2005年02月

2005年02月25日

成績発表

どもども。実は成績発表の日、ちゃんと学校に行ったのですがどうやらその日は午前で事務室が終わりやったらしく、もらえませんでした。そして日曜をはさんで運命の月曜日・・・


あ、ゆうても半期留年は決まってたんですが・・・・・・何か??


いやでも今年はもう学校に行きたくないから、なるたけ単位を取りたかったわけで。

18個中15個取れてました。なかなかいいじゃん。

そもそも私少しわけありで、3回生終わった時点で55単位しかなかったんです(笑)!それでちょっとこれはあかんなと思い1年間休学しまして(まあその間はいろいろとあったさ)、去年の4月から心を入れ替えて再スタートを切ったわけなんです。うちの大学は卒業するのに140単位必要でして、単純に計算して140−55=85単位必要なわけですよ。もう必死でしたよ。夏はテスト17個、冬は18個受け(レポートなどあわせると年間・・・!?)、まあとにかく今年度は76単位ゲットすることができました(爆)大学行ってる人ならわかると思いますが1年間で76単位てある意味アホですわ(笑)今までどんだけがんばってなかってん!!

しかし賞味な話めさくさうれしかったですわ。当時は「単位マジとれへんし(言い訳やけど私が通っている○○○○大学法学部はホーンマに厳しくて卒業するのがターイヘン)、音楽やりたいし、もうべんきょういやや」と思い(ほかにもいろいろー)毎日悩み悩みました。もう身も心もクタクタでした。辞めよかなってね。意味ないやんってね。

辞めることが「逃げ」になるとは全く思いません。「絶対これをやるんや」という強い思いがあれば大学を中退しても問題ないと思うし、現にそれで成功した人もいますよね。でも当時の私はそこまでの何らかの強い意志がなかったんですね。これは自分の中で「逃げ」かなと思ったんです。だから「まずは卒業する努力をしよう」と思いました。ちょっと大げさかもしれませんがやる気のないものにとっては大学の勉強は苦痛以外のなにものでもないですしね。でもやってみたらこれがいけるもんで、おかげさまでもうちょっとのとこまできました。正直「自分はまだこんなにがんばれるんやなぁ」と思いました。

昔本気で本気で悩んでいたことが笑い話にできたときは、確実にパワーアップした自分に出会えます。

これからもっとがんばらんといかんことがあるからね。なんとかやってみよう。




bucchilog at 01:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月19日

明日

最近インちゃん(インフルエンザ)が流行ってるみたいですね。私ちゃんと予防接種したんでノープロブレムです。しかしうちの姉はインちゃん(インフルエンザ)にやられたみたいでここ何日かは大変でした。しかもしぶといですね。私の失恋の後遺症くらいしぶといです。
さて、いよいよ明日は大学の定期テストの発表ですよ。わけあって18個受けたテストの結果がいよいよでるわけですよ。緊張しないわけがないですよ。無事事務室までたどり着けるかなぁ・・・いや、道がわからんとかそんなんじゃないのよ。足取りが重いわけですよ。もはや祈るしかないわけですよ。


神様!   仏様!   八木様!(阪神ネタですまそ)


どうか・・・・・単位の・・・・・雨を・・・・・・(><)


bucchilog at 02:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月18日

忘れかけてたもの

今回久々に、私が所属している軽音サークルの定期ライブに出ることになりまして、今日はその練習でした。もはや私も引退した身なので最近はあまりライブに出ようとは思わなかったのですが、後輩たちのライブを見ていたらどうしてもムラムラ(?)してきまして。コピーでU2をやります。今さらU2について語るのも変な話ですがi-PodのCMで流れていたヴァーティゴという曲に完全にやられてしまいまして。あの曲は素直にかっこいい!!かなりツボなんですわ。
で、まあそれは置いといて、私昔はサークル漬けの毎日でして、もちろんこのサークルでいろんな仲間といろんなコピーをやりました。それはそれは楽しかったです。演奏がむちゃくちゃでもみんなアホみたいに暴れるし、とにかくみんな音楽を心から楽しんでるわけですよ。みんなバカでどうしようもないやつらの集まりなんですけど(私もその一人なんですが)、最高なんですよ。音楽を楽しむことは音楽をやっている人にとっては当然のことなんですが、オリジナルバンドなんかをけっこう真剣にやっているとついついそういうことを忘れてしまいそうになります。なんかすごくいろんなものに押しつぶされそうな気持ちになるときがあります。やっぱりいろいろリアルなことを考えてしまうんですね。しかしそんな時にうちのサークルのライブを見ると、不思議な気持ちになるんですね。具体的にはようわからんのですけど、とりあえず忘れかけてたものを思い出させてくれます。この「バカ騒ぎ」の気持ちを忘れてはいけないな、と。そして今回久々に見る側から見られる側で「バカ騒ぎ」をします。ああ、楽しみやなぁ☆

bucchilog at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月14日

おひさ

パソコンのモニターがぶっ壊たみたいで画面がウニョウニョして全く見えなくなってしまいました。昨日やっと新しいのを購入です。ブログが久々になってしまいました。いやぁ、パソコンが使えないのはなんて不便なんだろう。って言ってみたかった。このブログを書く以外はそないに使わんのやということに気づき、少し寂しい今日この頃です。
先日、新曲のレコーディングが終了してやっと2曲目が完成しました。なかなかよろしいです。しかしレコーディングとは本当に難しいもんですなぁ。他のパートも見てて気の毒になるほど大変そうなんですが、ヴォーカルも大変なんですわ。他の楽器と比べてやはり圧倒的に繊細なので、ちょーーっとずれてもすーーんごく気になるのよね。以外に他のメンバーは気づかんのやけどこっちは気になって気になってねぇ。わかるよねヴォーカリストのみなさん。少しのズレが顕著に現れるのがヴォーカルってもんですね。何回も歌ってるとわけわからんくなってウホーッてなる。まだまだ修行せんといけません。けどレコーディングすると確実に何かパワーアップするような気がします。うまくいえんけどね。なんとなく。またそのうちこのサイトでもその音源を聴けるようにするのでぜひぜひ。      

bucchilog at 01:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月07日

映画

私全く映画フリークではありません。しかし映画フリークになりたいという理想だけは強く持っております。なんじゃそら〜。
昨日テレビでアルマゲドンがやってまして、ちょっと見てみたわけです。そもそもこの映画、私が映画館まで足を運んだ数少ない作品の一つでして。しかし昔の出来事であったので内容をあまり覚えてなかったわけで。まあ要はなにがいいたいかと言うと、率直にかなり感動した!!んです。外国の俳優さんに関してはホンマ疎いんですが、ブルース・ウィリス(?)かっこいい!!あとその娘役のなんたらさん(名前忘れた)が非常にきれいな方で、惚れちゃいそうでした。惚れちゃったかな。
まあ、あの過酷な状況であのような鮮明な会話が出来ることにちょっと笑ったりしてしまいましたが(出来ないと見てる方も何しゃべってるかわからんしね)、宇宙へ旅立つシーンや、個人的にはAJが死ななかったこと(一回見てるなら覚えとけよ)がとても感動しました。いや、映画っていいよね。やっぱ映画は見んとあかん。このアルマゲドンを映画フリークへの第一歩にしよう。え?何か大げさですか?いやいやそんなことはない。人間きっかけが大事ですよ。まだ遅くないはずや。気付いたときが一番早いんですよ。映画フリークの方、いろんな映画を教えてください。
良い音楽を聴き、良い本を読み、良い映画を見て、そしてよい曲を書く。さあ、共にいこうじゃないかーーー(笑)

bucchilog at 02:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月03日

初日記

今日から少しずつですが日記を書いてみたいと思います。かたい。文章がかたい。ああ、初めにいっときますが、多分内容はかなり薄いです(笑)思いついたことを適当に適当につれづれなるままに適当に適当に書くだけなんで。気が向いたら皆さんも適当に適当にチェックしてね!

私今大学生なんですが、この前やっと冬のテストが終わりまして・・・ほんまやーーっと。その数なんと18個!!!!修行のような2週間でした。この今の開放感を誰に伝えればいいのか〜!!気分は最高潮です。とりあえずこの春休みという期間を利用してバンドに大半の時間を費やそうと思いマッスル。ああ、すばらしい。幸せや。というわけでこれからも精一杯やっていくんで皆さんよろしゅう〜〜。

オチはないよ。すまそ。

bucchilog at 21:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)