http://www.youtube.com/watch?v=s6b33PTbGxk&ob=av2n

魔性の女の新しいMVが公開された。

「Femme Fatale(魔性の女)」からの4枚目のシングル「Criminal(犯罪者)」


1枚目は1月にリリースされた「Hold It Against Me」
何十本のマイクに囲われてる彼女の姿があった。

2枚目は3月にリリースされた「Till the World Ends」
これぞブリトニーだ!と言えるダンスをしてる彼女の姿があった。

3枚目は6月にリリースされた「I Wanna Go」
マイクに囲まれていた彼女が今度はマイクでパパラッチを攻撃してる彼女の姿があった。

そして9月にリリースされ新たに公開された「Criminal」


ここ日本でも公開されさっそくニュースになっていた。

・ブリトニー・スピアーズ、実生活での恋人とPVで激しいセックスシーン
・ブリトニー・スピアーズ、新PVで交際中のジェイソンと濃厚キス
・ブリトニー・スピアーズ、全裸!? 濃厚キス!? 超過激な新作ビデオ「クリミナル」到着!
・ブリトニー・スピアーズ、過激な新作ビデオで彼氏と共演
・ブリトニー、最新PVで新恋人との全裸!? 濃厚キスなどを過激シーンを公開
・ブリトニー・スピアーズ、彼氏登場「クリミナル」PV映像
・ブリトニー・スピアーズ、恋人と初共演MVで全裸のベッドシーン
・性描写に暴力。ブリトニー・スピアーズのMV、過激すぎて非難必至か。


本当に付き合ってる彼氏さんが出演しているし、
2人とも全裸だし、
2人のセックスシーンあるし

と言葉だけで見るとなんか下品で…安っぽいって感じてしまうかもしれない

でも私はそこまで過激だとも思わなかったし…映画を見てる感覚でした。


あるニュースサイトが


問題のPVは、『俺たちに明日はない(原題 Bonnie and Clyde)』(67)のボニーとクライドの現代版のようなストーリー。
虐待的な恋人との関係に苦しむブリトニーをストリートギャングのジェイソンが救い出し、
ふたりは急速に恋に落ちるが、彼の影響でブリトニーも犯罪の世界に引き込まれていく、という筋書きになっている。


と報じていました。


私はこれで読んで「B&C」を思い出しました。

「B&C」っていうのはブリちゃんファンの方は知らない方が多いと思いますけど、

hikkiファンの方なら分かると思います。

B&Cとはヒッキーの楽曲でBonnie and Clydeをモチーフにしたのです。

Bonnie and Clydeは30年代のアメリカに実在した男女2人組の強盗。
それを映画したものが『俺たちに明日はない』原題はBonnie and Clyde


BonnieとClydeって誰やねんって思った方は
ヒッキーのメッセージコナーで説明されているのでそれを読んで見てください。
http://www.emimusic.jp/hikki/from_hikki/message/backnumber/199907041413.htm

引用↓

「B&C」
7月4日(日)14時13分

「“B&C”に出てくるBonnieとClydeっていったい誰??」っていう質問がとても多いのですが・・・・ちょっとカルチャーショーーーック!!
L(>0<)」オーマイガッ!Bonnie&Clydeはアメリカでは年齢を問わずジッチャンバッチャンにも誰にでも知られている、1930年代のアメリカを大混乱におとしいれた非常にラブリーなカップルです。Adam&Eveに次ぐ有名カップルかな?

Bonnieはテキサスの小さなホコリっぽい町で、詩人と歌手になることを夢見るおとなしくて成績優秀な女のコだったが、無法者のClydeと恋に落ち、二人で銀行強盗を繰り返すことになる。10人もの警官が殉死し、アメリカ中がパニックに陥る。警察がBonnieに「自由にしてやる代わりにClydeを引き渡さないか」という話を持ち掛け、Clyde自身も彼女が取引に応じ自由になることを願うにも関わらず、Bonnieは「彼が死ぬ時は私も死ぬ時」と言って拒否する。そして2年間の逃亡生活の末、二人は警官に銃殺される。彼女はまだ23歳だった。

とまぁ、ストーリーだけだとヘヴィーな感じだけど、本当にかっこいい伝説的カップルなのです。女って危険な香りのする男に弱いのね・・・うふ。なんちって。ほんとすげー恋愛!いやもちろん犯罪が絡んでてすごくドラマチックになってるわけなんだけどさ、そういうことより、二人の絆っていうか愛っていうのがすごく強くて、そんな風に誰かを愛せたらいいな、愛されたらいいな、って思うようなお二人さんです。私にとってはね。「有名なカップルをテーマにした曲書いてみない?」ってプロデューサーさんが言い出して、彼はアダムとイブをプッシュしてたのね。でもそれってちょっと私っぽくない感じ??それに、西洋の男女差別を象徴する話だから私は嫌いだし。(だってあれ、女は夫のイイナリになるって神様に約束させられるんだよ??)んで!Bonnie&Clydeにしちゃったのさ。良い子は真似しないように・・・って感じのストーリーにひかれてしまいました(笑)私ったら悪い子、ほほほ。

ちなみに、詩人を目指していたBonnieが死ぬ少し前に書いた詩が、のちに二人を映画化した“The Ballad of Bonnie and Clyde”の中で使われて有名になったんだ。彼女の夢が実現したってことかな・・・

今まで二人のことを知らなかった人達は、感想聞かしてねん☆これからまた「B&C」の歌詞を聴いたら、新しい一面を発見するかも?



とヒッキーが自分の楽曲を説明してくれてます。
ちなみにこの楽曲はFist loveに収録されているので是非聴いてみて下さい。

この説明読んだだけでもこのMVがBonnie and Clydeをモチーフにしてるのが分かりますよね。


そして映画の説明をwikiより引用



『俺たちに明日はない』は、アメリカン・ニューシネマの先駆けとして、
アメリカ映画史上特別な地位を占める作品である。悲惨な最期を遂げる犯罪者を主役に据えたこと、
銃に撃たれた人間が死ぬ姿をカット処理なしで撮影したこと、
オーラルセックスやインポテンツを示唆するシーンを含めたことは、1960年代当時としては衝撃的なものだった。
特に映画のラストシーンで87発の銃弾を浴びて絶命するボニーとクライドの姿
は、当時の若者の反響や後続の映画製作者に大きな影響を与えた。

ヒッキーは歌詞でこう歌ってる。

『何があっても
後悔しない』

『約束はしないで
未来に保証は無い方がいい
賭けてみるしかない』

『傷つけたって 傷ついたって
ずっとBonnie&Clyedみたいに』


何があっても後悔しない、例え未来がなくても。。。
ただ愛する人が犯罪者だろうが。。。それでもその人しかだめでその人を愛してる。


この「Criminal」のMVの俳優役がブリちゃんの本当の私生活の恋人、ジェイソン・トラウィックさんであるこの現実。


ブリちゃんはジェイソンを起用することで、ジェイソンが本当に大切な人で守ってくれるし、守りたい人そして心の底から愛してるって単純な想いで起用したんじゃないって思いました。


ブリちゃんも芸能人

芸能人といえば熱愛報道もマイナスになる場合もある

恋人が居ても居ないという人も中にはいるし、
決定的な写真を撮られても否定する人も中にはいる


でも私たちのブリトニーは


本当の恋人とMVに出演して愛し合ってる姿を形にした。


ブリちゃんはこう歌ってる。

『他人は口々に
好き勝手言ってくるあたしたちを別れさせようとして
でもそんなの聞こえてない気にしない』

『ママお願い泣かないで あたしは平気 
理由はともかく否定はできない あたし恋してる』


どんなに否定 中傷されようが気にしない。

ブリちゃんはジェイソンを愛してる

何があっても気にしない。

例え未来にどんな事柄が起きようが。

ただ愛してるから。

ブリちゃんは幸せなんだと思う。

2人の子供も居て、愛する人も居て

辛い事も乗り越えた。

そして未来にはまだ難問が待ち構えているかもしれない。

でもブリちゃんなら乗り越えて行くと思う。

そしてこのPVのブリちゃんトリプルキュート

特に好きなのがベットで寝てておきあがるシーン

とTシャツのブリちゃん

すごくキュート


魔性の女が4枚目で表現してくれたのはただ愛してるって素直なことを表現してくれたんじゃないかって。

王道のPVだけども特別なPVにもなったんじゃないかと思います。

だから初めて見たとき感動したし何かこみ上げる想いもありました。

彼女の幸せをみんなが願ってる!


でも考えてみて

どうして他人の幸せを願うの?

それはブリトニーがそう想わせてくれる存在の人だから。


そう単純なこと

私たちも単純にブリちゃんを愛してる ただそれだけ

そしてリリースの月を最初に載せましたけど

3ヵ月後ごとにリリースしてるのが分かります。

1月 3月 6月 9月 


次は???



果たしてこの法則が当てはまるのか
または魔性の女の手にひっかかるのか?w


彼女から目が離せない。