8月

先月末に納屋風の棚は完成した。
雨が吹き込まないように上部には雨除けも設置。 我ながら、頑張った。
材料代は結構かかった。2〜3万は散財したと思う。棚は家の余った材木でまかなったが、横板、塗料、ビス、束石などなど、こまごまと買う羽目に。


PHOT1

盆栽はできるだけ縮小した。盆栽棚みたいな気合の入ったものは作らず、地面から少し上げるだけにとどめる。 別荘に行っているときの水やりを息子にやってもらうことを考えるとこうせざるを得ない。

今回ヒメシャラ盆栽を一鉢、北軽井沢に置いてきた。酷暑の埼玉よりもましかもしれないと思って。北軽の夜は湿度が高く、朝は露が葉につく。 水撒きは不要かどうか、、

PHOT2


庭工事も完了し、ようやく落ち着ける、あとはバラを上に育てるだけ。画面右上に自作のポストが写っている。

PHOT3


来月アンティークを少しフリマで売却しようと思っている。収集初期のころのものが中心。本当に貴重、大切なものはもちろん手元に置いておくが。

新規購入は超スローペースになっている。円独歩高で、FXはかなりの含み損が発生中のため、購買意欲が失せている。

中国、アメリカ、香港、トルコ、NZ、英国(特にひどすぎる)しっかりしてくれ。 

britishwaybritishway  at 07:26  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

納屋作り

二匹目のリスがまたドイツから届いた。
クルミを食べているところではないが、十分癒される。

PHOT1

7月の北軽井沢滞在中は、リスには遭遇できなかった。どこ行っても雨やくもりばかりで、草刈りもやりずらい!


自宅は庭の工事も終わり、あとは自分でいじるだけ。
今はカーポートの端を納屋風にしようとしている。
なるべく余った材木を使うように工夫しているが、木というのはやはり高い。

DIYでも材料費が積み重なる。

PHOT3


左右に配置した雨除けの透明ボードも1枚2000円するので、これで4000円使ったことになる。
でも灯油のケースとかうまく収納できてすっきりした。

PHOT2


家族の要望もあり、右の壁にステンドグラスをはめ込んだ。
ちょっと地味すぎたなぁ。。

PHOT4


残るは正面側になるが、まだまだ完成までには時間がかかる。

britishwaybritishway  at 08:55  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

steiff リス

リスがドイツから届いた。
早速飾ってみた。で、ぴったりとはまる。

本当はクルミを持っているリスが本命であったが、入札を忘れ、12.5ポンドで誰かに持っていかれた。

こちらはくたびれ感があるとかで、さらに安い価格で入手。でもかわいい。

PHOTO4

先週は北軽井沢にしばらくいたが、リスには出会えず残念だった。

まだバラもつぼみの状態で、朝晩は薪ストーブを焚いた。雑草を抜いたり、薪作りとかで多忙な3泊4日だった。

チェーンソーの歯も交換した。すごくよく切れるようになったが、腰の負担があり丸太を切るのもさほどできなかった。何をやるのでも腰は本当に大切だと実感。完全に治ってほしいがどうなることやら。

britishwaybritishway  at 10:40  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 骨董  

すごい雨でバラが

自宅建築のため西側に避難させていたバラが、ここまで回復してきた。
奥のほうは強香性のバラで、香りを楽しめるのだが、今年は少し薄い気がする。

手前のオクタビアヒルは雑な昨年3月の移植だったため、枯れかけていた。形は崩れたが、咲いてくれただけでうれしい。

PHOTO1

しかし昨日のすごい雨で、だいぶ首をもたげて、散ってしまっただろう。
もう少し花を楽しめたらよかったのに。


いよいよ自宅建築も庭のほうに移り、最終局面へ。
予算オーバー気味なので、ポストは自分で作ることにした。

これまで使った材料は約1万2千円。手作りでもそれなりにかかる。
あとは家形ポストの屋根をガルバリウム鋼板で葺くことだ。この作業はやったことがないのでうまくできるか心配。

金切りバサミがまず無い。


britishwaybritishway  at 04:27  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

健康はいつでもあると思うな

今年は時間に余裕があるので、丁寧にバラの世話もできている。
第一号の開花は赤いバラ 枯れかけているように見えていたが、たくさん花をつけている。
雹が降った時はまだつぼみだったので、被害にあわなかった。

アブラムシはすべて筆で掃き落とした。増殖する前ならこれで解決できる。
ゾウムシは一番の難敵だが、毎日、地道に見つけて取り除くしかない。

PHOTO1


殺風景だった壁に、台座をつけた。
北軽井沢で、庭に遊びに来るリスの可愛さに影響を受けてリスのぬいぐるみを飾った。

PHOTO2


二個目は、これはリスではない。ビーバーなのかハムスターなのか忘れてしまったが、steiff社の古いもの。 ここに合うリスをいつか入手しようと思っている。
PHOTO3


60代に突入し悠々自適の生活のはずが、体がうまく動いてくれない。老後とはこうゆうものなのか???
指のこわばりが特にひどい。50肩も左右経験した。
腰痛も家づくりから始まり、完治できていない。 
手首を痛めて、3週間以上経つのにまだ元に戻らない。

トランプ氏がしかけた関税の争いからなぜか円全面高になり、FXは今年の利益が吹っ飛んでいる。

いい話がないなぁ。。


britishwaybritishway  at 06:27  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

ソロ

昨年、家づくりにエネルギーが向き過ぎて手入れが十分にできなかった盆栽 
結構枯れた。

その中で、何とか生き抜いた 朝鮮ソロ 若葉が茂りだして安心した。
それでも大枝が一本枯れてしまっているが。

若葉のころは葉脈がくっきりして見ごたえがある。

PHOTO1


同じソロでもこちらは赤目ソロ だったと思う。
こんな風に房のようなものができやすい。

PHOTO2

多肉植物のあまりを盆栽風に鉢に納めてみた。

笑えるけど、グミみたいで楽しめる。

今春は余裕があるので、盆栽もバラもしっかり見ていけそう。
ただし別荘に行っている間の水やりがどうなるか、、

britishwaybritishway  at 15:38  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 盆栽