※こちらは無料でご提供している資料です。


17685277


内容について

◇強みを見つけるってどういうこと?

◇メルマガの内容をご紹介(改訂版リライト内容)

◇棚卸をしてみる



*---*---*---*---*


■ 接客の強みを発掘する


このお話は

2013年6月~7月

にかけて

接客のコツ週イチ

メルマガにて

書かせて頂きました 

自分の接客の強み 

を引き出す為の

方法の一つです。


○ 強みを見つけるってどういうこと? ○

まずは、

今までメルマガで

お話した内容を

お読みください。

(抜粋版です。

現在、メルマガの

過去記事は見れない

ので貴重です。)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


2013年6月 

接客の強みをみつける 1



ほかの人と自分の接客スタイルって

違いがありますか?

この自分の接客の強みが

理解できていると、

ほかの人の接客や成績に

焦ることがなくなります。



強みって自分自身であり、

自分自信なんだなぁ

って思ったことありますが、

本当そうかもしれません。



自分自信

っていい言葉


じゃないですか??(笑)


私も前職では


自分の強みがなんだろう?

と考えた事がありました。


オリジナリティ


がないのかも・・・

と悩んでいた


こともありました。


そして、


他人と常に比較していました。


前にも書きましたが、

比較しすぎることは


自分をなくして

しまうことにつながります。



なんでもですが、

すぎることは


あまりいいこと

ではないようですね。

自分の強みを


発掘するために、

今までの接客の


振り返りをしました。



そして、


全部整理して


みたんですね。



アプローチから提案、

そしてクロージング。



自分はどこが得意で

どこが苦手なのか。


そして、

どんなお客様が得意で

どんなお客様が苦手なのか。


自分の強みを発掘するには、

まず自分を知ることだと感じました。


これをすることで

見えてくるものってたくさんあるんです。


あなたも自分の強み発掘したくなりましたか?


まずは自分の棚卸をしてみること。

ここからスタートするといいと思います。

自分の強みを見つけることで、

新しい課題も見つかります。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



2013年7月1日 

接客の強みをみつける 2



前回、

自分の接客を


棚卸ししてみる

というお話をしました。



棚卸って具体的に

どうやっていくのか?

というと、

チェック表みたいなものを

作ってみればいいと思います。


例えば、アプローチ編

お客様へのタイミングのいい声かけ 出来ている まあまあ 出来ていない

お客様の来店理由の引き出し    出来ている まあまあ 出来ていない

お客様の基本情報の引き出し    出来ている まあまあ 出来ていない


こんな感じです。



これは前職での

私のアプローチの内容です。

これは業種によっても違うと

思いますのであなたの仕事に

当てはめてみてください。


まずこの項目作成をして行って、

自分ができていること、

まあまあ出来ていること、

できていないことに分けます。


そして、

全部に対して理由を

考えるのですね。


どうしてできているのか?

まあまあなとこは

あと何があれば

できていると思うのか?


できていないことは

何が不足しているのか?

などですね。


大切なのは、

出来ている理由 


なんですね。


出来ている

と感じているものは、


それなりに努力したり

工夫をしたりしている

と思います。


だから出来ている。


そこはあなたにとって

強みになる部分

なんですね。


よく、

「え?でもこれは

誰でもできてる

ことだけど・・・」


と思う人も

いるようですが、

みんなが

出来ていることも

あなたの強み

じゃないですか?


実際には

できていない

と感じている人

もいます。



まずは、人よりも

自分はこんなことが

できるんだ

という認識を

改めてすること

が大切なんです。


そして、

できていることは

実はもっと

伸ばしていけるもの

もあります。


更に工夫や


努力をすれば、

あなただけの強み

に変わるものも

多いでしょう。


ぜひやって


みてくださいね。


私が強みを発掘して

その後どうしたのか?

というのは

次回お話したい


と思います。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



2013年7月8日 

接客の強みをみつける 3


先週は 

シートを使って

出来ている

出来ていない

の理由を明確にして

認識することが

大切ですよ 

とお話しました。



今日は、その続きです。


このシート書いて、

認識しただけで

終わったら

もったいない

ことになっちゃいます。



行動することで

またどんどん

あなたの接客は

良くなります。

まず、

できていた

ことについて。


あなたが

できていたこと

を再確認出来た

と思います。


さて、

この項目について

どうしていけば

今後よくなりますか?



と言われても、

えぇ!!??

これ以上何を!!??

と思った方も

いますよね。


例えばの話を

していきましょう。



お客様に笑顔で

ご挨拶が出来ている 

という場合、

これにまず

ひとつプラス

するものを考えます。



例えば、

お客様に笑顔でご挨拶

+キレイな角度のお辞儀

でもいいんですね。


あとは、

笑顔でご挨拶の時に

目をきちんとお客様

と目を合わせてから

でもいいです。


言ってしまえば、

笑顔でご挨拶を

どんどん極める!!

と思ってください(笑)


極めよう!

と思えばなんだか

楽しくなりませんか?


お客様の為に

プロのおもてなしを

するんだから、

こんなかんじかな?

という発想で

考えてみると

たくさん浮かぶと

思います。



そして、

できていなかった

ところは

何が足りないのか

考えてみましょう。

スムーズな声がけ

ができていない 

場合。



スムーズである

必要があるか

どうかですよね。


声かけだけに

ポイントを

おいてみましょう。


どんな声かけ

だったらできて

いますか?


そして、

あなたは

どんな声かけを

されたいでしょうか?


あなたがしてもらいたい!

と思う声かけを

目標にするというのが

できるに近くなります。


この時大切なのは

色々試してみること。


特にアプローチは


色々なバージョンが

あるといいんですね。



そのお客様に合わせた

対応をするために、

こんなお客様に

こんなアプローチを

してみよう!

とやってみるの

がオススメです。



声掛けって

本当に難しいです。


だからこそ

たくさん失敗して、

あなただけの

データを手に

入れてください。


そして、

まあまあな部分。


これもできていない

と同じように

考えましょう。



何ができる

ようになれば

まあまあから

脱出できるのか?

ですよね。


ちなみに

これって立派な

目標になります。



目標の決め方が

わからない・・・

とたまにいう

かたがいますが、


自分を知れば

課題も見えて

きますよね。


実は簡単なことです。


自分を知らないと

何を課題にしたら

いいのかわからない

と感じると思います。


接客力をつけたい!


そう感じているなら、

まず自分の接客を知り、

自分の強みを

見つけましょう☆


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


○ 実際に自分の棚卸をしてみる ○

接客の上達は

まず自分を知る事。



何ができていて、

何ができていない

のかを知りましょう。


先程の内容にも

ありましたが、

まず普段の仕事

内容の棚卸をします。

□棚卸の方法 

1 A4程度の紙を

ご用意ください。


2 項目分けをします
  *作業内容
  *評価
  *その理由



エクセル-1

※私が作ったシート

はこんな感じで

作られています。


3 書き込んで

いきます。

場面別に分けて

書く事をお勧め

します。


細かく分ける事で

自分の仕事の

できている

出来ていないが

より明確になるでしょう。



4 自分の強みを確認する

先程の話にも

ありましたが、

何ができている

のかしっかり

見つけましょう。


そして、

良い部分を

伸ばしてくために

何をしたらいいのか考えます。


5 強みを強化する

自分の強みを

強化するために

よりいいものに

なるような課題を

決めましょう。


3か月~1年単位

で目標を決める

といいでしょう。


6 振り返りをする

課題に対して

できたか

できていないのか?

を振り返りしましょう。

この時にまた

棚卸をしてみる

といいです。




資料に対するご質問、ご意見などはこちらからどうぞ♪


接客力を上げたい!声掛けがもっと上手になりたい!

という方は

私らしく売れる接客を叶える 接客スキル講座

がオススメです♪



接客総合コンサル&メンタルケアライフコーチ 
BROWNSUGAR R

※ この内容を無断で転載すること、パスワードを他人に知らせる事を禁じます。
発覚した場合、料金を請求させていただくことがございますので、予



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。