杉浦さんが夏野菜を届けて下さいました〜。

追記します!

鰹一本釣り藁焼き

戻り鰹を藁焼きにした「カツオのたたき」です!

CIMG0329CIMG0330

叶匠寿庵さん「あも」

CIMG0325またまた、お客様から頂きました〜。
そして偶然にも大将の実家からも叶さんの水羊羹が〜。家業は画像の紙袋や箱を作っているので、とても愛着があります。
叶さんの和菓子「あも」。昔、宮仕えの上級女官を女房といって彼女たちを表した女房言葉といったそうです。例えば 寿司→おすもじ、香物→おくうもの、豆腐→おかべ、饅頭→おまん、そして餅→「あも」

獲ったどぉ〜〜〜〜。

タコ釣り名人のお客様から大漁の蛸を戴きました〜

早速、炊いてます!!!ありがとうございます。ぶどう組は幸せ者です

CIMG0317CIMG0323

比叡山の麓 鶴喜そば。

CIMG0315鶴屋喜八なる人が比叡山の麓、坂本の里にそば店を開き300年に至る、お蕎麦屋さんです。比叡山延暦寺の修行僧が、ここの蕎麦粉のみ食し五穀絶ちの修行は今もなお続いておられるとの事です。
大将の幼少期の思い出の土地です。先日、行って来ました。是非、皆さんにも食して戴きたくて〜〜〜。

ぶどう組おすすめさん〜〜〜。

CIMG0328
お豆腐、作りました〜(。・ω・)ノ゙

大豆の旨味がつよく甘いですよ

ぶどう組ごはん。

魚介とたっぷり野菜のxo醤炒め。ポークソテーとミネストローネ。鰆の蕗味噌焼き。。。。などなど。

お客様から頂いた、サクランボの王様 山形の佐藤錦の甘いこと ランチのお客さんにお裾分け〜〜〜。美味しいものは分かち合いましょ

CIMG0307CIMG0309








CIMG0313CIMG0314

ぶどう組のおすすめ〜。

☆剣先いか刺身、生しらす。

☆鰻ひつまぶし茶漬け。

☆炙り鱧寿司。

☆鱧の天婦羅。

☆賀茂ナス田楽。

☆上ミノと上しま腸の炭火焼き。

☆自家燻製ベーコン。

などなど・・・。よろしくお願いします。


CIMG0311CIMG0312CIMG0308

ぶどう組ごはん。

茶そば、梅ひじき御飯、沖縄ソーキそばetc蒸し暑さでの食欲減退を吹っ飛ばそ〜おーー

CIMG0287CIMG0290








CIMG0305

孫まご日記

孫ちゃんのバザー祭りやお誕生日会に行って来ました

BlogPaintBlogPaint








BlogPaintBlogPaint








CIMG0277

いつもありがとう。

またね〜〜〜。



盛大なお食事会!!!

鱧づくしのご予約でした〜。盛大な太っ腹な体育会系のエネルギーに満たされ、とても愉しいヒトトキでした〜〜〜 ありがとうございました。

CIMG0301CIMG0300








CIMG0297CIMG0302








CIMG0295大阪では珍しい近江八幡の赤コンニャクを先付けに入れました。赤の由縁、左義長祭りという火祭りで戦国大名の織田信長が朱い長襦袢をまとい女装して踊り狂ったといわれる天下の奇祭として広く知られていたとのこと。その、火祭にちなみコンニャクを赤くしたと云われてます。この赤は三二酸化鉄で赤くしてます。

号外〜!!

CIMG0244石垣島のマグロです🎶

Yマダムありがとうございます\(^^)/

季節限定とようけ辛子豆腐

辛子豆腐ー1京都に行って来ました〜〜〜季節限定のお豆腐を仕入れて来ましたよん。今週は郷里の京都の旬のもんをと思ってます。賀茂ナスしかり京の紅ズイキとか万願寺とかよろしくお願いします

ぶどう組ごはん。

今週もいろいろとお世話になりました。

CIMG0236CIMG0238








CIMG0239CIMG0240

自家製ロースハム

CIMG0242お陰様です。
自家製のロースハム出来上がりました〜。

金曜日のナイスミドルからの差し入れ酒と共に〜〜〜

新緑の香り。

BlogPaint山椒の実を枝から一つひとつ丁寧にはずしてます〜〜〜。

実山椒の佃煮は大将の懐かしいお袋の味です。

ぶどう組ごはん。

CIMG0211
揚げ物ランチ。鯵が美味しい時期ですね。肉厚のアジフライです。パスタサラダはカレー風味で食欲をそそるんデスそして、奇跡の人参スープ スープストック完売。奇跡の人参は、あとはドレッシングで仕込んでますよん



CIMG0218
伊勢志摩サミット記念ランチ。本場から取り寄せた伊勢うどん&伊勢名物手こね寿しを。。。
伊勢うどんの今昔はなし。伊勢うどん、いつ頃から食べられいたかは定かではないらしい。ずんぐり太く柔らかい麺、濃褐色のトロリとしたつゆ。目視でびっくり、味でも。伊勢うどん、江戸時代より農民が「地みそ」から出来た「たまり」をかけて食べていたのが発祥、後かつお出汁で食べやすくしたのが「伊勢うどん」の始まりで元来、土着の味が伊勢にお訪れる旅行者いわゆる「お伊勢参り」の人たちも食されたのです。

ぶどう組も毎年「手前みそ」を仕込んでます。味噌が発酵してくる段階で「たまり」が出てきます。その「たまり」をまんべんなく回していきます。味噌づくりで一番の観音処が、その「たまり」の上がる頻度と量と時期です。味噌づくりの過程での「たまり」はとっても優しい味です。醤油づくりの「たまり」とは違うと感じてます。なぜなら「みそたまり」はホントに少量です。

この、たまりが根本だという事に感動してます。「みそたまり」であれば塩っぱくないです。でも、今はどうしているのか・・・興味深いところです。

26日も伊勢うどんです!!!限定数ですが、よろしくお願いします。




ぶどう組のおすすめさん。

CIMG0227
新緑の5月らしい季節の天婦羅です。

蓬、そら豆、ヤングコーンetc。






CIMG0229
賀茂茄子の季節ですね〜。
山椒の葉っぱで自家製の赤みそを使って田楽味噌つくりました
CIMG0214

大原 朝引き地鶏のスープ

CIMG0230チキンブイヨンを自家製しま〜〜〜す
沢山作ってストックして、いろんなお料理に使いたいですちなみに明日のぶどう組ごはんは「鶏飯!!!」です。
CIMG0234

人気もん!!!

お陰様でぶどう組自家製の手前味噌での蕗味噌焼きや手作りハムが人気で〜〜〜す ハムはソミュール液に漬け込み中です。嬉しいです

CIMG0208BlogPaint
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ