画像 001

 

 

 


画像

 

 

 


今日は、島原へ来て初めての日曜日。
雲仙方面へ案内して頂きました。
普賢岳。噴火から20年経過した今も
火砕流?で山肌は荒れ、下の街も焼け爛れてご覧の通りでした。
植物を植えて、だいぶマシになったようですが…。
島原方面へは、眉山(まゆやま)のおかげで火砕流が
止まっているようでした。
(普賢岳は、眉山の真裏、島原から、ひと山超えた場所
に有ります)


その後、雲仙の温泉温泉街へ。
画像 003






残念ながら、風呂は入らずでしたが、
温泉で食べた【溶岩そば】
なんと、皿?が、本物の溶岩を削って
出来ているそうです。過去の災害を観光に変換できる発想は
九州男児の成せる技でしょうか?勉強になります。
これが絶品!!汁に付けて食べるのですが
いつまでも冷めず、美味しく頂きました。
ちなみに、3人で行き、【溶岩そば】2人前×2皿と
ハンバーグ一皿(結構大きい)を平らげました。
どうやら、1ヶ月で俺を太らせる魂胆のようです(笑)

さて、来週はかなり忙しいようですが。
これを乗り越えない事には、お前は何をしにきたんだ!
と言われそうなので、頑張ります!
来週の土曜には、山口県の下関、そして福岡に
取り付けに行く予定です。
それでは、また。。