2008年08月19日

木星 テスト画像

3281e6e0.jpg8月16日の木星です
かなり西に傾いた状態で撮影したのでシーイングは最悪な状態でした

どれくらい悪いかといえば、こちらをどうぞ
それでもコレだけになるのですから、regstax恐るべしというか素晴らし過ぎます


GINJI250D(1250mm)+LV30+HD1000(10倍 497mm相当) 切り取りのみ

2倍バローを入れるとそれなりのサイズで撮影できましたが、暗くなるので荒れ気味ですのでどっちがいいか悩みます
もっともこうシーイングが悪いとさっぱり判断できません・・・


そしてこの撮影システム?ですがいくつか問題があります
・銀次は初期型のため接眼部が弱くカメラの重みで光軸がずれる
  Webcamだと軽いので気にならなかったのですがLV30+HD1000は重かった(笑
・鏡筒バンドがしょぼい
  少しの風や周りを歩けば簡単にゆれます
  動画だから何とかって感じでしょうか(;´Д`)

次の機会にまた挑戦ですね
とはいえ赤道儀に銀次載せるの大変なのですけど(苦笑

brizo at 20:23│Comments(0)TrackBack(0)惑星 | Sanyo HD1000

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔