■ 幸せなおもてなしの法則


あなたの思う「幸せのおもてなし」とはなんですか??


こんにちは。

接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR Rの青沼です。

私の仕事は、あなたもお客様もHAPPYになれる接遇を提案しています。

あなたは、幸せなおもてなしの法則と聞いてどんな場面を思い浮かべますか?

お客様と笑顔で会話をしているところでしょうか?

それとも、お客様に似合うものを選んで喜ばれたところでしょうか?

「私も幸せなおもてなしをしたいと思うけど・・・・」

と思っているのなら、ぜひこれを読んでみてください。

この資料では「幸せなおもてなしの法則」と題して

あなたすぐ実践できる「7つの接客の流れ」の方法をご紹介します。

13925482



「7つの幸せなおもてなし方法」

あなたが今からできる幸せなおもてなしをご紹介します★



◇ 1 まずは心構え

毎日をワクワク過ごしてください。

と言われても急には無理かもしれません(笑)

1日に1分でもいいです。今日のお昼ご飯何食べようかな?でもいいです。

ワクワクして日々を過ごすと良い事がやってきます。



◇ 2 表情

あなたを初めて見た時に、どう思われたいですか?

接客業では笑顔というよりも、優しい雰囲気が大切だと思います。

お客様を待つときは、口角を上げて、目を下げる表情がオススメです。

さあ、今から鏡を見て、練習しましょう。



◇ 3 見られている意識

あなたの制服やスーツ、私服というのは意外と見られています。

キレイにしている事は女子力があがり、気分もあがります。

常に接客業は見られているという意識も大切です。

お化粧や髪型、手先まできちんとチェックしましょう。

女性は人に見られて美しくなると言います。



◇ 4 ご挨拶

お客様がいらっしゃった時の挨拶の基本です。

「こんにちは」や「いらっしゃいませ」はお客様と顔が合っていなくても、とびきりの笑顔でしましょう。

そして、近くに行って一度目を合わせて丁寧にごあいさつしましょう。

あなたのステキな笑顔でお客様をお迎えしてください。



◇ 5 お客様に話しかける

ステキにご挨拶が出来たら、お客様に少し時間を差し上げましょう。

見たいものを満足いくまで待ちます。

お客様の目線や足が止まったら、それは合図ですよ。

気になるものがどれか聞いてみましょう。

その時に後ろから話しかけたらダメですよ。

お客様の横あたりから笑顔で話しかけてみましょう。



◇ 6 お客様の話を聴く

お客様の話をじっくり聴きましょう。

お客様が話しやすいように、優しい表情で目を見ます。

そして、お客様が話しやすいように共感しながら、相手の話を引き出すような会話を心掛けてみてください。

お客様はあなたに話を聴いてもらいたいのですよ★



◇ 7 自分が「こうしてもらったら嬉しい!!」をする

いい接客というとなんだか難しいですが、シンプルにこれでいいのです。

何をしてもらったら嬉しいか?を考えてお客様にしてみましょう★

<お客様の気持ちを考える>という事で、接客に変化が出てきます。

お客様の気持ちになって考えた事をお客様にお伝えてしてみる事で関係が深まります。

そしたら、もっとしてあげたい!になりますよ。



最後に・・・

あなたがお客様を想い発する言葉や行動が大切です。

お客様、おひとりおひとりの為に嬉しい言葉・行動である事が「幸せのおもてなし法則」につながります。

あなたが思いつく嬉しい事をたくさんのお客様にして差し上げてください。

あなたにしかできない幸せのおもてなしがきっと見つかります。

あなたがいるから今日もお客様が笑顔になれます★



接客を学びたい!スキルアップしたい!あなたに

私らしく売れる接客を叶える 接客スキル講座

をご用意しています♪ ↑文字をクリックでみれます。




資料の感想お待ちしています。
メール こちらからどうぞ


接客総合コンサル&コーチ BROWNSUGAR R
※ この内容を無断で転載すること、パスワードを他人に知らせる事を禁じます。
発覚した場合、料金を請求させていただくことがございますので、予めご了承ください。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。