あなたがナッツである状況でトップセットを持っている場合、素直にプレイするのが一番である。ほとんどの場合、ナッツであるトップセットを持ったらベットしなければならない。あなたはレイトポジションからベットが来ると予想できるならば、時折ブラインドの位置からチェックレイズを選ぶかもしれない

しかし それは何度もするようなプレイではない

あなたは時々 トップセットを持ちコールで留めターンでレイズすることを考えるかもしれない全員がチェックし、フロップK-7-2のようなレインボーでドローが全くないボードに出くわしたとしても、フルサイズのポットベットよりも少量のベットの方がいいと思うかもしれない。


私の好みを話すが、いつもポットベットであるとスチールするときにも有利に働くだろう。

あなたがしてはいけない唯一の事はフリーカードを与え、ターンで純粋なモンスタードローが出来上がることだ。


※例を出すと

You Hold Kh-Kc-X-X

ターン[ Ks 9d 3h 4d ]

Opponent hold Ad-7d-6h-5h

現段階でもナッツだけれど、ターンではナッツアウツが18枚に増えたので相当マズイ状況になる。



また、大きくチェックレイズするということは相手にハンドを教える事になってしまう。


※ 確かにチェックレイズは諸刃の剣 アウトポジションからトップセットをチェックレイズしコールされてドローカードが出た場合 それは大変な事になる。



ミドルセット,ボトムセット又はツーペアを持ってプレイするのは正当化されないのである。

ミドル,ボトムセットを持っている場合はあなたはより注意が必要だ。問題はもしビッグポットになったときである。


ドローを相手にしたときは ほんの少し有利

大きなセットを相手にしたときは ほとんどが負け



で大きなポットになる状況はこの二つである。ボトムセットは特に弱い


※ホールデムプレイヤーには信じられないかもしれないが ボトムセットは弱い。



フロップ[ Tc 9h 2c ]

You hold 2s-2d-3c-3h

Opponent hold Jc-Th-9c-8d




あなたがボトムセットを持ってレイトポジションにいるとき、全員がチェックしたらベットせよ。前からベットとレイズがあったらフォールドせよ。

しかし敵が明らかに弱いと分かっているなら、時折フルサイズのレイズをブチかまし、ポットが取れるようトライすることをすべきである。

私はベットしレイズに会いフォールドすることを好む。しかし あなたがボトムセットを持ちTs-9c-5sのようなドローが激しく存在するフロップに出会ってしまった場合、前が全員チェックしたらベットせずに何をするか見たほうが良いかもしれない

実際にボトムセットは複数人対戦の状況下にある場合は一般的にほとんど投げ捨てる手になる。スチールベットだと見込み直面しない限りの話になるが

ミドルセットを持ったとき、ちょうど1回のポットベットと出くわした場合、少しばかり悩む状況となる。これらの状況には、共通する答えは1つではない。1つ言える事はビッグポットではプレイしてはならないということだ。

あなたはカットオフからのベットをスチールだと思いフォールドできないかもしれない また、ドローが激しくあるボードからアーリーのプレイヤーがベットしてきたら、コールする事に慎重さがあるかもしれない

しかし、フロップセットの他にストレートやフラッシュのアウツがあるのならば、多くのプレイヤーが多くの時間で1つのハンドでしか攻めないのであなたは有利に立つ事ができる。

ボトムセットをドローしに行くな フルハウスができたとしてもより強いフルハウスに殺されるだけ ミドルセットだけでドローしに行かない事も重要だ。勝つ確率よりも負ける確率の方が充分多い。


要約:


ボトムセットはフルテーブルのオマハ卓(特にディープスタック)ではプレイしないこと。プレイするときはポジションがあるときなど自分が優位に立っている状況でのみプレイ

ノードローのフロップでもフルサイズのベットをするべし。ターンでモンスタードローができたら目も当てられない状況になる。

トップセットじゃない場合、ナッツのストレートかフラッシュドローも必要

レイトポジションにいてボトムセットを持っている場合、前からベット―レイズがあったらフォールド

ナッツでも常にポットベットを打てばスチールのときにカモフラージュになる。また相手がスチールだと思いレイズしてくる可能性だって出てくる。



※ オマハが下手なプレイヤーはボトムセットで突っ込み易く、セットを過信しやすい傾向にある。