2005年12月12日

プルーフ・オブ・マイ・ライフ

月に何度か映画を観ることが、私の楽しみのひとつ♪

スクリーンの中の物語は、私の夢を叶えてくれたり
忘れかけた初恋を思い出させてくれる。

感情移入できる映画に出会えると、鳥肌がたつくらい感動するの。


「ストーリーとか事前情報が、何もない真っ白な頭のままで
 映画を楽しみたい」って言う友達もいるけど
私は、いろいろと情報を仕入れてから観たいって思うタイプなの。

それで、公開予定の映画をチェックしてるときに見つけたのが
2006年1月14日公開の「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」。

 公式HPはhttp://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/です。

主演は、「恋におちたシェイクスピア」でアカデミー賞も取ってる
グウィネス・パルトロウ。

けど、私が気になってる配役は、彼女の父親役のアンソニー・ホプキンス。

彼は「羊たちの沈黙」で演じた狂気の博士役が印象的だけど
私が好きなのは「ジョーブラックによろしく」の子供達を愛してやまない父親役。

あの映画の中の父親は、まさに私の理想の父親像。

「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」の中でも
父親の役っていうから、どんな風に演じるのか見てみたいじゃない?

プルーフ・オブ・マイ・ライフ











  私はこんな風に、外で父と2人っきりで話したことなかった。
  どんな話しをしてるのか、気になるなぁ(^^)

仲のいい親子っていう雰囲気なんだけど
精神のバランスを崩してしまった父親を、たったひとりで看病し
それでも、結局父親は亡くなってしまうの。

大きな悲しみに、彼女は心を閉ざしてしまう…。

私の人生にも悲しみはあった…。
それは、可愛がって育ててくれた両親の死。
本当に悲しくて、悲しくて心に大きな穴がポッカリと空いたような感じだった…。

ひとりになると、いろいろ思い出して、また悲しみがこみ上げてくる。(T.T)
立ち直るまでには、相当時間がかかったもの。

彼女の場合は、愛する人ができて
再び人生を前向きに歩いていく気持ちになれたのね。

人を愛する力って、すごく自分を変えてくれるよね。
人に優しくなれるし、何気ない生活に色が付いたみたいに感じられるでしょ?

いくつになっても恋することを忘れちゃいけないって思うの。

公式サイトの中で、グウィネス・パルトロウが
「キャサリン(グウィネスの役)と共に進み、後半で突破口を見つける。
 だから彼女が、これから素敵な人生を生きていくのだとわかって
 幸せな気持ちになれる。」
って、語ってるの。

人生には、いろいろな悲しみや挫折があるけど
夜明けの来ない朝がないように、いつか必ず立ち直れる−。
この映画は前向きな気持ちにさせてくれて、
元気を与えてくれる映画だと思うの。

映画館から、すがすがしい気持ちで帰ってこれそうな予感♪

公開日が楽しみだなぁ。(^^)




癒しの時間 Topページへ yosaダイエット体験記 1回目
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
すごく丁寧に詳細に紹介されてますね。
紹介する時は、このように自分なりにアレンジするのが大切なんですね。
たいへん参考になりました。
by あくび さん(2005年12月15日 15:15)
はじめまして、TAKA と申します。
TBありがとうございました。

感動しそうな映画ですね。

また、遊びに来ます。

by アフィリエイト☆ヴァージン さん(2005年12月15日 16:02)
5
トラックバックありがとうございます。
私のは映画の紹介まで行ってないですね。はずかしいー(^^;


by rGan さん(2005年12月15日 16:17)
5
トラバありがとうございます。(´▽`)
アレンジ効いていてイイデスね♪
参考にさせて頂きます(笑)
by おさるさんプリテンダー さん(2005年12月15日 16:59)
 トラックバックありがとうございます。
とても、素敵な紹介ですね。
ますます興味持ちました^^

 
by まー さん(2005年12月15日 17:22)
トラバありがとうございました♪
本当映画紹介ってこう書くんだなぁ、って思いました。

私もアンソニー・ホプキンス好きで、
S.キングの「アトランティスの心」でのホプキンスも
ハンニバルでのホプキンスも実は結構好きです♪
by ぷにゃち さん(2005年12月15日 17:36)
トラックバックありがとうございます。
すごく、内容をまとめられて伝わるような紹介ですね

トラックバックのやり方がまったく理解していない私ですが、コメントだけでも書きました。
ご無礼がありましたら、すみません。
by ロコ さん(2005年12月15日 18:57)
5
トラックバックありがとうございます。

私は広告とか予告編を見た第一印象でストーリーを想像しています。
ホラーばっかりじゃなくて、たまには恋愛映画も見たいですよー!
by こな さん(2005年12月15日 21:34)
TRありがとうございました。
アンソニー・ホプキンス、私も楽しみなんです。
「羊たちの沈黙」のあの博士から
「ジョーブラックによろしく」のお父さんまで、
ほんとに役の幅が広くって
次は? って楽しみなんですよね。
by Nao さん(2005年12月15日 21:42)
TBありがとうございます。
感情移入してくのっていいですよね。
自分は事前情報できるだけなし派なんで
余韻に浸るって感じなんですけど。
by Kiyoppi さん(2005年12月15日 22:23)
TBありがとうございました。イマイチな評価をしてしまいごめんなさい。多分舞台に何らエピソードを加えずに、映画に持ってきたのかな…と思いました。
「ジョー・ブラック」のアンソニー・ホプキンス、よかったですよね。一言がとても重みを持った言葉で…。
by wako さん(2005年12月15日 22:37)
5
TBありがとうございます。
自分でも紹介したはずなのに
改めてこの映画に興味を持ちました(笑)
自分の意見を書くことは大切ですね♪
参考にさせて頂きますm(__)m
by RON さん(2005年12月16日 00:35)
今度のアンソニー・ホプキンスの父親役はどのような感じなのか自分も楽しみにしてます。
実は自分この映画あまり期待してなかったのですけど今は面白いのでは?と思ってます。
TBありがとございました♪
by Bar-log さん(2005年12月16日 03:00)
TBありがとうございました。
すごいです・・・作品をご覧になる前から
こんなに記事をお書きになれるとは・・・。
私は、劇場で予告編を観るのが大好きなんです。
見る前に作品について色んなことを想像するヒントが沢山あるから。
実際にご覧になったあとのご感想も是非伺いたいものです。
by ハクナマタタ さん(2005年12月16日 04:40)
5
トラックバック、有難うございます。
こういう映画も、たまにはいいですよね。
同じ映画紹介できてうれしいです。
またお寄りくださいね。

by オレンジアップル さん(2005年12月16日 18:50)
4
TBありがとうございましたv
その上、素敵な文章まで見せていただき、感謝しております。

こちらを参考に「自分の言葉」が書けるようになりたいと思っています(^。^)
by 怜音 さん(2005年12月16日 22:51)
>コメントいただいた皆様へ
コメントありがとうございます。
嬉しい言葉をいただいてちょっと照れてしまいます。
映画は好きでよく観に行きますのでこれからも映画について書いていきたいと思ってます。
by みるく さん(2005年12月19日 14:03)
こんばんは、トラバありがとうございました!

僕が今回「ブルーフ・オブ・マイ・ライフ」を取り上げたのは、ブログに書くと原稿料をもらえるpress@blogからのプレスリリースがきっかけでした。
それでもみるくさんの記事を読むと、映画の紹介ってこんなふうに書くといいんだな〜と、とても参考になりました。^^
by satutaba さん(2005年12月19日 23:05)
はじめまして。
この映画を観たので、ググッていたらこちらに当たりました。
私は、主人公のキャサリンが、これから幸せな生活を送って行けるとはとても思えませんでした。道は険しいなと言う・・・・
TBさせていただきますので、そちらからもどうぞ。
by チュチュ姫 さん(2006年02月19日 07:54)
  絵文字はこちら⇒
 
この記事へのトラックバック
最近、映画を見ることからとんと遠ざかっている身ですがレビューもどきなどを。 (まぁ以前も見ていたといっても単館上映の地味な映画ばっかりでしたが) 今回紹介するのは「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」。 配給はギャガ・コミュニケーションズやUSENなどが行うので 株絡...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by はじめての株式投資@元手10万円からスタートさん
前に登録したPress@Blogからようやくメールが届きました。 まず初回という事で掲載してみました。           2006年アカデミー賞最有力!       アカデミー賞7部門受
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by あくびの挑戦!小遣い稼ぎさん
 ここのところ、映画を観ていません。久しぶりに映画館に足を運びたいと思っているのですが、来年1月公開の「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」が面白そうです。  本作はデイヴィダ8TO ?? 
たまには映画でも!「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by Idler Blogさん
グウィネス・パルトロウの新作「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」来年2006年1月14日公開の映画だそうな。 あいかわらず、お美しくって。 この作品は2002年にグウィネスが舞台で主役を務め大当たりをとった作品、大いに期待がもてる。美貌の天才数学者が父親の死をって...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by ニュースに突っ込めさん
どうも、遙です!バーチャルネットシネマパーソナリティーとして、2006年正月映画を紹介したいと思います♪今回、ご紹介する映画は『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』です! 映画題名:プルーフ・オブ・マイ・ライフ 公開日:2006年1月14日 『ハンニバル』...
映画『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』紹介!
by 萌えきすとらBLOGさん
私は映画が大好きです。 とは言っても年に3,4回映画館に足を運ぶ程度ですが…。 というのも映画館に行ってまで見たいと思う映画は中々ないのです。 見たら見たで満足はするのですが、
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」の公開が楽しみ♪
by Bounceさん
かなり珍しいことですが、映画のご紹介です。 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 2006年1月14日公開「みゆき座」他ロードショー アカデミー賞7部門受賞の名作「恋におちたシェイクスピア」の ジョン・マッデン監督と主演グウィネス・...
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by Freely〜爆弾姉さんの自由気まま〜さん
2006年アカデミー賞最有力! アカデミー賞7部門受賞の名作「恋におちた シェイクスピア」のジョン・マッデン監督と 主演グウィネス・パルトロワが再び贈る 感動の物語! 2006年1月14
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by がんも屋さん
プルーフ・オブ・マイ・ライフ 2006年1月14日公開 輝く美貌と天賦の才能を持ちながらも天才数学者の愛する父(アンソニー・ホプキンズ)の死をきっかけに、自らの人生を封印してしまったキャサリン(グウィネス・パルトロワ)。 父の弟子の数学者ハル(....
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by Landmark@mylifeさん
 < どんな悲しみに出会っても、        希望は必ず訪れる ―― >                  「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」             主演
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by From VALVANEさん
アンソニー・ホプキンズが出ているってだけでも 「観てみたい!」って思わせる。 だってさ、すごいんだもん。 次はなに見せてくれるんだろうって 期待してしまう。 「羊たちの沈黙」のあのなんともいえない怖さって、彼のものだ。 それに、グウィネス・パルトロワ。 ...
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by 葉っぱと花と心地よい暮らしさん
毎月1本は映画を見ることをずっと目標にしていたのですが、最近とっても忙しくて見る事が出来ませんでした。なのでタイミングやチャンスがあれば見たいなーと思っている毎日だったり??
映画のお話
by 生成消滅、増大減少さん
2006年アカデミー賞最有力候補...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by keMuri 水晶さん
『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』の予告編をみた。 2006年アカデミー賞最有力といわれている、ジョン・マッデン監督&グウィネス・パルトロウ主演の「恋におちたシェイクスピア」コンビの作品だ。 もちろん、このコンビも気になる理由のひとつだが、天才数学者と讃え....
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by いつもそばに。。。さん
ここ数年、数学ブームといわれています。間もなく公開の「博士が愛した数式」などに端を発しているようですが、この「Proof」も舞台で大絶賛を受けたという数学のお話。 私の好きなグウィネス・パルトロウ主演、宣伝に多く使われている写真が感動作と訴えていそうな点で...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ(2005米)
by WAKOの日常さん
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」という映画が、2006年1月14日に公開されるらしい。 この映画の宣伝をしたら、報酬がもらえるというおいしい話 もっともコーヒー1杯分程度ですが・・・映画の事を書いてコーヒーを飲もう! という事で、H...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by ぷらぷらしてみたさん
2006年アカデミー賞最有力! プルーフ・オブ・マイ・ライフ全国東宝洋画系で2006年1月14日公開ストーリー 輝く美貌と天賦の才能を持ちながらも天才数学者の愛する父(アンソニー・ホ《htt!
映画情報 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by 楽天的生活さん
             キャサリンは生きる気力を失っていた、その理由は天才数学者と讃えられ尊敬していた父に死よるものだった。その結果、思い出の中に引きこもるキャサリン、
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by swelling logさん
またお正月映画ラッシュのシーズンになった。 既に公開されている「ハリーポッター炎のゴブレット」をはじめ 今後もぞくぞくと話題の作品が公開される。 しかし映画好きの私も、子供が生まれてからチェックするのはほとんどが Kids向けの作品ばかりで、新作映画の知識に...
映画 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by ☆ハクナマタタ☆で、どうなの?専業主婦っ!さん
2006年1月14日(土)に「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」という映画が公開されるます。実はこれ、ピュリッツァー賞、トニー賞などの権威ある賞に輝き、マンハッタン、ブロードウェイ、ダ httA
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」って
by David the smart assさん
久々に映画の紹介です。 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」は、2006年アカデミー賞の最有力候補作品です。 ストーリー:輝く美貌と天賦の才能を持ちながらも天才数学者の愛する父(アンソニー・ホプキンズ)の死をきっかけに、自らの人生を封印してしまったキャサ...
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by まいん・ものぶろぐ(仮)さん
こんにちは。寒い日が続きますね。 私の周囲では体調を崩す人が目立ってきました。 関東では日曜日からますます寒さが強まるようです。 どうかみなさん、気をつけてくださいね。 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 直訳すると、私の人生の証拠。そのタイトルにと...
「私の人生の証拠」って何だ?
by あなたの「幸運引き寄せパワー」をUPさせるヒントさん
理由は後で書きますが、ブログ・アフィリエイトとなんも関係ない話です(笑)
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)さん
めづらしく「映画情報」2006年の 「アカデミー賞」  最有力なんですって!映画題名は 「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」これはね 「恋におちたシェイクスピア」  の 「ジョン・マッデン監督」が  7年ぶりにつくったんですってもともと 舞台ですっごく評価が高...
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by 先取り 「流行」と書いて「はやり」さん
お正月映画のご紹介。 タイトルは「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 アカデミー賞7部門受賞の名作「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン監督と主演グウィネス・パルトロワが再び贈る感動の物語! 2006年1月14日(土)より、みゆき座ほか全国東宝洋画系ロード...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by chihotdec.com blogさん
「人生につまずき、また歩き出そうとする全ての人におくります」 アカデミー賞7部門受賞の名作「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン監督と主演グウィネス・パルトロワが再び贈る感動の物語! 2006年1月14日(土)より、みゆき座ほか全国東宝洋画系ロードショー!...
『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』
by 1年中がクリスマス!!さん
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 2006年1月14日公開 -- どんな悲...
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by 湘南より…♪さん
「「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 A・ホプキンスが気になる??!」について
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」を見ると幸せになれるとか?/ mixiで有名なあの方も……
by スパークルリンク的なにかさん
邦題:プルーフ・オブ・マイ・ライフ 原題:Proof 監督:ジョン・マッデン 出
映画: プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by Pocket Warmerさん
あらすじ若さと美貌、天才的な頭脳。誰もが羨む才能に恵まれた女性が、生きる気力を失っていた。彼女の名はキャサリン、1週間前に天才数学者だった父親が亡くなったのだ。精神のバランスを崩した父を一人で看病していた彼女は抜け殻のようになってしまった。人生の羅針盤...
『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』’05・米
by 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログさん
本日2本目です。母親になって演技に自然さが出てきて最近は好感を持てるようになってきたグウィネス・パルトロウ、同時期に父親を亡くしたこともありファザコンだった彼女には心に残る作品になっただろう。  若さと美貌、天才的な頭脳。誰もが羨む才能に恵まれた女性...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by Alice in Wonderlandさん
映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 2006年1月14日公開 公式 H P http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/ ■ストーリー 輝く美貌と天賦の才能を持ちながらも天才数学者の愛する父(アンソニー・ホプキンズ)の死をきっかけに、自らの人生を封印してしま....
映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by ひきこもりだって、お金は必要!さん
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(86) プルーフ・オブ・マイ・ライフ 歴史に残る数学の証明は とてつもなく難しい。 その証明を自分が考えたことを 証明するのは、難しい。 しかし、一番難しいのは、 人を...
映画のご紹介(86) プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by ヒューマン=ブラック・ボックスさん
全く情報をいれずに期待もせずに観に行ったので、結構楽しめました。中盤までは、あまり面白く感じなかったのですが後半にかけてはテンポもよく現在と過去の切り替わりがチョットわかりずらかったけど楽しめました。 「ビューティフル・マインド」や「π(パイ)」と同...
映画館「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by ☆ 163の映画の感想 ☆さん
全く情報をいれずに期待もせずに観に行ったので、結構楽しめました。中盤までは、あまり面白く感じなかったのですが後半にかけてはテンポもよく現在と過去の切り替わりがチョットわかりずらかったけど楽しめました。 「ビューティフル・マインド」や「π(パイ)」と同...
映画館「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
by ☆ 163の映画の感想 ☆さん
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」★★★☆ グウィネス・パルトロウ、アンソニー・ホプキンス、ジェイク・ギレンホール主演 ジョン・マッデン監督、2005年アメリカ 芸達者な3人が 心の内面を感情豊かに演じている。 丁度今、 「博士の愛した数式」を読んでいる...
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」生き方の証明はできない
by soramoveさん
さて、この方からの挑戦第1弾、「プライドと偏見」はいい映画でしたが、「私は好きだが男子はダメに違いない」と豪語した第2弾「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」はどうか。出るトコに出るのに備えて、「無罪」とか「不当判決」とか日ペンの美子ちゃんで鍛えた腕で習字を書...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by 欧風さん
CAST & CREDITS Produced: 2005 Directed by: John Madden Writing credits: David Auburn, Rebecca Miller Cast: Catherine: Gwyneth Paltrow Robert: Anthony Hopkins Hal: Jake Gyllenhaal Claire: Hope DavisProof 最初、観た時は、なんてこ??//it??
存在価値の「証明」なんて必要ない?『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』
by 姫のお楽しみ袋 さん
ジョン・マッデン監督の『恋におちたシェークスピア』が大好きで。 その監督の新作に出演するのが、『恋に落ちた??』に続いてのグウィネスの他、アンソニー・ホプキンス、ジェイク・ギレンホールと豪華な顔ぶれで、それだけでも見る価値ありなんだよね。 まぁ、それなりに面...
プルーフ・オブ・マイ・ライフ
by toe@cinematiclifeさん

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/bty723/105071