バイク館(旧ソックス)のブログです。中古車、珍しい独自輸入バイク情報、また耳寄りなキャンペーンなどをいち早く発信しています。 新車・中古バイクの販売店を全国展開。メンテナンスは国家整備士によるものなので安心です。

バイク館 蕨店

動画追加→ホンダCB200X ブッシュガード埋め込みLEDウインカー サイドスタンド出てます警告灯など斬新ですよ~ 

こんにちは

「smile & beauty」
     笑   美
                 

わらび店の林道マンでございます!

最近、オフロードバイクの人気が急上昇しているそうです
にわかに信じがたい気がしつつ、うれしい気もしています
P5030017
おそらくアウトドアブームだからでしょうね
新緑の森を走り抜ける爽快感は格別ですよね

アドベンチャーバイクの流行りにあやかって、さっそくホンダCB200Xのエンジン始動・LEDウインカーなどが点灯している動画を撮影・アップします

※グーバイクのCB200Xページに移動します

ハンドルバーエンドを覆うようにカバーして、ライダーの手を守ったり、レバー折れ防止の役割を果たすブッシュガードに、ナナなんと、ウインカーが埋め込まれています
P5030018

ミラー埋め込み型ウインカーはこれまでいくつものモデルに採用されてきましたが、ハンドガード・ブッシュガードにメーカー純正ビルドインを見たのはこのCB200Xが初めてです
ちなみにアフターパーツだと、ダートフリークさんがずいぶん前から脱着式ビルドインウインカーを出しています

もちろん公道用なのですがオープンエンデューロ用の簡易ウインカーという意味合いの強いパーツですね

また、CB200Xで驚いたのはデジタルメーターに「サイドスタンドが出ているよ警告灯」を備えている点です。これってかなり珍しいですよね

CB200Xの詳細を調べていたらウェブヤングマシンさんがわかりやすく解説していましたので共有します

ホンダの新クロスオーバー「CB200X」登場!

昔はXL200RやXT200といった、いまのCRF250L・セロー250のご先祖のような軽量コンパクトモデルがありました
それらのキックスタート・キャブレターバイクしかなかった時代とCB200Xをくらべると、隔世の感という便利な一と言で片付けられないほど時代の流れを感じます。

さて、ここからが本格的な宣伝なのですが、当店・バイク館蕨店には、エンジンのかかるCB200Xがあります
ご購入特典も盛りだくさんなので、ぜひ跨ってみたり最新LEDヘッドライトやウインカーなどの明るさを体感してください
P5030021


●以下、以前の関連記事を再掲載しておきます

最近、春の足音を感じるあたたかさがありますね。一般的なソメイヨシノよりも早咲きのカワヅザクラがニュースで取り上げられていて、これといった理由もなくツーリングしたくなりました


ステルスオミクロンBA.2も克服して、早く好きなところへ走りたいなぁ


ゴールデンウイークのころには、GO TO トラベルが復活というか仕切り直しというか、パワーアップして帰ってくるといいですね


ムダ話はこれくらいにしておいて、社内研修で乗りまくってきたバイクをご紹介します

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DSCN7069
 ↑会場は弊社が懇意にしているグループ会社さんの教習所をお借りしました

DSCN7068
 ↑話題のFZ-X150などもずらり
 社内研修と並行して、いうよりもプロライダーさんたちの試乗ムービー撮影がメインでした

DSCN7062
 ↑レーシーなカラーリングのエアロックス155(スクーター)をインプレする関口太郎選手
 最近、ユーチューブ チャンネルも開設されているのでチェキラ! (ふっっっる)

本格的な解説やインプレッションは今後アップされる関口さんたちにお任せして、足つき性や個人的な感想をお伝えします

ヤマハ YZF-R15M
DSCN7034
今季もっとも話題のスポーツバイクであるYZF-R15Mはアップ側クイックシフターやVVA(可変バルブ機構)スリッパークラッチ、トラクションコントロール、そしてABSも装備しています

DSCN7060
 ↑サイドカウルにクイックシフターの文字があります

■主要諸元 
YAMAHA YZF-R15M
全長:1,990mm
全幅:725mm
全高:1,135mm
軸間距離:1,325mm
最低地上高:170mm
シート高:815mm
車重:142kg
エンジン形式:水冷4サイクルSOHC4バルブ単気筒(VVA)
ボア×ストローク:58.0×58.7
燃料供給方式:FI
排気量:155cc
圧縮比:11.6:1
最高出力:13.5Kw(18.4PS)/10,000rpm
最大トルク:14.2Nm(1.4kgf・m)/7,500rpm
トランスミッション:6速リターン式
燃料タンク容量:11L
ブレーキ:前ディスク(Dual channel ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前100/80-17 後140/70R-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED


さて、お次は関口太郎さんも絶賛だった、意外なマシンです。

ホンダ CB200X

DSCN7037

排ガス規制などでモデル数が少なくなっているオフロードのなかで、最新機能が満載のニューモデルです。灯火類はすべてLEDとなっており、ABSやデジタルメーター内のギヤポジション表示など。スペックの高いアドベンチャーツアラーです。そして、なんといっても関口太郎さんが元気がよいエンジンと車体バランスの高さを評価していました


■主要諸元 HONDA CB200X

全長:2,035mm
全幅:843mm
全高:1,248mm
軸間距離:1,355mm
最低地上高:167mm
シート高:810mm
車重:147kg
エンジン形式:空冷4サイクル単気筒
ボア×ストローク:61.0×63.096
燃料供給方式:FI
排気量:184.4cc
圧縮比:9.5:1
最高出力:12.7Kw/8,500rpm
最大トルク:16.1Nm/6,000rpm
燃料タンク容量:12L
ブレーキ:前ディスク(ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前110/70-17 後140/70-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED
ウインカー:LED


上記のバイクはすべて、ご好評を博しているエンジンオイル40L分のメンバーカード進呈の対象車です。

40Lエンジンオイルカードの詳細
また新車2年保証付き、詳細はこちら

ほかにもたくさん試乗してきたのですが
つづきはまた投稿します

新しいバイクで春のツーリングに行きたいというかたは、ぜひご来店ください
在庫のあるバイクであればすぐにご納車いたします
もちろん、ご予約いただければ取寄せ車両の納期も早まります

バイク、高価買取しております
KAITORI
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です
また、バイクご購入時の下取り査定だと、さらに査定額がアップ
お気軽に査定をご依頼ください。

ではでは、今後ともバイク館わらび店をごひいきのほど、よろしくお願いいたします
******************************
バイク館 蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜日
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************

かっこいい! しかも安い!! 乗りまくり記 ホンダCB190SS編

こんにちは

「smile & beauty」
     笑   美
                 

わらび店の林道マンです


今回は第3回ということもあり、のっけからとばします
バイク館が輸入している珍しいバイクの試乗記CB190SSの新型です

第1回のヤマハ YZF-R15Mホンダ CB200X、2回目ヤマハFZ-Xにつづいて、今回は老若男女からイケメンと評される1台です

この左サイドビューがもっともグッドルッキン!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DSCN7066
ホンダCB190SS

DSC_3691
 ↑クラシカルなスポークホイールながらフロントABSです↓
DSC_3694


DSC_3696
 ↑表面に滑り止め形状を採用したタックロールシートが渋いです
 燃料タンク左側にオフセットされたチェッカーパターンもかっこいい!

DSC_3695
 ↑そしてステンレスマフラーやステンサイドカバーなど、随所に質感の高いパーツを奢っています。
おしゃれなカフェや美容室の前に置いてあったら絵になりそうですね

DSC_3703
 ↑ヘッドライト、テールランプ、そしてウインカーもLEDです。旧型の3連シーケンシャルタイプから、シンプルなシングルタイプに変更が加わっています。どちらにしても灯火類フルLED時代ですね、最新型ってうらやましい

エンジンパワーはほどほどですが、それが扱いやすさにもつながっています
街乗りくらいでしたら、184ccシングルの軽さと相まって、ちょうどよいパワーバランスです

最近、ご来店のお客様から「バイクが高くなった」というお話を頂戴しますが、CB190SSは新車なのにこの価格です
ドーン』 という効果音を(哀悼の意も込めて)つけつつ、乗り出し価格はなんと↓↓


514,845円
 ※盗難保険1年込み(消費税込み車両価格が全額補償)
 
(自賠責保険の期間によって異なります)

新車なので車両2年保証付きです
走行距離に制限はありませんので、ツーリングなどでドンドン走ってください

スペックはこちら↓
■主要諸元 
HONDA CB190SS
全長:2,020mm
全幅:775mm
全高:1,070mm
軸間距離:1,360mm
最低地上高:170mm
シート高:N/A
車重:145kg
エンジン形式:空冷4サイクル単気筒
ボア×ストローク:N/A
燃料供給方式:FI
排気量:184cc
圧縮比:9.5:1
最高出力:12.4Kw(16.9PS)/8,000rpm
最大トルク:16.0Nm(1.63kgf・m)/7,000rpm
燃料タンク容量:15.3L
ブレーキ:前ディスク(ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前110/70-17 後140/70-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED
ウインカー:LED

●バイク館のCB190SSは、「エンジンオイル40Lプレゼント」の対象です
ではでは、わたくしイチオシ輸入車(新車)のご紹介シリーズはこれくらいにしておきます
また乗る機会があったら、バイク館の珍しく面白く安いインポートバイクをご紹介します

※以下、以前アップしたその2:ヤマハ FZ-X編を再掲載しておきます
ヤマハFZ-X
DSCN7053

DSCN7054

ダブルタックロールのシートや独創的なLEDヘッドライトなど、なかなかチャーミングなルックスです

前回同様、教習所のコースで実際に試乗してみると、810mmと足つき性のよいシート高に、ゆったりとした乗車姿勢です。

走り出しは、車体が軽くてエンジンも150ccとライトウエイトのため、排気量のわりにスピーディーな加速ができます。

街中を想定したスピードレンジはとてもキビキビしています

振動が少ないので素早い加速から法定速度でゆったり巡行できる、そんな使い勝手のよい印象です。

あと、シートのうしろにグラブバーもあるため、二人乗りもしやすいつくりですね

このエンジンはFZ-Xだけでなく、YZF-R15から XSR155、オフロードのWR155R、そしてスクーターのエアロックス155まで、かなり幅広く近似モデルが派生しているヤマハの代表作です


当店、バイク館蕨店でも3台ほどご予約いただいたるため「は~やくコイコイ 春とFZ-X」といった感じで、首をキリンのようにしつつ、ときには喉から手を出しながらお客様といっしょに待っております

そして、なんといってもバイク館のインポートバイクはお手頃なんです
価格などの最新情報はこちら

新車ですのでLEDヘッドライトや液晶メーターなど凝った作りです

6

8

■主要諸元 
YAMAHA FZ-X
全長:2,020mm
全幅:785mm
全高:1,115mm
軸間距離:1,330mm
最低地上高:165mm
シート高:CB0mm
車重:139kg
エンジン形式:空冷4サイクルSOHC単気筒
ボア×ストローク:57.3×57.9
燃料供給方式:FI
排気量:149cc
圧縮比:9.6:1
最高出力:9.1Kw/7,250rpm
最大トルク:13.3Nm/5,500rpm
燃料タンク容量:10L
ブレーキ:前ディスク(ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前100/80-17 後140/60R-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED

●次回はCB190SSをお伝えします

(そのころには、気兼なくツーリングに行けているといいなぁ)


※以下、以前アップしたその1:ヤマハ YZF-R15M、ホンダ CB200X編を再掲載しておきます

DSCN7069
 ↑会場は弊社が懇意にしているグループ会社さんの教習所をお借りしました

DSCN7068
 ↑話題のFZ-X150などもずらり
 社内研修と並行して、プロライダーさんたちの試乗ムービー撮影がメインでした

DSCN7062
 ↑レーシーなカラーリングのエアロックス155(スクーター)をインプレする関口太郎選手
 最近、ユーチューブ チャンネルも開設されているのでチェキラ! (ふっっっる)

本格的な解説やインプレッションは今後アップされる関口さんたちにお任せして、足つき性や個人的な感想をお伝えします

ヤマハ YZF-R15M
DSCN7034
今季もっとも話題のスポーツバイクであるYZF-R15Mはアップ側クイックシフターやVVA(可変バルブ機構)スリッパークラッチ、トラクションコントロール、そしてABSも装備しています

DSCN7060
 ↑サイドカウルにクイックシフターの文字があります

■主要諸元 
YAMAHA YZF-R15M
全長:1,990mm
全幅:725mm
全高:1,135mm
軸間距離:1,325mm
最低地上高:170mm
シート高:815mm
車重:142kg
エンジン形式:水冷4サイクルSOHC4バルブ単気筒(VVA)
ボア×ストローク:58.0×58.7
燃料供給方式:FI
排気量:155cc
圧縮比:11.6:1
最高出力:13.5Kw(18.4PS)/10,000rpm
最大トルク:14.2Nm(1.4kgf・m)/7,500rpm
トランスミッション:6速リターン式
燃料タンク容量:11L
ブレーキ:前ディスク(Dual channel ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前100/80-17 後140/70R-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED

さて、お次は関口太郎さんも絶賛だった、意外なマシンです。


ホンダ CB200X

DSCN7037

排ガス規制などでモデル数が少なくなっているオフロードのなかで、最新機能が満載のニューモデルです。灯火類はすべてLEDとなっており、ABSやデジタルメーター内のギヤポジション表示など。スペックの高いアドベンチャーツアラーです。そして、なんといっても関口太郎さんが元気がよいエンジンと車体バランスの高さを評価していました


■主要諸元 HONDA CB200X

全長:2,035mm
全幅:843mm
全高:1,248mm
軸間距離:1,355mm
最低地上高:167mm
シート高:810mm
車重:147kg
エンジン形式:空冷4サイクル単気筒
ボア×ストローク:61.0×63.096
燃料供給方式:FI
排気量:184.4cc
圧縮比:9.5:1
最高出力:12.7Kw/8,500rpm
最大トルク:16.1Nm/6,000rpm
燃料タンク容量:12L
ブレーキ:前ディスク(ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前110/70-17 後140/70-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED
ウインカー:LED

上記のバイクはすべて、ご好評を博しているエンジンオイル40L分のメンバーカード進呈の対象車です。

40Lエンジンオイルカードの詳細

また新車2年保証付き、詳細はこちら

ほかにもたくさん試乗してきたのですが

つづきはまた投稿します


新しいバイクで春のツーリングに行きたいというかたは、ぜひご来店ください

在庫のあるバイクであればすぐにご納車いたします

もちろん、ご予約いただければ取寄せ車両の納期も早まります


●以下、キャンペーンなどのお知らせです

sinseikatu1
・JOG(OEM):16,5000円

・バーグマン125Fi233,000円

・シグナスRAY ZR183,000円

 ※すべて新車・税込み本体価格です

バイク、高価買取しております
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です

「最近、ほとんど乗ってないなぁ」
「1台処分して、小さいのにしようかな」
「バイク館は50ccでも最低5、000円つけてくれるって聞いたけど」

動かしていない、次の動きのために前進したい、という方はバイク館蕨店にご相談ください。バイクお高く売るコツはこちら
bnr_2
お気軽に査定をご依頼ください。
現車を拝見させていただければ、その場でご提示します。
お乗り換えであれば、さらにがんばります!
■バイク館蕨店へのアクセスはこちら

ではでは、今後ともバイク館わらび店をごひいきのほど、よろしくお願いいたします
******************************
バイク館 蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************

乗りまくり情報2 FZ-X150編 

こんにちは

「smile & beauty」
     笑   美
                 

わらび店の林道マンです


各地で蔓延防止措置が解除されましたね
「気軽に外食がしたい」
「外でお酒が飲みたい」
「気兼ねなく旅行に行きたい」

などなど、約二年にわたる自粛によって心身ともにコロナ疲れが日本中にひろがっているかと思います。と言っているワタクシも気晴らし、憂さ晴らしに飢えております

お出かけしていないあいだ、愛車の装備を充実すべく購入してあるリヤキャリアや、各メーカーが値上げを宣言しているタイヤも暖かくなったら付けようとあたため中なので、あとはGO TO トラベル&イートが大盤振る舞いしてくれればツーリングしまくりたいッす


まるで炎天下の汗のように噴き出してくる欲望・願望・淡い希望はこれくらいにしておいて、珍しいバイクのご紹介パート2です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ヤマハFZ-X
DSCN7053

DSCN7054

ダブルタックロールのシートや独創的なLEDヘッドライトなど、なかなかチャーミングなルックスです

前回同様、教習所のコースで実際に試乗してみると、810mmと足つき性のよいシート高に、ゆったりとした乗車姿勢です。

走り出しは、車体が軽くてエンジンも150ccとライトウエイトのため、排気量のわりにスピーディーな加速ができます。

街中を想定したスピードレンジはとてもキビキビしています

振動が少ないので素早い加速から法定速度でゆったり巡行できる、そんな使い勝手のよい印象です。

あと、シートのうしろにグラブバーもあるため、二人乗りもしやすいつくりですね

このエンジンはFZ-Xだけでなく、YZF-R15から XSR155、オフロードのWR155R、そしてスクーターのエアロックス155まで、かなり幅広く近似モデルが派生しているヤマハの代表作です


当店、バイク館SOX蕨店でも3台ほどご予約いただいたるため「は~やくコイコイ 春とFZ-X」といった感じで、首をキリンのようにしつつ、ときには喉から手を出しながらお客様といっしょに待っております

そして、なんといってもバイク館SOXのインポートバイクはお手頃なんです
価格などの最新情報はこちら

新車ですのでLEDヘッドライトや液晶メーターなど凝った作りです

6

8

■主要諸元 
YAMAHA FZ-X
全長:2,020mm
全幅:785mm
全高:1,115mm
軸間距離:1,330mm
最低地上高:165mm
シート高:CB0mm
車重:139kg
エンジン形式:空冷4サイクルSOHC単気筒
ボア×ストローク:57.3×57.9
燃料供給方式:FI
排気量:149cc
圧縮比:9.6:1
最高出力:9.1Kw/7,250rpm
最大トルク:13.3Nm/5,500rpm
燃料タンク容量:10L
ブレーキ:前ディスク(ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前100/80-17 後140/60R-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED

※次回はCB190SSをお伝えします

(そのころには、気兼なくツーリングに行けているといいなぁ)


●以下は、以前アップしたその1:ヤマハ YZF-R15M、ホンダ CB200X編を再掲載しておきます

DSCN7069
 ↑会場は弊社が懇意にしているグループ会社さんの教習所をお借りしました

DSCN7068
 ↑話題のFZ-X150などもずらり
 社内研修と並行して、プロライダーさんたちの試乗ムービー撮影がメインでした

DSCN7062
 ↑レーシーなカラーリングのエアロックス155(スクーター)をインプレする関口太郎選手
 最近、ユーチューブ チャンネルも開設されているのでチェキラ! (ふっっっる)

本格的な解説やインプレッションは今後アップされる関口さんたちにお任せして、足つき性や個人的な感想をお伝えします

ヤマハ YZF-R15M
DSCN7034
今季もっとも話題のスポーツバイクであるYZF-R15Mはアップ側クイックシフターやVVA(可変バルブ機構)スリッパークラッチ、トラクションコントロール、そしてABSも装備しています

DSCN7060
 ↑サイドカウルにクイックシフターの文字があります

■主要諸元 
YAMAHA YZF-R15M
全長:1,990mm
全幅:725mm
全高:1,135mm
軸間距離:1,325mm
最低地上高:170mm
シート高:815mm
車重:142kg
エンジン形式:水冷4サイクルSOHC4バルブ単気筒(VVA)
ボア×ストローク:58.0×58.7
燃料供給方式:FI
排気量:155cc
圧縮比:11.6:1
最高出力:13.5Kw(18.4PS)/10,000rpm
最大トルク:14.2Nm(1.4kgf・m)/7,500rpm
トランスミッション:6速リターン式
燃料タンク容量:11L
ブレーキ:前ディスク(Dual channel ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前100/80-17 後140/70R-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED

さて、お次は関口太郎さんも絶賛だった、意外なマシンです。


ホンダ CB200X

DSCN7037

排ガス規制などでモデル数が少なくなっているオフロードのなかで、最新機能が満載のニューモデルです。灯火類はすべてLEDとなっており、ABSやデジタルメーター内のギヤポジション表示など。スペックの高いアドベンチャーツアラーです。そして、なんといっても関口太郎さんが元気がよいエンジンと車体バランスの高さを評価していました


■主要諸元 HONDA CB200X

全長:2,035mm
全幅:843mm
全高:1,248mm
軸間距離:1,355mm
最低地上高:167mm
シート高:810mm
車重:147kg
エンジン形式:空冷4サイクル単気筒
ボア×ストローク:61.0×63.096
燃料供給方式:FI
排気量:184.4cc
圧縮比:9.5:1
最高出力:12.7Kw/8,500rpm
最大トルク:16.1Nm/6,000rpm
燃料タンク容量:12L
ブレーキ:前ディスク(ABS)/後ディスク 
タイヤサイズ:前110/70-17 後140/70-17
ヘッドライト:LED
テールランプ:LED
ウインカー:LED

上記のバイクはすべて、ご好評を博しているエンジンオイル40L分のメンバーカード進呈の対象車です。

40Lエンジンオイルカードの詳細

また新車2年保証付き、詳細はこちら

ほかにもたくさん試乗してきたのですが

つづきはまた投稿します


新しいバイクで春のツーリングに行きたいというかたは、ぜひご来店ください

在庫のあるバイクであればすぐにご納車いたします

もちろん、ご予約いただければ取寄せ車両の納期も早まります


●以下、キャンペーンなどのお知らせです

sinseikatu1
・JOG(OEM):16,5000円

・バーグマン125Fi233,000円

・シグナスRAY ZR183,000円

 ※すべて新車・税込み本体価格です

バイク、高価買取しております
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です

「最近、ほとんど乗ってないなぁ」
「1台処分して、小さいのにしようかな」
「バイク館SOXは50ccでも最低5、000円つけてくれるって聞いたけど」

動かしていない、次の動きのために前進したい、という方はバイク館SOX蕨店にご相談ください。バイクお高く売るコツはこちら
bnr_2
お気軽に査定をご依頼ください。
現車を拝見させていただければ、その場でご提示します。
お乗り換えであれば、さらにがんばります!
■バイク館SOX蕨店へのアクセスはこちら

ではでは、今後ともバイク館わらび店をごひいきのほど、よろしくお願いいたします
******************************
バイク館 SOX蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************

【追加情報】動画やメーター・LEDヘッドライト点灯画像もあり ホンダCB190Xマイナーチェンジ‼ 旧型と比較 ボディガード追加 LED化 メーター大型化ほか 

こんにちは
「smile & beauty」
     笑   美
                 


わらび店の林道マンでございます!

※2022年5月8日、動画を追加しました

最近、めっきり冷え込みますね
先日、東日本側では久しぶりに雪が降って驚きました
バイク通勤なのでタイヤの空気圧を落として、なんとか積もった雪をかき分けて帰還しました

むかし、雪と氷でおおわれた林道を二輪二足で通過したのが脳裏によみがえりました
3kmのダートが50kmくらいのスーパー林道のように感じましたね

このくらいでムダ話をおえて、おすすめバイクをご紹介します

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

HONDA CB190X 最新型

PC220360
 ↑画像をタップすると、動画が見られるグーバイクのページに移動します

パニアボックス3個、エンジンガードなどがついた豪華装備ながらリーズナブルな価格が好評のモデルです

バイク館蕨店に入荷したブラックは、マイナーチェンジを受け装備がさらに充実しました
進化したポイントの詳細は以下です

・CB190X新型の進化ポイント
 1,エンジンガード一体型のボディガード追加
 2,デジタルメーター大型化
 3,ヘッドライト、テール、ウインカーのLED化
  ※新車2年保証付き、詳細はこちら
P5080037
 
↑LEDヘッドライトは配置の自由度が高いですね、縦並びは斬新です

P5080038
 
↑デジタルメーターの見やすさはトップレベルです。ギヤポジションがあるとわかりやすいですね

PC220362
 ↑転倒時に燃料タンクまわりもカバーするボディガード追加

PC220366
 ↑エンジンガードとボディガードがつながっているので、強度のある構造です

PC220369
 ↑まるで大型アドベンチャーのような風格です

PC220368
 ↑フロントブレーキはABSがついているので雨の日や滑りやすい路面でも安心です

PC220373
 ↑いわゆる3点パニアが標準装備でこの価格です

PC220372
 ↑ボックスの上面には荷物を紐止めできるフック類もついています

PC220377
 ↑内部も広いのでキャンプ道具も積み込みやすいです。

PC220376
 ↑ボックス本体はプラスチック、止め金具は金属製なので使い勝手と軽量化が両立しています

また、ご好評を博しているエンジンオイル40L分のメンバーカードを進呈しております。

40Lエンジンオイルカードの詳細

■主要諸元 

ホンダ CB190X 2022

(Specification HONDA CB190X


全長:2,025mm

全幅:920mm

全高:1,360mm

シート高:NA

車重:169kg

エンジン形式:水冷4サイクル単気筒

燃料供給方式:PGM-FI

排気量:190cc

最高出力:12kW

燃料タンク容量:14L

ブレーキ:前ディスクABS/後ディスク 

タイヤサイズ:前110/70R17 後140/70R17

ヘッドライト:LED

テールランプ:LED


バイク、高価買取しております
KAITORI
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です
また、バイクご購入時の下取り査定だと、さらに査定額がアップ
お気軽に査定をご依頼ください。

ではでは、今後ともバイク館をごひいきのほど、よろしくお願いいたします
******************************
バイク館 SOX蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜日
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************

NC750X

こんにちは
「smile & beauty」
     笑   美
                 


わらび店の安齋です。
今年も数える事あとわずかですね。
あっという間の2021年でした。
お店でお客様の話を聞いていて、オートバイの免許を取得する方がほんとに多い1年に感じました!
オートバイ乗りが増えてきて、自分もワクワクしてます!
またいろんなモーターサイクルのイベントが始まってくれるのを期待してます!!
はやくコロナ収まれーーーー

今回もこのくらいでムダ話をおえて、おすすめバイクをご紹介します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
HONDA  クロスオーバーモデルのNC750Xになります!!

 8501075B3021120400200
ライディング時の姿勢も高く、視野が広いので乗りやすい車両と思います!
8501075B3021120400211
直列2気筒エンジンは低~中速が実にトルクフルで扱いやすい車両です。
8501075B3021120400212
リアキャリア装備で積載性アップです♪
8501075B3021120400209
走行距離も2,900kmと低走行です。
8501075B3021120400201
お探しの方はぜひこの機会に!
今回ご紹介の車両はこちらです!!

●ホンダ NC750X

・走行:2,900km
・車検:2023年5月
・保証:12か月間
40Lエンジンオイルカード進呈

・税込み本体価格

649,000

参考乗り出し価格:721,000円

 (お値引きもできます)


バイク、高価買取しております
KAITORI
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です
また、バイクご購入時の下取り査定だと、さらに査定額がアップ
お気軽に査定をご依頼ください。

皆様、今年も1年間大変お世話になりました。
また来年も、どうぞよろしくお願いいたします!!
******************************
バイク館 SOX蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜日
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************

YAMAHA XSR155と旅行券10万円分が当たるお話

こんにちは
「smile & beauty」
     笑   美
                 


わらび店の林道マンでございます!

最近、久しぶりにツーリングへ行ってきました
お客さんにすすめられた「ほったらかし温泉」をめざして雁坂トンネルを抜け、午後二時ころに到着。標高670メートルくらいにあるので露天から富士山がはっきりと遠望できました。

眺めがよいところに行くと爽快ですね
平日だったので紅葉もゆっくり楽しめました

愛車も快調で燃費は35㎞/Lをマーク、だったのですが帰路につくころになるとエンジンオイルが滲みだして焼けるにおいが・・・。次の休みにパーツクリーナーを半分くらい使って諸々の汚れといっしょに落としたのと、伸びはじめていたチェーンを調整しました
人間も機械も手入れが大切ですね

このくらいでムダ話をおえて、おすすめバイクをご紹介します

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

YAMAHA XSR155


 ↑ VVA(可変バブル機構)を搭載しているので小排気量ながら高回転まで元気のよいエンジンです
それでいて車重134kgなので押し引きは軽いバイクです

なによりXSR700/900のデザインを踏襲するネオクラシックないで立ちが人気です
丸みをおびたタンクや丸形で統一されたヘッドライト&テールランプも魅惑的です
 ※新車2年保証付き、詳細はこちら

PB240009

PB240008

バイク館SOX蕨店には、現在(2021年11月24日)、現行カラーリング4色がそろっています。
PB240014
・マットブラック

PB240013
・シルバー

PB240012
・ダークグレー

そして近日、惜しまれつつ廃盤となったマットグリーンも入荷の予定です。

メーターバイザー、リヤキャリア、ローダウンやヨシムラマフラーの装着などもできますので、XSR155カスタムでしたらバイク館SOX蕨店にご相談ください。

また、ご好評を博しているエンジンオイル40L分のメンバーカードを新車、中古車とわず進呈しております。

40Lエンジンオイルカードの詳細

■主要諸元 

ヤマハ XSR155

(Specification YAMAHA XSR155)


全長:2,000mm

全幅:810mm

全高:1,080mm

軸間距離:1,330mm

最低地上高:170mm

シート高:810mm

車重:134kg

エンジン形式:水冷4サイクル単気筒

ボア×ストローク:58.0×58.7mm

燃料供給方式:FI

排気量:155cc

圧縮比:11.6:1

最高出力:19.3kW /10,000rpm

最大トルク:14.7Nm /8,500rpm

燃料タンク容量:10L

ブレーキ:前ディスク/後ディスク 

タイヤサイズ:前110/70R17 後140/70R17

ヘッドライト:LED

テールランプ:LED


お得な抽選会のお知らせ
b819c26c-s
現在、バイク館にて車両ご購入のお客様のなかから抽選で以下の賞品が当たります
★バイク館賞 1名様  旅行券 10万円
★特賞 3名様  旅行券  3万円
★A賞 10名様  アウトドアチェア
★B賞 10名様  インフレータブルマット
★C賞 10名様  ツーリングフラットグリル
★D賞 10名様  コンパクトアルミテーブル
 ※2021年12月19日までのご成約が対象です

バイク、高価買取しております
KAITORI
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です
また、バイクご購入時の下取り査定だと、さらに査定額がアップ
お気軽に査定をご依頼ください。

ではでは、今後ともバイク館をごひいきのほど、よろしくお願いいたします
******************************
バイク館 SOX蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜日
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************

ドゥカティ スクランブラー アイコン 87.9万円 803cc 空冷 L型2気筒2バルブ バイク館SOX蕨店  

こんにちは
「smile & beauty」
     笑   美
                 


わらび店の林道マンでございます!

最近、クルマのエンジンオイル交換をはじめて自分でやってみました。
結論からいうと、プロに任せるのが一番です。

クルマの下にもぐりこむと、体のあちこちの筋が伸びたり縮んだりして痛いです。
バイクと違ってオイル量が多いので、受け止めるのも、捨てるのも大変です。

二重にして、廃梱包材などを詰めたオリジナル廃オイルパックをつくったのですが
ゴミの日まで置いておいたら染み出してきて大惨事でした。

今回もこのくらいでムダ話をおえて、おすすめバイクをご紹介します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ドゥカィ スクランブラー アイコン


P9060258


P9060260

P9060266

P9060273

こちらのスクランブラー アイコンは、2015年モデルです。
走行距離は約1.3万㎞と、まだまだこれからといったところ。

外観コンディションは良好です。特に転倒キズなどもありません。

独創的なフォルムやツインエンジンながら
乗車姿勢はゆったりとしていて、ハンドルにも幅があるため
とてもユーザーフレンドリーな1台です。

■WEBオートバイにわかりやすい試乗記があったので共有します。


☆カスタムポイント

 可倒式&遊び調整機能付きの左右レバー
 エンジンスライダー
 ETC
 リヤキャリア
 メッシュラジエターカバー

ドゥカティ スクランブラーアイコン

・走行:13,379km
・車検:2023年4月
・保証:6ヵ月間もしくは走行距離1万KM
40Lエンジンオイルカード進呈

・税込み本体価格

799,900

参考乗り出し価格:879,000

 (お値引きもできます)

ウェブ問合せはこちら


バイク、高価買取しております
KAITORI
大型バイクはもちろん、原付バイクの買取りも大歓迎です
また、バイクご購入時の下取り査定だと、さらに査定額がアップ
お気軽に査定をご依頼ください。

バイク館SOX 伏見店がオープンしました!!
伏見

そして!
バイク館SOX 茨木鮎川店もオープンしました!!
茨木鮎川店
ではでは、今後ともバイク館をごひいきのほど、よろしくお願いいたします
******************************
バイク館 SOX蕨店
〒335-0001
埼玉県蕨市北町3-4-22
TEL:048-447-8100
定休日:毎週火曜日
E-mail:warabi@b-sox.co.jp
ホームページ:https://bs-sox.com/
******************************
Twitter バイクつぶやき
ニューモデル情報、ソックス割引価格、バイク関連ネタをいち早くお知らせします。
ギャラリー
  • レアな車両入荷りました!マッスルクルーザーF6C!
  • レアな車両入荷りました!マッスルクルーザーF6C!
  • レアな車両入荷りました!マッスルクルーザーF6C!
  • レアな車両入荷りました!マッスルクルーザーF6C!
  • BMW「R1250R」入荷しました!
  • BMW「R1250R」入荷しました!
  • BMW「R1250R」入荷しました!
  • BMW「R1250R」入荷しました!
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • 皆でラーメン食べてきました IMPULSE
  • MT-10新入荷です!!
  • MT-10新入荷です!!
  • MT-10新入荷です!!
  • ミドルクラスネイキッド SV650!
  • ミドルクラスネイキッド SV650!
  • ミドルクラスネイキッド SV650!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • CB1300SB・GSX1400入庫致しました!
  • 50年の歴史 「W」を継ぐもの
  • 50年の歴史 「W」を継ぐもの
  • 50年の歴史 「W」を継ぐもの
  • 50年の歴史 「W」を継ぐもの
  • 50年の歴史 「W」を継ぐもの
  • 芦毛の大型ステイヤー!GSX1300R隼入荷しました!
  • 芦毛の大型ステイヤー!GSX1300R隼入荷しました!
QRコード
QRコード
記事検索
店舗別記事
  • ライブドアブログ