wikiのほうに、
「Rutubeのサイトスクリプトを作ってくれ」
「Veevrのサイトスクリプトを作ってくれ」
というご要望を、ときおり、いただくことがあります。いずれのサイトも、Craving Explorerを用いての動画の保存は難しいだろうと思います。

以下、簡単に記しておきます。


Rutube
Rutube(http://rutube.ru/)は、ロシアの動画共有サイト。
現在、このサイトの動画の多くは、Adobe HDS で配信されているのではないかと思います(Craving Explorer では、この配信方式の動画の保存はできません)。

次のスクリプトは、Adobe HDS manifestfile url(f4m)、Apple HLS manifestfile url(m3u8)を取得するものです(Craving Explorerのサイトスクリプトとしては使えません)。
  • rutube.rsite.js
    • (こちら()に置いてあるものと同じものです。)
    • Windows の WSH上で動作します。64bit環境の場合は、32bit用の wscript を使ってください。
    • 動作させると、インプットボックスが表示されるので、取得したいページのURLを入力して、OK します。
    • うまくゆけば、f4m や m3u8 URLを表示します。

f4m は、Adobe HDS manifest url です。例えは、こちらのページ(→Adobe HDS Downloader)などを参照してみてください。画質は、下記、m3u8 の場合よりも高画質の場合があるかもしれません。

m3u8 は、Apple HLS manifest url です。例えば、こちらのページ(→YouTube の HLS)などを参照してみてください。m3u8 な動画は、VLCメディアプレイヤーなどを用いて、直接再生することもできるかもしれません。



Veevr
Veever の動画は、現在、Adobe HDS ないし、RTMPプロトコルを用いて配信されているのではないかと思います(Craving Explorer では、これらの配信方式の動画の保存はできません)。こちらのページ(→Adobe HDS Downloader)に簡単な説明がありますので、必要ならばご参照ください。

この記事の内容を実行するに際しては、すべて、ご自身の判断と責任において行うようにしてください。