2006年10月20日

《 お知らせ 》

当ブログ、『30からの健康ダイエット』 は、2006年10月16日の投稿をもって、めでたく終了しました。 私の駄文をご愛読くださった数少ない皆さま、本当にありがとうございました。

はじめて当ブログを御覧になる方は、是非はじめから読んでみてください。 結構ためになると思いますよ。(←自画自賛)

 私、takuya は現在、下記ブログで相変わらず燃えています。
     よろしかったら覗いてみてくださいね。

          ↓ check it out !
          『ギター修行日記』 
     ギターを通して人生を哲学するブログ?
   
   よろしかったら、ついでに ↓ こっちも click please !
   人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

    では、『ギター修行日記』でお会いしましょう!

briver89 at 05:26|PermalinkComments(3)

2006年10月16日

【編集後記】

やっと終わりです。 疲れました。 ほんの軽〜い気持ちで始めたはずなのですが、やはり後半、かなり熱く語ってしまいました(照笑)。

ダイエットに関するこのブログを始めた時、妻は、「なんでダイエットなの?」 と訝しがりました。 社会的無能者 (なんちゃって思想家、三流詩人、求道者、暇人、英語オタク、下手くそギター弾き、悩める主夫・・・)の俺なら、もっと他にテーマがあるだろうと。

でも、だからこそ『ダイエット』を選んだのです。 俺にとって本当はどうでもいい『ダイエット』を。 でなきゃ、それこそドツボにハマると思いましたから。 世界の悩みを一身に背負って苦悩する傲慢な若者に戻ってしまうと。 『ダイエット』ぐらいがちょうど良かったのです。 実際デブだったし、一石二鳥でした。 テーマの軽さと内容の真面目さがうまくミックスされれば、程よい味が出るのでは?というのも狙っていたんですが、いかがでしたでしょうか?

ダイエットが一段落ついた後は、ブログそのものにハマってしまった俺。 うまく書けなかったり、書く時間が取れなかったりすると、なんかイライラしたりして・・・ まるで仕事を抱えている気分でした。 

 妻:「日記ってストレス解消のために書くんじゃないの?」
 俺:「えーっ、そうなの?」
 妻:「そうだよ。 皆、書いてストレス発散してるんだよ。
    ブログがストレスになってどうするっ!!」
 俺:「・・・」

俺はブログというものを履き違えているのでしょうか。 でも多分、俺もブログによって心の毒を吐いているのです。 モヤモヤした心の膿を出しているのです。 言ってどうなるって事でもないのですが、誰かに聞いて欲しい、うなずいて欲しい、やはり人は人を求めるということでしょうかね。

いずれにしても、記念すべき俺のブログ第1弾がめでたく完結です。
1年間ご愛読くださった皆様、本当にありがとうございました。

今後の俺のテーマは、『体重も軽く、心も軽〜く』

ダイエットはどうにか成功しましたが、人間として(立派な社会人として)は、まだまだ課題山積の未熟な俺。 もっと軽やかに、しなやかに、のほほ〜んと、この世界を生きて行きたいものです。 

   今後の俺の動向は、↓コチラでチェックできます。
          ギター修行日記
     よろしかったら是非、覗いてみてください。

     ではでは、本当にありがとうございました。
       皆様の健康と幸福をお祈りします。

      ♪いぇ〜ぃ、ダイエット最高〜っ!♪


       現在(昨夜)の体重 60.8


     ↓ コチラもありがとうございました。 ↓
         お蔭で楽しめました。
    人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 11:08|PermalinkComments(2)

2006年10月13日

総集編その2 ― 《 30からの健康?ダイエット・まとめ 》

さて最後に、1年間で10堊蕕擦 『俺流ダイエット法』 をまとめてみました。 冬によく風邪をひき、それを利用して痩せたという不健康な面や、夏の暑さを利用して気合いで痩せたという根性論的な面もありますが、基本的にはダイエットの王道を行っていたと思います。
(下線の所をクリックするとブログ内の関連記事に飛べます)

1) 明確な目標設定
いつまでに何キロ痩せるのかを実現可能な範囲内で設定しましょう。 遠すぎる未来(3年後とか)や、大きすぎる目標は、非現実的で成功のイメージが薄れるのでNGです。 人前に出るイベント等があれば、それを利用してモチベーションを高めるのも良いでしょう。

2) 記録(グラフ)をつける
毎日つけましょう。 グラフで視覚化するとヤル気が高まりますし、
ヤバさにもすぐ気がつきます。 理想的な下降曲線を描くも良し、二転三転の劇的なドラマを演出するも良し、ゲーム感覚でダイエットを楽しみましょう。

3) 食事に気を使う
質と量、両方に気を使いましょう。 そもそも現代人は食いすぎです。 肉体労働者以外は、1日2食か2.5食でいいと思います。 あるいは全体に量を2/3にするとか。 野菜や海藻など、健康食品と呼ばれているようなものを中心に。
( 「ローフード」、「キノコと海藻」 参照 )

4) ダイエット食品の利用
巷にはたくさんのダイエット商品が出回っています。 ダイエット業界の策略に踊らされるのではなく、自分の頭で考え、賢く利用しましょう。 ちなみに俺が使ったのはこんなのです↓
プロテイン牛乳  ノンアルコール・ビール  ただの炭酸水
ダイエットビスケット  キムチスープ など

5) プチ断食
ダイエットのスタート時、気合いを入れるのに効果的です。 胃を小さくして、その後の食欲を抑えるという意味もあります。 なかなか思ったように痩せないダイエット停滞期の人も、気合いを入れなおす意味でお試しあれ。

6) 運動
俺は結局、ほとんどやりませんでした。、ジョギング(ウォーキング)や筋トレ&ストレッチをたまーにやった程度。 本当はもっとやったほうがいいです。 でも自転車にはよく乗りました。 車がないので。 皆さんも電車やバスの代わりに自転車に乗りましょう(往復1時間ぐらいまでなら)。 本当は、草野球チームに入ったり、友人とテニスをしたり、社交や楽しみのためのスポーツが生活の中に組み込まれているのが理想的なんですけどね。 

7) 催眠絵本
気休め程度に。 俺は結局あまり利用しませんでしたが。 何日か眺めてると体調を崩したのは偶然? 興味のある人はお試しあれ。

8) 気合い・根性・執念
ダイエットは決して派手で楽しい活動ではありません。 地味でコツコツした努力型の活動です。 何をやるにせよ、やはり最後は「気持ち」だと思います。 気持ちで勝ったヤツが最後に笑うのです。 是非、自分との戦いに勝ってください。
   『苦悩を突き抜け歓喜に至れ!』 by ベートーベン

そして・・・

9) ブログを公開する
マジでお勧めです。 気持ちがたるんできた時、諦めかけた時、ブログをつけていることが、きっとあなたを支えてくれることでしょう。 
途中でポシャるのカッコ悪いですからね。 自分にプレッシャーをかけるには、ブログは最高のツールですよ。
       『ブログ万歳!』 \(^o^)/ 

       いかがですか? 
       皆さまのお役に立てば幸いです。

       現在(昨夜)の体重 61.3

    ↓ よろしかったらクリックお願いします ↓
    人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 07:25|PermalinkComments(0)ダイエット 

2006年10月11日

総集編その1 ― グラフ(7)

bd7a06ba.bmp
← ダイエット生活1年間
  (2005.10.15 〜 2006.10.10)の
  体重変化を記録したものです。



今日はこのグラフを見ながら1年間を振り返り、ダイエットのポイントを考えてみましょう。

1) スタート時、最大瞬間体重72kg
ダイエットを思いたってから3日で70圓泙罵遒箸靴泙靴拭 本来の俺にとって、72kgはあり得ない数字ですから、堕落した生活を改めるだけで自己回復能力が発揮されたのだと思います。 とにかくスタート・ダッシュは大成功でした。

2) 風邪、風邪、風邪
スタートから1ヶ月、コツコツ、じわじわと体重を減らしていましたが、11月半ば頃からちょくちょく風邪をひくようになり、12月はじめにはついにダウン。 体重は瞬間的に65埖罎魑録しました。

3) ライブ、最初の目標達成!
ダイエットの目的だったライブ・イベント当日(1月8日)の朝、体重は、64.2! 目標の65圓魏鴫鵑蝓△箸蠅△┐坤瀬ぅ┘奪叛功。
ここで止めても良かったんですが・・・

4) インフルエンザ
ダイエットで体力が落ちているせいか、去年の冬はホントよく風邪をひきました。 1月下旬には、ついにインフルエンザにまで。 体重は瞬間的に63.2圓魑録。

5) 2月〜3月
ジワリ、ジワリとリバウンド。 やはり大きな目標を失ったせいでしょうか? ブログでは、この頃からダイエットと関係ないウンチクが展開されていきます・・・(苦笑)。

6) 4月〜5月
この期間、記録をつけるのを止めてみました。 もう大丈夫だろうと思って。 とっととダイエットは卒業して、もっと他のことに力を入れようと思って。 そしたら、さらにジワリ、ジワリ・・・。 やはり記録をつけることは大切です!!!

7) ダイエット生活・第2弾スタート!
5月下旬、バンド関係の知人から、あるロックイベントの司会を頼まれたのをキッカケに、ダイエット生活・第2弾がスタートしました。
6月にはプチ断食を決行し、季節が夏に向かってどんどん暑くなるのも手伝って、体重はみるみる減っていきました。

8) 第2の目標達成!
司会を頼まれたロックイベント当日(7月23日)の朝、体重は61.7。 目標は63毀にでしたから、余裕の目標達成です。

9) その後 (8月〜10月現在)
夏の終わりとともに熱(汗)の発散が減少し、注意が必要な「食欲の秋」です。 62圓鯆兇┐燭藕欧討凸瓩掘60埖罎貌ったらちょっと贅沢に食べる、を繰り返しています。 また、週末には家族と豪遊(豪食)、平日昼間は粗食、の繰り返しでもあります。 そんなこんなで一応、61埖罎念堕蠅靴討い觝Fこの頃です。 

     いかがですか? 
     何かの参考になったでしょうか?
     ではまた。

    現在(昨夜)の体重 61.5

       ↓ Click please ↓
人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 13:41|PermalinkComments(0)ダイエット 

2006年10月09日

(最終回) ジョギングをしよう!

32f349b8.JPG(← 俺がたま〜に来るジョギングコース、多摩湖自転車道。 アップダウンがあって結構きついが、ご覧のとおり緑に包まれ、最高にいい感じなのだ!)
 


先日、雨上がりの朝、久々にジョギングへ出てみた。 キラキラ光る朝陽と冷んやりした空気、湖畔の森の緑が気持ちいい。 1年前、ふらっと、ここへジョギングに来たのをきっかけに始まったダイエット生活。 ついでに始めた初めてのブログ。 流れていく景色とともに、いろいろな思いがよぎった。 うむ〜、俺って・・・

ジョギングは良い。 何故だか不思議とスカッとする。 俺のストレス解消法は2つ。 1つは大食いすることで、もう1つがジョギング。 緑の中を駆け抜けながら、これからはもっと頻繁にジョギングに来ようと思った。

結局この1年、運動らしい運動はあまりしなかった。 ほとんどが食事制限によるダイエットで、よく風邪もひいたし、とても『健康ダイエット』とは呼べない生活だった。

今後の課題は、ジョギングなど、何らかの運動を生活に取り入れること。 もりもり食べながら今の体重を維持できたらマジで最高だ!
がんばろうっと。

さて、いよいよブログが終わる。 (ほっ) 

でも、ダイエット生活はまだまだ続く。 気を抜けば簡単に元に戻る自信あるからね(笑)。 これからはブログなしで、もっともっと気楽に、ダイエットを楽しもうと思う。

力むことなく、当り前に運動して、楽しく食べて、体も心も元気ハツラツ。 そんな真の『健康ダイエット』を探そうと思う。 

一年で10キロ痩せ、生まれ変わった俺。 でも生まれ変わったのは体だけじゃない。 ダイエットのお蔭か、ブログのお蔭か、何のお蔭か分からないが、それまでの何とな〜く過ぎていく年月と違って、毎日を噛みしめるように生きることができた。 まるで子どもの頃のように密度の濃い一年だった。 いい調子、いい調子。 来年の今頃は、どんな気持ちでここをジョギングしているだろうか・・・ 多摩湖の森に包まれながら、そんなことを考えた。 

           ----------【完】----------


          1年前の体重 72.0
                ↓
        現在(昨夜)の体重 60.5


長い間ご愛読ありがとうございました。 次回から数回にわたって「総集編(まとめ)」みたいなことをやろうと思います。 もうしばらくお付き合いくださいね。

           ↓ Click please ↓
     人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 07:12|PermalinkComments(0)ダイエット 

2006年10月02日

ダイエットとは何か?

さて、約1年にわたり、ダイエットについて賛否両論、様々な角度からウンチクを述べてきたわけですが、結局、俺たち現代日本人にとって、ダイエットとは何なのか? ― 俺なりの結論はこれです。

 『ダイエットは芸術だ!』

飽食の時代における美容・健康のためのダイエットは、音楽や絵画と同様、芸術的な創作活動だと思う。 自分の肉体という材料を使って、心(頭)の中にある自分の理想像を形にしていく。 ある時は科学的に、ある時は精神論的アプローチで、試行錯誤をくり返しながら自分を創っていく。 そこには、他の芸術同様、理想(イメージ)を形にしたいという強い欲求と、創作過程のスリリングな醍醐味がある。

食事に気を使い、運動で汗をかき、増減を繰り返す体重計の目盛りを真剣に見つめる。 それは芸術家の眼差し。 鏡に映った風呂上りの自分を眺めて微笑む。 それは苦悩の末に訪れる歓喜を知る者の微笑みだ。

しかし、他の芸術同様、ダイエットにも終わりはない。 ひとつの目標を達成した瞬間に訪れる、懲りもしない新たな欲求。 美への、理想への、歓喜への... 止まらない時間(とき)の流れの中では、理想は決して一所に留まってはいてくれない。 こうして芸術家は一生戦い続ける、悩み続ける。

きっと暇なのだろう。 ダイエットは、明日の食べ物にも困っている、日々の生活に一杯一杯な人間にはできない高尚な文化活動なのだから。 


ダイエットが創作活動である以上、出来上がった作品は自分の魂の表現だ。 多少出来が悪くても、不細工でも、それは可愛い自分の作品として愛してやらなければならない。 そう考えれば、ダイエットに失敗はない。 どんな作品も今の自分の精一杯の表現なのだから、すべては美しいのだ。 命の輝きは美しいのだ。

人それぞれが、それぞれのやり方で、ダイエットを楽しめばいい。 一喜一憂すればいい。 それは、歌を歌うことや絵を描くことと同じように、とても幸せなことなのだから。


 現在(昨夜)の体重 61.8

↓クリック宜しくお願いしま〜す♪
人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

 《次回、いよいよ最終回です!》

briver89 at 13:35|PermalinkComments(3)コラム 

2006年09月29日

自由とは何か

不良中学生やチンピラが言う。
「俺は自由だ、酒もタバコもやり放題だ!」
「だれも俺の欲望を止められないぜぃ!」

それは自由ではない。 欲望の奴隷へとつづく道だ。 暴走する自由。 そのうち止めたくても止められなくなる。 

政治家や経済人が言う。
「日本は自由主義社会だ、グローバル経済だ!」
「自由競争は誰にも止められないぜぃ!」

嫌な自由だ。 欲望を無理に煽る自由。 加速する自由。 負けないために戦い続けなくてはならない。 

今や世界は温暖化(省エネ)時代、高齢化(少子化)時代・・・
欲望を追求する時代は終わった。

今後は、少ないものから最大の満足感を得る方法(考え方)を模索しなければならない。 『足るを知る』ことが絶対的に必要だ。 ダイエットはその入口としては最適だと思う。 ダイエットを通して、感情や欲望を制御するスキルを身につけて欲しい。 そして自分の人生を、自分たちの社会を、自分でコントロールできる本当の自由に近づいて欲しい。 (←エラそうで、すんません)


 現在(昨夜)の体重 61.4

↓ Click please !
人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 07:04|PermalinkComments(0)コラム 

2006年09月28日

ラスト・スパート!

ずいぶん間が開いてしまいました。 翻訳ボランティアの仕事が入って、ちょっと忙しかったもんで。 昨日、やっと終わりましたんで、明日からまたガンガン書きますよ。 最終回に向けて一気にラスト・スパートです。 乞うご期待!


秋ですね。 若い頃は、秋の深まりと共に、心も沈んだりしてましたが、最近はお蔭様で元気な秋を過ごしております。

それより「食欲の秋」がヤバイです。 な〜んか物悲しくて食べちゃうんですよね。 しかも夏のように汗をかかないので着実に身につく良くつく・・・ 皆さんも気を引き締めて参りましょう。

と言っても、せっかくの秋の味覚を楽しまないのも何なんで、ここは「スポーツの秋」で乗り切るのはどうでしょう? ジョギングに出ると秋の風が心地よいですよ。 (たぶん)
 

 現在(昨夜)の体重 61.7

↓最後にドカンと。クリック宜しく。目標50位以内!
人気blogランキングへ

↓こっちも宜しく。目標「健康・ダイエット」部門1位!
ブログ検索☆BITZ

briver89 at 11:56|PermalinkComments(0)雑談・つぶやき 

2006年09月17日

第3の革命 (若者よ、現代の竜馬になれ!)

人類は今までに2つの大きな革命を経てきた。 個々の国の政治的な革命ではなく、人類全体の生き方を変える大きな革命を。

一つは、「農業革命」。
狩猟や採集でその日暮らしをしていた人類が、定住して農業をすることを覚えた。 良いとか悪いとかじゃなく、当時の人口増加(食料不足)によって、人類の大多数は必然的に農業文明へと移っていった。 同時に富の蓄積が可能になり、はじめて貧富の差が生まれることになる。

二つ目は、ご存知「産業革命」。
様々な技術の発明により工業が飛躍的に発達した。 農業は機械化され、農地を持たない貧しい農民は街へ出て工場の労働者となった。 これも良いとか悪いとかじゃなく、当時の状況(人口増加や戦争など)によって、先進国と呼ばれる国々は必然的に工業化を目指すことになる。

そして21世紀の現在、一部でささやかれている第3の革命―
それが、「環境革命(持続可能性革命)」。 地球環境を第一に考えた循環型社会システムへの転換だ。 石油などの化石燃料に依存した使い捨て経済ではなく、太陽や風、海の魚や森の木のように、半永久的に享受できる資源を大切に使っていく経済。 キーワードは、Sustainability (持続可能性)で、人間の活動が地球(自然)と調和しているか、持続可能かどうかを常に考えることになる。

人類は昔から、自然(大地)に働きかけることで生きてきた。木の実を採り、動物を捕らえ、森林を伐採し、農業をし、石油や鉱物を掘り出し・・・ その活動は人口増加とともに徐々に拡大したが、地球の自己再生能力のお蔭で、自然はいつも一定の状態を保っていた。 しかし、人間の活動が「自然破壊」と呼ばれる規模にまでなると、地球は自力で元に戻れなくなった。 それが温暖化であり、砂漠化であり、異常気象だ。 自然はいつも「恵みの大地」の部分と「荒れ狂う脅威」の部分を持っているが、近年は前者は衰退し、後者のみが勢いを増している。 人類の行き過ぎに対する自然の逆襲だ。

逆襲しているのは自然だけではない。 行き過ぎた競争の中で敗れた人間、疲れた人間(弱者)も荒れ狂っている。 うつ病、自殺、殺人、テロ・・・

環境問題に取り組んでいる人たちに言わせれば、すべての社会問題は環境問題で解決する。 本気で地球環境を良くしようとすれば、過度な競争も戦争もなくし、ストレスの少ないスローな社会を目指さなければならないから。 環境を第一に考えた節度ある産業活動を目指せば、政治も教育も、それに合わせたものになる・・・

やがて、土地の奪い合いも、物質的欲望の追及も終わり、節度ある社会での共生が始まる。 これも良いとか悪いではなく、人類が地球上で生きていくためには必然的に取らざるを得ない道だ。

狩猟採集が限界になって農業が始まり、農業が限界になって工業が発展した。 今、地球環境の悪化および資源の枯渇によって、従来型の工業は限界に達しようとしている。 

今、環境問題が熱い。そしてすでに、密かに革命は起きている。 世間が暗いニュースで溢れる中、環境関係の最新ニュースを読んでいると、人類の英知と希望を感じることができる。 「人間も捨てたもんじゃないなあ」と。 当然、革命には旧勢力からの抵抗は付き物だが、困難を乗り越え、未来のために頑張っている姿は、まさに幕末の志士たちだ。 自分のことを坂本竜馬の生まれ変わりだと思っている熱い若者(昔の俺?)は、是非是非、環境問題に身を投じて欲しい。 ヒルズ族のような古いタイプの起業家ではなく、真に新しい革命的な事業を始めて欲しい。 あなたの活躍が地球(人類)を救うかもしれない。 人を幸せにしない大量消費の物質文明はいずれ終わる・・・ たぶん。

↓詳しくはコチラ。メルマガを購読してみてね。
http://www.es-inc.jp/index.html 


 現在(昨夜)の体重 61.1

 ≪最終回まであと回(ぐらい)≫

 ↓みんなで地球を救おう!
人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 08:06|PermalinkComments(0)コラム 

2006年09月12日

夜のパソコン禁止!

新しく買ったパソコンデスクと本箱のせいで、化学物質過敏症のような症状(頭痛、目・喉の痛み)になり、ひどい目にあっていました。 妻からは、パソコン禁止令が出るほど。

話は変わって、俺たち夫婦は結婚して8年、ほぼ毎日ケンカ(口論)しています。 お互い自分が一番正しいと思っているので、一歩も引きません。 ケンカをするのは仲のいい証拠なのでいいのですが、毎回ヘトヘトです。 最近思うのは、これってかなり時間とエネルギーの無駄使いだよな〜ということ。 

そんなこんなで、妻と息子(2歳)が帰宅した後は、一切のパソコン活動を禁止にしました(メールチェックもダメ)。 夜は、息子と妻に誠心誠意尽くすことにします。 主婦と違って主夫って、自分の本分を忘れがちです。

最終回目前の当ブログですが、そんなわけで、更新が遅れ気味になりそうです。


 現在(昨夜)の体重 60.4 


↓ Click please !
人気blogランキングへ  ブログ検索☆BITZ

briver89 at 07:11|PermalinkComments(0)雑談・つぶやき 
Profile
訪問者数