前回のシードビーズに引き続き、今回もビーズの紹介をしていきたいと思います。

今回はトンボ玉!

トンボ玉
トンボ玉とは色の着いたガラスで様々な模様のついたガラスビーズのことを言います。
一つひとつ手作りで作られているこのとんぼ玉は。温かみのあるデザインと、多彩な種類があるのが特徴です。

名前の由来は、
小花のような丸い模様が、たくさんちりばめられている様子が、とんぼの複眼に
似ている事からつけられたようです。

作るのにも結構手間がかかるようで、
棒にバーナーで溶かしたガラスを付けていき、
何層にも分けて模様をつけていきます。

ペンダントトップやチャーム、ストラップ等に良く使われるようです。

アクセサリーパーツ屋さんや手芸ショップなどで買うことができる他、
手作り体験ができる工房などもあるようなので興味のある方はぜひ
トンボ玉の魅力を体感してみてください☆