2011年03月14日

この度の、東北太平洋沖地震で被災された方や、被災地域の

素早い復興をお祈りしております。

阪神大震災を経験し、必ず復興できる事も示されています。

暫く大変ですが、諦めないで頑張って欲しいと思います。

がんばろう東北地方!

神戸より!

時遊人bubu2706 at 00:23│コメント(2)トラックバック(0)色々・・ │

2010年10月16日

稚魚の移動我家の「メデカ」ちゃんも稚魚が沢山誕生していますが、虫取りの箱の水も汚れてきたので、稚児を移動する事にしました。金魚鉢に移動です。小さいので、スポイドで吸い込んで、移動させました。
約15匹位かな?綺麗になって喜んでる!?

ヒーター取り付け抱卵

大きな水槽に入れたメダカは、覗くと抱卵したメダカが一匹いました。ヒーターを入れたので水温は25℃前後で快適です。水草に産んでくれたら良いけど、最近探しても見つからないから、産みつけたか食べられたかな!?



時遊人bubu2706 at 19:30│コメント(4)トラックバック(0)色々・・ | 釣りキチ

2010年10月12日

さて、楽しかった上海も帰路の日になりました。朝、タクシーで空港に向かうのではなく、途中で下車して「リニアモーターカー」に乗り変えました。

リニアモーターカー今から帰ります

この列車は、約7分程の乗車ですが、最高時速で430kmとなっていました。ちょっと揺れが大きいのは意外でしたが、外の景色は飛んでました。

時速430km浦東国際空港

遠くに浦東国際空港の新しいビルの屋根が見えてました。多くの人が行き交う国際都市、中国は他国の侵略を受けながらも、したたかに発展の基盤を筑ってきた様に思います。勿論、貧富の差は、街の歩いていても感じますが、一気に発展している国の力は凄いものがあると思いました。

帰路、上空を順調に関空から飛んで行ったのが昨日の様に感じますが、もう帰路の空の上でした。色々な事情があって、写真も少なく残念でしたが、でも楽しい旅だった事はご報告します。



時遊人bubu2706 at 16:50│コメント(2)トラックバック(0)色々・・ | おもしろ

2010年10月11日

さて、ゆっくり朝食を頂いて、いよいよ上海万博に向かいます。バスでと案内所に行くと、出たばかりだそうでした。タクシーで向かいました。約20分程度で会場の入り口に到着!混雑もなくスムーズに入れました。

96広場前の案内所会場入り口付近

あちらこちらに案内表示がありました。入った入り口が日本館に近い場所だったので、そのまま日本館に向かいました。

日本館は、こっちだよ日本館は3〜4時間待ち
ピンクのドームが見えましたが、人の列、列、列、なんと3〜4時間待ちなんだそうです。勿論、パスでした。

どこも人で一杯です。韓国館

どこも、人人で一杯でした。並ぶ時間が勿体無いので、中に入らずに、建物をパチりパチりです。食事する場所も、混雑してました。吉野家が流行ってた。

対岸へ渡す船で日本産業館へ日本産業館前のパレード

で、浦東側から対岸の産業館会場に、無料の渡し船で渡ります。日本産業館に向かうも、此処でも一時間待ちになってました。丁度、パレードも始まって、たこ焼きを食べながら見てました。また元の会場に戻って、3〜4国のテーマ館に入りましたが、混雑のない処ばかりです。

中国館をバックに中国館もライトアップ

大きな建物の中国館をバックに撮影でしたが、ムチャ遠いので近くまでも行けませんでした。そして、夕方にライトアップされると言うので、少し待ってました。

日本館、そろそろライトアップ日本館は、周りのライトが点灯してたけど、館自身のライトアップは無かった様に思います。チト残念かな・・でも空模様が怪しくなって、早々にホテルに帰りました。到着した時には、雨になってました。


食事の前菜で、夕食は前夜と同じく、96広場の上海料理のお店ですが、色々なモノが食べれる様で沢山の人でした。前菜から、揚げ物など美味しく頂けます。時折、お誕生日を祝う花火とケーキ、歌のプレゼントが何箇所かで行われてました。

焼きエビ上海蟹のクリーム煮

香辛料の効いた焼きエビ、上海蟹のクリーム煮、なすの煮物等など、またお腹一杯になりました。今夜で、上海も最後ですが、結構堪能できたと思います。
明日は、リニアモーターカーに乗って、浦東空港に向かい帰国します。


時遊人bubu2706 at 20:20│コメント(0)トラックバック(0)色々・・ | おもしろ

2010年10月10日

さて、万博の紹介をと思いましたが、それは翌日の出来事でした。そこで、蘇州から帰ってから、少し休息して行った近くの96広場での食事について・・・。

96広場で食事今日は、しゃぶしゃぶです。

今日は、上海風のシャブシャブのお店でした。お肉は、選べるので「豚肉と羊肉」を選びました。

豚肉と羊肉魚と烏賊

魚と烏賊もセットになる様なメニューだった様です。タレは、コーナーがあって自由に持ってきます。ドリンクもフリーでした。

仕上げの麺はうどん美味しく頂きました。

羊の肉も臭みが無くて、美味しかった。魚や烏賊も新鮮で、モリモリ仕上げのうどんも頂いたので、お腹一杯苦しくてホテルの近場をお散歩しました。


時遊人bubu2706 at 21:10│コメント(0)トラックバック(0)色々・・ | 美味しん坊
さて、上海から新幹線で約一時間の蘇州「寒山寺」に向けて出発です。駅の近くで新疆料理に近い麺を頂きました。

上海駅蘇州に向けて出発

北京から西安に向かう時もそうでしたが、待合場所が広くて、椅子席が沢山ありました。またホームへは厳重なチケットのチェックの後、階段を下りてホームに降ります。東北新幹線の様な車両で快適でした。蘇州の駅も大きく改装中で、降りた場所がバス停やタクシー乗り場から遠く、少し歩きました。途中で、呼び止める白タクの声が煩くてしつこい。タクシー乗り場で、地図を買おうと2元出した時に、一元を落としてしまいましたが、素早く子供が拾い去りました。見るとケロイド状態の手をした子で、そのまま上げなさいと言われあげました。外にも物乞いをする人が沢山。。チョッと驚きました。さて、寒山寺までタクシーで1500円程、快適に移動できました。

寒山寺まえ運河と遊覧船

水の都だけあって、寒山寺を運河が囲んでいました。残念ながら遊覧船には、団体専用で乗れませんでしたが、優雅な感じを受けました。

五重の塔お参り前のお清め

境内に入ると、お清めの蝋燭などがありました。観光客も多く、中国の方、韓国の方、日本の方等など、流石有名なお寺です。

屋根の上を注目三蔵法師と家来

五重塔を中心に、境内が構成されていますが、その境内の屋根を見ると、三蔵法師とその家来達がいました。

駒犬の守り神塔からの眺め

駒犬の守り神が四角に鎮座して、五重塔を守っているかの様でした。五重の塔には二階まで自由に上がれ、境内を見渡せます。屋根の上にはお賽銭が沢山乗っていました。

塔からの眺め鐘撞堂

寒山寺を歌った詩にも出てくる「・・夜半の鐘声客船に至る」の「鐘撞堂」にて記念撮影です。

聴鐘石楓橋夜泊石碑

「月満ち鳥啼いて露天に満つ、江楓漁火愁眠に対す、姑蘇城外寒山寺、夜半の鐘声客船に至る。」唐の詩人張継が詠んだ「楓橋夜泊」の石碑です。

寒山寺の運河と柳運河を背に

境内を出て、お土産物屋さんの裏に回ってみると、運河と柳の木もあって、情緒ある場所がありました。こっそり記念撮影してきました。その後、タクシーで市内に移動し食事です。お腹空いたナー。

得月楼点心を

持参したガイドブックにあった「得月楼」に行ってみましたが、残念ながら開店時間前で入れませんでした。そこで近くのレストランで点心を頂く事に、ムチャ美味しかったです。

國慶節丁度、中国は國慶節の時期で、長期のお休み中だとか、綺麗なモニュメントが幹線道路の場所に作られていました。市内からタクシーで「蘇州駅」まであっと言う間でした。

帰路の蘇州駅連結部分
蘇州から上海までは、一時間ほどの待ち時間、しかもグリーン車しか空いていなかった様です。ま料金は数百円です。寒山寺めぐりを終えて、上海に向かいましたがゆっくり回れて良かったです。次は、上海万博です。。今夜は、何を食べるのだろう。


時遊人bubu2706 at 20:10│コメント(2)トラックバック(0)色々・・ | おもしろ

2010年10月09日

ゆっくり朝食を頂いた後は、地下鉄で「世紀大道駅」から市内の「人民公園駅」に向かいました。地下鉄で切符を買うと、カードが出てきます。このカードがリサイクルの切符だそうで、下りる時には回収され、再利用されるとか、進んでいると思いました。

地下鉄の切符購入人民公園駅近くで

しかも、乗るときに必ずバッグなどは、赤外線透視装置に通さないといけない。しかも入場時に回転バーを回して入る等、日本より進んでいます。ホームでもドアがあり、列車のドアが開いても乗れません。安全対策上でも素晴らしいと思います。

上海市政府上海博物館

人民公園の周りには、「上海市政府」や「上海博物館」など公園を囲むように配置されています。建物の中には入らなかったモノの、市内をブラブラ歩きました。天候が快晴ではなかったためか、全体に薄汚れた感じを受けました。

新天地の近くその後、地下鉄で移動しつつ、「新天地」を歩き、露天でコーヒータイム。ここはバーが並ぶ小路で、食事やお酒を楽しめる場所です。諸外国の方々が談笑しながらビールや食事を楽しまれていました。

夜は、上海蟹を食べれるお店に行く予定との事で楽しみにしていました。お店の入り口は、小じんまりとした作りでしたが、中の建物はテーブルが沢山並ぶレストランで、水槽には、魚や蟹が飼われいて、食材を選んで調理してもらいます。勿論、上海蟹は茹でて頂きました。

雪花ビールアサリと魚の料理

中国のビール「雪花」を頂きました。度数は8%程でしたが、薄め?で、こくがない感じでした。アサリの煮込んだもの、魚を揚げてムニエル風にしたもの等、はじめての体験でしたが、とても美味しくて楽しめました。

水槽の蟹ゆでて頂きました

その後、水槽から選択した蟹が茹で上がって出てきて、「上海蟹」を頂きました。小さな甲羅を割り、ミソを頂きましたが、甘くて美味しかったです。ま、日本の蟹の甘さに比べると、大味だったかな・・?でも美味しく頂き、満腹。全て頂いて一人2千円程度だとか・・安い。



時遊人bubu2706 at 19:30│コメント(6)トラックバック(0)色々・・ | 美味しん坊

2010年10月08日

チョッと、あるお誘いを頂き上海旅行に行ってきました。
連休を活かしての旅行で、かつ諸事情もあり視察に行ってきた感じですが、楽しく「上海」の街と蘇州の「寒山寺」を見学してきました。

関西空港FLYPANDA

行きは、関空からで、ラッキーな事に「FLYPANDA」の可愛い飛行機でした。返りも同じでしたけど・・・

上海空港到着外灘

でも、ほぼ定刻に飛び立って、食事してウトウトしたら上海空港に到着していました。約2時間ですから、あっと言うまです。夕方に着いたので、チェックインをして、外灘に行く事になりました。ここは一番に行ってみたい場所でしたので、楽しみでした。様々な歴史的なドラマがあった「外灘」なので、感慨深いモノがありました。

テレビ塔金茂君悦大酒家
その後、浦東の中でも有名な「金茂君悦大酒家」の最上階に行きました。素通りなので、気恥ずかしい団体でしたが、85階もの高層ホテルには経済力の強さを感じました。夜は、ホテルの近くで上海料理を頂きましたが、値段の安さとボリュームには驚きました。ご馳走様でした。。。

ホテルからの景観ホテルの窓から見える住宅街でしょうか、綺麗なブルーの屋根で並んでいました。後で聞いた事ですが、この辺りの住民は、まだマシな方々なのだそうです。富裕層までにはいかない様ですが、市内まで地下鉄で30分程の場所です。

バイキングでお腹一杯お粥美味しい

前夜、「外灘」に行くのに、歩いているので、ゆっくり目の起床、バイキングでの食事を頂きました。巻き寿司などもあり、和洋中と美味しく頂きました。お粥が美味でした。

さて、今日は市内見物の予定、小龍包は食べれるか・・・?上海蟹は食べれるか・・・?楽しみな一日です。



時遊人bubu2706 at 16:10│コメント(2)トラックバック(0)色々・・ | 冒険野郎

2010年09月26日

今シーズン最後の釣行は、前日(土曜)『村治佳織』さんのコンサートを聞いてからの移動だった。日曜の釣行は、シーズン最後の週でもあり、前日から釣り人が多かった事は覚悟していました。

オクラ&トッピングカリー.jpg鳥と香草の唐揚げ

また、当日は『カルダモン』で世界一のカリーと日本一の唐揚げを頂いてからの入渓だったので、当然先行者は覚悟しての入渓でした。その前に『らっぱや』でたい焼きも買ってました。。。

H川、アマゴ入渓ポイントで、いそいそと準備して、入りましたが、雲行きが怪しい。パラパラくるかな?と思いながらも、水量も前日の雨で何時もより多い。これもラッキーかもと入るも、中々反応がなく、やはり先行者か!?と思いつつ丁寧にFLYを流す。そうこうしている中、パシャと20cm程のアマゴが飛び出してくれました。

H川、イワナH川、ヤマメ

その後は、小さな魚がFLYをつつきに来るものの、Uターンの繰り返しでした。時折、小さなイワナ、ヤマメが顔を出してくれたけど、本日の最大寸はマックス20cmのアマゴと寂しい釣果でした。。それでも雨がパラついて能竿するまで、渓流のせせらぎを満喫してリフレッシュして帰路につきました。
次は、湯原の虹鱒君とのお遊びかな・・



時遊人bubu2706 at 19:10│コメント(2)トラックバック(0)釣りキチ | 美味しん坊

2010年09月25日

京都下鴨神社、直会殿で行なわれた。『世界遺産 糺の森芸術祭2010』のチケットがラッキーな事に取れました。限定70名である事に加え、ソロライブとあって、本当にラッキーだったと思います。
朝の通勤列車の中で、偶然にも「mixi」のフォーラムで案内を発見し、その場で携帯を使ってネット申込を行いました。70名限定だし無理だろうと思っていましたが、主催者の方から多分大丈夫だと思います。とのフォーラムのコメントがあった時にはワクワクしていました。

糺の森から下鴨神社たつとさるの社

下鴨神社の糺の森は世界遺産に指定されており、京都でも由緒ある神社です。車を停めて、糺の森を抜け、下鴨神社に向かいました。境内の中に、干支ごとの社があり、お賽銭と共に家内安全、世界平和を祈りました。勿論、我が支社の業績も・・

直会殿TADASUミュージック

『村治佳織』さんのプレミアムリサイタルは、神社の隣にある「直会殿」で行われました。

村治佳織リサイタルたった70名の観客に、数メートル前でのソロリサイタルだったので、とても感動しました。(^ー^)曲は、アンコールを入れて15曲も、アンコールでは「タンゴアンスカイ」と「アルハンブラの想い出」を演奏してくれ、感動感動でした。2年程前に聴いた時は、ホールでしかもクァルテットとの競演だったので、ギターの音が消えてましたが、今回は指の音も聞こえる距離でのソロ、本当に申し込んで良かったと思いました。
ちと、クラシックギターの練習を再開しなければと思いました。


時遊人bubu2706 at 17:30│コメント(0)トラックバック(0)色々・・ | おもしろ

2010年09月24日

メダカの水槽を大きくしました。ホームセンターで砂利の代わりの天然SOILを購入、ろ過装置も付ける事にしました。ついつい帰宅してからの作業で遅くなってしまいました。

水槽に天然SOILまだ濁りが取れない

まだ、天然ソイルの濁りが取れていない。普通のタニシは、水草をたべるそうなので、藻を食べる巻き貝?を買ってきた。五個六百円也とちと高い。(+_+) 水草も3本千円也。。。

水草と巻貝透き通った

だんだんと濁りも取れてきましたが、水をなじませる為に、2〜3日メダカは入れずにろ過させました。

メダカの移し替え数日、様子を見て落ち着いたかな?と思ったので、移し替えました。このまま元気に泳いでくれれば、、、ヒーターを入れるかどうか思案中です。ま、無くても冷たい水で年を越せるし、ライトが少し温めてくれるので、入れていません。
後は、小さな虫取りBOXに入れた、卵が孵り大きくなるのも楽しみです。



時遊人bubu2706 at 23:25│コメント(2)トラックバック(0)色々・・ | おもしろ

2010年09月20日

久しぶりに、岡山の愚息の上司でもあり、FLY−FISHERのi氏をお誘いし、鳥取と岡山の県境にあるK川に行きました。

ブタ子さんの七虹前日は、2歳半の孫殿(大空)や2ヶ月でブタ子さんになって、ムチャ可愛い孫姫(七虹)達と楽しく遊び、翌朝早々に出掛けました。
津山方面からのルートですが、ナビの示す道が旧道であり、自分の感とナビの広域図を頼りに、本道に戻り進みました。

ほぼ、予定の時間に現地に着きましたが、iさんは暫く来ないだろうと、メールだけして入渓の準備しました。前日の雨で気温が下がり、渇水から一気に水量は増した様ですが、何とか水温も出る温度なので、慎重に入りました。

しかし、小さな魚のライズはあるものの、小さすぎてフッキングしません。ほどなくして、少し落ち込みの良いポイントがあり、大物期待でキャストすると、バシャ!と出ましたが、18cm程度の大きさか!?と引いてくると、大きな影の魚体が見えました。デカイのが来たのか?と思いきや、釣れた小物を追いかけてきた、尺イワナだったのです。その後は、何の反応も無く、ウェットを流してみても無反応でした。大物が居る事は分りましたが、悔しい思いをしました。

K谷川、チビヤマメ地域の案内板

その後も、小さな魚が来るものの、ミノー状態で飛んできます。唯一、写したのはチビヤマメでした。道に沿ってK川は流れており、入漁ポントも多いので、魚影は少ないのですが、渓相は良いので定期的にチャレンジしています。iさんも、何度かライズするものの、小物ばかりでフッキング出来ないままでした。
やはり、シーズン最後は、鳥取の八東川水系かな・・・


時遊人bubu2706 at 09:20│コメント(0)トラックバック(0)釣りキチ | 冒険野郎

2010年08月28日

さて、FLY−FISHING仲間でもあり、ネットショッピングで様々なモノを販売している倉敷の友人から頂きました。農家に直接訪ねて桃太郎葡萄やサクランボ等を買い付けにと、遠路東北にまで行ったり精力的な青年?です。

桃太郎葡萄−1桃太郎葡萄−2

そのS氏より頂いたのが「桃太郎葡萄」で、長年の葡萄栽培の研究の結果、粒の大きさ、甘さ、皮の柔らかさと、そのまま食べて美味しいのです。

デカイ桃太郎葡萄シューズの修復

とても甘くて、瑞々しい実なので、美味しく頂けました。
そんの休日でしたが、次回のFLY釣行の前に、壊れたウエーディングシューズを修復しなくてはなりません。ホームセンターで接着剤を仕入れ、修繕に取り掛かりました。

フェルトの接着接着&乾燥

川を歩くに当たり、底のフェルトが剥がれかけた靴での渡河は至難の技で、しかも危ないので、早めの修理が肝要です。今回は、クリアーのボンドを使い修理しました。少し乾いてから張り合わせ、ハンマーで叩いて密着させ、マジックテープでしっかり締めて乾燥させました。色々と便利なモノがあるもんです。
さぁ、禁漁間近の一カ月、何回釣行可能なのでしょうか・・?



時遊人bubu2706 at 17:20│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | 釣りキチ

2010年08月22日

さて、今年の異常気象で葡萄の成長も紆余曲折で、「うどんこ病」に掛かったり鳥に襲われたりと、色々な試練がありました。
その都度、手当をしてきましたが、先日房の袋を覗いてみると、萎れた粒の房があり、急激な炎天下で水分不足が発生し、実の水分を吸い取る現象があり、さっそく日当たりの良い場所の房を収穫しました。
出来栄えは、そこそこですが、ちょっと熟し過ぎた感は否めません。それでも一時収穫では、こんなに採れました。

第一次収穫第一次収穫祭だ

それでも粒として収穫できた実を食べると、甘くて美味しい出来でした。凍らせてシャーベットみたいに食べるのも美味しい。。

萎んだ葡萄残念ながら、こんなに萎れた房もあり、二週間早くても良かったと思いました。また、うどんこ病の強かった房は、収穫しましたが成長が止まっており、廃棄しました。今年は萎れた実も含めて随分収穫後に処分しました。




時遊人bubu2706 at 17:30│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | 美味しん坊
ちょっと家族の病気治療の関係で、岡山にある「心臓医療センター榊原病院」に行ってきました。我が息子夫婦も勤めさせて頂いています。検査結果の待合で最上階の喫茶ルームに行きましたが、目の前に総楽園、岡山城が見え、とてもロケーションの良い場所にあります。また我が社の支店も近くに・・

岡山城展望兄弟のkiss

もちろん、折角の岡山です。孫殿、孫姫に会って帰りました。お兄ちゃんの仕草がとても可愛い兄弟でした。やはり女の子、仕草も顔つきもお兄ちゃんの時とは、全然違うと実感、どちらも可愛い。。。ジジ馬鹿ですか!?ハハハ


時遊人bubu2706 at 15:15│コメント(2)トラックバック(0)色々・・ | 大空&七虹

2010年08月21日

GOLF仲間である、アラフォー四名で時折プレイベートでプレーしておりましたが、お気に入りのコースからコンペパックの案内を頂いた事をキッカケに、四名が幹事となりコンペを開催してみました。
各自、平日は難しいので、土日になりますが、限定された日での開催だった事もあり、限定した仲間に声を掛けての開催でした。それでも三組はすぐに確保となりました。炎天下でのGOLF、久しぶりのメンバーもあり、熱中症など心配でしたが、ドリンクも提供頂けたので無事にプレーが出来ました。
すべての順位賞を設け、参加賞も全員、ドラコン、ニアピンと沢山の賞をセットしました。

フレンドリーカップ表彰式で

沢山の仲間とのコンペが始まります。全員が優勝を狙える位置(腕前)でもあり、プレー直前の池だよ?。などの囁き口撃OKとして楽しい一日を過ごせました。ムチャ楽しい一日で、終わっての表彰式でも、和気藹藹楽しい一時でした。

優勝です。優勝&参加賞など

優勝は、お陰様で年長者でもある「私目」が頂ける事になりました。勿論、ハンディのお蔭なのですが・・・優勝盾とコロッケの副賞、参加賞の玉子をゲットしました。沢山の賞を作っておいたので、何かしら賞品を持って帰ってもらえました。皆が次もやりましょう。との声を頂いたので、10月頃を目途に開催してみたいと思っています。


時遊人bubu2706 at 20:20│コメント(2)トラックバック(0)GOLF | おもしろ

2010年08月16日

利賀には、5月の連休で釣行しましたが、雪代が激しく、また気温も指先が痺れるほど寒かったので、断念して帰路につきましたが、この季節釣行可能であればチャレンジしない手はありません。久しぶりに、午後の半日だけ利賀川でFLY釣行しました。入渓の準備をしていると、川から釣り人が上がってきました。えっ!ビックリしましたが、その方は僕が入ろうとした処から先行者が居たので、下流から入って上がってきたとの事でした。残念・・先行者が・・

利賀川のイワナ20cmでも、場所を移動するのも同じ事だし、少し時間が空いているだろうと入ることにしました。しかし、先行者が入った後は、流石に反応がない。暫くするとFLYにアタックがありましたが、非情にシビアで警戒している状態です。また水温も21℃もあるので、渓流の魚は活性が下がっていると思われました。しかし、辛抱強くポイントにFLYを流していると、バシャと20cmのイワナが掛りました。嬉しい一匹です。その後、小さなイワナも掛りましたが、少し大きなイワナが掛ったのですが、残念なことにフックを外されました。

ヒレの綺麗なイワナ21cmちょっと残念なイワナ21cm

場所を集落に移動して、入りましたが、反応は同じで中々簡単に出てきません。それでも何とか18〜22cmのイワナを10匹程釣りました。里川では、ヒレのちぎれた魚もいて、ちょっと放流モノで残念でしたが、秋にはポテンシャルが上がっていると思います。この時期、オロロ(アブ)の大群に狙われるので、防虫対策は必携です。

メイフライが??窓に張り付いたメイフライ

夕方に納竿して、疲れた体を癒しに「くろば温泉」に向かいました。昼間は殆ど見かけなかったメイフライが車の屋根とか、食堂の窓ガラスに張り付いていました。お店の方に聞くと、こんなの今年初めてで例年にも無いと言われていました。やはり異常気象なのでしょうか・・水温も21℃なんて・・・

五箇山豆腐なめこ蕎麦

おにぎり五箇山近くの、小原ダムの湖畔にある「くろば温泉」で、一日の汗を流し、「五箇山とうふ」「なめこ蕎麦」「お握り」でお腹一杯になりました。(^-^) 今から、帰らなきゃと思いと憂鬱だ…^_^;



時遊人bubu2706 at 18:50│コメント(2)トラックバック(0)釣りキチ | 冒険野郎

2010年08月08日

とある日曜日、能登島ゴルフ&カントリークラブで、また80台にチャレンジしてきましたが、またまた未達で終りました。(>_<)
GOLF場は、素晴らしい景観で、どのコースもフラグが見えて快適なコースでした。

能登島G&CC能登島G&CCミドルホール

しかし、出だしのロングでいきなり10の大叩き、その後、盛り返したのですが、目標には届きませんでした。。(ToT)
コースはスルーで回り、コンペを終えて入浴後、お客様と別件での会合がありました。
ゲットしな賞品二つ
その後の懇親会&表彰式では、ニアピンとドラコンの二つを頂きました。(^○^)
シングルハンディの猛者が多い六組のコンペだったので、ムチャ嬉しい。(^_-)



時遊人bubu2706 at 19:20│コメント(2)トラックバック(0)GOLF | 色々・・

2010年08月07日

さて、鳥対策や、うどん粉病対策をしながら、梅雨を乗り越えてきた葡萄の房達ですが、久しぶりに覗いたら、茶褐色に色ずいて大きくなってました。

葡萄の成長沢山の房

まだ小さな房もありますが、多分そのまま大きくならないかも・・剪定する必要もありそうです。

順調に成長新しい花穂

ま、ともあれ大きくなってきています。一粒食べてみましたが、甘さがもう少し欲しいかな?と言った状態で、もう少し夏の恵みを一杯に受けて成熟して欲しいと思います。

ネコ対策ネコ対策を強化してからは、ネコも来ていない様です。里帰りしてきた孫達が遊ぶ場所だからね。



時遊人bubu2706 at 10:21│コメント(4)トラックバック(0)葡萄 | 色々・・

2010年08月03日

上さんが、後方支援(孫の子守)で岡山に行っているので、毎日が外食ですが、久しぶりの『洋食 おかもと』ネタです。そうデイリーランチ、時折お世話になっていますが、これボリュームもあって美味しかったです。

洋食おかもとランチメンチアカツとオムレツ

メンチカツは、切るとジューシーな肉汁がジワーッと出てきます。オムレツもフワフワで美味しいのです。カロリー??うん高いでしょうね。。でも、美味しいし・・幸せになるなら良いよね。。!?

アイロン掛けメダカの稚魚

で、お家に帰ったら、締め切った家に中は蒸し風呂です。クリーニング店等も閉まってる時間なので、カッターシャツをクリーニングに出す時間も無いし。そこで早く帰れたら、洗濯にアイロン掛けをしています。手先は器用な方なので、時間があれば苦にならない方です。結構バッチリ皺が取れてるのですよ。
さて、メダカも草に卵を発見したので、小さな虫取りの容器に入れておきました。そうしたら、三匹2mm位の稚魚が泳いでました。眺めてても飽きないし、癒される。。。


時遊人bubu2706 at 21:20│コメント(2)トラックバック(0)岡山 | 色々・・

2010年08月01日

先週、久しぶりに夕方に帰宅して、洗濯などを終えて、気持ちを乗せて鳥取に釣りに出掛けました。仮眠したら、朝まで起きれないと思い、シャワー浴びて出発です。
途中、コンビニで食料、水分を補給して向かいますが、流石に土曜お夜の出発で仕事の疲れで、睡魔がガンガン襲ってきます。
事故る前に、仮眠と、道の駅で目覚ましを掛けて仮眠です。約40分爆睡して眠気を覚まして出発するも小一時間もすると再び睡魔が、、、また仮眠しましたが、次は目覚ましでも起きれない。もう一度携帯の目覚ましをセットして仮眠しました。

何とか、眠気を払いつつ現地に到着したのが、五時半。入渓の用意をして川に下りたのが六時頃でした。川には蜘蛛の巣が沢山あるので、先行者が居ないことはラッキーだったのですが、水温を計ると21℃・・?エッ!デジタルで図ったので、再度温度計を川に浸けて計測。エッほぼ同じ値。朝の六時から渓流の水温が21℃なんて初めての経験でした。
そのせいか、ポイントに綺麗にFLYを流しても、無反応??魚が大雨で下がった?

ヤマメ蜘蛛の巣

でも、時折チビちゃんが見に来るので、気を取り直してFLYをキャストし続けると、18cm位のヤマメが出てくれました。その後も、その川ではヤマメだけで、四匹です。元々、イワナの多い川なのに、やはり雨の影響か・・?
一旦上がり、上流に向かうも、入ろうと思ったポイントには車があり、覗くと餌さ師で、ネットに小さな魚が2〜3匹暴れてました。持って帰らないでよ。。。

イワナ21cmガッチリフッキング

渓を変えて、再度入った場所では、イワナが出てくれました。可愛い。。
21cmのイワナ君、暑い中良くぞ遊んでくれました。

チビヤマメ朝からの 釣果は『ヤマメ』×四匹、『イワナ』×三匹でした。でも、水温の関係なのか、ムチャシビアで、朝から昼前までで疲れた。ランチはカルダモンにしようと思って国道に戻ったのですが、岡山にまかない(孫殿子守と後方支援)に行ってる上さんから『孫姫が今日かもよ!』とメールの連絡がありました。
それではと、ランチも諦めて、午後から岡山に向かいました。(^-^)移動の途中で、産まれたよ。とメールが入ってきました。メッチャ嬉しいことです。

新しい家族大空(兄)と妹

病院に着くと、まだ産まれたままで、お母さんの胸の上でスキンシップをしていました。良くやった母ちゃん!!小さな命に感謝です。
孫殿(大空)もお兄ちゃんになって、甘えたがどうなるのか・・?でも、可愛い妹が泣くと、トントンと優しくしてました。(感涙)さぁ、悪い虫が付かない様、今から孫姫防衛作戦を練らなくちゃ。
うん!(^^)


時遊人bubu2706 at 14:15│コメント(4)トラックバック(0)釣りキチ | 岡山

2010年07月23日

葡萄の成長も、うどん粉病以外は、まあ順調なのですが、先日の朝、出勤前に葡萄棚を覗いて見たら、なんと葡萄の袋が破られている。??
しかも、一房落ちてるし・・・鳥だ・・

鳥被害ー1鳥被害−2

でも朝は余裕もないので、そのまま出勤です。当然か!で、一日の仕事を終え、社員をそのままに真っ先に帰宅して、ホームセンターのコーナンに車を飛ばしました。

出掛けに、上さんから閉店時間に間に合わない!と・・このまま行っても閉店の8時は過ぎてしまうのは分ってました。でも今日行って防鳥用のネットを買わなければ、ネットを掛ける時間がない。。既に被害も出てるし、、、

夜のネット掛け・・ネット掛けをしました。

小束山のお店に着くと、まだお店が閉店後の整理をしている中でしたので、少し開いていた入り口から潜り込み、頼みまくってネットを10m買いました。ヤッター
可愛い女の子の店員さんに、感謝感謝・・(ハート)

タイラップで止め・・防鳥ネット

夜なので、蚊の対策に頂いた自然の防虫剤「花露水」を顔から首筋、腕に塗ってヘッドライト点け、妖しいおっさんしながら、ネットを掛けました。翌朝、確認の写真を撮りましたが、これで鳥の被害から守れるのかは?ですが、大丈夫だと思います。

順調に房も成長順調に熟して・・

この成長した房を、鳥にやられてはたまりません。。
秋の実りまで、まだまだ道は遠い。。。

大空のお砂場、防ネコ対策で、大空くんのお砂場も、野良猫の被害にあってた様なので、ネットだけではなく、新たにネコ対策をしました。

鳥でも、ネコでも、かかってコイヤ・・!!


時遊人bubu2706 at 20:25│コメント(6)トラックバック(0)葡萄 | 色々・・

2010年07月18日

土曜日、夕方から友人が神戸に来るので、バイクでフラットお散歩しながら向かいました。

梅雨明けのお散歩遠くに明石大橋

途中、立ち寄った須磨の海岸では、釣り人が沢山サビキで遊んでました。
そう言えば、シーバス狙いも、久しく行ってない。。。

ラーメン太郎のかつ飯セットしかし、夕方でもバイクが止ると、暑い・・合流して、ラーメン太郎でかつ飯セットを美味しくご馳走して頂きました。
帰りの夜は、涼しくて快適に走れました。これからは、走るのは早朝か夜だな・・

さて、先日、葡萄がうどん粉病に掛かったので、除菌剤を空いたスプレー容器に入れて噴霧したのですが、指が疲れて大変でした。

蓄圧式オートハンドスプレー可変式ノズル

そこでホームセンターに行って探してみると、農家で使う様な電動式の噴霧器は高くて手が出ません。
で、値札に580円の蓄圧式オートスプレーなる物があり購入してみました。

順調な実り除菌処理のあと

1500倍に薄めた薬剤を、ボトルに入れて攪拌し、蓄圧式の容器に入れて噴霧してみると、何と、これが便利でポンプを数回押し込むと、軽くレバーを押すだけで、自動的に噴霧してくれます。口の金具を回すと、ストレートに飛ぶ優れものでした。

除菌剤噴霧後大きくなるかな・・

これでうどん粉病が止ってくれれば良いのですが、これからは、お日様の恵みを沢山いただけるか・・・秋の収穫祭は、さてさて・・



時遊人bubu2706 at 10:20│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | バイク

2010年07月04日

さて、久しぶりに長雨があったので、日曜日に袋の下を少し開けて、覗いてみると白く粉を噴いた様になっている房を発見しました。

うどんこ病房の奧に菌が・・

さっそく手引書を開いて見ると、うどんこ病の様でした。雨の多い時期に発生し、ほっておくと感染が拡大すると書いています。すぐに園芸店に行って、本に書いてある薬を欲しいと店員さんに伝えました。

取り除いた房殺菌剤と、ふくろかけ

そうしたら、係りの方を紹介頂き症状を話すと、これが効きますよ。と紹介いただきました。今までも生長しない房がありましたが、はっきりと病気を発見したのは初めてです。雨と高温な時期が危ないそうで、お店の葡萄でも発生したとか。。でも薬を散布してあげれば大丈夫との事でした。

殺菌用散布剤『トップジンM』この薬は、野菜などに多く使われているモノで、処方を誤らなければ薬害もなく影響は少ないものだとか、この薬もジベレリンと同じく日本で開発した秀悦なモノだそうです。さて、折角前に袋掛けをしたのですが、全て取り除き、1000倍に薄めた殺菌剤を散布しました。
病気が強い小さな房は切り取りました。

たわわに実った房フェンスの房も大きく

夕方の2時間半なんとか全ての房や葉っぱ、茎にも散布して、再度袋掛けをしました。たわわに実った房も沢山あったので、これ以上病気が広がらない事を祈りつつ作業を完了しました。秋の収穫まで、まだまだ予断は許しません。。



時遊人bubu2706 at 18:10│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | 色々・・

2010年07月03日

7月に入っても、梅雨の明けそうにない変な天候の中、後輩達とGOLFでした。何時も降りそうと言いながらも、降られてないので今回も大丈夫かも?なんて言いながら、前日から雨・・・当日の朝もザーザー降ってました。。

こりゃ、朝から駄目だわ。。と迎えに来てくれた後輩と、雷で中止にならないかなーなんて話しながら向かいました。でも無常にも雨は本降り・・レインギアを着てのスタートです。
何時ものルールで厳しい戦いのスターとですが、雨で中々スコアもまとまりません。。前半を終えて、お昼で前半の集計でも何時もと変わらずか!今回は、後輩が地区コンペ付きのハガキで申込でくれ、前半のスコアで参加者全員(他人)のコンペがあるのだそうだ。

ま、そんな事より、にぎりの勝負で後半に皆闘志を燃やしていました。その気持ちが通じたのか、なんと雨が小降りになってきました。レインギアも要らないね。なんて言ってる内に、再度降りだして、結局止まずじまい。しかも最後の3ホール位は、大雨に・・

優勝してお肉を・・・仕方ないけど、同じ遊びでも晴れてる中でしたかったと、プレーを終えお風呂で冷ええた体を温めました。帰路は、何時もの精算と軽い食事会を近くのお店で行います。その前に、料金を支払いにカウンターに向かうと、○○様3位入賞です。と後輩が3位を獲得していました。ムチャ嬉しそうで、お米を頂いておりました。

こんなお肉でした。。うん!(^^)その後、僕も支払いをしにカウンターへ、○□さまおめでとうございます。優勝されていました。と大きな紙袋を頂きました。何と、お肉3.5kgです。しかも霜降りのお肉でした。


雨の後、お片付け帰路、大正浪漫と言う喫茶店に立ち寄り、美味しいサンドイッチとシフォンケーキセットを4人で頂き、にぎりで出来た資金で支払ってご馳走様でした。帰って、ギアを乾拭きして乾しました。



時遊人bubu2706 at 18:40│コメント(2)トラックバック(0)GOLF | 冒険野郎

2010年06月27日

葡萄も何とか順調に大きくなっている様ですが、粒の小さい物も袋掛けをしているので、成長しているのか、止まったままなのか、もう少し先で点検です。

狭い庭に・・フェンスにも房が・・

でも、その前に棚の点検や、鳥対策として昨年実施した、黄色のネットを被せました。全てではなく、鳥が止って突きやすそうな袋だけにしました。ネットも不足してるし・・・

棚の定期点検・・・黄色のネットで防鳥対策?

さて、どうなることやら、定期的に手入れもしないと駄目なので、果物などは難しいものだと思います。


時遊人bubu2706 at 17:00│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | 色々・・

2010年06月20日

葡萄の成長は、花が受粉すると、ドンドン大きくなります。一日置くと、粒を切れなくなってしまいます。勿体無いのと、鋏が入らなくなる。。

摘粒まえ摘粒あと

既に、ジベルリンの2回処理(種無、肥大化)も行っており、後は摘粒をして袋掛けの時期となします。

摘粒の量実り大きく

そこで、日曜の午後、摘粒を行い、袋掛けも実施しました。この処理で、鳥や虫の被害から房を守ります。摘粒も思い切ってやりました。

袋掛けクローン分木

袋は、粒が大きくなって、干渉して表面が傷つくのを防ぐ役目もあります。さて、秋の収穫まで無事に育つのか・・・
昨年の結実枝を、地中に保存しておいた枝を植えてたのですが、やっと芽が出てきました。クローンの誕生なるか・・・




時遊人bubu2706 at 17:30│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | 色々・・

2010年06月19日

金曜日の夜の大雨の後、増水覚悟で「カルダモンのカリー」と「FLY−FISING」で、鳥取に向かいました。

土曜日の日中は、パラパラと降るものの、前日の大雨の影響は何もなく、チョッと増えた?の渓流状態でした。まずは、大きな目的の「カルダモンでカリー」を頂き「らっぱや」でタイ焼きを買ってから、渓に向かいました。

結局、仮眠し過ぎで到着が遅かったし、入渓したのは午後になっていました。既に先行者はあっただろうと覚悟してましたが、良いポイントにFLYが流れても、反応はなし・・・

FLY−FISHERネイティブ・イワナ26cm

それでも、友人が流れの脇を流して岩の合間にFLYを流すと、バシャと飛び出してきた。これが結構大物で、26cmのネイティブイワナでした。

アマゴヤマメ

僕は、小さなヤマメ、アマゴが遊んでくれた程度でしたが、バラシを三発もやってしまいました。タハハ・・久しぶりの鳥取釣行で、満腹と満足でした。
友人曰く、カリーは日本一&唐揚げは世界一だそうです。(^^)


時遊人bubu2706 at 21:20│コメント(2)トラックバック(0)釣りキチ | 冒険野郎

2010年06月13日

先週、葡萄の摘粒を行い、序に種無し処理のジベレリン溶液に一房ずつ浸しました。この処理で、種無し葡萄になります。しかし、このままだと大きくならないの、再度1週間から10日後に、ジベレリン溶液に浸すことで、大きく成長します。

この溶液は、日本人が発見した薬で、勿論、種有りのままだと、自然と大きくなるそうです。種の周りの養分が大きな粒を作るので、種無しにする場合、その養分を付加するために処理をする必要があるのだそうな・・。
難しいモノです。

フェンスに伸びる弦ネットにも伸びる弦

さて、我家の葡萄も粒が大きくなってきましたが、ツルも伸びてくるので、剪定し2度目のジベレリン処理を行いました。ツルは病気の元なのでカットカットです。
中々手入れも大変です。そうだ、今日の雨で溶液が流れちゃったかも・・


時遊人bubu2706 at 12:05│コメント(2)トラックバック(0)葡萄 | 色々・・

2010年06月12日

我が家の「めだか」達、一番環境が良かったはずの、水槽でしたが、先日次男坊が来た時に、一匹死んでいたらしい。

めだかの水槽息子には、水流が強すぎて痩せてると言われてました。流れの止まったような小さな水路に生息するメダカの生態を考えればそうだけど、綺麗な水槽でと・・・駄目なのね。。

で、かなりゆっくり流していたのに、土曜日仕事から帰って見たら、なんと十匹も死んでいました。(+_+) 急遽、金魚鉢に残りを緊急避難させました。フィルターも、バッチリなのに、何故…^_^;

金魚鉢のメダカ達水連鉢

流れのない水蓮鉢が、一番良いみたいです。(^-^) 少し、様子を見て、病気でなければ、他の仲間のいる、水連鉢に入れてあげましょう。


時遊人bubu2706 at 16:20│コメント(4)トラックバック(0)冒険野郎 | おもしろ
Profile
livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
時遊人


時遊人です。
趣味は、FLY−FISHING、GOLF、バイク等、スポーツ全般です。
甘いものも大好きで、何処に行っても甘いものがあると購入してしまいます。
時遊人


時遊人です。
趣味は、FLY−FISHING、GOLF、バイク等、スポーツ全般です。
甘いものも大好きで、何処に行っても甘いものがあると購入してしまいます。
時遊人


時遊人です。
趣味は、FLY−FISHING、GOLF、バイク等、スポーツ全般です。
甘いものも大好きで、何処に行っても甘いものがあると購入してしまいます。
時遊人
時遊人です。
趣味は、FLY−FISHING、GOLF、バイク等、スポーツ全般です。
甘いものも大好きで、何処に行っても甘いものがあると購入してしまいます。
記事検索