www.bringjapan.com/j/tableware/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares
http://www.bringjapan.com/tableware/index.html



t_m_main_1

楽天『和の暮らし』(http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/)オープンしました!
楽天会員の方は楽天ポイントがつきますのでぜひこちらもご利用ください。



■壹楽窯 商品一覧 (いちらくがま しょうひんいちらん)
http://www.bringjapan.com/j/product/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares list
http://www.bringjapan.com/product/index.html

■楽天『和の暮らし』
http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 コレクションブログへ にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
人気ブログランキングへ ブログランキング ブログランキング

  • Posted by Bring Japan
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 11:58 | Edit

3つまとめて飾りたい・・・お猪口、ぐいのみ、足つきぐいのみ・・・壹楽窯の酒器3種類

tab_sak_001

これらの器は、日本の酒を飲むものとして作られています。
また、ウイスキーをストレートで召し上がる際にご使用いただいても、ちょうど良いサイズとなっています。

tab_sak_002

tab_sak_sk001_07

壹楽窯の器で、酒器は小さなサイズのものとなります。
繊細な細工や絵付けがなされており、手のひらにのる、最高の工芸美術品とされています。



 Sake cups are usually used for taking Japanese Sake. But their sizes are also ideal for taking whisky straight.


 Sake cups are a bit smaller than other table wares of “Ichiraku Kiln”.
 They are painted and carved delicately.
 Therefore, they are known as the highest artworks that you can hold in your hand.



■壹楽窯 酒器 (いちらくがま しゅき)
http://www.bringjapan.com/j/tableware/sake/index.html
■Ichiraku Pottery Sake cups
http://www.bringjapan.com/tableware/sake/index.html



t_m_main_1

楽天『和の暮らし』(http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/)オープンしました!
楽天会員の方は楽天ポイントがつきますのでぜひこちらもご利用ください。



■壹楽窯 商品一覧 (いちらくがま しょうひんいちらん)
http://www.bringjapan.com/j/product/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares list
http://www.bringjapan.com/product/index.html

■楽天『和の暮らし』
http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 コレクションブログへ にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
人気ブログランキングへ ブログランキング ブログランキング

  • Posted by Bring Japan
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 13:12 | Edit

古来インド風の文様ですが北欧食器のようでもある清水焼のカップ・・・瓔珞紋の珈琲カップ(壹楽窯)

tab_cof_co004_03

コーヒータイムは、壹楽窯のカップで優雅にお過ごしください。
容量が多いカップではありませんので、良質な豆を少し濃い目に調整してお召し上がりください。
軽すぎず重すぎないカップは、飽きのこないデザインに仕上がっています。
また、壹楽窯の特徴でもある深い藍色の呉須(ごす)で描かれたカップの模様は、コーヒーが注がれることでさらにその色を際立たせ、ゆったりとした気分を演出してくれます。

tab_cof_co004_07

お気に入りのコーヒーカップは、気の合う友人と同じです。つまり、時間を共にする事で人生に充実と満足を与えてくれます。
ご要望が有れば、受け皿の裏側にお名前を入れて貴方のお手元にお送りします。
カードに書いたメッセージと一緒に、大切な方へのプレゼントにされてはいかがでしょうか?

tab_cof_co004_08

古来インドの富豪が好んで身につけたアクセサリーを図案化しており、清水焼では珍しい和以外の文様を取り入れたデザインです。
また、カップにも皿にも機械ではなく職人の手仕事による壹楽窯独自の「削り」が施されており、白地にインド風の図柄が優雅な雰囲気を演出する仕上がりとなっています。



 Enjoy your coffee time with cups of “Ichiraku Kiln” gracefully.
 Please make your coffee a bit strong with the good beans because our cups are small.
 You never get tired of using these beautiful designed cups that are not too light and heavy.
 Designs of the cups which are drawn with indigo blue dyes become more and more beautiful if you pour the coffee into the cups, and then they make you relax and feel comfortable.

 We think that favorite coffee cups are same as close friends. That is to say, we can have sweet life through spending the times with them.
 If needed, we send you our products with your name painted on the back of them.
 Why don’t you purchase our products as the presents for the persn dear to you and give them with the massage card you write?

 Accessory which ancient Indian rich people wear preferably is designed and drawn on the surface of this coffee cup.
 It is rare for Kiyomizuyaki to adopt “non-Japanese design”.
 The cup and saucer are carved delicately with craftsman’s hand in a traditional method of “Ichiraku Kiln”.
 Indian design on the white background creates a graceful atmosphere.



■壹楽窯 瓔珞紋 珈琲カップ (いちらくがま ようらくもん こーひーかっぷ)
http://www.bringjapan.com/j/tableware/coffee/co-004.html
■Ichiraku Pottery Coffee cup of Yourakumon
http://www.bringjapan.com/tableware/coffee/co-004.html



t_m_main_1

楽天『和の暮らし』(http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/)オープンしました!
楽天会員の方は楽天ポイントがつきますのでぜひこちらもご利用ください。



■壹楽窯 商品一覧 (いちらくがま しょうひんいちらん)
http://www.bringjapan.com/j/product/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares list
http://www.bringjapan.com/product/index.html

■楽天『和の暮らし』
http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 コレクションブログへ にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
人気ブログランキングへ ブログランキング ブログランキング

  • Posted by Bring Japan
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 12:14 | Edit

この季節、なすの煮浸しが似合いそうです・・・捻花鳥の鉢(壹楽窯)

tab_bow_hn001_01

深さに余裕の有る器は、用途が多い食器です。
シリアルやヨーグルト、アイスクリームを入れる器として、煮物料理を盛りつけるための器として最適です。
日本では、盛り上がるほど細かく砕いた氷を入れ、その上に刺身をのせる器としても使われています。

tab_bow_002

鉢の様な器は、お客様をもてなす食器ではなく、日常的に使うものです。
だからこそ、良いものをお使いいただきたいと考えます。この鉢の表面にも「削り」が施されており、手や指に馴染む工夫がされています。
美しいだけでなく機能的な食器なのです。

tab_bow_hn001_08

花や鳥、蝶などが描かれた鉢は、その内側上部には、山々や囲碁を楽しむ人などの山水画が描かれています。
また、機械ではなく職人の手仕事による壹楽窯独自の「削り」が施されており、使えば使うほど手に馴染む、実用にも最適な器です。



 Deep bowls have many uses.
 They can be used for serial, yogurt, ice-creams or any cooked food.
 Usually in Japan, they are used for serving Sashimi (sliced raw fishes) with the ice broke into small pieces.

 Bowls are kind of table wares that are used every day, not for giving the guests hospitality.
 For this reason, we think that bowls must be a good one.
 Our bowls are carved by the craftsman to fit your hands and fingers.
 They are not only beautiful but also easy to use.

 This is a bowl which flowers, birds and butterflies are drawn on the surface and inside of it, Chinese style landscape painting of mountains and people who enjoy board game is drawn.
 The bowl is carved delicately with craftsman’s hand in a traditional method of “Ichiraku Kiln”.
 The more you use it, the more it fits your hands well.



■壹楽窯 捻花鳥 鉢 (いちらくがま ねじかちょう はち)
http://www.bringjapan.com/j/tableware/bowl/hn-001.html
■Ichiraku Pottery Bowl of Nejikacho
http://www.bringjapan.com/tableware/bowl/hn-001.html



t_m_main_1

楽天『和の暮らし』(http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/)オープンしました!
楽天会員の方は楽天ポイントがつきますのでぜひこちらもご利用ください。



■壹楽窯 商品一覧 (いちらくがま しょうひんいちらん)
http://www.bringjapan.com/j/product/index.html
■Ichiraku Pottery Tablewares list
http://www.bringjapan.com/product/index.html

■楽天『和の暮らし』
http://www.rakuten.co.jp/wanokurashi/



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 コレクションブログへ にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
人気ブログランキングへ ブログランキング ブログランキング

  • Posted by Bring Japan
  • Comment(0)
  • TB(0)
  • 13:56 | Edit
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

Bring Japan

記事検索
Bring Japan Photo Gallery