フランス刺繍 LesFils☆耀子

フランス刺繍、ハーダンガー刺繍、プティポワン、日本刺繍など 様々な技法と色使いで楽しく美しい刺繍作品を展開。 お気に入りのバッグやスカート、テーブルクロスやハンカチなどに刺繍をして、普段使いのものにも手仕事の優しさと潤いを加えましょう。 刺繍が優雅なひとときを与えてくれます。

★★★2016日本ホビー大賞・グランプリ受賞しました★★★
     作品名「オディールの帽子型ランプシェード」
  ホビー大賞グランプリ
★★★minne×装苑クリエイターズコラボに選ばれました★★★★
        作品名「オフィーリアの飾りベルト」
       装苑7月号掲載、装苑8月号掲載されました☆
装苑×minneコラボタイトル獲得

☆☆初級カルトナージュクラスのご案内☆☆
詳細はこちらから

★★★刺繍(初級)クラスのご案内★★★
詳細はこちらから

良く出来ました!

福岡の生徒さんのお作品が届きました〜。
純白のコングレス生地に真っ白の刺繍、
そして所々のアクセントで金糸を使った
ハーダンガー刺繍のクリスマス・タペストリーです。
通信レッスンで半年、
本当に本当によく頑張って刺して下さいました。
タペストリー完成すきたさん2
見れば見るほど美しい!
素晴らしいでしょう!
指導者冥利に尽きる思い、
嬉しくて嬉しくて、ウットリ拝見しておりますよ。
Sさん、さすがです!

イヴにはお手元に届くようにしますね☆
本当に、良く出来ました!

天使から悪魔へ

我がお宝坊ちゃん・ポコさんは、それはそれは天使のような寝顔で…
いくら眺めていても見飽きない(^^)
寝落ちのポコさん1
な〜んて可愛いんでしょッ!と、ウットリ見つめる親バカな我ら…。
寝落ちのポコさん2
が、天使の顔は束の間…
眠りが深くなればなるほどに…
なにやら呟き始めるポコさん…。
その呟きは、まるで悪魔召喚の呪文のように聞こえるのは僻事か…
エロイムエッサイム、エコエコアザラク…
そしてついに恐怖の白眼剥き、降臨!
寝落ちのポコさん3
天使から一変、悪魔の形相でコンコンと眠る…
いまや完全に支配されたポコさんの両目は虚空に見開かれ…
イビキ(呪文)の音量は倍増するのだ…。
寝落ちのポコさん4
てか…目を開けたままで、よく眠れるなぁ…(><)

ナプキン・タイ2種類♪

ナプキンリング…ならぬ、ナプキン・タイを作りました(^^)
ヤドリギと柊が完成〜。
今からスノーマーク、
他にも薔薇やロイヤルリリーなど作ろうかな。
小さいから直ぐ出来ちゃう♪
1Dayレッスンにはピッタリかも。
プチ達成感でご満悦の午後です(^^)
ナプキンタイ
ナプキンタイ1

我が家の組み文字・テーブルナプキン

先月、YUKI PALLIS先生のコレクションを拝見して、
「手仕事の美しさは、家族・家庭に於いてこそ!」と、
改めて感じ入ったたワタクシ。
そこで家族3人のイニシャルを組み合わせ、
ヨーロッパで言う「生命の色・赤」のみで、テーブルナプキンを刺繍中〜。
我が家の組み文字・ナプキン
アン・シリーズの作中で、
ダイアナ・バーリーがフレッド・ライトと婚約したとき、
「マイラ・ギリスがお嫁にいくときには、ナプキンを37枚も持っていったんですって。
だからあたしも、それに負けないだけ持っていこうと思うの」
と、アンに話すシーンがあります。

ほんの100年前まで、
テーブルクロス、ナプキン類、ピローカバーに寝具類などなど、
お嫁入り道具は全て心込めた手仕事で作られていました。
37枚は作らないにしても、
チマチマ・ちくちく…、
我が家の食卓を手刺繍の品々でコーディネートしていこうと思います。

公園の喜び

公園の悲劇から1週間後のこと…
ポカポカ陽気に誘われて、珍しく朝散歩に出かけたポコさん。
公園の喜び1
「早起きは三文の得」とはよく言ったもので、
公園に、なんとシーズーちゃんたちが寛いでおり…
思わず嬉しく駆け寄るポコさんとポコママ♪
初めてお会いしますね〜、とご挨拶。
お名前はムギちゃんとハナちゃん。
花も盛り、2歳の女子ワンに…ポコさんウハウハ状態。
公園の喜び2
は、はい…私が飼い主です(><)
うちのポコが大変失礼して…ごめんね!
さ、気を取り直して(女子ワンの冷静な視線から逃れるべく)
ムギちゃん、ハナちゃん、可愛い〜!お写真撮りましょ〜♪
バッチリ、カメラ目線を頂きました(^^)
さすが女子!
公園の喜び3
それにしても…ポコさん…どんだけ嬉しいんでしょうか…
とにかくクンクン、クンクン…。
公園の喜び5
もうお止め!嫌われちゃうよ!
ハナちゃんが目を合わせない意味が分かんないの?
公園の喜び4
こうして…可愛い女子ワンと出逢えて、
(ポコ本犬は)楽しいヒトトキを満喫。
公園に、楽しさの上書き保存ができました。
良かった、良かった(^^)

公園の悲劇

ポコさんのお散歩コースの中間地点にある小さな公園…
遡ること11月…、
思いもかけぬ悲劇(ポコにとって)が発生したのでございます…。

枯れ葉をカサカサ鳴らしながら、
いつも通りに張り切って小走りするポコさん。
公園の悲劇
他のワンコたちからの伝言(?)蒐集に余念なく…
ここまではご機嫌(^^)
公園の悲劇1
お散歩コースのメインとも言うべき公園に到着するも…
この日は何か催事があった模様。
何やら不審げな表情を浮かべるポコさん…
公園の悲劇2
人がワヤワヤしている中を練り歩きつつ…
重要な目標である情報ポイント・ツリーに向かうポコ。
私も夫氏も、そしてポコ本人も、
この時点では、まだ異変に気付いておらず…(><)
公園の悲劇4
一番に気付いたのがワタクシ…
ああ!
情報ポイント・ツリーが…無い!
公園の悲劇5
まだ若い樹だったし、葉も繁っていたのに…
どうしてなの〜!なぜですか〜!
無惨な現実を受け止めかねて、周囲を探し回るポコさんの姿が
哀れを誘います…
公園の悲劇3
ポコにとっては、まさに悲劇、青天の霹靂(><)
なんで斬られちゃったのかな。
でも、きっとまた次の情報ポイント・ツリーが出来るさ!
去りし秋の日の出来事でした。

今年も残り1ヵ月!

いよいよ師走に突入〜、今年も残すところ1ヵ月となりました。
もう12月って…早過ぎる(><)!
これから家事や所要で八面六臂、獅子奮迅、疾風怒濤の日々。
風邪ひいたり寝込んだりしないように、
気を付けて乗り切っていかなくちゃ。

画像は先日届いたシュトーレンです♪
今年もまた、ワタクシ一人で殆ど食べちゃうことでしょう(^^)
毎日少しずつ頂きながら、元気に年末年始の準備に励みます。
シュトーレン2017

クリスマス・タペストリー

ハーダンガー刺繍のクリスマスのタペストリーが完成しました〜。
純白のコングレス生地に、エクリュで刺繍(^^)
アドベントに間に合って、一安心。
あとはシュトーレンが届けば言うこと無しです♪
クリスマスタペストリー1

お掃除ボランティア

久しぶりに暖かで良いお天気だった日曜日。
地域の緑道・公園のお掃除ボランティアに家族で参加してきました。
唯一、ワンコ連れの「珍チーム・ポコ一家」
皆さんから拍手を以て迎えられました…
これは頑張らなきゃ!

いつもポコさんがお世話になっているお散歩コース。
現場監督ワンワン・ポコさんからも、
付きっ切りで叱咤激励と指導が入ります…。
緑道公園でのお掃除ボランティア
総勢41名、地域の皆さんと一生懸命に作業いたしまして、
とても綺麗になりましたよ(^^)
ご褒美に綺麗なお花を頂き、
家族3人、心身ともにポカポカ温まった日曜日の朝でした。

大阪の夜、無二の友・小枝と。

京都から電車で20分、懐かしい風景を眺めつつ大阪に到着、
梅田の賑やかな界隈へ向かいました。
繁華街のネオンが灯る時刻、お〜、寒い!(><)

「牡蠣舟を出て大阪の寒さかな」
というのは佐藤愛子先生の句ですが、
(道頓堀では、その昔、牡蠣舟があり、大阪人には冬の風物詩)
まさに大阪ならでは!という寒さがありますな…。
首をすくめつつ、阪急ホテルの横を抜けて、急ぎ足。
無二の友・小枝と待ち合わせの串焼き屋さんにGo!

ガタピシと木戸を開けると、すでに満員御礼のカウンター。
ここは安価で美味しくて気安いので人気なんです。
予約しといて良かった!
「まだお連れさん来てはらへんな〜」と、大将。
「怪しからんな〜、あの子の方が近所やねんで」と、
ワハワハ笑いながら待つこと5分で小枝が到着。

「お〜、しおちゃ〜ん!」「お〜、小枝、元気そうで何より〜!」
2人で抱き合わんばかり、久闊を叙してカンパ〜イ!
大阪の夜
人と人には相性というものがあって、
話していてもお互いに
「同じ日本語やのに、この人の言ってることが全然分からない(><)!」
ということが往々にしてあるでしょう?

しかし、私にとって小枝は心の底から理解し合える、
唯一無二の友と言っても過言ではありません。
学生の頃に出逢って以来、
二人で笑ったり、共に腹を立てたり、悲しんだり…。
シミジミ語った年月、其は幾年ぞ。

ワタクシの「人生の指針」というような存在でもあり…
お互いにリスペクトし合い、
常に心の中で大きな位置を占めている、まさに宝友です。

この日の夜も二人で飲みつつ深く語りつつ、
キタの夜は楽しく心行くままに更けゆきて、
また再会を誓いつつ帰路に就いたのでした…。
小枝、ほんまにありがとう!
多謝、そして再見!

京都の楽しみ

京都に行くときは、かならず立ち寄るのがココ。
賑やかな界隈から少し離れているのですが、
いつも地元の方で満席!
京都の隠れた名店です。

まずは食前酒「すだち酒」を一献〜♪
京料理かじ・1

前菜は京都の秋らしいお品々(^^)
京料理かじ・2
いや〜、美味しいわ〜♪
ほんまに美味しいわ〜♪と、
1人マッタリと冷酒を頂きながら、次々と美食を堪能です。
京料理かじ・3
京料理かじ・4
デザートまで計13品のコース、
上品なお味と、少しずつ綺麗に盛られたお料理は女性にピッタリ。
「また京都に来よう!」と思わせてくれる美酒佳肴を満喫(^^)

この後、近くの晴明神社にユックリお参り。
ポコ一家の健康と厄除けを祈念しながら「厄除け桃」をナデナデして、
のんびりと大阪に向かったのでした。
晴明神社

憧れの場所へ

何かと忙しくしている秋ですが、
寸暇をぬって、京都と大阪に行ってました(^^)
今回はいつもの三年坂美術館界隈を避け、
東福寺、永観堂、清水さんの紅葉も敢えてスルー!
市営地下鉄とバスを乗り継ぎ、
かねてより憧れの「YUKI  PALLIS先生のミュージアム」へ直行〜♪

途中の哲学の道は、そぼ降る雨でシットリと大人の風情。
午前中、そうして冷雨のせいかしら、まだ人も少なくて幸いでした。 
哲学の道
哲学の道から、すこし奥まったところに
YUKI先生のミュージアムがあります。
「こんにちは、恐れ入ります、拝見させて頂いてよろしいでしょうか」と、お玄関でご挨拶。
「はい、どうぞ、お入りください」という御声の主は
な、な、なんと!
憧れやまぬYUKI先生がにこやかに迎えて下さって、ビックリ!
久しぶりに緊張しまくりつつ、しどろもどろに改めてご挨拶。

深呼吸してキモチを落ち着けまして、
YUKI先生の蒐集されたコレクションの数々を拝見させて頂きました。
運良く、その時は来館者はワタクシだけ…。
なんてラッキー!

静謐で穏やかな空間。
手仕事の優しい息吹で満たされているお部屋には、
優美な襟飾りたち、可愛らしい付け袖、
見事な刺繍のシルクの靴下、
丹念に刺繍されたリネン類、美しい手芸の御道具類の数々…。

「なんて綺麗なの〜」「この精緻な刺繍、すご〜い」と、
一人で密やかにキャーキャー呟くワタクシ。
出るのは感嘆と憧れの溜息ばかりです。

1階はYUKI先生の審美眼で蒐められた古今東西の美術品、
そしてYUKI先生が美しく微笑んでいらっしゃり…。
またもやワタクシ、我にもあらず舞い上ってしまい、
図々しくも拙作を先生にご披露〜。

YUKI先生の美しいデスクの上で得意げな表情(^^)
ユキ先生のデスクで
YUKI先生のお庭を背景に、これまた嬉しそうな表情♪
ユキ先生のお庭をのぞむ
YUKI先生に抱っこして頂いて、得意満面!
ユキ先生に抱っこ
YUKI先生は、お優しくお心温かく、
そしてお言葉の一つ一つに知性がキラキラしていらっしゃる…
本当に素晴らしい方!

YUKI先生とお会い出来、
たくさんお話を伺うことが出来て、心から嬉しく有難く、
豊かな時間を過ごさせて頂きました。

また必ずお目に掛かれますように!
感謝と感激で幸せな気持ちになった京都のヒトトキでした。

moustache(クチヒゲ)

そろそろ忘年会や女子会、パーティのシーズン♪
なにかとお写真を撮ったり撮られたり。
でも〜、出来れば撮られたくないな〜…。
かといって「ヤメテ!撮らないでッ!」というのもオトナ気ないし〜。
そんな時のお遊び用に、と「moustache(くちひげ)」を作りました♪
ムスタッシュ
これをクチモトに当てれば、
ア〜ラ誰だか分んないじゃな〜い?
早速、土曜日に大阪で心の友・小枝との女子会で使ってみようと思います(^^)

生徒さんの作品です(ブラックドレス額装)

通信レッスンの生徒さんのお作品です(^^)
先週、お送りいただいた刺繍を、ワタクシが額装を致しました。
ブラックトワルドジュイを内側のマットにしてアクセント♪
ブラックドレス 額装 (2)
ぎんいろのシューズ、
そして可愛いバッグも丁寧に刺繍されています。

とても綺麗で繊細なステッチ、
〇〇さん、良く出来ました!(^^)
明日、発送しますので楽しみにしていらしてね☆〜

ポコレンダー!

来年のカレンダーが並ぶ季節到来。
先日のこと、文具屋さんに行きましたらネ、
お店の入り口で、ワタクシの目に直球で入ってきたのがコレ!
ポコレンダー1
くぅぅ〜ッ!
ポコだわ、ポコよ〜ッ、ポコさ〜ん!
と、本来の目的(スケッチブック他)は一瞬にして吹き飛び…
思わず迷わず買い物カゴへ(^^)

ちょっと我に返って、他のワンコやニャンコも見てみた。
ボストンテリアちゃん、居ないかな…居ないなあ。
シュナウザーちゃん…も居ない。
きっと売り切れたのかも。

さて、このポコ・カレンダー…
略して「ポコレンダー(By心の友・小枝の造語)」、
2個買いまして、1つは夫氏に進呈〜。
ポコレンダー3
ポコレンダー2
「なんて可愛いんだ〜!会社の机に置く!」と、喜んでおりました。
良かった、良かった。
来年も良いことありそうなポコ一家です(^^)

手仕事の醍醐味☆

図案を描き起こすのに1週間、生地を選び配色を想定し、
図案を生地に転写しまして…。
最新作1
生地を直径25儖幣紊了表大枠にセット、
両手を使えるように台座付き。
いつも使っている刺繍枠を右側に置いてみました…。
その大きさがお分かりいただけるかと思います(><)
大きな刺繍枠で
さあ、新しい刺繍スタート!
この瞬間もワクワクして大好き☆

きっとこの先、難産であろうことは
自分でよく解かっているのですが…
刺し始めのワクワク・ドキドキと、刺し終わったときの達成感と喜びたるや
言葉に尽くせぬものがあります。
これぞ、手仕事の素晴らしい醍醐味(^^)!

お散歩中のポコさんを正面から見ると…

ポコはお散歩中に、通りすがりの皆さんから声を掛けられることが多い。
「あら〜、ご機嫌ね〜」
「笑ってるね、お散歩楽しいね」などなど、
こちらも「ありがとうございます〜」「良いお天気ですね〜」と、
ご挨拶を交わせるのは実に嬉しいものだ。

しかし、ハテ?
ポコは一体どんな表情をして散歩しているのか?

ポコはいつもワタシの1mくらい先を歩く。
ときどき振り返る顔は大抵ニコニコしてはいるが、
いざ写真を撮ろうとスマホを構えると、いっぺんに仏頂面になるので
「お散歩中のニコニコ写真」というのが滅多に撮れない、
じつに気難しいグラドル犬なのだ。

そこで3連休中、家族でお散歩に出たとき、
手前数メートルのところで待機して、正面からポコさんを撮ってみた。
前から見た散歩中のポコ1
うん、ポコさんの可愛いお顔を撮ってるんだよ〜♪(ちょいとヨイショ)
前から見た散歩中のポコ2
ちょ、ポコさん!
いままで歩いてたのに、なぜ小走りに?
スピードアップして私に近づくポコさん…
嬉しいけど、お写真がブレブレだよ…(><)
大笑いするポコ
と、とにかく…
ポコが皆さんから優しい言葉を掛けて頂くのは
この笑顔のお陰だということが、良く分かったママです♪

ポコさん専用トリミングサロン

ポコは7歳過ぎた頃から、
シャンプーにカット、バリカン、お耳掃除に歯磨き…
殆どの身だしなみを自宅で行っています。

ポコは毛が伸びるのが早くて、且つ毛量も多いワンワン。
なので、足裏やお目目の周りなどは、
日々少しずつ(ポコの耐久時間が10分なので)カットします。

この日は、足裏の肉球まわりのムダ毛ボーボーをバリカン。
その様子を夫氏が激写〜(^^)

アラレもない姿のポコ。
笑いながらスマホを構える夫氏に、若干ムカついている表情…(><)
「なにを笑ってんねん!」
ポコさんムダ毛カット3 (2)

しかし…ワタクシの太い脚の肉布団に挟まれると、
次第にウトウト・ネムネム…
心ならずも睡魔に襲われるのは毎度のこと。
「はう〜、ええ気持ちや〜」
ポコさんムダ毛カット2
ポコ専用の自宅トリミングサロン。
初めの頃は、「ガタガタのお粗末スタイル」になっていたけれど、
ようやく最近は、ソコソコにカットできるようになりましたよ。
ポコさん、お疲れ様〜。

プチ・ツリー

小さなクリスマスツリーをカルトナージュで作りました☆
写真は赤を基調にしたツリー、この他に黒バージョン、緑バージョンあり。
3つのお色から生徒さんのお好みに合わせて作って頂くことにしました。
これまた簡単!
たぶん…1時間半もあれば完成します。
11月のクラスで作って、心楽しくアドベントを迎えましょう♪
クリスマスツリー1

オリジナル・おくすり手帳

寄る年波には克てず…
ここ数年で病院に通うことが増えてきました。
お薬を処方されると薬局さんに提示する「おくすり手帳」…
しかし、この「おくすり手帳」、全然可愛くない!
ますますテンション下がる〜…と思っておりまして(><)

で、派手なレモンイエロー・大きな花模様の
「オリジナル・おくすり手帳」を作りました〜♪
とっても簡単、30分で完成〜。
おくすり手帳 オリジナル1
開くとこんな感じ(^^)
おくすり手帳 オリジナル2
これで、少しは気分良く通院できるかな(^^)

河口湖のポコさん

秋を飛び越えて、一気に冬到来のような1週間…
本当に寒い!
ここ数日は、ホットカーペットに根が生えているポコとワタクシです。

過日の僅かな秋の行楽日和、河口湖にお出掛けしたポコ一家…
広々とした芝生の上を嬉しそうに歩くポコさん。
ポコさんの笑顔…渋滞の疲れも癒されます(^^)
河口湖1
他にもチラホラとワンコたち。ボールで遊んでいる子供たちもいました。
ポコさんも、久しぶりのキャッチボールにテンションアップ!
いいね〜、うんうん、ちょっと運動しよう♪
河口湖特訓
と、思いきや…
あっと言う間に特訓…いや、キャッチボールに飽きたポコさん。
河口湖特訓おわり
へ?
もう終わり?
こうして…まるでソフトクリームを食べるためだけに
河口湖まで来たかのような、秋の行楽日でございました…。

クラスのご参加について

フランス刺繍 LesFilsより、クラスのご参加についてのお願いです。

★クラスにご参加ご希望の際は、PC版ブログ画面右側の日程をご覧頂き、
「刺繍(初級)クラスのご案内」、「初級カルトナージュクラスのご案内」のページに
設置しておりますフォームより、必要事項をご記入の上、
2週間前までにお申込み下さい。


わたくしからの「ご参加クラス日程、△月〇日☆時にお越しください」
というリマインドメールを以て、お申込み完了となります。


★クラス開催日に直接お見えになられても
ご参加出来ませんのでご了承くださいませ。


秋雨シトシト…
またグッと気温が下がった月曜となりましたね。
皆様、お風邪など召されませんように!

シュバルム刺繍のサブバッグ☆

生徒さんのシュバルム刺繍のサブバッグが完成しました(^^)
持ち手は内側と同じ生地、上品な銀色がイイ感じ♪
今週末開催される、お嬢様の文化祭の展示会に出品されるとのこと☆
きっとお嬢様にとっても、誇らしい展示会になることでしょう。
タカシマさんバッグ


生徒さんのお作品です☆

生徒さんのお作品です(^^)
アイスブルーの生地にシュバルム刺繍☆
スカラップ、ナッツダーニング、織り糸カット、
織り糸のかがり(小鳥のステッチ)などなど、
どれも結構大変な作業なのですが、よく頑張って下さいました。

ひと針ひと針を、実に丁寧に確実に刺繍されますし、、
ご自宅での宿題もキチンとこなされて、僅か1か月で完成!
仕上がりも美しい!素晴らしい!
本当に良く出来ました!

これを英国製のぎんいろの生地と合わせ、
小さなサブバッグに仕立てましょう。
指導者冥利の醍醐味を満喫している秋でございます(^^)
シュバルム刺繍水曜クラス

試作品がまぐち☆

がまぐちポーチを練習〜☆
練習なので、まだ刺繍はせずに、
でも可愛い布でないとテンションが上がらない♪
で、2時間ほどで完成したのがコチラ(^^)
がまぐち 試作品
それなりに完成〜。
ふむふむ。
あと幾つか作ったら、コツをバッチリ掴めそうです。
シュバルムやハーダンガーなど、
ガッツリ刺繍したエレガンス・ガマグチを作れる日も近いかも!(^^)

通信レッスンについてお知らせ☆

この7年間、あれやこれやと続けてきた「通信レッスン」。
現在進行中の生徒さん方の通信レッスンが、年末までに完成予定☆
その後(来年から)「通信レッスン」を、しばらくお休みさせて頂くことにしました。

お休みをさせて頂く間、
もっと自身のお勉強に励み、自宅クラスの更なる充実を目指し、
且つ制作に没入没我する所存でございます。
いつの日か、グレードアップ(?)した暁に、
「通信レッスン再開!」のお知らせをさせて頂きますので、
何卒よろしくご了承下さいませ。

自宅クラスの方は、変わりなく元気に楽しく続行しておりますのでご安心されたし!

今後も、当ブログで色々な作品をアップしていきます。
変わらぬご愛顧・御贔屓を賜りますれば幸いでございます。

フランス刺繍LesFils耀子


ポコと梨(^^)

食欲の秋、実りの秋です…♪
今年も、地元の友達のご両親が丹精こめて作られた、立派な秋の実りを頂きました☆
ポコも私も夫氏も梨が大好き(^^)
美味しく有難く、ふるさとの秋の味覚を満喫〜。

きん、毎年お心にかけてくれて本当に有難う!
ご両親さまにも、くれぐれも宜しくお伝えくださいね☆
感謝でいっぱいのポコ一家(シオタ)でした〜(^^)♪
ポコと梨

お肉の焼き加減

焼き肉屋さんに行くと、
私と夫氏のお肉より先に、まずポコ専用のお肉を焼きます。
(人間用のお肉の調味料…お塩やネギなどが移らないようにするため)
ポコも、よくわかっているらしく…
一番に運ばれてきたお肉を焼き始めるや、
ワタクシに色々注文をつけます…
お肉の焼き加減
僅かなお肉だからこそ、ポコにとっては大事な大事なお肉!
ご注文通りに、細心の注意で焼いているポコママです。

保食神、完成〜☆

保食神(ウケモチノカミ)が完成しました〜☆
衣装は…、
気付けばワタクシの範疇である平安期のものになっておりました…。
ウケモチノカミ完成2
数種の石州和紙の風合いと、
ひっそり・チマっと入れた刺繍がワタクシのこだわりポイント☆

保食神は再生の神様でもありますので…
再生をイメージして小さな青い蝶を刺繍、これをカットして
稲束に乗せ、唯一の色彩を加えて完成〜(^^)
蝶2
蝶3
さあ、あとは白木の台座に据え付けて、
緩衝材でシッカリ包んで発送です。
今日は大工仕事に励みます!

そのそこに白く咲けるは何の花ぞも

…「うちわたす遠方人に物申す そのそこに白く咲けるは何の花ぞも」…
(源氏物語 第四帖「夕顔」より)
夕顔
源氏読みの「源氏知らず」とでも申しませうか…
源氏を読み続けて30年目にして、初めて現物を見ました。
感激した爽秋の宵です。

秋冬モードのドレス

ため込んでいるフランスの手芸洋書からヒントを得まして、
でも「まったく同じ」じゃ詰まらない〜。
刺繍をメインにして別作品にデザインしました。
ブラックワークで、透け感のある刺繍を施したドレス(^^)
上衣の縁とベルトを銀糸を使ってアクセント。
参考書
これに同色系のトワルドジュイか、もしくはダマスク柄の生地を合わせて
バッグにしてもよし、額装にしても良いかもね♪
透かし刺繍のブラックドレス
季節も丁度よろしく、まさに秋冬モード☆
福岡の生徒さんの通信レッスン、そして初級クラスで刺しています。
皆さん、丁寧に優雅に、楽しく刺繍しましょ〜(^^)

日々の癒しと気分転換

日中…わたくしが仕事に励んでおります横には…
いつもポコがぴったりとくっついていて、
ぶうぶうイビキをかきながらスヤスヤと眠っており、
刺繍や作業に疲れても、横を見れば可愛いポコの寝姿…。
常に癒されています(^^)
ポコぐうぐう
しかし、メガネを外したり鋏を置いたり、という僅かな仕草と気配に
ハッと目覚めるポコさん…。
先程までの天使の眠りは何処へやら…
ワタクシをガン見しまして、非難ゴウゴウ。
遊んでポコ1
「ママ!お仕事終わったの?
じゃ、遊ぼう遊ぼう遊ぼう!」
遊んでポコ
ぬいぐるみの愛人1号を引っ張りっこするべく、
ワタクシの前に置いてアピール。

その言や、よし!と二人で遊ぶこと数十分。
こうして、ワタクシの気分転換もさせてくれるポコさんです。
ありがとう、有難う(^^)

アナベルの刺繍☆

生徒さんのお作品です(^^)
アナベルを左右対称にデザイン、
可憐でロマンティックなテイストに仕上がりました。
綺麗でしょう?
アンティークフレンチな額縁も作品にピッタリ(^^)
良く出来ました!
生徒さん作アナベル刺繍

ドロンワークのキャンディポーチ

生徒さんのお作品です(^^)
ドロンワークのキャンディポーチ。
シュバルム刺繍のスカラップ・ループを縁に施し、
そこにリボンを通しています。
ふんわり・ぷっくり、可愛いポーチが出来ました☆
キャンディポーチとしても、
またはポプリなどを入れてサシェとしても良いでしょう♪
Tさん作・キャンディーポーチ


四葩の刺繍

生徒さんのお作品です。
純白の四葩の刺繍(^^)
清楚で、且つ凛としていて素敵ですね。
これをカルトナージュして、小さな香壺箱に仕上げます。
四葩




秋の薔薇

…「薔薇(さうび)はちかくて、枝のさまなどはむつかしけれど、をかし。」
(枕草子)
我が家の秋薔薇たちが咲き始めました(^^)
次々と咲いてくれますように♪
秋薔薇

ポコとジビエ

なんだかヒトイキに秋到来、
朝晩は肌寒いような季節となりましたね。
ワタクシ、相変わらず刺繍やご指導、ポコのお世話に家事にと
気忙しい日々を送っており、元気!

ポコも元気に良い季節を喜んでおり…、
そして、今秋も近所の川面を見るのが楽しみになっている様子…。
ジビエとポコ3
え?何を探しているのかって?
季節は秋…ポコにとっては食欲の秋到来…
ジビエを探しているのでございます…(><)
ジビエ…そう、カモさん!
ジビエとポコ2
よ〜く見ないと、居るのか居ないのか分からないような距離なんですけど…
さすがアニマル・ポコさん!
ジビエとポコ
カモさんを見つけると、それはそれは嬉しそうにハナを鳴らして
10分ほど、その場で右往左往。
ジビエ…いつかポコのお口に入る日が来るといいね…。

川崎大師へ初詣

パパさんの遅いお盆休みに、初めて川崎大師に行ってきました。
同じ市内とは言っても、当家は北(小田急線)にあり、
川崎大師は南(京急やJR)にあるため、車で1時間以上掛かります。
箱根の方が近いかも…。
が、しかし!
ポコの健康祈願に一度はお詣りしたかったこともあり、行ってきましたよ〜。
この日は久しぶりの酷暑で…ああ、暑かった!

ポコのバギー内には、タオルに巻いた大きな保冷剤を敷き、
水で濡らした体温放散用の夏着を着せ、
うちわで仰いでやりながら、日傘を差しかけて…
参道のお土産物屋さんから「至れり尽くせりね」と笑われるポコ一家…。

さあさあ!山門の四天王像前で、まずはワンショット。
川崎大師とポコ
お線香を立て、本堂にお詣りして、祈るは毎度ただひとつ。
「ポコが元気で長生きしますように」
川崎大師とポコ2
お詣りしたあと、パパさんが買ってくれたソフトクリームを
家族でガツガツ頂いて…ふ〜〜!生き返った思い。
今度来るときは、もう少し過ごしやすい季節にしようね〜。
暑さでヘロヘロになった、川崎大師さんへの初詣でございました…(><)。

生徒さんのお作品2つです(^^)

生徒さんのお作品で〜す。
半年かけて、心込めて刺繍をされたブルーバードです。
「結婚30周年の記念作品にしたくて」…という素敵なご要望に、
仲睦まじい2羽のブルーバードをデザインしました。
Nさん刺繍
2種類の生地にそれぞれ刺繍をされたものをお預かりして、
ワタクシがカルトナージュ、
2つのジュエリーボックスに仕上げました(^^)

まずはクラッシー・ベージュ生地の刺繍にフランスのトワルドジュイを合わせたもの。
Nさん作品1
上蓋を取ると、こんな感じ〜。うふふふ、寸分の違いもなくジャスト!
Nさん作品6
上段を取ると、下段はこんな感じ〜。
左はイヤリングやピアス入れ、右側はお好みで。
大き目のブローチなど入れても良いでしょう♪
Nさん作品4
カルトナージュの美しさの決め手は、何といっても「緻密さ」。
「ま、いっか〜」「べつに気にしないし〜」なんていうアバウトさは厳禁です。
美しく、きっちりと仕上げなきゃね。

こちらはクラッシー・ブルーグレーの生地に同じデザインを刺繍されたものに
英国製の爽やかな柄生地を合わせ(ちなみにこの柄は既に廃番)、
サイズを少し横長にしました。
Nさん作品2
上蓋を開けると、上段にはネックレスケース(^^)
Nさん作品3
下段には小物アクセサリー入れ。
サングラス、バレッタ、カチューシャなどを収められるようにしました。
Nさん作品5
生徒さんが一生懸命に刺繍された作品たちを拝見するとき、
ほんとうに嬉しくて有難くて、まさに指導者冥利に尽きます。
大切な生徒さんのお作品を精魂込めて、丁寧に丁寧に仕上げ、
美しく納得のいく作品に完成した瞬間は
わたくしにとって至福の時(^^)

Nさん、本当に素晴らしい刺繍、よくできました!
本日、完成品を発送しますので
楽しみにしていらしてくださいね!

スワン型お菓子箱(^^)

夏休み前の作品です(^^)
スワン型のお菓子箱をカルトナージュで作りました〜♪
スワン型おやつボックス4
両翼のなかには好きなお菓子がイッパイ☆
パカっと開いて、さあお茶の時間にしましょう(^^)
スワン型おやつボックス2

刺繍(初級)クラスのご案内
こちらをご参照下さい。
初級カルトナージュクラスのご案内
詳細はこちらから
★12月クラス日程★
★刺繍初級クラス
12/20(水)
12時〜15時(満席)

★刺繍中級&上級クラス
12/7(木)、12/21(木)
10時〜12時(満席)

★白糸刺繍 
12/14(木)
10時〜12時(満席)

★カルトナージュ
12/15(金) 
9:30〜15時(満席)

☆初級カルトナージュ
12/19(火)
10時〜15:30(満席)
☆1月クラス日程☆
*刺繍初級クラス(満席)
1月10日(水)12時〜15時

*刺繍中級・上級クラス
1/11(木)・11/25(木)
10時〜12時(満席)

☆白糸刺繍(満席)
1/24(水)12時〜14時

★初級カルトナージュ
1/26(金)10時〜15:30
(満席)

☆カルトナージュクラス
1/16(火)10時〜15:30
(満席)
★刺繍クラスについて
★場所 
川崎市麻生区
(新百合ヶ丘駅よりバス停「山口台中央」下車徒歩4分

★お月謝
1Dayレッスン・刺繍初級
=4000円

カルトナージュ=7000円

白糸刺繍(月1)=4000円

刺繍中級・上級(月2回)
=7000円

★レッスン内容
フランス刺繍,シュヴァルム刺繍,ハーダンガー刺繍。
中級クラスからはお好みの作品、ご要望に合わせて
刺繍やカルトナージュ、トワルドジュイ生地などを組み合わせ
テーブルセンター、ジュエリーケース、カトラリーケースなど、
制作していきます。
クラスについてのお問合せ・お申込みは下記よりお願い致します。

名前
メール
本文