2014年09月17日

おひさでいろいろ

皆さんこんにちは。ブッチです。

いつもブログを見て下さっている方、ありがとうございます。

気がつけば一ヶ月も更新が滞ってました。家賃ちゃうねんから!スンマセン。


まずは明後日のライブ告知から。

2014年9月19日(金)

「See ya!」

■会場:京橋セブンデイズ
■出演:聞間拓@ききまたく / 大橋タカシ / 早渕恭弘 / 水戸部望広 / ゴトー考洋/ ANALOG MONKEY
■time:OPEN 18:00 / START 18:30
■ticket:前売¥2300 / 当日¥2800
(+1ドリンク別途)

セブンデイズは本当にアットホームで、居心地のいい場所です。
ゆったりとまったりと弾き語りたいと思います。

チケットはhayabuchiyasuhiro@spicyjam.net

まで。ゼヒゼヒ遊びに来て下さい。


そしてすんごい遅いのですが、8月31日のライブのことを。

いつも出演している心斎橋軽音楽部のライブです。
最近は鍵盤に岡田信弥氏を迎えることが多くなり、ますますバンドとしてのまとまりというか、単純にむちゃくちゃカッコイイ演奏ができているなぁと感じております。

だからこそ、もう一度ボーカルとして、歌の届け方を考えながら歌っていきたいなと感じております。
image (5)


image (4)

8月31日@心斎橋FootRock&Beers セットリスト

1.ありふれた記念日
2.黄金の狼
3.I’ve
4.CHANGE
5.HOME

皆大好き。
image (3)



そして、9月14日は毎年恒例の野外イベント、IMF。
スタッフの子に会いに、出演者に会いに、お客さんに会いに、そして打ち上げでは僕も歌ってきました。
image (2)


image (1)


カメラマンの四郎さんはいつも超ナイス写真を撮ってくれます。ありがとうございます。


そして寝不足のまま次の日はコヤブソニックへ。

今年で最後ということで、一度行ってみたかったコヤソニ。
image (7)

最近はすべらない話し等で全国的にも有名になった小藪さん。

彼のトークは周りでは賛否両論あるのですが、僕はあの話の持っていき方とその毒舌感がすごく好きで、今回このイベントを見てさらに好きになりました。

そして何より彼のイベントに対する配慮が随所にあらわれているのを感じました。
観客の動線、座って見れるスペース、座って、さらに飲食しながら見れるスペース、子供の遊び場。

トイレは特に女性は場所によっちゃかなり混雑するのですが、探せばかなり早く行けるようなところもあったり、それさえもちょっとした探検ゲームに思えるほど、会場全体が楽しい空気に包まれていました。

アーティストの合間に贅沢な芸人さんもわんさか出てくるし、別のスペースでも贅沢な芸人さんがトークしてたり、
フードコートもいろんな場所にあって、とにかく自由度が高かった。小藪さんが「今日は来てくれてありがとう。マナーだけは守って、あとは好きにやってください」と言っているような感じがしました。

小藪さんがある記事で、全部僕が考えてやっているのは間違いないが、それを公に発するということは、批判やその他全て僕が責任を負わないといけないということでもある、というようなことを言っていた。

お客さんによってはいろんな意見もあるでしょうが、僕は全体的に見て、小藪さんの人柄の良さを心から感じられるイベントだと思いました。アーティストとのトークにもそれをすごく感じたし、アーティストもライブ中のコヤソニに対する敬意をすごく感じました。

なんか、よかったなぁ。


やっぱり、大っっっっきい舞台に立ってみたいな。本気でそう思います。

さて。今日もナイスな一日にしましょう。ではでは。

bucchilog at 12:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字