2007年01月13日

育休レビュー(その2) 捨てたもの、増えたもの

モノという側面で、捨てたもの、増えたものを通しても、育休による変化を垣間みることができる。

我が家は収納が少ないので、モノを増やす時には同等品を捨てるルールを設けている。育休3ヶ月間のモノの変化も記録しておこう。

  1. パソコン
    • 育休用にデスクトップパソコンを購入。パソコンスペースを作るために衣料品の数を減らして衣装ケース1つをリビングから和室に移す。
  2. 台所用品
    • アルミ鍋がアルツハイマー病と関連性があるらしいので、アルミ鍋を全て捨てた(大鍋2つ、小鍋2つ)。代わりにティファールのセット(大鍋1つ、小鍋1つ、フライパン1つ、中華鍋1つ)を購入
    • 電子レンジにかけられない、食器洗い機と相性が悪い、等の理由で気に入らなかったカップとグラスを10個ぐらい捨てる。代わりにデュラレックスのグラスを2つ購入
    • よく切れる包丁をびぃるの母が買ったので、代わりに切れ味の悪い包丁を1つ廃棄
    • コレールの小皿5枚をインターネットオークションで購入。代わりに電子レンジにかけられない小皿5枚を廃棄
    • 夫がサラダを簡単に作るため、スライサー&ボウルセットを購入。大皿2枚を廃棄してスライサーを置くスペースを確保
  3. 衣料品
    • マタニティウエアと新生児用衣料をインターネットオークションで売却して、その他全然着ないほころびた衣料品を捨てた。少しだけ収納スペースが増えた。
  4. 娯楽品
    • 使わない株主優待品はインターネットオークションで売却して、利益をN坊の資産に追加した。
    • N坊のお宮参りの記念品であるお食い初めセットを、お食い初め使用後にエリリンのままごとセットに追加。絵本を数冊小児科の待合室に寄付して、今まで絵本を置いていたところにままごとセットを置く
    • クリスマスプレゼントでアンパンマンキーボードが増えた。これは置き場所が見つからず、とりあえずTVの前に放置
    • 読まない文庫本とほとんど聞かないCDを大量処分。処分後のスペースには購入した『のだめカンタービレのコミックス16巻』を置く
    • リビングの棚のとりあえず雑誌や広告を置くスペースの使い方を変更。横置きだったものを縦置きに変更した。増えたスペースには新規購入したBOSEのスピーカーを設置
  5. クレジットカード・ポイントカード等
    • 帰省や家族旅行に役立てるため、ANAマイレージを効果的に貯める方針にした。新規にANAマイレージカード兼用のクレジットカードを夫婦で作成。マイレージがたまるインターネットサイトにも会員登録。
    • びぃるはカード類が多すぎるので、クレジットカードをひとつ退会した。


Posted by brsuzuki at 07:21│Comments(0)TrackBack(0)夫の育休100日間 | Goods

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/brsuzuki/50303603