2016年12月

    20161123-OHT1I50120-L

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/28(水)20:19:06 ID:NZn

    http://www.asahi.com/articles/ASJDM3FXFJDMPJLB003.html

     プロ野球オリックスに育成4位でドラフト指名され入団する坂本一将選手(26)=石川ミリオンスターズ=は身長162センチ。現役プロ野球選手で最も背の低い選手となる。
    「周りより頭二つ小さい中で生き残ってきた。その経験と生命力が武器」と語り、大阪市内で18日にあった新入団選手会見で瞳をギラつかせた。

     東京都出身。武蔵府中リトルで世界一に輝き、浦和学院で甲子園出場、東洋大で日本一、セガサミーで都市対抗出場。常にアマ球界の中心を歩み、結果を出してきた。
    だが、プロ入りの夢を語ると、周囲は決まって苦笑したという。「その身長じゃ難しい」。心が折れなかったのは、反骨心だけが理由ではない。

     野球を始めた6歳から、朝な夕なにつきっきりで指導してくれたのは父・貢さん。厳しい筋トレを課されたが、東京ドームや神宮球場に連れて行ってくれてプロのプレーを間近で見せてくれた。
    だが、高校2年の春に心不全で急死。57歳だった。生前の口癖は「大きいやつに負けるな」と「お前はプロに行くんだ」だった。


    引用元: 【現役で最も背の低い選手となる男】162センチの坂本選手 オリックス入り決意新た

    【【現役で最も背の低い選手となる男】162センチの坂本選手 オリックス入り決意新た】の続きを読む

    このページのトップヘ