2008年12月26日

引越しのおしらせ

このライブドアーブログでは ログインしないと
ブドウやお米のご注文メールが送れないとのことで

こちらに引越ししました
→   「こだわり農業お嬢録供で登録しました
青字をクリックして遊びに来てね!

播磨を元気にする「てんこもり」というサイトです

今後ともよろしくお願いします♪

budou223 at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年10月09日

ひのひかり稲刈り

08

こんな風にして 稲刈りをしています

丹精込めて 作られたお米は
安心して召し上がっていただけるように
稲刈りの後 すぐに乾燥機にかけ
もみがらを取り除く作業をします

そして即 出荷です

おいしいお米が皆様に喜ばれますように
今年は どことも豊作だそうです♪

budou223 at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!お米 

2008年09月22日

新米でございます

今、問題になっている「お米」ですが
早い品種は もう稲刈りを済ませ
新米を食べております

世間をにぎわしているカビ米など
なっとらんですね

生産者から直接、購入したいと連絡が多く寄せられているこのごろでございます

何を信じれば良いのでしょうかね?
何であんなに何社もの流通経路を辿るのでしょうね?
何で地元のお米を買わないんでしょうね?

安かろう、悪かろう・・・なら納得もできるけど
高かろう、悪かろうではね

でもね、聞いちゃったの
ウチでは絶対、そんなことはしないけど
色が浅い(本来なら紫色)ブドウをね
そのままだと商品価値が低いから
違う名前で販売するんだって!
しかも市場が!!

うちが廃棄するようなダメダメ色ですぜ!味さえ、良ければいいってなもんですが、そんなのあり??

身近にこんなことが当たり前で通ってるんだから
世の中 何がホントで何がウソか
わからなくなってしまいそうです





budou223 at 00:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!お米 

2008年09月08日

加西ぶどうの味

本来のブドウは 秋の味覚でございます

市場の動きから 季節がどんどん早くなっています

今、残しているブドウは 本当の味なんですよ

そんな中 
「あんたとこのブドウを食べたら
    他のぶどうは食べられへんわ」

ご近所で ぶどうを作っておられた方や
お客様に言っていただいて
大変 嬉しく思っています

よそのぶどうは 3粒食べたらもう要らんけど
おたくのは 1房たべれるもん


あいにく、ブドウ屋ですから
他店でぶどうを買うこともありませんし
もらう事もありません
ですから よそのぶどうの味は知りません
市場調査もしていません

何故なら うちほど安全・安心にかけて手を
かけてる生産者さんは 他にいないと思うからです

喜んで召し上がっていただける
安心して皮ごと食べていただける
それが 何よりの励みなのでございます


2008年09月06日

加西ぶどう終了間近

お陰様で たくさんのブドウをお買い上げいただきまして
ありがとうございます

今年は つたないココのブログをご覧頂いて
ご連絡を頂き、足を運んでくださった方が
多く、たくさんのお買い上げをありがとうございました♪

また来年の「ふじみのり」の予約もしていただき
感謝・感激でございます

父のこだわり有機栽培
「孫子に安全な食を」がモットーを崩すことなく
来年も 皆様の「おいし〜い!」と目をくりくりさせる表情を見せていただけるよう、来年までの管理をしっかりしていきます

この場を借りて 今年我が家のブドウの味見を
していただいた皆様にお礼を申し上げます

ありがとうございました♪

★まだ若干、ベリーAとピオーネなら
 ご用意できます

★本来のぶどうの旬は「今」です
 例年ですと この時期はもう完売していますが
 今年は どれくらいが一番美味しいか
 試験的に 置いています

もし、本当の旬の味の自然に実ったぶどうを
ご賞味されたい方は どうぞご連絡くださいね



budou223 at 16:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年08月27日

加西ベリーAぶどう狩り

ぶどう狩り 
ニラとり

←ニラと草を探し中

うちは ぶどう狩り施設ではありませんが
私の時間のある時には
ぶどう山を見て、味見をして
ご購入いただいています

団体様はお断りしていますので
ご了承くださいませ

申し込みは 左横のメール
もしくは加西観光協会0790−42−8823にお問い合わせ下さいね♪

9月10日位まで ぶどうはある予定です


2008年08月16日

今から1番おいしい加西ぶどう

ベリーAふじみのり08・08・13
← ふじみのり 
         
  こんな感じで 実ってます
ベリーAとふじみのりです

2008年08月14日

加西ベリーA・ただ今糖度17

ぶどう計ってます 


朝、彩果したぶどうが 翌日にお届けできるなんて
鮮度の高いぶどうを配送してくださっている
クロネコヤマトさんに感謝!

    こんな感じで 毎日 宅配便で配送してま〜す

2008年08月11日

加西ベリーA初出荷

ぼちぼち ブドウの糖度も満足のいく
16という数値になったので
明日から 出荷しようかな〜と思います

今年は例年よりも 甘みがくるのが早いみたい・・・

今日、高速サービスエリアで 同じ品種のブドウが
売られていました
2キロ箱入り 2600円とか
4800円とか
ちょっと高すぎるんじゃないの?

え〜〜?!自由価格とはいえ、高っ!
まっ、帰省のお供えものだったら
価格は関係ないもんね

美味しけりゃ〜、いいんだろうけど
最近 加西のブドウの評判があまりよくありません
なぜっって?

買う方は味見をされてから先様に送られるのが
よろしいかと思います

折角、お金を出して送られるのですから
美味しいブドウを送ってあげてください!

うちの価格?
ふふふ 安心価格でございます
何しろ 父は本気で作っておりますが
老化防止対策のための作業ですから
安心価格なのでございます

2008年07月27日

加西ベリーA出荷真近

もう二重ハウスなどをされてるところは
ブドウの出荷が 始まっています

味?・・・今のこの時期の味ね〜、う〜ん
個人的な意見としては おいしい!
もっと食べたい!と うなるような味では
ないように思うんだけど・・・

よくお盆のお使い物にしたいのでと
8月10日前後に入用だからと
TELを頂きますが うちの頑固オヤジは
「売れません。まだ酸味が残っているので」
お断りしています

やはり先様に喜んでいただくには
旬の1番おいしく、糖度のあるものを
お届けしたいのです

ぶどう08.7.20

2008年07月22日

加西ベリーAの袋かけ

ぶどう08.7.15

どんどん色がついてきて
ハチや鳥、アライグマ、イノシシが
美味しいブドウを狙っています

袋をかぶせると 鳥やハチ対策にはなりますが
アライグマやいのししには 何の役にもなりません

動物対策としては 火事の後の匂いのする
特別な駆除液があります

無害なのですが あまりいい匂いではありません

2008年07月07日

加西ベリーAの色つき

08.7.7.

ベリーAは こんなに色づいてきています
味は まだ酸味がありますが
食べれない味では ありません

早く袋をかぶせないとハチやカラスに
突かれてしまいます

このブドウは 8月中旬位に収穫できます

太陽の恵みを受けて 甘〜くな〜れ♪

2008年07月05日

加西ベリーA・ふじみのり2

間もなく ブドウの袋かけをします
順調に 粒が大きくなっています

ですから もっと大きな粒になるように
またブドウの色がきれいになるように
さらに形を整えて 間引きをします

写真で見ると 前回のと代わり映えしないようですが
何度も手を入れています

ふじみのり08、7、4

1週間前よりも ひとまわり小さくしています
こうすることによって
甘〜くて 色付きのよいブドウになるのです

ベリーAのブドウは 少〜し紫がかってきています
この青いブドウを食べてみると
すっぱ〜いのですが、いけるわよ、うんと
いう方もいらっしゃいます!!

この時点でもう種は ありませんが
果肉は 固いです
水分は充分あり、とても水々です
糖度がないだけで 形は立派なブドウです

2008年06月26日

加西ベリーA・ふじみのり1

日に日に 粒が大きくなっていってます

ぶどう08.6.25

この粒を10〜20粒、間引きます

この作業は 上を向いて1房に10分は
要しますので とても首が疲れます

間引かなければ 色や大きさ、味に
影響を及ぼすので 必ずしなければいけません

ブドウ屋泣かせの作業です・・・・

2008年06月15日

大きい粒に

本日 大豆を植えました
ブドウは すごい勢いでツルが伸びています

ふじみのり08.6.13

ふじみのりです

すっかりブドウらしくなってきました

2008年06月03日

ぶどうのツル

つる

雨で2日、作業を休んでいると
ブドウのツルが こんな風にシートの上の方に
伸びて 1本、1本下に垂らすように動かします

丁寧にしないと すぐにボキッと折れます

野菜でも果物でも 太陽エネルギーで光合成が
必要なものは 上に伸びる習性があるのかな?

2008年06月01日

加西ベリーA・ふじみのりぶどう

ふじみのり

先日 UPした同じぶどうです

栄養がいきわたるように房作りをします
半分以上、切り取ってしまいます
こうすることによって
粒の大きい、色つきの良いブドウに成長します

2008年05月29日

ぶどう防風ネット設置

防風ネット

防風で設備が 破壊されるので防風ネットを設置しました

去年は すごいケムシで予防しない主義の父は
1匹ずつ、手でやっつけておりましたが
今年は なんとケムシがいないのであります

これも何かの異常気象の前触れだろうか?と
頭をひねっております

その代り・・・といってはなんですが
モグラの穴が たくさん開いていて
特に設備の周り・・・所構わずという具合に
掘りまくっています

私もこんなに穴のあいているのは
初めてみます

穴だらけ!!という感じです

2008年05月28日

どんどん大きくなるぶどう

ふじみのり08、5、25

「ふじみのり」です
すっごい勢いで ツルが伸びています

1日に 15センチ程 伸びるのです

ぶどうの葉は 光合成が必要なので15枚位は必要です

不要な股芽は 取り除きます
1房に 手をかけるのは 何回でしょう?
15回?もっとかもしれません

これから間引いたり、房作りをします

budou223 at 00:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年05月19日

ぶどう大きくなってます

毎日、毎日つるが すっごい勢いで伸びています

ふじみのり08

1日に10センチは伸びる枝もあります

2007年10月22日

黒枝豆とり

e557d9d2.jpg黒枝豆の美味しい季節です

子供達も喜んで 畑の中を走り回っています

キトサンを使った無農薬黒豆には
虫がいっぱいいます

かめむし、毛虫などなど・・・

もう、そろそろ葉も黄色くなって
年末に使う「黒豆」になっていきます

今年は10月8日〜23日まで黒豆枝豆とりをしていました

budou223 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!大豆 

2007年10月02日

ブドウシート外し

650ac588.JPGブドウの葉も役目を果たした疲れからか枯れてきました

ブドウにナイロンシートをかぶせているのを
外して 1メートルずつ、切り分けます

雨、風で劣化するので このシートは処分します

そして土壌に 太陽がよく当たるようにします

この作業をしていますと 1房か2房、採り忘れていた
ブドウを見つけます

なんと甘いこと・・・完熟です♪

2007年09月12日

加西キヌヒカリ稲刈り

ef3f4f7a.jpg明日からお天気がよくないらしいので
この辺りでは 今日は稲刈りです♪

暑い中 お疲れ様です

たくさんの白い鳥達が ミミズやカエルを探して
コンバインの後を機械のすぐ近くまで付いて来ます



かかし

こんなカカシをみると 心が安らぎます

稲刈りの季節は 懐かしい匂いがします

budou223 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お米 

2007年09月08日

加西ベリーAブドウの本当の美味しい時期

「バラ房でもいいから どないぞ、分けて下さい」と
ありがたいことに たくさんのお電話をいただいています

・・・・もう、ないんです

ご家庭で召し上がっていただく、ばら房でさえも
ご予約をいただいて さらには来年のご注文の予約も頂いている今日このごろです

ハウスものやメブクロで お盆前にお供え物に貰った方が(うちは、その時期、味がおいしくないので販売はしません)

「加西のブドウの味が落ちたね〜」とよく聞きます

だって おいしくない、旬でない時期に食べてるんだもん
おいしいはず、ありません!


本当のあま〜い、あま〜いのは 8月下旬です

そりゃ〜、お盆の頃は価格も高く、利益も大きいのでしょうが
早けりゃいい!ってもんではありません!!

生産者でさえも 口にしない酸味のある商品を
出荷、出荷・・・と忙しくさせている世間は どうでしょう?

お客様には出来るだけ 味見をしてもらって
顔をみて販売できるように心がけていますが
本当のブドウの美味しさを味わっていただけるよう
提供していきたいと思っています

2007年08月24日

加西ベリーA出荷最盛期

お陰様で今が一番おいしいブドウの時期で
たくさんのお客様に 美味しい、美味しいと
ありがたいお言葉をいただいています

何より、小さい子供達が「ぶどー、ぶどー」と
舌が紫色に染まるまで 食べて喜んでる顔を
見ると 草刈の疲れも吹き飛びます

例年なら9月上旬まで あるのですが
今年は もう予約完売に近い状態です

根強い人気の「ベリーA」
粒の大きさに驚きの「ふじみのり」
上品な味の「ピオーネ」

それぞれに 好みがあって どれも大人気です!

しんどい作業の毎日の成果なんだなと実感しています

包装箱

2007年08月05日

加西ベリーAブドウの彩果

7b83b3f0.jpgこんなに色づいています

ちょこっと味見・・・まだ完全ではないけれど
あっさりと、ちゃんとブドウの味がします

店頭では「ベリーA」が販売されていますが
多分 まだ酸味は抜けていないだろう・・・とのこと

買って食べないから わからない・・・
高くて買えないもん!!

やっぱり、旬の1番おいしい時期に食べたいもんね〜

★8月12日前後から販売予定です!
 配達しますよ!どこへでも〜

しっかり日焼け止めを塗りまくって〜〜!

2007年07月26日

色づく加西ベリーAブドウ−2

日に日に ブドウの色が紫色になってきています

あと1ヶ月もすれば 糖度も増して
美味しくいただけます

ブドウって彩果したすぐよりも 2〜3日冷蔵庫で
冷やしておいて置く方が 味が落ち着いて
おいしさが増します

なんでも採れ立てのほうが 美味しいんじゃないんですね

ふじみのり7.26



2007年07月18日

色づく加西ベリーAブドウ

dec86229.jpg来月、中旬辺りに彩果するブドウです

少し、色が付いています

袋かけをして ハチやケムシから守ります

もう一回り、大きくなります

2007年07月02日

モグラのパラダイス

f1784b2c.jpgぶどう園の土は 堆肥が豊富なので モグラのパラダイスです

あちこちに このような穴が開いています

カエルの穴?蛇の穴?
いえいえ、これモグラなんですって!!

どれどれ?穴を追跡してみますと
成程、穴は続いておりました

ふかふかな土壌は モグラにとって いいベッドなんでしょうね

2007年06月21日

ぶどうの粒はじき

60c7d961.jpg1日1日ブドウらしくなってきています

パンパンに詰まったブドウの粒をスカスカになるまで
間引きします

なんだか勿体無いような気がしますが
間引くことにより、成長を促進させます

上を向いて、1房づつの作業は、きつく、
1房に4〜5分要します

1房から10〜20粒くらい、落とし、
べっぴんさんな形に仕上げます

この作業が房作りの「決め手」になります

Profile
ご注文はこちらから↓
okamotonouen@hotmail.co.jp にご連絡下さいませ      ご予算に応じて 4種類のブドウの 箱詰め包装いたします
ぶどう送料について
ご注文のブドウはクロネコヤマト便で当日彩果したブドウを翌日の午前中にはお届けできます                 *送料は(関西)1箱640円     2箱850円 3箱1060円                                         ※料金は ブドウの種類や組み合わせによって 違いますので お問い合わせ下さい    代金は 郵便振替、代金引換をご利用いただけます     
Recent Comments
お気に入り
みんなのプロフィールSP