ボーイスカウト横浜103団 WEB DIARY BSY103

☆ボーイスカウト横浜第103団☆各隊活動報告

ビーバー隊 オンライン修了式/5月17日

昨年の春から、ブログでビーバー隊の活動の様子を記録してきましたが、あらためて振り返ってみると、バラエティ豊かなプログラムを体験できた充実した一年でした。

4 月  上進式
5 月  体験会/ネイチャーゲーム/野外料理、ロング巻寿司作り
6 月  ホタル観察会/じゃがいも掘り
7 月  科学工作/アイス作り、スーパーボール作り
8 月  団キャンプ/星空観察、川遊び、バームクーヘン作りなど
9 月  魚つり
10月  等々力渓谷探検/科学工作/イライラ棒作り
11月  ビーバーカブファンデー/体験会
12月  落ち葉遊びと地域奉仕活動/クリスマス会
1 月  旗揚げ式/お餅つき/ユニセフ募金
2 月  豆まき/緑道ハイキング

      *    *    *    *

修了式では一年間の楽しかったこと、カブ隊に上がったらやりたいことをスカウトたちが発表しました。
楽しかったことでは、ほとんどのスカウトがキャンプと魚つりを挙げていました。
カブスカウトでやりたいことは、、、、(やっぱり) 魚つり!
チャレンジ賞を頑張りたい、という頼もしいスカウトも。
チャレンジ賞ワッペンをたくさん付けた、凛々しい制服姿が今から目に浮かびます。

カブ隊でも楽しい活動がたくさん待っているから、楽しみにしていてね!

Bus-200517-4

Bvs-200517-3

卒業証書と記念品

     *    *    *    *

カブ隊へ上進する年齢は、精神的な自立が始まる9歳の頃。
上の娘はカブ隊からボーイ隊へ上進しましたが、9歳の危機とも言われる大切な時期に、カブ隊での活動を通して人間関係や社会関係を学ぶことは、成長の大きな助けになったことを実感しています。

元気いっぱいで、いつも場を明るく盛り上げてくれた6人のビッグビーバーたち。
その快活さはそのままで、カブ隊でたくさんのことを吸収して大きく成長していく姿を楽しみにしています。


Bvs-200517-1Bvs-200517-2





オンライン隊集会 5月3日 5月10日



立夏を過ぎて新緑の美しい季節を迎え、従来であれば
野外活動の楽しい時期ですが、
世界中に拡がっている新型コロナウィルス対応のため、
ビーバー隊もみんなで集まっての活動は自粛中です。

その間、スカウトたちは隊長から届いた
「おうちスカウティングカード」に取り組んでいました。

BVS2020-5-3

2年生の息子は、自宅に届いたカードを熱心に終わらせた後も、カードの課題をヒントに星や月の動きを調べたり、庭にやってくる鳥の様子を観察したりと、
おうちでできることを自分なりに見つけて実行しています。

そして、5月からは新たにオンラインでの隊集会も始まりました。

BVS2020-5-1

5月3日は「浮沈子」の原理を使った科学工作、

5月10日は生き物クイズや、ホワイトボード機能を使ったお絵描きを楽しみました。


BVS2020-5-4

BVS2020-5-5

慣れないオンライン上で、試行錯誤しながらの集会ですから、意思疎通は充分とは言えませんが、久しぶりにみんなと顔を合わせることのできる交流の時間は、短くてもあたたかいつながりが感じられて、終わったあとは楽しかったね!と大満足しています。


*    *    *    *    *    *


BVS2020-5-6


次回はオンラインでの修了式です。

修了式が終わると、いつも元気いっぱいのビッグビーバー6名がカブ隊へ上進します。

ビーバー隊としては少しさびしくなってしまいますが、
新しいビーバー隊、新しいカブ隊の制服を着た6名のスカウトたちに会える日が楽しみです。


おにはそと〜ふくはうち〜/2月2日



冬から春へ季節を分ける「節分」の日。
立春を前に、今日は節分の行事、豆まきを行ないました。

節分に欠かせない、悪いものの象徴といえば、、、
鬼!ですね。
まずは鬼のお面作りから。

BVS 200202-1


大胆な色使いで色を重ねていくスカウト、はみ出さないよう慎重に塗っていくスカウト、、、

BVS 200202-2
それぞれの個性で思い思いの鬼が完成したら、
みんなの鬼を並べました。


BVS 200202-3
新聞紙で作った大きな豆で鬼退治!


BVS 200202-4


BVS 200202-5
みんなで年の数だけ豆を食べて健康を願い、
リーダーが節分にちなんだ絵本の読み聞かせもしてくれました。


BVS 200202-6

福笑い。
色んな顔ができました!

   *     *     *     *

春の暖かさを感じられるのはもう少し先になりますが、
梅の花も咲き始めて春の足音が近付いてきました。

ビーバー隊としてみんなで一緒に過ごせるのもあと少し。
4月の上進まで楽しく活動しようね!


ユニセフ募金活動/1月26日

今日はあざみ野駅構内をお借りして、ユニセフ街頭募金活動を行ないました。

活動の前に、募金をする理由と目的について隊長からお話しがありました。

世界には困っている子どもたちがたくさんいること。
募金はそんな子どもたちを助けるためのワクチンや薬などに使われること。

7〜8歳のビーバースカウトにとって、世界の貧困や現状についてきちんと理解するのはまだ難しくても、誰かのために力になれることはたくさんあるということを、ボーイスカウト活動を通して学んでいってほしいと思います。

BVS 200126-1

冷たい風の吹く中でしたが、スカウトたちの熱心な呼びかけに、たくさんの方々があたたかく応えて下さいました。

BVS 200126-2


募金にご協力下さったみなさまへお配りしたユニセフのチラシの隅には、小さなお花の種がはさんであります。

そのことをスカウトが伝える時、どなたも笑顔になってありがとう、と言って下さって、スカウトも嬉しそうにしていたのが印象的でした。

何色のお花が咲くのか、春になったらぜひ種まきされてみて下さいね!


   *     *     *     *


お預かりしました募金につきましては日本ユニセフ協会へ送金いたしましたこと、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。




ことしもげんきに!/1月12日



『旗揚げ式』

新しい年を迎えました。

2020年、103団の活動は旗揚げ式から始まります。
冬空の下、開会セレモニーでは今年初めて揚がった旗を、気持ちを新たに見守りました。

BVS 20-0112-1

この日は新しいなかまの入団式もありました。
最年少のビーバースカウトですが
「ビーバーサイン」「ビーバーのやくそく」もしっかりとできて立派でした。
これから一緒に楽しいことをたくさん体験しようね!

   *     *     *     *

『お餅つき大会』

旗揚げ式の後は、楽しみにしていたお餅つきです。
日本の年中行事や風習を行う機会は減っていく中で、
みんなで力を合わせて行うお餅つきは子どもたちはもちろん、大人にとっても貴重な経験です。


BVS 200112-2



BVS 200112-3
ぺったん ぺったん

上手につけたかな?

味付けは、大根おろし、お雑煮、あんこ、きなこ、いそべ、、、
美味しそうなお餅が並びました。
臼と杵でついた、つきたてのお餅の味は格別だね!


BVS 200112-4

ペロリとお餅を9個も食べた、ツワモノビーバーも。
おなかの中は大丈夫かなー

 
   *     *     *     *

『お正月遊び』


BVS 200112-6


BVS 200112-7


お餅つきの合間に、スカウトたちは羽つきやコマ回し、
けん玉や双六などのお正月遊びを楽しみました。


BVS200112-5




B VS200112-8


羽根つきは子どもの無病息災を祈るものだそうです。
羽根を落とした人の顔に墨を塗るのは魔除けの意味もあるそうなので、この顔を見たら、きっと鬼も避けて通るに違いありませんね

   *     *     *     *


一年の始まりにお餅をたくさん食べて活力を養い、今年も健やかに楽しく活動しましょう!


たのしいクリスマス☆12月21日


2019年のビーバー隊は、新しいなかまも増え、夏の団キャンプなどのさまざまな活動をみんなで楽しく行うことができました。

12月最後の活動は、くろがね野外活動センターをお借りして、103団合同クリスマス会で締めくくりました。

**************************


『ゴムで飛ばす紙飛行機

以前、岸根公園で出会った長い距離を飛ぶことのできる紙飛行機。
その時にスカウトたちが虜になっていたので、今回は実際にみんなで作ってみることにしました。

紙飛行機を飛ばす発射台(カタパルト、というそうです) は割りばしと輪ゴム、紙飛行機は硬めの紙を使って作りました。

BVS 201221-3


ゴムの引き具合や角度を調整しながら何度も飛ばし続けるスカウト、

BVS 201221-2


ひたすら紙飛行機を量産するスカウト、

それぞれ思い思いの楽しみ方で熱中している様子でした。


『クリスマスケーキ作り

ボーイ隊、カブ隊、ビーバー隊が縦割り班になって、それぞれの班でデザインしたケーキを作りました。

BVS 201221-4
(C) 中村 隆一

ビーバースカウトたちも、先輩スカウトのお手伝いでイチゴをトッピングしたり、スポンジにクリームを塗ったりと一緒に作業に参加させてもらって楽しそう!

BVS 201221-5
(C) 中村 隆一

オリジナリティー溢れる、4つのデコレーションケーキが完成しました!

     *     *     *      

団行事では、いつもベンチャー隊(高校生)、ボーイ隊(小6〜中3)のスカウトたちが、年下のスカウトたちの自由で少々?勝手な振る舞いにもいつも辛抱強く付き合い、リードしてくれるお陰で、カブ隊もビーバー隊のスカウトたちも先輩スカウトを信頼し、安心して伸び伸びと過ごせています。
協調性やリーダーシップは、こうした関係性の中で養われていくのだと思いました。


『お楽しみ会

育成会のみなさんが用意してくださった、美味しいクリームシチューとクリスマスケーキをみんなでお腹いっぱい頂いた後は、いよいよお楽しみ会のスタートです!

第一部は、
ベンチャースカウトによる「世界スカウトジャンボリー報告会」、ローバースカウトによる「災害ボランティア報告会」の発表を聞きました。


BVS 201221-6

第二部では、
お茶目なサンタさん&ゆかいなトナカイたちの登場にスカウトたちも大喜び!
各隊のスタンツやリーダーのゲームも盛り上がりました。


BVS 201221-7

プレゼント交換!

BVS 201221-8
(C) 中村 隆一

みんな何をもらったかな〜?


**************************  


冬至を過ぎ、これから冬本番の季節を迎えますが、豆まきやハイキングなど、楽しみな活動がたくさん待っています。
春はまだ先だけれど、寒さに負けず、元気いっぱい遊ぼうね!


おちばであそぼ〜/落ち葉遊びと地域奉仕☆12月1日



秋も深まり、紅葉の美しい季節です。

本格的な冬を迎える前に、日頃よりお世話になっている野営場の落ち葉清掃と地域奉仕、落ち葉を使って落ち葉遊びを楽しみました。

大人たちがほうきや熊手を手に野営場の落ち葉清掃にいそしんでいる間、隊長とスカウトたちはあざみ野周辺の清掃へ出発!

みんなで道に落ちていたタバコの吸い殻やペットボトルなどのゴミを拾い集めました。

BVS 191201-3

BVS 191201-1


ゴミをポイ捨てしないのはもちろんのこと、
落ちているゴミをすすんで拾う行動力のある人になるのがボーイスカウトのめざすもの。

これからもさまざまな奉仕活動を通して、人や社会の役に立とうとする豊かな心を育んでいって欲しいと思います。


**************************


落ち葉を掃き終えた野営場では、地面に大きく穴を掘った所へいっぱいに集めた落ち葉を入れていき、落ち葉のプールが完成しました。

スカウトたちは早く飛び込みたくてうずうずしていますが、安全確認のためまずは隊長からジャンプ!

BVS 191201-10


BVS 191201-7


思いっきりダイブ〜〜

1人ずつ順番に飛び込んだら、今度はみんなで一斉に〜〜

BVS 191201-6



BVS 191201-2

落ち葉のかけ合いっこ〜〜

カサカサ ガサガサ 
落ち葉の乾いた音、匂い、手触り、色合いを五感いっぱいに味わって、思い切りダイナミックに遊んだ後は、
小休止。。。

BVS 191201-5


ネイチャーゲーム『大地の窓』

落ち葉に埋もれて自然との一体感を感じてみようー
気持ち良さそう!
地面に近づいてみると、土や落ち葉の匂いがもっと強くなったかな?



今の子どもの五感のうち、退化しているのは嗅覚と触覚だそうですが、五感をバランスよく育てるためには自然の中で本物に触れる体験はとても大切だと感じます。


**************************


たっぷり遊んでお腹の虫が鳴り出したスカウトたち。
お昼はお楽しみの103団バーベキュー大会に参加しました。
育成会のみなさんが用意してくださったお肉や野菜、カブ隊農園で収穫したさつま芋の焼き芋や大根を使った美味しいけんちん汁をお腹一杯になるまで戴いて、秋を満喫した一日でした。


BVS 191201-4

ミノムシさん









 



おともだちといっしょに!/103団体験会☆11月24日


前日まで降り続いた雨も朝には上がり、
今日は地域のみなさんにボーイスカウトのことを知ってもらうための体験会を開催しました。

BVS 191124-1

美しが丘公園で各隊集合して全体セレモニー。

カブ隊では魚つりゲームやスーパーボールすくい、
ボーイ隊では立ちかまどで焼きマシュマロを準備していて、育成会の綿菓子とフライドポテトの販売もあって、スカウトたちもおまつり気分でいつもに増して楽しげです

スーパーボールすくいや綿菓子に気持ちを引かれつつも、
ビーバー隊はみんなで楽しめるレクリエーションゲームやネイチャーゲームをたくさん楽しみました。

はじめましてのお友だちともすぐになかよく遊べるのが
ビーバースカウトの良いところ。
子ども同士のコミュニケーションは一緒に遊ぶのが一番ですね!

************************

『ネーム・チェーン』
名前のアイウエオ順に並んでみます。
自己紹介にはもってこいのレクリエーションですね!

『バースデー・チェーン』
誕生日の順に並んでみよう!

BVS 191124-2

『だるまさんがころんだ』
スカウトたちの一番人気!


BVS 191124-5

BVS 191124-6

『わたしはだれでしょう?』
答えがなかなか思いつかないスカウトに、身振り手振りでヒントを出してあげるスカウト。


BVS 191124-3

BVS 191124-4

『コウモリとガ』
コウモリ役に手を挙げたスカウト、ガ役の「モス!」の呼び声をよく聞いて獲物を捕まえるよ!


BVS 191124-9


カブ隊の魚つりゲームやスーパーボールすくいも体験して、おいしい綿菓子やフライドポテトも堪能できて、今日も大満足の一日でした

BVS 191124-8




体験会に参加してくださったみなさま、
スカウトたちの呼び込みに足を留めてくださったみなさまに103団一同、心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。


ボーイスカウトってたのしいよ!ビーバーカブファンデー☆11月16日

気持ちのよい秋空の土曜日、岸根公園で行われた横浜地区行事「ビーバーカブファンデー」に参加しました。

広々とした園内にはさまざまな種類の大きな木がたくさんあって、スカウトたちはさっそく基地作り。
 
材料はシートとビーバーロープ。
あるもので工夫するのがボーイスカウトの基本ですから、

その場で何か使えるものがないかな?
どうすれば上手くシートが張れるかな?

Bvs-191116-1
みんなで試行錯誤、協力しながら熱心に作業
木の枝をペグ替わりにして屋根の完成!


BVS 191116-2


お昼ごはんは基地で食べようね!

基地作りのあと、芝生広場で青空高く悠々と飛び続ける紙飛行機を発見〜
スカウトたち、一斉に追いかけます!

BVS 191116-3


どんな仕組みで飛んでいるのか、飛ばしている方に紙飛行機を見せて頂けて、作り方まで教えて下さいました。
ありがとうございました!

本日のメイン、スタンプラリーは「ペットボトルボーリング」「風船吹き矢」「空飛ぶじゅうたん」「クモの巣」「ロケット飛ばし」など、楽しいゲームが盛りだくさんで時間が足りないくらいでした。

BVS 191116-4
BVS 191116-5
BVS 191116-6




お楽しみのおやつタイムは綿菓子とポップコーン

BVS 191116-8

BVS 191116-9
ふわふわの雲を食べてるみたい!

朝からたっぷり遊んで、ボーイスカウトの仲間とも会えて、充実した1日でした。



なにができるかな〜 科学工作☆10月22日



今回は電気のしくみを使って「イライラ棒」を工作しました。
その昔、TVの番組で流行ったゲームですね!

 BVS-191022-4

〜〜〜「イライラ棒」材料 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・土台の板
・電池
・電池ボックス
・アルミ線
・導線
・木ネジ
・電子ブザー
・ブレッドボード※
・ビニールテープ

※ブレッドボード・・・ハンダ付けをしなくても電子回路を組むことのできる基板

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


BVS-191022-5


材料と作り方の説明を聞いて、手順通りに部品を固定していきます。
細い導線や小さな部品を繋いでいく繊細な作業も、みんな慎重に器用な手つきで作業できていました。

つないだアルミ線を自由に好きな形に曲げたら完成

仕上げたイライラ棒で早速遊ぼう

BVS-191022-3

最後に全員そろって競争

ブザーを鳴らさずに一番早くゴールできるのは誰かな〜?
二回戦目、アルミ線を真っ直ぐに直し出すスカウトたち…

そうだねー、
くねくね曲がっているより、真っ直ぐ簡単な方が早くゴールできるよね



電気のことを学校で学ぶのは、理科の教科が始まる小学3年生からですが、1、2年生のビーバースカウトたちには、電気のしくみを理解する前段階として楽しく遊びながら、科学への興味や関心を広げていってほしいと思います。


☆お知らせ☆
☆スカウト体験・見学☆
スカウト活動への体験・見学はいつでも受け付けています。お気軽にHP【入団のお問い合わせ】フォームからお問合せ下さい
ボーイスカウト横浜第103団HP
http://www.yokohama103.com/
前月までの記録
最新コメント
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ